【兵庫】淡路島洲本温泉とその周辺のおすすめ高級旅館・ホテル8選

万代正平

トラベルライター

シェアありがとうございます

00淡路島

Photo by 万代正平

淡路島洲本温泉をはじめとする、淡路島で宿泊できる高級旅館を紹介します。

国生み神話の伝説が残る淡路島では、海に面したところにリゾートが堪能できる高級ホテルが立ち並んでいます。

ロケーションと温泉、そして島の恵みを味わうことができるでしょう。

そんな淡路島の高級ホテルを8か所厳選しました。

解りやすいランキング形式で紹介します。

第8位 海月館

08海月館1

08海月館2

出典:Expedia

海月館は、淡路島にある高級ホテルです。

洲本温泉の老舗ですが、大浜海岸のすぐ目の前にある一等地です。

アクセスが便利が良いので利用しやすいでしょう。

目の前が大阪湾が広がり、ロケーションは最高です。

露天風呂付きの客室も多数そろえました。

部屋は4種類の中からお選び下さい。

開放感が見事な展望大浴場と、天空露天風呂の夢心地は、ついつい長居してしまうでしょう。

料理は、海の幸を中心とした複数ある味わいプランから選んでください。

宿泊の他に日帰りプランありますので、サクッとリッチな空間を堪能することもできます。

(クチコミ)
ロケーションが素晴らしくて、お料理が良かった。
支配人の方がしっかりされている印象があります。
お風呂がもう少し充実していると嬉しい、内風呂が古かったです。
(女性)

部屋は全体的に古い旅館の独特な臭いを感じます。苦手な人もいるかもしれません。温泉は大浴場と露天風呂があり、これは大満足。バスタオルと手拭いは部屋にあるのを持参しましょう。
(女性)

大浜公園前にあるホテル、すぐに海辺に出で海水浴や散歩が出来る。
夕食は淡路牛のコースを頂く。すき焼きの旨さと玉ねぎの甘さが際立つ。
淡路島の食材をうまく生かしているのが見える。スーパーマルナカが近いのも良い(男性)

【電話番号】050-3160-0100
【住所】兵庫県洲本市海岸通1丁目3-11
【価格帯】税別2万0千円台~(2名分)
【公式サイト】https://www.kaigetsu.jp/

第7位 淡路島うずしお温泉 うめ丸

07うずしお温泉うめ丸1

07うずしお温泉うめ丸2

出典:Expedia

淡路島うずしお温泉 うめ丸は、淡路島にある高級ホテルです。

淡路島の西南、鳴門海峡にあります。

ロビーからは淡路島と四国をつなぐ、大鳴門橋が見えるでしょう。

温泉は、美肌の湯で名高いうずしお温泉で、炭酸イオン水素の含有量が多く、いわゆる三大美人の湯を凌駕するほどです。

瀬戸内の豊富な魚介類を用いた料理の数々が自慢で、鳴門の渦潮に揉まれた鯛をはじめとする15種類のプランから選びましょう。

客室は露天風呂付きのものをはじめ、12種類から選んでください。

日帰りプランもありますから、気軽に高級旅館のリッチな雰囲気を味わえるでしょう。

(クチコミ)

到着した時は雨が降っていましたが、スタッフの方がわざわざ車まで迎えに来

ていただけて、感激しました。建物は結構古いと思いますが、お部屋はリニュー

アルされてとてもきれいでした。(女性)

ツアーなので、バタバタしつつ、お料理は薄味でよかったです。
足湯は狭くて、順番がまわらなかったのが残念。景色はとてもよかったわ。

日帰りで宴会と温泉入浴で利用した。料理は鯛料理がメインである。
鯛の味は抜群のうまさであった。だが最も驚いたのは、サザエだ。
衝撃的な旨さを痛感したな。(男性)

【電話番号】0799-39-0206
【住所】兵庫県南あわじ市阿那賀1137-9
【価格帯】税別3万6千円台~(2名分)
【公式サイト】http://www.umemaru.co.jp/

第6位 淡路インターナショナル ザ・サンプラザ

06淡路インターナショナル ザ・サンプラザ1

06淡路インターナショナル ザ・サンプラザ2

出典:Expedia

淡路インターナショナル ザ・サンプラザは、淡路島にある高級ホテルです。

淡路島洲本温泉にあり、温泉街の一番南側に存在感溢れる形で存在します。

全客室がオーシャンビューとなっていますので、宿泊時に部屋の心配は不要でしょう。

またフロアごとにコンセプトが違い、温泉地のイメージを覆すようなおしゃれな部屋となっております。

海の幸を中心とした懐石料理は、箱庭アートの用で食べるのが惜しいくらいです。

プライベートのゆっくり入れる貸切風呂や、選べるプランなど、宿泊客の期待を裏切ることはないでしょう。

(クチコミ)
中居さんの接客がとても心地よく、フロントの方の機転にはとても感謝です。
お食事も女性ばかりの私たちには丁度よいボリュームと盛り付けでです。
近年訪れた旅館・ホテルの中でも一番です。
(女性)

夕飯は部屋食でゆったりできたし、朝も半個室の落ち着いた雰囲気で
贅沢な時間を頂けました。
さらに、寝る時もエレベーターの音は気にならないし、廊下で誰かが歩いてる音

とかは隣の部屋の音が気になら無くてぐっすり眠れました
(女性)

お部屋からの眺めは素晴らしく評価する。
大浴場はどこにでもあるような平凡なものに過ぎない。
目的であった、3年トラフグのコースはボリューム満点で陵には不満が無い。
だが、肝心のトラフグの水っぽさが非常に残念でならない。
(男性)

【電話番号】0799-23-1212
【住所】兵庫県洲本市小路谷1279-13
【価格帯】税別3万4千円台~(2名分)
【公式サイト】https://www.the-sunplaza.co.jp/

第5位 淡路島観光ホテル

05淡路島観光ホテル1

05淡路島観光ホテル2

出典:Expedia

淡路島観光ホテルは、淡路島にある高級ホテルです。

淡路島洲本温泉にある老舗ホテルです。

日本トップクラスのフィッシングホテルとの異名をもつこちらでは、フィッシングが名物です。

プライベート釣り場や船釣りが初心者でも気軽に体験でき、道具も貸し出してくれるので手ぶらでもバッチシです。

釣りの後は、潮の香りの感じる大浴場でゆっくりとお湯を堪能しましょう。

全室オーシャンビューの和室は、6タイプから選べます。

釣りの他にも、シーカヤックや卓球などファミリーが心置きなく楽しめる施設がホテル内に取り揃えております。

(クチコミ)
魚メニューが豊富でした。地元産の食材をしっかり使ってて、主人はビーフシチューがお気に入りでした。フロント前には2歳の娘が遊べる場所があり、楽しめました。今回は雨で魚釣りを諦めたので、次は必ず魚釣りにチャレンジします。
(女性)

釣り好きの方におすすめですね。釣り竿が無料で貸し出さしてくれて、24時間釣りが出来たの。スタッフの方がとても親切で良いホテルですわ。
(女性)

釣り体験をさせてもらった。親切な釣りスタッフ常駐しており、安全かつ釣れる。釣った魚は夜ご飯になり唐揚をいただいた。調理代は500円だ。
部屋からの海の景色、食事は申し分ない。たが、接客係が異様に年齢層が高いことだけが気になった。
(男性)

【電話番号】0120-229-700
【住所】兵庫県洲本市小路谷1053-17
【価格帯】税別2万3千円台~(2名分)
【公式サイト】https://www.awakan.com/

第4位 あわじ浜離宮

04あわじ浜離宮1

04あわじ浜離宮2

出典:Expedia

あわじ浜離宮は、淡路島にある高級ホテルです。

淡路島の西側の景勝地・慶野松原にある高級リゾートホテルで、西からの美しい夕日が見られるでしょう。

洋館の邸宅の様なたてものの中にある客室は、8タイプから選べ、すべて専用露天風呂付きとなっています。

洋館のエントランスの先に、広がるダイニングレストランの外から慶野松原の海が見渡せ、夕の光を浴びながら食事が楽しめるでしょう。

使用する食材は、淡路島由来の島の贈り物です。

瀬戸内の魚介類や玉ねぎを筆頭とした淡路島の野菜たちをおいしくいただければ、翌日は気分だけでなく、身体も健康的になっているでしょう。

(クチコミ)
スタッフがみんな若く、アルバイトなのかなぁと思う人たちばかり、こちらからたずねたり、頼んだりしないと中々動いてくれない気の利かないスタッフが残念。
(女性)

泊まったお部屋は2つしかない4階のお部屋なので、とても広くのんびり過ごすことができました。ホテルにはプールがあり、目の前にはビーチがありました。夏は家族連とかでにぎわうんでしょうね。
(女性)

家族旅行で宿泊した。とても雰囲気の良いホテルでゆっくりできる。仲居は若いのが多いが、にこやかでとても落ち着いた雰囲気で接して居たのでこちらもくつろげた。
(男性)

【電話番号】0799-36-3111
【住所】兵庫県南あわじ市松帆古津路970-81
【価格帯】税別7万3千円台~(2名分)
【公式サイト】https://www.awajihamarikyu.com/

第3位 夢泉景別荘天原

03天原1

03天原2

出典:Expedia

夢泉景別荘天原は、淡路島にある高級ホテルです。

淡路島洲本温泉にあり、海辺で別荘生活が満喫できます。

目の前に海があり、18室全室に専有の露天風呂を配置しました。

誰も気にすることなく、海を眺めながらのんびり洲本の湯に浸かりましょう。

ダイニングでは、淡路島で水揚げされる、海の幸や神戸ビーフの元牛でもある、淡路和牛を使った至高の食材を使った、究極の料理が味わえます。

また、館内にはスパもあり、リンパの流れを刺激するタイ古式マッサージは、2500年の伝統を誇る技術を駆使し、身体を和やかにしてくれます。

(クチコミ)
スタッフさんの接客レベル高さに尽きます。
どの様なシーンおいても、細やかな心遣いがされており驚きの一言でした。
部屋からの眺望も最高でした、部屋の露天風呂からの朝日も感動ものでした。
(女性)

スタッフが最高です。窓から日の出が見れたし本当に感動したわ。
(女性)

部屋からの眺めは海が一望出来、これは評価する。だが、部屋にある露天風呂は掛け流しでなく、その都度蛇口をひねるタイプだ。朝風呂に入るにしても新たに溜める必要があり面倒で仕方がない。
(男性)

【電話番号】0799-23-0335
【住所】兵庫県洲本市小路谷1052-2
【価格帯】税別12万0千円台~(2名分)
【公式サイト】https://www.yumesenkei.com

第2位 海のホテル 島花 洲本温泉

02海のホテル島花1

02海のホテル島花2

出典:Expedia

海のホテル島花 は、淡路島にある高級ホテルです。

淡路島洲本温泉にあり、実のすぐ目の前にあり、海を見ながら開放的なひと時が味わえるでしょう。

リッチな部屋は、温泉露天風呂付きのスパテラスルーム、コネクティングルームのサンテラススィートがあります。

グランデルーム、スタンダードルーム、そしてわんちゃんとも泊まれるドッグフレンドリールームがあります。

お風呂は展望風呂となっており、開放的な大きな窓ガラスより、海と大空が眺められるでしょう。

専用グラスボートに乗って巡る、海辺の湯めぐりも外せません。

レストランでは、淡路島の食材をふんだんに使った創作料理が味わえます。

(クチコミ)
ニューアワジグループの系列ホテル。おすすめは、船で行く湯巡りです。ホテルの部屋は、過ごしやすい。値段も手頃のため、泊まりやすいかと思われます。
(女性)

お部屋の清潔感は本当に良かったですが、従業員の方の対応はちょっと残念かな。あと、船で行く場合は、船に乗るまでの道のりが浴衣&スリッパでは歩きにくいから、ちょっとオススメしないかな。
(女性)

夕食はお野菜がくたびれてるわ、刺身がちょっとしかく話にならない。だが味は良かった。 朝食はビュッフェこれは評価できる。旨かっただけなく種類も豊富さらにレストランスタッフは気づきが良い
(男性)

【電話番号】0799-22-2521
【住所】兵庫県洲本市小路谷1277-5
【価格帯】税別3万6千円台~(2名分)
【公式サイト】https://www.shimahana.com/

第1位 ホテルニューアワジ

01ホテルニューアワジ1

01ホテルニューアワジ2

出典:Expedia

ホテルニューアワジは、淡路島の高級ホテルです。

淡路島洲本温泉の「顔」ともいえるホテルで、海のホテル島花なども系列のホテルです。

部屋は、通常の夢大地と、全部屋露天風呂付きのスィートヴィラ楽園から選びましょう。

実はホテルニューアワジからスパテラス水月、天原、夢泉景と1階の回廊でつながっており、それぞれの湯めぐりが楽しめます。

それぞれ趣のことなるお風呂を心ゆくまで堪能してください。

旬を意識した、淡路島の海の幸、島の幸はいずれも厳選したものを使用し、宿泊者の舌をうならせます。

淡路島牛丼や島スィーツなどもぜひ味わってください。

(クチコミ)
大浴場までの距離が結構あったり、施設の造りが複雑で迷子になりそうな雰囲気がありますが、逆に思い出に残る旅となりました。
(女性)

ヴィラの方に宿泊しました。夕食、朝食とも部屋食なのが良かった。
部屋がバリアフリーになっていて高齢のご家族がにも優しそう。
ホスピタリティも最高だったわ。
(女性)

日帰り温泉利用プランでうかがった。
到着は7時過ぎていたが、夕食付きのプランを頼んでおいたので、旨い寿司を寿司を堪能させてもらった。スタッフに誕生日のサプライズケーキをラウンジで用意してもらった。コスパとサービスを最高に評価する。
(男性)

【電話番号】0799-23-2200
【住所】兵庫県洲本市小路谷20 古茂江海岸
【価格帯】税別6万4千円台~(2名分)
【公式サイト】https://www.newawaji.com/

関西の奥座敷、淡路島で気軽にセレブ気分を

09淡路島ラスト

Photo by 万代正平

淡路島洲本温泉をはじめとする、淡路島で宿泊できる高級旅館は、国生み神話の伝説が残ります。

淡路島では、海に面したところにリゾートが堪能できる高級ホテルが立ち並んでいます。

ロケーションと温泉、そして島の恵みを心ゆくまで堪能しましょう。

関西地方の奥座敷とも言われた淡路島は気軽にセレブ気分が味わえる場所ともいえます。

淡路島のお土産とグルメはこちらをどうぞ!

淡路島のお土産を紹介します。国生み神話のある淡路島の名産は玉ねぎで、玉ねぎにまつわるお土産が多いです。そのほか古くから伝わる伝統的なお土産や、新しいものも数多くあるでしょう。今回は淡路島のお土産をテーマ別に23アイテム厳選しました。
牧場や遊園地など、観光スポットがたくさんある淡路島。 淡路島ではグルメも楽しむことができることをご存知でしょうか? 今回は、淡路島に行ったら食べたい!名物の海鮮丼から淡路島バーガーまでおすすめ25選を紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

万代正平
旅行が好きで、日本は47都道府県すべて行ったことがあります。旅先にある温泉が好きなので、全国にあるいくつかの温泉を実際に体験しています。また2003年より夫婦で飲食店(東南アジア料理店)を経営している関係で、ほぼ毎年東南アジアに渡航しており、東南アジア10か国すべて訪問しました。海外では他にヨーロッパ(英国、ベルギー、アイルランド)アメリカ、中国、香港、マカオ、台湾、韓国への渡航経験があります。
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で