ゲストの方へ

【ボストン在住】お土産購入や長期滞在者おすすめスーパー

FOR GUESTS
ゆか

トラベラー

シェアありがとうございます

boston grocery store

photo by Mike Mozart 

歴史あるボストンへの旅行はとても思い出に残るものになります。旅行に来る際は十分に旅行日程を設けてボストン観光を楽しみましょう。

ボストンでは日本食からアメリカの食事まで幅広く揃っており、いつでも食べたいものがあればボストン市内を探せば一発です。

ただ旅行中は自分で作る料理も食べたくなるもの。今回は、「お土産購入にも便利で長期滞在する際の食料が買えるおすすめ施設」を紹介します。

1.Star Market(スターマーケット)

View this post on Instagram

Tony Martindaleさん(@martindale.tony)がシェアした投稿

ニューイングランド地区のボストンを中心としたスーパーマーケットです。こちらのハンティントン通りのホールフーズはボストン市内でも広いスーパーですので買い物する際はとても見やすいです。

果物や精肉エリアにお菓子エリア等すべて揃っており、各エリアが広く沢山の種類があります。なのでお土産の購入もおすすめです。

物にもよりますし、オーガニックのものはやはり高めですが、全体的に価格もそこまで高くないのが特徴のスーパーですです。

またこちらの店舗はお酒の販売スペースがあります。21歳以上であることを証明するために、必ずパスポートを持っていきましょう。

ちなみに運転免許証の提示では、25歳以上と証明されなければ使うことができません。

施設名:Star market
住所:53 Huntington Ave, Boston, MA 02199 ※複数店舗あり
公式サイト:local.starmarket.com
アクセス方法:Coply Stationから徒歩7分。Boylston Stに出て、Ring Rdに当たったら左に曲がります。少し歩くと左手に大きなスーパーマーケットが見えそれがStar marketです。

2.Target(ターゲット)

View this post on Instagram

Targetさん(@target)がシェアした投稿

ターゲットは衣料用品から食品や薬まで幅広く揃っている、アメリカで大きな買い物施設です。

食品のスペースは衣料用品と比べると狭いですが、十分に買い物ができるかと思います。

特にミルクやお肉は、ほかのスーパーと比べるとターゲットでの購入が安めの事が少なくないです。

こちらでのおすすめはお菓子用品です。お菓子に関しては品ぞろえがとても揃っているのでお菓子を探している場合はターゲットがおすすめです。

食品の価格帯も高くはないので買い物しやすいかと思います。

施設名:Target
住所:1341 Boylston St, Boston, MA 02215 ※複数店舗あり
公式サイト:target.com
アクセス方法:Coply Stationから2分歩いたところにあるSaint James Ave @ Dartmouth Stからバス55乗って、Boylston St @ Jersey Stで下車。そこから徒歩2分

3.Whole Foods(ホールフーズ)

View this post on Instagram

Whole Foods Marketさん(@wholefoods)がシェアした投稿

テキサス州から来たスーパーです。現在はアメリカだけでなくイギリスやカナダでも店舗を構えています。

このスーパーの特徴は自然食品、オーガニック製品を取り扱っている事です。なので健康志向の方がこちらでの購入を好みます。

野菜や果物の量がとても多く充実しています。

価格帯はほかのスーパーと比べると若干高めです。オーガニック食品を扱っているので高いのでしょう。

こちらの店舗にはお酒の販売はありません。

施設名:Whole Foods
住所:15 Westland Ave, Boston, MA 02115 ※複数店舗あり
公式サイト:wholefoodsmarket.com
アクセス方法:Coply Stationから緑ラインEでSymphony Stationで下車。そこから徒歩2分

4.Trader Joe’s(トレーダージョーズ)

View this post on Instagram

Trader Joe’sさん(@traderjoes)がシェアした投稿

ロサンゼルスを拠点とするトレーダージョーズは、アメリカ人が大好きなお店です。

このお店はほかのお店より断然安いのに、ユニークな商品が揃っていて品質もいいんです。

ボストン店は狭いので夕方はレジまで長蛇の列ができますが、夜以外に行けば混雑は避けられると思います。

トレーダージョーズでのおすすめは、クッキーとスープです。

クッキーは様々な種類がありますが、甘すぎないものが多く日本人の口にあっているのでお勧めです。お土産にも大変喜ばれます。

トレーダージョーズのスープはアメリカ人にもおすすめです。スープ購入だけにトレーダージョーズに行く人も少なくないんです。

施設名:Trader Joe’s
住所:899 Boylston St, Boston, MA 02115
公式サイト:locations.traderjoes.com
アクセス方法:Coply Stationから図書館を左手にBoylston Stをまっすぐ徒歩8分

5.Roche Bros.(ロシェブロス)

View this post on Instagram

Mizukiさん(@m_gioia00)がシェアした投稿

マサチューセッツ州ウェルズリーに拠点があるこのスーパーマーケット。最初は精肉店として始めたらしいですが、今では果物から野菜まで何でもそろっています。

ガラス張りになっているところには、お肉や野菜などを使った出来上がった料理が並んでいますので、気になったものがあったら店員さんがいるので伝えましょう。

オーガニック食品も多く扱っています。

価格帯は若干高めです。

施設名:Roche Bros.
住所:8 Summer St, Boston, MA 02110
公式サイト:rochebros.com
アクセス方法:Coply Stationから緑ラインBCDEのどれかでPark Streetで下車。そこから徒歩2分

長期滞在やお土産を買うのに便利なスーパー

いかがでしたか?

ボストン市内のスーパーは、アメリカのスーパーにしては狭いお店が多いのが特徴です。

長期滞在する際はボストンで毎回外食をすると凄い金額になってしまうのでスーパーに行ってみることをお勧めします。

スーパーは基本的にどこでもオーガニック食品を扱っています。オーガニック食品は選ぶときには虫がついていないかきちんとチェックしてから購入してくださいね。

又お土産を買うのもスーパーがおすすめです。ボストンのお土産店は値段が高いので、スーパーでまとまったお菓子を買って配ると安く済むのでいいと思います。

ディスカウント大国アメリカ!お得なストア情報はこちら!

アメリカはディスカウント大国で、常に新しい商品でも少し時期がずれるとが割引されていく買い物天国です。 やはり旅行に来たからには、日本では高い商品を安く買いたいと思いますよね。 この記事では、おすすめのディスカウントストアをご紹介いたします!

ボストンに行く前にチェックしておきたい、おすすめスポット!

ボストンの近郊と言えば、沢山の小さな町がありますが、在住者がおすすめする観光スポットはケンブリッジエリア、サマービルエリアがお勧めです。 今回は電車でもすぐ行ける「ボストンの隣町の観光スポット」についてご紹介します。

Staywayについて

ホテルや民宿・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

ゆか
国際結婚を機にアメリカ合衆国ボストン在住。中学生の時オーストラリアに行って以来旅が大好きで、現在はアメリカ国内と東南アジアをメインに回っています。将来は色々な都市に住み様々な生活を体験してみることです!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で