釜山人と結婚したから知ってる!韓国・釜山のローカルグルメ7選

Risa

トラベルライター

シェアありがとうございます

釜山 屋台

Photo by Risa

韓国のグルメといえば、屋台やおしゃれなカフェを思い浮かべる方が多いはず。

ですが、韓国の港町・釜山にはローカルの人が通う絶品のお店がたくさんあるんです。

今回は釜山人と結婚したから知っている、釜山のローカルグルメ7選をご紹介します!

釜山の基本情報

■時差 なし
■言語 韓国語
■通貨 韓国ウォン
■気候 一年を通してはっきりとした四季があります。ソウルよりも緯度が低いため、温暖な気候ですが、海からの風が強く冬は寒いです。
■アクセス 地下鉄、バスの交通網が発達しているのに加え、タクシーも安いので移動手段は多いです。

1.南浦サムゲタン

南浦サムゲタン

Photo by Risa

まず定番のサムゲタンは「南浦サムゲタン」がおすすめ。

南浦洞のBIFF広場すぐの立地の良さから観光客も多いですが、ローカルの方も多く通っているお店です。

量が多く見えますが、あっさりしているので女性でも大丈夫です♪

キムチや砂肝のおかずもおいしくて、観光の合間の食事にぴったりのお店ですよ。

【正式名称】南浦サムゲタン
【営業時間】10時30分~21時30分
【住所】16-1 Nampo-gil, Nampo-dong, Jung-gu, Busan, 大韓民国
【アクセス】地下鉄1号線南浦駅から徒歩5分

2.忠武名物キムパッセサン

南浦洞 屋台

Photo by Risa

韓国の屋台を体験したいけど立ち食いに抵抗がある方には、南浦洞にある「忠武名物キムパッセサン」がおすすめ。

屋台もありますがお店の中で食べることができるので、ゆっくり座って食事をすることができます。

チャガルチや国際市場で働く人のために朝早くから夜遅くまで営業しているので便利ですよ。

【正式名称】忠武名物キムパッセサン
【営業時間】8時00分~22時00分
【住所】24-1 Junggu-ro 30beon-gil, Sinchangdong 1ga, Jung-gu, Busan, 大韓民国
【アクセス】地下鉄1号線南浦駅から徒歩5分

3.トルゴレ

トルゴレ

Photo by Risa

南浦洞の買い物通りのさらに奥に入るとあるのがこちらの「トルゴレ」。

2階のお店なのですが店内はいつもローカルの方で賑わっています。

トルゴレでのおすすめは純豆腐(スンドゥブ)

他のお店では味わえない絶品ダシと、こちらも絶品の自家製キムチの相性が抜群です。

【正式名称】トルゴレ
【営業時間】7時00分~22時00分
【住所】17 Junggu-ro 40beon-gil, Gwangbok-dong, Jung-gu, Busan, 大韓民国
【アクセス】地下鉄1号線南浦駅から徒歩15分

4.松亭3代クッパ

松亭3代クッパ

Photo by Risa

ソウルでは味わえないグルメがこちらのテジクッパ

釜山名物のデジクッパは豚骨に似たスープで、辛い韓国料理が苦手な方にもおすすめです。

西面にはテジクッパ屋さんが多く軒を連ねるデジクッパ通りがありますが、その中でも一番人気なのがこちらの「松亭3代クッパ」。

24時間営業なので、ローカルの方は飲み会の後の〆や朝ごはんとして利用するそうですよ。

【正式名称】松亭3代クッパ
【営業時間】24時間営業
【住所】29 Seomyeon-ro 68beon-gil, Bujeon 2-dong, Busanjin-gu, Busan, 大韓民国
【アクセス】地下鉄1または2号線西面駅から徒歩5分

5.元祖ハルメナッチ

元祖ハルメナッチ

Photo by Risa

ソウルにもナッチポックンと呼ばれる手長タコの炒め物はありますが、釜山のナッチポックンはソウルに比べてスープが多く、辛さも控えめ。

見た目も全く違うので、ソウルとの違いを楽しむことができます。

そんなナッチポックンのおすすめは凡一駅の「元祖ハルメナッチ」。

釜山のナッチポックンのお店の中でも辛さを控えているところなので、ピリ辛のおいしいナッチポックンが楽しめます。

【正式名称】元祖ハルメナッチ
【営業時間】9時00分~21時00分
【住所】12 Gold thema-gil, Beomcheon-dong, Busanjin-gu, Busan, 大韓民国
【アクセス】地下鉄1号線凡一駅から徒歩5分

6.チョリャンミルミョン

チョリャンミルミョン

Photo by Risa

辛いものが全くダメ!という方にお勧めなのが釜山駅にある「チョリャンミルミョン」。

ここのマンドゥという蒸し餃子は大ぶりで1皿6個ですが、蒸したてのホカホカなのでおいしくてあっという間になくなってしまいます!

またテイクアウトも可能なので、ソウルに向かうKTXや日本に向かうフェリーでの食事にもおすすめです。

お昼時には周辺で働くサラリーマンで大混雑しますので、時間をずらしていくのがいいですよ。

【正式名称】チョリャンミルミョン
【営業時間】10時00分~22時00分
【住所】225 Jungang-daero, Choryang 2-dong, Dong-gu, Busan, 大韓民国
【アクセス】地下鉄1号線釜山駅から徒歩5分

7.ユリムジョン

ユリムジョン

Photo by Risa

最後にお勧めするのは釜山駅にある、韓定食が食べられる「ユリムジョン」。

ここは観光客がほとんど訪れない、ですがローカルの方が行列を作るほど大人気のお店です。

メニューは石焼ご飯一つしかないので、人数だけ確認して食事が運ばれます。

石焼ご飯とだけ書かれていますが、付け合わせとして魚や野菜、キムチなどボリュームたっぷりのおかずがついてきます。

石焼のご飯はもちもちして、濃いめの味付けのおかずのおかげでどんどん箸が進みますよ!

一人での注文はできませんので、グループでローカル韓定食に挑戦してみてくださいね。

【正式名称】ユリムジョン
【営業時間】11時30分~21時00分(なくなり次第終了)
【住所】1204-15 Choryang-dong, Dong-gu, Busan, 大韓民国
【アクセス】地下鉄1号線釜山駅から徒歩5分

釜山を食べつくそう!

いかがでしたか?釜山にはガイドブックに載っていないおいしいお店がたくさんあります。

ぜひ釜山に足を運んで、釜山のグルメを堪能してくださいね♪

釜山人と結婚したから知ってる!釜山のディープな観光スポット7選!

韓国はソウルしか行ったことがないという方も多いのではないでしょうか。 ですが、ソウル以外にも韓国には魅力的な地方都市がたくさんあり、中でも釜山は韓国第2の人口を誇る大都市で、最近では日本人観光客もどんどん増えています。 そんな釜山の魅力を、釜山人と結婚して10年の筆者が紹介します!

釜山に行く際に買いたい!釜山・おすすめお土産12選!

韓国旅行の中でも、ソウルに次ぐ人気都市釜山。 美味しい海鮮料理や海を楽しむことができると最近人気沸騰中の釜山。 今回は、釜山に行く際に買いたい!釜山・おすすめお土産12選をご紹介いたします。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Risa
都内で働く山口県出身のアラサー女子。週末や長期休暇を利用して月1で海外・国内旅行を楽しんでいます。これまで行った国は20ヶ国。 大学時代に韓国人の旦那さんと出会い、韓国への渡航数は数知れず。旅行先や帰省先の韓国の情報を発信していきたいです。
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で