【カナダ・バンクーバー】人気のおすすめコンドミニアム8選

Stayway 編集部

トラベルライター

シェアありがとうございます

photo bypopejon2
カナダ西海岸に位置するバンクーバーは、海と山に囲まれ都会的な部分と大自然が共存する人気観光地です。今回はこの街のおすすめの民泊を紹介します。観光シーズンは特にホテルの値段が高いので、予算や好みの旅行プランに合わせて自分にぴったりの一軒を探してみてください。

1. ダウンタウンのジム付きコンドミニアム

出展:HomeAway
バンクーバー国際空港からは約15km、ダウンタウンの真ん中に位置するこちらのコンドミニアム。

空港までを結ぶ電車の駅までは徒歩圏内で、空港からのアクセスも良好です。

近辺には、たくさんのレストランやお店が立ち並び、都市型の滞在が満喫できます。

寝室一つに加えて、パソコン作業ができるスペースもありビジネスでの滞在にぴったり。

また、ステンレス製のキッチンや、天井からお湯が注ぐタイプのシャワーなどグレードの高い設備も揃っています。

2. 大きなガラス窓から市街地を望む!非日常感が楽しめるコンドミニアム

出展:HomeAway
バンクーバーの中心部に位置するこちらのコンドミニアムは、角部屋で自然光がたっぷり。

大きなガラス窓からは市街地の様子が一望でき、都会的な滞在を楽しめます。

リビングルームには50インチのTV、寝室にも32インチのTVが完備しており快適です。

観光名所としても人気のロブソンストリートや、クルーズ船の離発着場、スタジアムなども徒歩圏内で車いらずで過ごせるのも便利な点。

ジムやサウナもコンドミニアム内にあり、ホテルのような時間が過ごせます。

3. 広々としたスペースが嬉しい!中心部からも近い集合住宅

出展:HomeAway
街の中心からも近い住宅街にあるこちらの民泊は、約
120平米もの広さがあります。

一方の壁を隣の家と共有する一軒家で、寝室とバスルームは二つ。

それぞれの寝室にキングサイズのベッドがあるほか、クイーンサイズのソファベッドもあり、最高6人までが宿泊できます。

落ち着いたインテリアと、ロケーションでバンクーバーの滞在を満喫したい方にぴったりです。

4. 裏庭付きの一軒家!ビーチやレストランにも近く観光に便利

出展:HomeAway
こちらの民泊は空港からは約15km、Kitsilano Beachまでは約500m、周囲にはレストランも豊富でロケーションが最高の一軒家です。

綺麗に整備された裏庭や、備品も完備したキッチンなどバンクーバーで暮らすように滞在できるのが魅力のひとつ。

三つの寝室にはそれぞれクイーンサイズベッドが完備されており、グループでの滞在におすすめです。

5. 公園やビーチも徒歩圏内!中心部にあるコンドミニアム

出展:HomeAway
空港から車で約20分、中心部というロケーションでどこに行くのにも便利な場所です。

リノベーション済の物件で、全体的にこじんまりとした物件ですが、広い寝室とキッチンにリビングルームがあり、ゆっくり過ごせるのが魅力のひとつ。

クイーンサイズベッドとソファベッドがあり、最高6名で宿泊できます。

6. 窓の外は海!海に浮かぶワンランク上の家

出展:HomeAway
バンクーバーの北部、ノースショアのマリーナに浮かぶフロートハウスという物件です。フロートハウスとは水上に建設された家で、窓の外は海。

リビングからはボートを間近に眺められリゾート気分で過ごせます。

シーバスを使うとバンクーバーの中心にも簡単にアクセスできるほか、ほかのマリンスポーツも気軽に体験できる絶好のロケーションです。

クイーンサイズのベッドと、収納ベッド、ソファベッドが設置されており、4名が快適に滞在できます。

7. プールにジムにサウナ付き!屋上テラスで至福のひと時が過ごせるペントハウス

出展:HomeAway
高級コンドミニアムの最上階にある2階建てペントハウスで、最高のひと時が過ごせるこちらの民泊。

バンクーバーの中心地にあり、ロケーションが良いのはもちろん、屋上のプライベートテラスからは高層ビルやオーシャンビューにマウンテンビューも楽しめるワンランク上の物件です。

屋上のテラスにはテーブルや水着で入れるお風呂も設置されており、夕陽や朝日を眺めながらゆっくりとした時間を過ごせます。

8. 裏庭からはゴルフ場を眺められる閑静な住宅街にある邸宅

寝室六つ、バスルーム三つを備えた大きな邸宅を貸切にしてみませんか?

こちらの民泊は、まるごと一軒家を借り切れる物件で、約500平米もの広さがあります。

空港からも近く、ビジネスでも観光でもゆったりと過ごせるお宅です。大型ベッドは7台あり、最高12名まで滞在可能です。

ホテルも気になるという方は

Cheers to straightforwardness

Roxann a bgさん(@roxrastan)がシェアした投稿 –

民泊の魅力をお伝えしましたが、それでもホテルが気になるという方は上記のホテルがおすすめです。

中心部からは約400m、ビーチまでも徒歩13分とロケーションが良好です。

プールにジムが完備されていて、ペットの同伴も可能、朝食も無料となっています。

街のほぼ中心部にあるため、人気観光地にもアクセスしやすく世界中の利用者から高評価のホテルです。

こちらの記事も読まれています icon-arrow-circle-down 

海外旅行での民泊体験って不安ではありませんか?正しく利用すれば、とてもお得で貴重な体験ができる民泊。今回は民泊を賢く利用するために、大学生の水上さんの体験談をお届けします。これは大学生ながら民泊を駆使してカナダを横断し一人旅の域を超えたバックパッカーの旅行記第一弾です。
海外旅行での民泊体験って不安ではありませんか?正しく利用すれば、とてもお得で貴重な体験ができる民泊。今回は民泊を賢く利用するために、大学生の水上さんの体験談第2弾をお届けします。

Staywayについて

世界中の民泊を比較検討できるサイトで、扱う都市は世界2万都市以上にも及びます。民泊から別荘、コンドミニアムやシェアハウスなどさまざまな形態の宿泊先を選ぶことができて旅行の幅が広がります。旅行先を決めたらぜひチェックしてみてください。