ゲストの方へ

激安!海外で民泊しながら、カナダ横断をした話 ② カルガリー篇

FOR GUESTS
Seiya Mizukami

トラベラー

シェアありがとうございます

海外旅行での民泊体験って不安ではありませんか?正しく利用すれば、とてもお得で貴重な体験ができる民泊。今回は民泊を賢く利用するために、大学生の水上さんの体験談第2弾をお届けします。

海外旅行での民泊体験って不安ではありませんか?正しく利用すれば、とてもお得で貴重な体験ができる民泊。今回は民泊を賢く利用するために、大学生の水上さんの体験談をお届けします。これは大学生ながら民泊を駆使してカナダを横断し一人旅の域を超えたバックパッカーの旅行記第一弾です。

1. 大の字でふかふかのベットで快眠!

グレイハウンド(バス会社)を使い、カルガリーに向かう途中、車内から見える壮大な大自然に感動しつつ、乗り続けること数時間。

カルガリーに到着!!

早速、民泊サイトAirbnbで取った家に向かい、初めての民泊に、不安と緊張ではちきれそうになりながら着いた家のベルを鳴らしました。迎えてくれたのは女性の方で、簡単な自己紹介の後、部屋に通されました。その部屋にはベットが一つ。それ以外には小さな机があるだけでした。その時の心境は。。

(デカ!!!)

キングサイズ程のベットにテンションが上がりまくりです!!

ホステルの安いベットで寝ていた私には、この旅始まって以来のふかふかのベットでした。すぐさま大の字で横になり、そのまま眠ってしまいました。

2. 民泊ならでは!ホストの方との団欒

数時間後、早朝に到着したため、起きるとまだ昼過ぎでした。ホストは出かけていて、家には一人。不思議な感じでした。

(さっき会ったばかりの女性の家で自分一人って。。)

そして前の旅先で知り合った方が偶然、カルガリーに居るということで、一緒にカフェでも行こうということになり、ダウンタウンに向かいました。

カフェで数時間過ごした後、夕食も一緒に食べ、その後街を二人で軽くぶらぶらして、家路につきました。

玄関を開けると、ホストがリビングで休んでおり、ただいまと言おうとするが瞬時に英語にできず、Hi。とだけ言い残し足早に部屋へ。しかし、せっかく出会ったのだから少し話してみようと再度リビングに向かいました。

最初は緊張しながら、自分の拙い英語力で会話をしていたものの、暖かく接してくれるホストにだんだんと緊張も溶け、気づけば普通に談笑していました。

3. ホストの親切心に感謝

楽しく談笑していたとはいえ、その時の私には一抹の不安がありました。それは、明日の飛行機の便が朝早く、バスや電車でも、出発時刻ぎりぎりになってしまうことでした。それをホストに伝えると、

”I CAN DRIVE YOU THERE IF  YOU DONT MIND.”

神!!

わざわざ早起きして空港まで送ってくれるというのでありがたく、お言葉に甘えることにしました。

4. 携帯がない!!

翌朝、5時ごろ家を出発し、車で私たちは空港に向かいました。そしてカナダ航空の空港ゲートまで送っていただき、一言お礼を言って、お別れしました。すぐに航空券を発行して、セキュリティーを通過した後、あることに気づきました。

携帯がない!!

来た道を戻り探しますが、一向に見つかりません。これは携帯を車の中に置いてきたと思いました。しかしホストに連絡する手段もありません。それでも空港内に落ちているのではないかと、スタッフの方に聞きついでに、もしかして車に。。という話もしました。すると電話を貸すからすぐにホストと連絡を取りなさいと言われ、すぐさま電話をかけました。すると、、、

あったから、今すぐに届けに来てくれるというのです!

神!!オウマイゴォオオット!!

しかし、早朝のこともあり、本当に申し訳ない気持ちでした。

数十分後、搭乗時間ギリギリで、スタッフの方を通して携帯を届けてもらい、無事搭乗できました。

5. ホストの親切心に再度感謝!!

ホストの方や空港スタッフの方の協力で無事に携帯をなくさないですむ結果となり、本当に良かったです。後日、ホストの方へ、感謝のメールを送りました。

こうして私の初めてのAirbnbをつかった民泊は慌ただしくも、人の暖かい親切心に出会った最高の思い出となりました。

激安!海外で民泊しながら、カナダ横断をした話 ① 出発編 icon-chevron-down

海外旅行での民泊体験って不安ではありませんか?正しく利用すれば、とてもお得で貴重な体験ができる民泊。今回は民泊を賢く利用するために、大学生の水上さんの体験談をお届けします。これは大学生ながら民泊を駆使してカナダを横断し一人旅の域を超えたバックパッカーの旅行記第一弾です。

激安!Airbnbで初めて民泊を経験しながら、カナダ横断をした話③トロント篇 icon-chevron-down

海外旅行での民泊体験って不安ではありませんか?正しく利用すれば、とてもお得で貴重な体験ができる民泊。今回は民泊を賢く利用するために、大学生の水上さんの体験談第3弾をお届けします。

Staywayについて

Staywayでは、海外のお得な民泊サイトを比較してお届けします。お得に暮らすような旅をするならStayway。カナダの民泊・別荘を探すならこちらへ

Seiya Mizukami
学生中にバンクーバーに1年間留学。Airbnb・民泊を使い、カナダ・アメリカを横断した経験を持つ

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で

宿泊サイトをまとめて比較

公認トラベラーが情報をお届け

宿泊施設を探す