風車とチューリップの国・オランダの観光スポットベスト34!

Mana

トラベルライター

シェアありがとうございます

オランダ チューリップ

オランダというと、風車とチューリップを思い浮かべる人も多いのでは?

実はオランダの国名「ネーデルランド」は低い土地を意味し、水が豊富なのも足を運べばわかります。

風車も湧水をくみ上げる目的で作られたのだといいます。

今回はそんなオランダのおすすめスポットをご紹介しましょう。

・基礎情報

時差 マイナス8時間(3月の最終日曜日〜10月の最終日曜日はマイナス7時間)
言語 オランダ語
通貨 1ユーロ=約132円
気候情報 海洋性気候なので割と温暖。東京と比べると夏は涼しく、冬は積雪は少ないものの、やや寒さは厳しい。

第34位・聖ピーターの砦

18世紀初頭にフランスから侵入を防ぐために作られた砦。

見学にはガイドツアーへの参加が必要です。砲門・秘密の井戸など見どころは多数!

ツアーには75分ほどの時間を要します。

【正式名称】Fort Sint Pieter
【住所】Luikrweg 80 Maastricht
【料金】ガイドツアー 大人6.5ユーロ

第33位・フォンデルパーク

オランダ フォンデルパーク

Photo by martin_vmorris
アムステルダムでも人気のある公園。繁華街のライツェ広場にも近く、一年通して1000万人もの人が訪れます。

サイクリングや乗馬・釣り・サッカー・テニスなどさまざまなアクティビティも楽しめますよ!

【正式名称】Vondelpark
【住所】Vondelpark, 1071 AA Amsterdam
【アクセス】アムステルダム駅からトラム1番に乗り、Eerste Constantijn Huygensstra下車後徒歩4分

第32位・ゴッホミュージアム

gogh
Photo by Mana

「種まく人」「ひまわり」などゴッホの傑作を数多く見られるミュージアムです。

ゴッホは日本絵画(浮世絵)にも影響を受けたので、そのことに焦点を絞った展示などもされています。

【正式名称】Van Gogh Museum
【住所】Museumplein 6, 1071 DJ Amsterdam, オランダ
【営業日】9時~19時
【アクセス】アムステルダム中央駅から2番もしくは5番のトラムでVan Baerlestraat停留所下車すぐ
【料金】大人18ユーロ 
【公式サイト(日本語表記)】https://www.vangoghmuseum.nl

第31位・屋根裏教会(アムステルクリング博物館)

Photo by bertknot
外観は地味ながら、屋根裏にはパイプオルガンのある礼拝堂が!

スペイン統治時代を経て、キリスト教でもプロテスタントのみ認めるようになったオランダ。

しかし熱心なカトリック信者のため、裕福な貿易商が17世紀にこの家を教会用に改築しました。

【正式名称】Museum Ons’Lieve Heer op Solder
【住所】Oudezijds Voorburgwal 38, 1012 GE Amsterdam, オランダ
【営業】月曜から土曜:午前10時から午後5時まで 日曜・祝日:午後1時から午後5時まで
【アクセス】アムステルダム駅から徒歩15分

第30位・飾り窓地区

Red light Amsterdam#amsterdam #redlight #trip #neon#オランダ#アムステルダム#飾り窓地区#レッドライト

Maaya.sさん(@maaya_tmt)がシェアした投稿 –

アムステルダムの「歌舞伎町」といわれるスポット。

怪しい雰囲気が漂い、妖艶な女性が街角にいたりすることも…。

いまやガイドツアーが出る人気観光地ではありますが、人通りの少ない細い道などは通らないようにしましょう。

【正式名称】De wallen
【住所】Red Light District Amsterdam

第29位・エフテリング

Dit bericht bekijken op Instagram

Een bericht gedeeld door Efteling ✨ (@efteling) op


世界でもっとも優れた遊園地に選ばれたこともある、オランダの人気遊園地です。

おとぎ話の世界をモチーフにした、子どもも楽しめる「おとぎの森」から、絶叫マシーンも豊富で大人も楽しめる場所です。

時間に余裕がある方はぜひ訪れてみてください!

【正式名称】Efteling
【住所】Europalaan 1, 5171 KW Kaatsheuvel
【営業日】月ー金 11:00-18:00 土日 11:00-18:00
【料金】36ユーロ
【公式サイト】https://www.efteling.com

第28位・シンゲルの花市

bloemenmarkt Photo by Mana

花の王国オランダ。アムステルダムのシンゲル運河沿いには、何軒もの花屋が軒を連ねており、地元民や観光客で毎日賑わっています。

チューリップグッズや種類豊富な球根も販売されているので、お土産探しにもピッタリです。

【正式名所】Bloemenmarkt
【住所】SIngel,1012 DH Amsterdam
【アクセス】Amsterdam Centraal Stationから24番トラムで11分
【営業日】月 11:00~17:30 火ー日 9:00~17:30
【公式サイト】https://www.amsterdam-travel-guide.net

第27位・マダムタッソー

マダムタッソー
Photo by Mana

王宮広場の真横にある、ろう人形館です。

オランダ国王やハリウッドスター、スポーツ選手などの等身大フィギュアが迎えてくれます。
本人そっくりの人形と自由に記念撮影が出来、豪華な顔ぶれに盛り上がること間違いなしです!

日によってはチケット売り場に行列が出来るので、事前にネットで購入しておくのがおすすめです。

【正式名称】Madame Tussauds Amsterdam
【住所】Dam20,1012 NP Amsterdam
【アクセス】王宮広場より徒歩1分
【営業日】10:00~20:00
【料金】18ユーロ~
【公式サイト】https://www.madametussauds.com

第26位・ミッフィーの信号機

lichtstop
Photo by Mana

ミッフィーの生みの親であるディックブルーナさんの生まれ故郷であるユトレヒト。

ユトレヒトの街には、世界に一つだけのミッフィー信号が設置されていて、人気隠れスポットになっています!

ここでしか見られないので、信号を探しながら街歩きを楽しむのもおすすめです。

【アクセス】Amsterdam Centraal Stationから電車で27分

第25位・キューブハウス/ロッテルダム

Dit bericht bekijken op Instagram

Een bericht gedeeld door Indian girl in France (@ankitaa_a) op

アムステルダムに次ぐオランダ第2の都市ロッテルダムにあるキューブハウス。

1984年にオランダの建築家ピエト・ブロムによって設計された建物で、45度傾いた正方形の建物が38棟連なっています。

実際に人が住んでいるマンションですが、ミュージアムとして公開されている部屋があるので、キューブハウスの内部を見ることが出来ます。ポップなカラーとそのユニークデザインは必見です!

【正式名称】Kijk-Kubus
【住所】Overblaak 70, 3011 MH Rotterdam
【アクセス】Rotterdam Blaak Stationより徒歩2分
【営業日】10:00-18:00
【料金】大人:3ユーロ、12歳以下:1ユーロ50セント
【公式サイト】http://www.kubuswoning.nl

第24位・マグナプラザ

Dit bericht bekijken op Instagram

Een bericht gedeeld door Nhon Pangkey (@nhonpangkey) op

アムステルダムの中心部ダム広場近くにあるマグナプラザは、ネオ・ゴシック様式の郵便局を改造したショッピングセンターです。

ショッピングセンターとは思えない外観の豪華さ、美しさは王宮に引けを取らないと言われています。

内部は吹き抜けになっていて、ショッピングだけでなく建物の外観・内観を見るだけでも訪れる価値があります!

【正式名称】Shopping Center Magna Plaza
【住所】Nieuwezijds Voorburgwal 182I, 1012 SJ Amsterdam
【アクセス】王宮広場から徒歩3分
【営業日】月 11:00-19:00 火水金土 10:00-19:00 木 10:00ー21:00
日 12:00-19:00
【公式サイト】http://www.magnaplaza.nl

Mana
国際結婚を機にオランダに移住し、オランダ在住歴2年目です。オランダ語を学びつつ、ヨーロッパを中心に趣味である旅行も満喫中。ヨーロッパの中ではマイナー国、オランダの魅力や旅行に役立つ情報をお伝えします。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で