【2019】関西の夏祭りおすすめ15選 7月と8月に分けて紹介

万代正平

トラベルライター

大文字送り火
Photo by Wikipedia

関西の夏祭りは、伝統的な物から新しいものまで数多くあります。

そして、皆が大好きな花火大会も、各地で盛大に行われます。

行くところが多すぎて、スケジュールを決めるのに困るかもしれません。

そんな関西の夏祭りを15か所厳選しました。

7月と8月に分け、解りやすいランキング形式で紹介します。

7月の夏祭り

第7位 甲賀流にんにん大花火/7月27日/滋賀県甲賀市

この投稿をInstagramで見る

さくちゃんさん(@t.ysk0924)がシェアした投稿

甲賀流にんにん大花火は、7月に行われる関西のおすすめの祭りです。

琵琶湖に注ぐ野洲川で行われる花火大会は、迫力と美しい姿が見られます。

滋賀県下では珍しい尺玉を含め1500発の花火を、凄まじい勢いで打ち上げられるでしょう。

かつて薬や火薬玉を操った甲賀忍者が活躍した甲賀の里で、皆が楽しめる火薬を使ったお祭りは、歴史の移り変わりを感じます。


【正式名称】甲賀流にんにん大花火
【住所】滋賀県甲賀市水口町水口
【アクセス】水口城南駅から徒歩10分
【電話番号】0748-60-2690
【HP】なし

第6位 もりやま夏まつり/7月27日/滋賀県守山市

この投稿をInstagramで見る

Fumiya Matsuokaさん(@fmy731)がシェアした投稿

もりやま夏まつりは、7月に行われる関西のおすすめの祭りです。

半世紀前から行われているお祭りは、普段はのどかな守山駅の駅前が、大混雑します。

歩行者天国でにぎわう、地域に愛されたお祭りを見学しましょう。

駅前から続くほたる通り商店街から中央商店街にかけての会場では、複数の会場で地元の人が中心となった様々なイベントが行われています。


【正式名称】もりやま夏まつり
【住所】守山市勝部1-13-1
【アクセス】守山駅から徒歩1分
【電話番号】077-514-2505
【HP】http://www.morifes.jp/

第5位 和歌山港まつり花火大会/7月28・31日/和歌山県和歌山市

この投稿をInstagramで見る

wasabitoolさん(@wasabitool)がシェアした投稿

和歌山港まつりは、7月に行われる関西のおすすめの祭りです。

港の安全を祈願しつつ、港そのものへの関心を多くの人に知ってもらおうと、考え出されたお祭りは、毎年7月の風物詩です。

祭りの内容は花火大会で、開催中の一時間は、港の夜空に大輪の花が咲き誇るでしょう。

公式ページには、打ち上げの細かいプログラムが公開していますので、あらかじめチェックしておけばより楽しめます。


【正式名称】和歌山港まつり会場
【住所】和歌山県和歌山市西浜1660-395
【アクセス】和歌山港駅より徒歩17分
【電話番号】073-432-3116
【HP】http://w-hanabi.com/

第4位 Kobe Love Port みなとまつり/7月14・15日/兵庫県神戸市

この投稿をInstagramで見る

奥野亮平(ポングリ)ryohei okuno(pongri)さん(@pongri_ryohei)がシェアした投稿

Kobe Love Port みなとまつりは、7月に行われる関西のおすすめの祭りです。

関西の港町神戸で行われる祭りは、歴史あるメリケンパークで行われます。

2000年に神戸青年会議所により、京都や大阪の祭りに対抗したいという思いで始まりました。

メリケンパークには「夢提灯祭」として提灯が並び、芸能人ライブなども盛んに行われ、神戸らしい盛り上がる祭りとして人気です。


【正式名称】Kobe Love Port みなとまつり
【住所】兵庫県神戸市中央区波止場町2−2 メリケンパーク
【アクセス】元町駅から徒歩9分
【電話番号】078-304-2500
【HP】http://www.minatomatsuri.jp/

第3位 田辺祭/7月24・25日/和歌山県田辺市

この投稿をInstagramで見る

Insta_Wakayama 和歌山県オフィシャルさん(@insta_wakayama)がシェアした投稿

田辺祭りは、7月に行われる関西のおすすめの祭りです。

関西の人気レジャースポット、白浜のすぐ北にある紀伊田辺町にある闘鶏神社の例祭は、450年以上の歴史があります。

夜になると光り輝く、8基の傘鉾「おかさ」が街中を練り歩きますから、幻想的な雰囲気に満ちるでしょう。

2日間行われますので、白浜に海水浴をするタイミングで見に行くのも、グッドタイミングです。


【正式名称】闘鶏神社
【住所】和歌山県田辺市東陽1-1
【アクセス】紀伊田辺駅より徒歩12分
【電話番号】0739-22-0155
【HP】http://wakayama-jinjacho.or.jp/

第2位 天神祭/7月24・25日/大阪府大阪市

この投稿をInstagramで見る

Johnny🎸さん(@bay98champ)がシェアした投稿

天神祭は、7月に行われる関西のおすすめの祭りです。

日本三大祭りの一つで、美しい奉納花火大会と船渡御などの伝統儀式の両方が楽しめます。

砂の数ほどの屋台や近隣の飲食店では臨時営業をしているので、エリアの広範囲にわたって祭りモード一色でしょう。

本来の日程の前日には、天神祭女性御神輿(ギャルみこし)も行われ、祭り気分が一気に高まります。


【正式名称】大阪天満宮
【住所】 大阪府大阪市北区天神橋2丁目1-8
【アクセス】JR大阪天満宮駅から徒歩2分
【電話番号】06-6353-0025
【HP】https://osakatemmangu.or.jp/

第1位 祇園祭/7月1-31日/京都府京都市

この投稿をInstagramで見る

momijiさん(@miyabi_zuki)がシェアした投稿

祇園祭は、7月に行われる関西のおすすめの祭りです。

日本三大祭りの一つで、有名なのは17日に行われる山鉾巡行ですが、実際の祭りは7月の1か月間かけて行われます。

おすすめは、16日夜の宵山で、巡行前の山鉾が京都の町に鎮座しているので、京都の夏の雰囲気を盛り上げるのが見えるでしょう。

2014年からは後祭が復活し、24日には復活した大船鉾が街を練り歩きます。


【正式名称】祇園祭・長刀鉾
【住所】京都府京都市下京区長刀鉾町
【アクセス】烏丸四条駅より徒歩1分
【電話番号】なし
【HP】http://www.yasaka-jinja.or.jp

8月の夏祭り

第8位 戦艦大和みたま祭 /8月7日/奈良県天理市

この投稿をInstagramで見る

ENO様 / Tadaさんさん(@ubutanokagutsuchi)がシェアした投稿

戦艦大和みたま祭は、8月に行われる関西のおすすめの祭りです。

奈良県天理市にある大和神社(おおやまとじんじゃ)で行われる祭りで、戦艦大和戦没将士が祀られている神社なので、毎年8月に御霊を鎮める神事が行われます。

世界の平和を願った厳かな儀式を、静かに見学しましょう。

当日の境内には提灯やローソクの灯りが灯され、さながら光の祭典のようになります。


【正式名称】大和神社
【住所】奈良県天理市新泉町306
【アクセス】長良駅より徒歩7分
【電話番号】0743-66-0044
【HP】http://ooyamatohp.net/

第7位 門戸厄神 門戸の夏祭り/8月19日/兵庫県西宮市

この投稿をInstagramで見る

株式会社オンセックさん(@onsecengineering)がシェアした投稿

門戸の夏祭は、8月に行われる関西のおすすめの祭りです。

兵庫県西宮市の厄除けの神を祀る「門戸厄神 東光寺」恒例の祭りで、当日は厄除け奉納太鼓が行われます。

地元の人たちが中心となった、夏祭りを楽しんでみましょう。

歌謡ショーやビンゴ大会などの催しもあり、最後まで楽しめる内容となっています。


【正式名称】門戸厄神 東光寺
【住所】兵庫県西宮市門戸西町2-26
【アクセス】門戸厄神駅より徒歩10分
【電話番号】0798-51-0268
【HP】https://mondoyakujin.or.jp/

第6位 やまとの夏まつり/8月3日/奈良県大和郡山市

この投稿をInstagramで見る

▶ Hiro ◀さん(@hiro_scenery)がシェアした投稿

やまとの夏まつり、8月に行われる関西のおすすめの祭りです。

奈良県大和郡山市で行われる地域密着型のお祭りで、小学校のグランドを会場にします。

模擬店や盆踊り大会もあるので、踊りに参加するのも楽しいでしょう。

金魚の町として有名な街で、金魚すくいにチャレンジするのも良いかもしれません。

また当日は会場近くの大和郡山城から、花火が打ち上げられます。


【正式名称】やまとの夏まつり
【住所】奈良県大和郡山市北郡山町115番地 大和郡山市北小学校グラウンド
【アクセス】郡山駅から徒歩11分
【電話番号】0743-53-5955
【HP】https://yamatokoriyama.jimdo.com/

第5位 京の七夕/8月1-15日/京都府京都市

この投稿をInstagramで見る

@kaworu_24noがシェアした投稿

京の七夕は、8月に行われる関西のおすすめの祭りです。

七夕は一般的に7月ですが、京都のこのイベントは8月に行われ、京都市街の「堀川」「鴨川」「梅小路」「北野神屋川」の各エリアで行われます。

また、遠く離れた宮津市からも、8月の1か月間このイベントに参加するようになりました。

それぞれの会場では、個性的なイベントが開催され、日程もバラバラなので、公式ページよりお目当てのイベントを探しましょう。


【正式名称】京の七夕 堀川エリア
【住所】京都府京都市中京区二条城町
【アクセス】二条城前駅から徒歩1分
【電話番号】なし
【HP】http://www.kyoto-tanabata.jp/horikawa/

第4位 なら燈花会/8月5-14日/奈良県奈良市

この投稿をInstagramで見る

00tamanさん(@00taman)がシェアした投稿

なら燈花会は、8月に行われる関西のおすすめの祭りです。

例年8月上旬に10日間行われるお祭りで、会場は奈良公園です。

灯心の先に形成される花の形をしたろうの塊を「燈花」と呼び、仏教では縁起の良いものとされたことが由来となって、1999年に始まりました。

来場者は年を追うことに増え、人気が高まります。

幻想的な夏の夜の奈良を、静かに散策しましょう。


【正式名称】奈良公園
【住所】奈良県奈良市雑司町
【アクセス】近鉄奈良駅から徒歩10分
【電話番号】0742-22-0375
【HP】http://nara-park.com/

第3位 生野夏物語/8月13-15日/兵庫県朝来市

この投稿をInstagramで見る

Yukimasa “snowcap” Ishidaさん(@snowcaptain_yuki)がシェアした投稿

生野夏物語は、8月に行われる関西のおすすめの祭りです。

兵庫県の朝来市で行われるイベントは、生野銀山開杭1200年をきっかけに始まった3日間のお祭りです。

かつて生野地区で盛んに行われていた生野踊りなども復活しました。

「森垣の灯籠流し」では大小500個の灯籠を流し、銀鉱の町を幽玄の世界に導きます。

祭りの開催時には、姫路駅から無料シャトルバスが1日4便運行されますので、アクセスの心配も不要です。


【正式名称】生野夏物語
【住所】兵庫県朝来市生野町口銀谷694-6 生野マインホール前駐車場
【アクセス】生野駅から徒歩7分
【電話番号】なし
【HP】なし

第2位 京都五山の送り火/8月16日/京都府京都市

この投稿をInstagramで見る

SMART WEBさん(@smaweb2012)がシェアした投稿

京都五山の送り火は、8月に行われる関西のおすすめの祭りです。

8月16日に行われる伝統行事で、大文字、妙と法、左大文字、舟形を松明をともすことで、文字や図柄を夜の京都に浮かび上がります。

お盆に来た死者の霊をあの世に送り届ける意味のある、元祖イルミネーションを静かに眺めましょう。

それぞれ松明が灯される山は、普段昼間に行けばその名残が見られ、ハイキングで山の上にも登れます。


【正式名称】五山送り火 松ヶ崎妙法 妙
【住所】京都府京都市左京区松ケ崎西山
【アクセス】松ヶ崎駅から徒歩9分
【電話番号】なし
【HP】https://ja.kyoto.travel/event/major/okuribi/

第1位 なにわ淀川花火大会/8月10日/大阪府大阪市

この投稿をInstagramで見る

Keikoさん(@lucaluca0212)がシェアした投稿

なにわ淀川花火大会は、8月に行われる関西のおすすめの祭りです。

平成元年から始まった花火大会は、30年の時を経て、大阪の夏祭りを代表する存在になりました。

有料席もあるので、そこではじっくりと花火を愛でることができます。

大阪の中でも最も都会度が高い、梅田地区のすぐ裏で行われる花火の数々は、大阪を夏祭りの世界にいざないます。


【正式名称】なにわ淀川花火大会
【住所】大阪府大阪市淀川区
【アクセス】阪急重曹駅から徒歩10分
【電話番号】06-6307-5522
【HP】https://www.yodohanabi.com/

関西のの夏祭りは伝統と新しいものが混在

天神祭

Photo by Wikipedia

関西の夏祭りは、伝統的な物から新しいものまで数多くあります。

そして、皆が大好きな花火大会も、各地で盛大に行われます。

行くところが多すぎて、スケジュールを決めるのに困る程でしょう。

関西の個性豊かな祭りはどれもおすすめなので、内容が気になったら積極的に調べて出かけたいところです。

関西地方の情報はこちらをチェック♪

週末の楽しみと言えば、家族や友人とのお出かけ! そこで本記事では、都道府県別に関西のおすすめのお出かけスポットを紹介します。
女子旅の定番と言えば、かわいいカフェやインスタ映えするスポット! 関西にはそんな女子の大好きなものが詰まった観光スポットが多くあります。 そこで、本記事では、女子旅におすすめの関西の観光スポットを紹介します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

万代正平
旅行が好きで、日本は47都道府県すべて行ったことがあります。旅先にある温泉が好きなので、全国にあるいくつかの温泉を実際に体験しています。また2003年より夫婦で飲食店(東南アジア料理店)を経営している関係で、ほぼ毎年東南アジアに渡航しており、東南アジア10か国すべて訪問しました。海外では他にヨーロッパ(英国、ベルギー、アイルランド)アメリカ、中国、香港、マカオ、台湾、韓国への渡航経験があります。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo