ゲストの方へ

実際に行ってみました!カンボジアのグルメ×おすすめ観光地5選!

FOR GUESTS
五十川千晴

エディター

シェアありがとうございます

カンボジアと言われ思い浮かぶのは何ですか?

アンコールワットくらいしか知らない一人旅で不安ななか、トゥクトゥク(三輪タクシー)兄弟に出会いました。

こちらの記事では人気観光スポットから、彼らに教えてもらった隠れスポットまでご紹介します。

基本情報

【時差】日本時間より-2時間
【通貨】1円約37リエル(米ドルの方が多く利用されています。)
【言語】クメール語(観光地では基本的に英語OK!)

国内・世界の宿泊予約サイトを検索&比較👇🏼

1. パブストリート

カンボジアらしい雰囲気のレストランやカフェ、バーはもちろん、洋風のお洒落なショップも建ち並ぶまさに観光スポット。

夜遅くまで賑やかなエリア!

スープドラゴンレストラン

photo by chiharunphoto by chiharun

パブストリート内にあるこちらのレストランは口コミやブログでも大評判。

一番人気メニューはクメールの伝統鍋料理、チュナンダイ。

チュナンダイの注文は2人前からという事なので、一人旅中だった私は写真のお肉とプラホックのセットを注文。

プラホックはお店により味も様々ですが、ここのプラホックはレモングラスの味が効いた、カンボジアらしい味わいでした。

晴れた日は3階のテラス席がおすすめ。町並みを眺めながらゆったり食事ができます。

余談ですが、有名なこのパブストリートは観光客用のパブストリートらしく、奥に進むと現地の人御用達のパブストリートがありますよ!

日本でいうキャバクラのようなお店が並び、夜になると着飾った美しい女性がたくさん。

photo by chiharun
大衆居酒屋では犬肉やバナナの木のサラダなど、ローカルの人々が日常的に食べているものが現地価格で味わえます。(観光地価格の半額以下!)

ただこういった場所は英語が通じないうえ、衛生面や安全性が店により異なるので注意が必要。

興味のある方は事前に複数の現地の人に聞いて場所、内容をよく確認してから訪れるのがベターです。

VIBEカフェ

Yum yum yum 👅 20/11/17 #day25 #vibe #vegan #siemreap #cambodia #chiharuntravel

chiharuntravelさん(@chiharuntravel)がシェアした投稿 –

photo by chiharun
揚げ物や炭水化物中心のストリートフードが好きでもフレッシュな野菜も食べたくなるもの。

でも日本のような生野菜やサラダを探すのはここでは難しい!

野菜を欲して歩き回り、やっと見つけたお店がこちらのビーガンカフェ。

野菜がフレッシュで料理の見た目もとっても鮮やかです。

《アクセス》
《公式サイト》http://www.vibecafeasia.com

2. Batchum khmer kitchen(バチカン クメール キッチン)

photo by chiharun
アンコールワットの近くにあるこちらのレストラン、Batchum khmer kitchen。

これはアモックという代表的なクメール料理のひとつで、茶碗蒸しのような卵焼きのような、素朴な味わい。

シェムリアップの街中でも見つけられますが、こちらのレストランはクメール料理専門のためアモック以外にも本格的なクメール料理を味わう事ができますよー!

photo by chiharun
素敵な木のトンネルがお出迎え。

このトンネルを歩くだけで癒されます♡

photo by chiharun
緑で覆われた敷地に、広々とした店内。

私は少し早めの時間帯にブランチとして利用しましたが、トゥクトゥク兄弟曰く、まだまだ観光客にあまり知られていないらしくお昼時でもゆったり過ごせるそうです。

アンコールワット周辺にあるので、観光で歩き疲れた後のお食事にもピッタリ。

《アクセス》
《公式サイト》http://batchumkhmerkitchen.com

3. Ta Prohm(タプローム)

 みなさんご存知の通りアンコールワットはとっても有名ですが、実はその周辺には遺跡が約15箇所!

敷地も広く、かなり見応えがあります。

私のおすすめはこちらの「タプローム」という遺跡。

チケットはアンコールワット観光と合わせて1日か3日分のフリーチケットなので日程に余裕がある方、朝日を綺麗に見たい方や歴史的建造物好きの方は3日分のフリーチケットを購入するとよいでしょう。

 【公式サイト】http://apsaraauthority.gov.kh/

4. Angkor Wat(アンコールワット)

photo by chiharun
トゥクトゥクを予約してアンコールワットからの朝日を眺めるのがここの定番。

他にもいくつか手段はありますが、トゥクトゥクだと1日チャーターできる場合が多いため、好きなタイミングで周辺の寺院もまわることができるのでオススメです。

(観光中ドライバーさんはトゥクトゥクにハンモック付けて寝ながら帰りを待っていてくれます。笑)

photo by chiharun
ちなみに私は平日に訪れましたが、天気は良かったものの溢れんばかりの人。

水面に映るアンコールワットの写真を見たことがある方もいるかと思いますが、綺麗な写真を撮りたい方は早朝から場所取りすることが必要です!

(5時前に到着した頃にはもう団体客、三脚を構えたカメラマン達でいっぱいでした。)

photo by chiharun
小さなこどもがいる家族やカップルなど、人混みを避けたい方は朝日が昇る頃、周辺にある他の寺院からまわっていくと比較的人混みを気にせず、ゆっくり観光することができますよ♪

《料金》1日観光チケット37ドル/2日観光チケット62ドル

《公式サイト》https://www.visit-angkor.org

5. tonle sap lake(トンレサップ湖)

photo by chiharun
1番のオススメはここトンレサップ湖

現地でボートを予約し、いざ出発!タイミングがいいとボート独り占めで見にいける事も。photo by chiharunphoto by chiharun
トンレサップ湖に浮かぶ家々を抜けると360度見回しても陸地がない湖の世界へ。

photo by chiharun
うっすら雲がかっている日の夕日が幻想的で個人的にはオススメです。

※注意

シェムリアップから一番近い船乗り場からのツアー(Chong Khneas)は、半強制的な文具や金銭の支援を要求されるケースがあるようので注意が必要です。

ちなみに私が使ったツアーもカンボジアの物価で考えると高めで、観光地価格でした。

それでもここをオススメするのはトンレサップ湖の船から見える、言葉では表せないほどの夕日の美しさ。

あなたも是非体験してみては?

19/11/17 #day24 #sunset #boat #bananatree #dogmeat #feelsogood #siemreap #cambodia #chiharuntravel

chiharuntravelさん(@chiharuntravel)がシェアした投稿 –

《公式サイト》http://www.angkorfocus.com

こちらの記事もおすすめ icon-chevron-down 

世界遺産のアンコール・ワットなどの歴史的建造物のほかにもショッピング、ビーチリゾートも楽しめるカンボジア。ベストシーズンは12月から3月です。こちらの記事ではバックパッカーや女子旅でも人気の観光スポットを2つのエリアに分けてご紹介します!
第八弾!!旅人インタビュー!カンボジアのリアルが見たくて、突然都内の大学に通っていた彼は休学を決定!彼にとっての旅とは??

Staywayについて

Staywayは世界最大級の民泊・バケーション施設の検索比較サイトです。世界中の民泊サイト・ホテルサイトを比較し、最安値の物件を探す事が可能です。宿泊施設を最安値で検索しませんか?

五十川千晴
一人旅が大好き。 大学卒業後、ゲストハウス、民泊中心に滞在し気の向くままに放浪。 一番好きな国はメキシコ。 インスタグラムをフォローする

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
LINEでもフォローしよう!

LINE@でもStaywayの情報をフォローしよう!

Staywayについて

Staywayは世界最大級の民泊・バケーション施設の検索比較サイトです。世界中の民泊サイト・ホテルサイトを比較し、最安値の物件を探す事が可能です。宿泊施設を最安値で検索しませんか? 民泊を探す