ゲストの方へ

【2018年7月】在住者おすすめ!アメリカで訪れたい人気観光地ベスト30

FOR GUESTS
佐藤 淳

エディター

シェアありがとうございます

 (アリゾナ州 Horseshoe Bend) 

アメリカ駐在員の佐藤です!

アメリカ駐在している中で、西海岸、東海岸、中西部、カリブ海など数多くの地域で旅をしてきました。

迫力の大自然を有する国立公園や本場ならではのエンターテイメントが楽しめる場所など魅力あるスポットも多く、どこに行くか悩む方も多いと思います。

今回はそんなアメリカ合衆国のおすすめ観光スポットをランキング形式で紹介していきたいと思います!

国内・世界の宿泊予約サイトを検索&比較👇🏼

30位~21位

おすすめ観光スポット30位:レッドウッド国立公園

PhotoBYWall Boat

高さが100mを超えることもある巨木に囲まれるレッドウッド国立公園。

敷地は14,000エーカーにもおよび、巨大な木と広い敷地はまるで異次元の世界のような印象です。公園内では散策したり、川でカヤックを楽しんだりとアウトドアの休日を過ごせます。

Redwood National and State Parks

住所:Redwood National and State Parks,California

アクセス:サンフランシスコから約5時間半

公式HP:https://www.nps.gov/redw/index.htm

おすすめ観光スポット29位:ロックフェラー・センター

PhotoBYJeff Pearce

クリスマスツリーが飾られる場所としてもお馴染みのロックフェラー・センター。

ニューヨークのダウンタウンにあり、冬にはアイススケートリンクも併設しています。スケート靴の貸し出しもあるので、手ぶらで行っても楽しめるのは嬉しいポイント。

ニューヨークの観光名所としても定番な場所で、グルメにショッピングと楽しみたい方はここから散策してみるのもおすすめです。

また、冬だけでなく夏にはファーマーズマーケットなども開かれ、いつ訪れても楽しめる場所となっています。近隣のビルにはアート作品なども展示されており、アート好きな方も満足できそうです。

カラフルなアイスクリームを食べて過ごすのもいいですね♪

✧ M A R I A ✧ Travel ♡さん(@murrmari)がシェアした投稿 –

<ニューヨークをもっと知りたいなら、ニューヨークのおすすめ観光地10選を読もう icon-arrow-circle-down >

全米最大の都市であるニューヨーク。ファッション・音楽・文化の中心地とも呼ばれ、自由の女神像や美術館など多くの観光名所があるのでどこへ行くか迷う方も多いのでは?今回はニューヨークの観光で外せないおすすめスポットを紹介していきます。

Rockefeller Center

住所:45 Rockefeller Plaza, New York, NY 10111 アメリカ合衆国

アクセス:ニューアーク・リバティー国際空港から約17マイル

公式HP:https://www.rockefellercenter.com/

<ニューヨークのおすすめ宿泊施設に泊まろう!>

自由の女神やタイムズスクエアなどの名所を巡り現地のグルメやショッピングを満喫したり、ニューヨークはどの時期も人気。そこで今回は、ホテルやAirbnbのおすすめを厳選。一人旅や家族旅行、あなたのプランに合うお洒落な滞在先がきっと見つかります。

おすすめ観光スポット28位:フーバーダム

PhotoBYAirwolfhound

昭和10年に完成したと言われるフーバーダムは、アメリカで最も偉大な建造物とも言われています。

その規模は西半球最大で、貯水量はなんと約400億立方メートル。日本のダムすべてを合わせた総貯水量が約204億立方メートルなので、その大きさに圧倒されます。

ツアーに参加すれば内部の見学もできますので、その迫力をぜひ確かめてみてはいかがでしょうか。

Hoover Dam

住所:81 Hoover Dam Access Rd, Boulder City, AZ (ビジターセンター)

アクセス:ラスベガスから車で約45分

公式HP:https://www.usbr.gov/lc/hooverdam/index.html

おすすめ観光スポット27位:グレートスモーキー山脈国立公園

PhotoBYThomas

深い森に多様な生物が棲み、観光客だけでなく研究者にも人気なのがテネシー州にあるグレートスモーキー山脈国立公園です。

遥か彼方まで山並みが続くその様子は迫力満点で、ダイナミックな光景が広がっています。

日本は山岳地帯が多いので、少し郊外に出れば地平線まで続く山脈は見られますが、平野部が多いアメリカではこの光景はじつは珍しい景観です。

アメリカに長期滞在している方は、懐かしさを感じるかもしれません。

ここでは、釣りをしたりキャンプをしたり、冬場はスキーなど楽しみ方も豊富。自然にふれたい方はぜひゆっくり訪れてみてください。

Great Smoky Mountains National Park

住所:107 Park Headquarters Road Gatlinburg, TN 37738

アクセス:ナシュビルから車で約3時間半

公式HP:https://www.nps.gov/grsm/index.htm

おすすめ観光スポット26位:ワンワールドトレードセンター

PhotoBYPhil Dolby

かつて同時多発テロ事件の舞台となってしまったワールドトレードセンターの跡地に建てられたのが、ワンワールドトレードセンターです。

西半球では一番高い建物で、内部には展望台も設置されています。

美しいニューヨーク・マンハッタンやハドソン川の景観などが見られニューヨークに訪れたならぜひ訪れたい場所となっています。

One world Trade Centre

住所:285 Fulton St, New York, NY 10007 アメリカ合衆国

アクセス:ニューアークリバティ国際空港から約12.5マイル

公式HP:https://www.wtc.com/about/buildings/1-world-trade-center

おすすめ観光スポット25位:アシュビル

PhotoBYDavid Wilson

日本ではあまり知られていませんが、ノースカロライナ州の国立公園の近くにある街です。ここには19世紀末に建てられたというアメリカ最大の個人宅”ビルトモア・エステート”が有名です。

まるでヨーロッパのお城のようなそのお宅は部屋数なんと250。美しい庭園や豪華な内装など見どころも豊富となっています。

Asheville, NC

住所:Asheville, North Carolina

アクセス:アトランタから車で約4時間

公式HP:https://travel.usnews.com/Asheville_NC/Pictures/

おすすめ観光スポット24位:ナショナルモール

PhotoBYm01229

アメリカの首都ワシントンD.C.にあるのがナショナルモールです。

数kmほどの距離のなかに、リンカーン記念館やワシントン記念塔など観光名所が数多く点在し、一年を通して観光客でにぎわいます。

なかでも、ナショナルモール内部の博物館群は充実した展示内容なのに入場料も無料。徒歩圏内の範囲でじっくり見たら数日でも足りないほどの展示量を誇っています。

Nationalmall

住所:900 Ohio Drive SW Washington, DC 20024

アクセス:ホワイトハウスから約1マイル

公式HP:https://www.nps.gov/nama/planyourvisit/basicinfo.htm

<ワシントンDCの絶対に外せない定番・穴場の観光地を調べよう♪  icon-caret-square-o-right  >

アメリカの首都ワシントンDCは、重要な政府機関や博物館が多く揃った見どころたっぷりの人気都市。テレビで見たことがある有名な建物や、記念碑なども多く揃い、一日では見きれないほど名所があります。今回はそんなワシントンDCの観光スポットをランキング形式で紹介していきます。

おすすめ観光スポット23位:ブリッケンリッジ

PhotoBYIIP Photo Archive

アメリカ内でも有数のスキー地として知られているブリッケンリッジ。

もともと、1859年のゴールドラッシュ時に栄えた街で、西部開拓時代の面影が残ります。ダウンタウンは当時の雰囲気を満喫できる建物も多く、散策するだけでも楽しめます。

おすすめは冬のスキーシーズンですが、夏に訪れても手つかずの大自然や美しい町並みなどが楽しめます。

Breckenridge

住所:Breckenridge, Colorado

アクセス:デンバーから車で約1時間半

公式HP:https://travel.usnews.com/Breckenridge_Colorado/

おすすめ観光スポット22位:ソノマ

PhotoBYFrank Bodden

サンフランシスコの北部、サンフランシスコからは車で約45分ほどの場所にあるソノマは、ワインの生産地としても有名な場所です。

エリア内には約200を超えるワイナリーが点在しており、好みの味を求めてワイナリー巡りをするのもおすすめ。

丘陵地に広がるブドウ畑を眺めながらのカフェや、新鮮な魚介類が楽しめるレストランなど飲食店が充実しており、グルメ目当てでも大満足できそうです。

ナパバレーとも隣接しているので、セットで訪れるのがおススメですよ!

<ナパ・バレーで有名なオーパスワンのワイナリーより>

ワイン好きなら誰もが知っているカリフォルニアの高級ワイン「オーパス・ワン」。私も実際訪れましたが、グラスなら一杯30ドルほどで試飲できますよ♪

Arianna Mallusさん(@mallussessa)がシェアした投稿

<サンフランシスコをもっと知りたいなら、おすすめ観光地10選を読もう icon-arrow-circle-down >

アメリカ・カリフォルニア州にあるサンフランシスコは、日本人にも人気の観光地。周囲に広がる美しい自然はもちろん、市内はゴールデンゲートブリッジをはじめ都会的な雰囲気で訪れる人を魅了します。今回はシスコでおすすめの宿泊と合わせて観光名所をご紹介します。

sonoma

住所:Sonoma, California

アクセス:サンフランシスコから約45分

公式HP:https://www.gousa.jp/destination/sonoma

おすすめ観光スポット21位:チャールストン

PhotoBYSpencer Means

サウスカロライナ州の最古の湾岸都市であるチャールストンは、16世紀後半にヨーロッパからの移民によって築かれました。

今でも歴史あふれる建物が歴史地区と呼ばれるエリアに維持されており、美しい町並みを楽しむ事ができます。

その光景はまるでヨーロッパの歴史地区のようで、アメリカに来てることを忘れてしまいそう。春には市内の邸宅の庭が開放されるイベントなども開催されますのでこの時期に訪れるのもおすすめです。

Charleston

住所:Charleston, South carolina

アクセス:アトランタから車で約5時間

公式HP:https://www.gousa.jp/destination/chiyarusuton

2ページ目からは、20位以降の発表!

30位~21位は、まだまだ日本人には知られていないスポットを紹介してきました♪
20位からは、定番のおすすめスポットや、アメリカ在住者がこっそり教える人気スポットをご紹介します!

佐藤 淳
幼少期は奈良・サウジアラビアで育つも、社会人でアメリカ・ニュージーランド駐在を経験。 旅の素晴らしさや経験をシェアするために、「Stayway」を立ち上げる。 株式会社Stayway 代表取締役

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
LINEでもフォローしよう!

LINE@でもStaywayの情報をフォローしよう!

Staywayについて

Staywayは世界最大級の民泊・バケーション施設の検索比較サイトです。世界中の民泊サイト・ホテルサイトを比較し、最安値の物件を探す事が可能です。宿泊施設を最安値で検索しませんか? 民泊を探す