初めてのタイ!人気のバンコクおすすめ観光名所15選!

Stayway 編集部

トラベルライター

タイおすすめ観光名所
タイの首都であるバンコクには王宮や寺院など美しい建造物も多く、またショッピングに、ナイトスポットなど女子旅にもぴったりな観光都市です。

日本との時差は2時間。

英語に関しては一部、外国人向けの高級ホテルでは通用する場合もありますがタイ語が基本言語となります。

通過はバーツと補助通貨のサタンがあり、100サタンが1バーツです。

熱帯のため気温は高く、雨季と乾季、暑季の3つの季節があり、9月は東京の平均よりも2倍近くの雨が降りますが、時期を選べば格安で楽しめる観光スポット満載のバンコク!

こちらの記事ではバンコクのおすすめ観光スポットをランキング形式でご紹介します。

第15位 ワット・プラケオ

ワットプラケオ
Photo by Travel-Picture
本堂にエメラルド仏が安置されている、黄金色に輝く寺院です。

絶対外せない観光スポットのひとつです!

【営業時間】8:00〜15:30
【料金】500バーツ
【住所】Thanon Naa Phalaan khween Pra-Barom Mahaa-Rachawang, Khet Phranakhorn
【アクセス】MRTフアランポーン駅、BTSナショナルスタジアム駅からタクシーやBTSサパーンタクシン駅から水上バスを利用
【公式サイト】thai.tourismthailand.org

第14位 ターミナル21

伊東 優さん(@suguru_ito___)がシェアした投稿

空港をコンセプトにした9階建てのショッピングセンター。

世界をテーマに9つのフロアがあり、お買い物をしながらフードコートでゆっくりできます。

【営業時間】10:00~22:00
【住所】88 Soi Sukhumvit 19, Khwaeng Khlong Toei Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110
【アクセス】BTSアソーク駅とMRTスクンビット駅から直結

第13位 ソイカウボーイ

ソイカウボーイ
Photo by Nakatani YOshifumi
スクンビット通りにある、レストランやカウンターバーが並ぶ深夜も人が途切れないナイトスポットです。

【住所】Khwaeng Khlong Toei Nuea, Khet Watthana Krung Thep Maha Nakhon 10110
【アクセス】アソーク駅周辺

第12位 バンコクアートアンドカルチャーセンター

Junkoさん(@seefaabkk)がシェアした投稿

内部には特徴的な、らせん状になった通路もあるタイでは最大規模の面積をもつアートセンターです。
らせんの通路はギャラリーになっており、インスタ映えスポットとしても人気です!

【営業時間】10:00~21:00
【料金】イベント期間以外は無料
【住所】939 Rama 1 Road, Wangmai, Pathumwan, Bangkok 10330
【アクセス】BTSナショナルスタジアムから徒歩数分
【公式サイト】bacc.or.th

第11位 王宮The Grand Palace

王宮
Photo by Jane Selomulyo
ワット・プラケオの隣のエリアにある歴代王が暮らしていた宮殿。

なかでもデザインにビクトリア様式を取り入れたチャックリーマハープラサート宮殿の荘厳さが目を引きます。

【営業時間】 8:30~15:30
【料金】500バーツ(ワット・プラケオと同時に見学できます)
【住所】ワット・プラケオ隣り
【アクセス】MRTフアランポーン駅、BTSナショナルスタジアム駅からタクシーやBTSサパーンタクシン駅から水上バスを利用
【公式サイト】https://www.tourismthailand.org/Attraction/The-Grand-Palace–52

第10位 アジアティーク ザ リバーフロント

LICASTAGRAMさん(@eureka24)がシェアした投稿

倉庫跡地を改築しアジア雑貨やバンコクのファッション雑貨1,500店、レストランは約40店が並ぶマーケットです。

「カリプソ・キャバレー」と呼ばれているショーが話題のナイトスポットです。

第9位 カオサン通り

カオサン
Photo by taylorandayumi
格安なゲストハウスが立ち並ぶ、外国人バックパッカーの聖地。

パッタイやココナッツジュース、マンゴー盛りなど、様々な屋台料理を楽しむことができます!

バンコク定番のバケツカクテルも試す価値あり!!

第8位 ワット・アルン

ワットアルンPhoto by Ik T
三島由紀夫の小説「暁の寺」の舞台。

高さ75メールの仏塔に登ればバンコクの街並みを一望することができます!

【営業時間】8:00~18:00
【料金】50バーツ
【住所】34 Arunamarin Rd., WatArun, BangkokYai, Bangkok, 10600
【アクセス】ターティアン船着場から渡し舟で5分

第7位 ワット・ポー

ワットプラケオ
Photo by Ik T
巨大な寝姿の大寝釈迦仏が安置されていることで有名な寺院です。
一見の価値あり!

【営業時間】8:00~17:00
【料金】100バーツ
【住所】329/25-28 Maharaj Rd., Prabarommaharajchawang Pranakorn Bangkok 10210
【アクセス】ワット・プラケオから徒歩で15分
【公式サイト】watpho.com

第6位 タリンチャン水上マーケット

タリチャンスイジョウマーケット
Photo by JIRCAS Library
フローティングマーケットとも呼ばれる、船が行き交うマーケットです。

タイのローカルな文化に触れることができる絶好のスポット!

【営業時間】8:00~17:00(土日のみ)
【住所】300 Chak Phra 17 Alley, Khwaeng Khlong Chak Phra, Khet Taling Chan, Krung Thep Maha Nakhon 10170 タイ
【アクセス】BTSサイアム駅からバス停「伊勢丹前」から約30分乗車

第5位 サイアム パラゴン

サイアムパラゴン
Photo by daita saru
タイの中心部にある高級デパート「サイヤムパラゴン」。

地下にはアジア最大規模の水族館「シーライフバンコク・オーシャンワールド」があります!

【営業時間】10:00~22:00
【料金】大人950バーツ(水族館)
【住所】991 Rama 1 Road, Pathumwan, Bangkok 10330
【アクセス】サイアム駅から直結
【公式サイト】http://www.sealifebangkok.com/

第4位 セントラル・ワールド・プラザ

Chikaさん(@babychika555)がシェアした投稿

500店のアパレルショップやエンターテイメント施設、フードコートが100店以上ある大規模なショッピングモール。

お土産探しにもぜひ立ち寄りたいスポットです!

【営業時間】10:00~22:00
【住所】Rajdamri Road,Patumwan, Bangkok 10330
【アクセス】チットロム駅とサイアム駅から直結
【公式サイト】centralworld.co.th

第3位 タラートロットファイ・ラチャダー

夜でも買い物やグルメが楽しめるナイトマーケット。

夜の散策はもちろん、そばにあるショッピングモールの駐車場4階からの夜景がインスタ映えすると話題のスポットです!

【営業時間】17:00~24:00
【住所】99 Ratchadaphisek Rd., Bangkok
【アクセス】MRTタイランド・カルチャー・センター駅から徒歩3分

第2位 ジム・トンプソンの家

@fukurinoshashinがシェアした投稿

タイシルクの王といわれる「ジムトンプソン」は日本でも有名なブランド。

彼が収集した古美術の数々を見学することができます。

【営業時間】9:00~17:00
【料金】9歳まで無料・10歳から22歳は100バーツ・23歳以上150バーツ
【住所】6 Soi Kasemsan 2, Rama 1 Road, Bangkok
【アクセス】BTSナショナルスタジアム駅から徒歩数分
【公式サイト】jimthompsonhouse.com

第1位 sirocco

sirocco
Photo by Matthias Mueller
5つ星ホテル「lebua(ルブア)」にある、地上247メートルの場所にあるオープンエアーのレストラン&バー。

サンダルや半ズボンでは入店できない、絶景が楽しめる大人のスポットです。

【営業時間】18:00~25:00
【住所】State Tower 63th Floor, 1055, Silom Rd., Bangrak, Bangkok 10500
【アクセス】BTSサバーンタクシン駅から徒歩10分
【公式サイト】http://www.lebua.com/sirocco

見どころ満載のバンコク

バンコクのおすすめ観光スポットを1位から15位までご紹介しました!
王宮や寺院に関してはキャミソール、ハーフパンツ、サンダルなど肌を露出する服装では入れないためお気をつけください。
また観光客をねらい、声をかけてくる人にはきっぱりと拒絶をしバンコクの旅を安全に楽しみましょう。

こちらの記事も読まれています icon-chevron-down 

海外旅行の際に気になることと言えば、旅行先の治安ですよね。できるだけ危険な目には遭いたくないですし、せっかくの旅行ならストレスなく楽しみたいもの。そこで今回は実際にタイを旅行して感じた注意するべき点についてご紹介します。
微笑みの国といわれるタイの首都バンコクは日本との時差がわずか2時間!物価も安く、リーズナブルに楽しめる観光地です。ベストシーズンは11月〜2月。こちらの記事では長期滞在に適したリーズナブルなホテルから、プール付きリゾートまでご紹介します!

staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんんもstaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?