兵庫・有馬温泉のおすすめ観光スポット26選!歴史と自然の見どころ

万代正平

トラベルライター

有馬温泉泉源Photo by ac
有馬温泉は、古くからある人気の温泉地です。

歴史のある見どころや背景にある六甲山の自然を感じる観光スポットも多くあります。

今回はそんな有馬温泉のおすすめ観光スポットを、わかりやすいランキング形式で26か所紹介します。

第26位 アクアテラス&スパゆらり

View this post on Instagram

珠稀さん(@pearl_ki)がシェアした投稿

「アクアテラス&スパゆらり」は、有馬グランドホテルの中にある施設です。

コンセプトは「健やかに、美しく」ということで、作られた施設で、宿泊者はもちろんのこと、日帰りでも利用できます。

施設内は男女共通で水着着用のエリアとなっており、無料ドリンクも用意されているので、ゆっくりとした時間を過ごしながら、リラクゼーションが楽しめるでしょう。

大人のための施設となっておりますので、中学生以上の利用となっています。

【正式名称】アクアテラス&スパゆらり
【住所】兵庫県神戸市北区有馬町1304-1 有馬グランドホテル内
【アクセス】有馬温泉駅、有馬温泉バスターミナルから送迎バスあり
【営業時間】10:30-22:00
【定休日】無休
【料金】平日3700円、休日4200円、宿泊客2050円
【電話番号】078-904-0181
【HP】https://www.arima-gh.jp

第25位 芸妓カフェ 一糸

View this post on Instagram

たぁなぁ(Yosuke Tanaka)さん(@taxanaxa)がシェアした投稿

芸妓カフェ「一糸(いと)」は、有馬温泉の地で兵庫県で唯一の芸妓の舞台が見れます。

本格的な芸妓の踊りをワンドリンクで見られますので、非常にお得と言えるでしょう。

芸妓の華麗な舞台を見ながら、コーヒーや御抹茶の和菓子セットなどを頂くといつもとは違ったひと時が味わえます。

舞台の踊りが無い日は、芸妓が順番で接客してくれ、御茶屋とは無縁の女子旅やご家族連れでも楽しめます。

【正式名称】芸妓カフェ 一糸(いと)
【住所】兵庫県神戸市北区有馬町821
【アクセス】有馬温泉駅から徒歩7分、有馬温泉バスターミナルから徒歩2分
【営業時間】11:00-15:00 (予約制バータイム20:00ー24:00
【定休日】水・木(不定休)
【料金】ワンドリンク制で月2回の芸妓の踊り見学可能
【電話番号】078-904-0197
【HP】https://www.facebook.com

第24位 有馬ます池

View this post on Instagram

大久保雅俊さん(@okbmsts_ume)がシェアした投稿

「有馬ます池」は、有馬温泉で気軽にニジマス釣りが楽しめます。

道具一式はすべて用意してくれるので、手ぶらで気軽に参加できます。

釣れたニジマスは、施設内にある「ますの茶屋」で、塩焼きや唐揚げに調理してくれますので、その場でおいしくいただきましょう。

釣りをしなくても茶屋で、あらかじめ用意されているニジマスの料理が食べられます。

ニジマスの他にもサイドメニューとしてきつねうどんやカレーライスがあります。

【正式名称】有馬ます池
【住所】兵庫県神戸市北区有馬町1688-2
【アクセス】有馬温泉駅徒歩から徒歩15分、有馬温泉バスターミナルから徒歩12分、有馬ロープウェイ乗り場より徒歩5分
【営業時間】9:00-16:30
【定休日】水曜日、木曜日
【料金】無料 (釣り料金1400円)
【電話番号】078-904-0309
【HP】http://www.shintetsu.co.jp

第23位 有馬念仏寺

View this post on Instagram

@nachu8659がシェアした投稿

「有馬念仏寺」は、浄土宗の仏教寺院です。

鎌倉時代に活躍した仏師「快慶(かいけい)」が制作したと伝わる阿弥陀如来像を本尊としています。

室町時代に創建され、元々この場所には豊臣秀吉の正室「ねね」の別邸がありました。

現存する本堂は有馬温泉では最古の建築物なので、ぜひ観光で訪れましょう。

みどころはいくつかあり、樹齢300年の沙羅の木(しゃらのき)のある沙羅樹園は、中々見ごたえがあります。

【正式名称】有馬念仏寺
【住所】兵庫県神戸市北区有馬町1641
【アクセス】有馬温泉駅から徒歩9分、有馬温泉バスターミナルから徒歩4分
【営業時間】記載なし
【定休日】記載なし
【料金】記載なし
【電話番号】078-904-0414
【HP】http://www.arima-onsen.com

第22位 有馬稲荷神社

View this post on Instagram

kiyoさん(@kiyo202)がシェアした投稿

「有馬稲荷神社」は、有馬温泉にある稲荷神社です。

西暦630年から670年ころに舒明・孝徳天皇が有馬温泉に、行幸した時に造営したとされる有馬行宮からの歴史があります。

射場山の中腹にあり、長い階段を上る必要があるのが辛いところですが、その階段を頑張って登れば、温泉の町有馬の素晴らしい絶景空間を見ることができるでしょう。

また、この稲荷神社の周辺にはコブシの花も有名なので、コブシの花が咲く春ごろに有馬に観光に来たなら、頑張って階段を登ってみましょう。

【正式名称】有馬稲荷神社
【住所】兵庫県神戸市北区有馬町1745
【アクセス】有馬温泉駅から徒歩20分、有馬温泉バスターミナルから徒歩11分
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【料金】無料
【電話番号】078-904-0134
【HP】http://www006.upp.so-net.ne.jp

第21位 有馬温泉神社

View this post on Instagram

たぁなぁ(Yosuke Tanaka)さん(@taxanaxa)がシェアした投稿

「有馬温泉神社(とうせんじんじゃ)」は、大己貴命と少彦名命を主祭神とした有馬温泉を守護する神社です。

神話などの故事によると、この2柱の神が脚の傷を赤い湯につかって癒していた時に、三羽の烏(からす)を見ました。

その時に有馬温泉が発見されたとされます。

そのため拝殿には三羽の烏が彫刻されています。

日本書紀の時代から、数名の天皇が参拝したという記録があるために、神社の格式も高くなっており、明治時代に現在の地に移建されました。

【正式名称】有馬温泉神社
【住所】〒651-1401 兵庫県神戸市北区 有馬町1908
【アクセス】有馬温泉駅から徒歩8分、有馬温泉バスターミナルから徒歩5分
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【料金】無料
【電話番号】078-904-0418
【HP】http://www.tousen.or.jp

万代正平
旅行が好きで、日本は47都道府県すべて行ったことがあります。旅先にある温泉が好きなので、全国にあるいくつかの温泉を実際に体験しています。また2003年より夫婦で飲食店(東南アジア料理店)を経営している関係で、ほぼ毎年東南アジアに渡航しており、東南アジア10か国すべて訪問しました。海外では他にヨーロッパ(英国、ベルギー、アイルランド)アメリカ、中国、香港、マカオ、台湾、韓国への渡航経験があります。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo