【2019年版】セブ島で必ず行きたい!おすすめの観光スポット20選!

新巻 健人

トラベルライター

シェアありがとうございます

photo by ricoyh
行ってみたい国ランキングで上位にランクインすることもある日本人に大人気のリゾート観光地、フィリピン・セブ島。

夏を待ちきれない人にもぴったりな常夏の島セブ島は、青く透き通った海が何と言っても素敵で、見る者は皆、その大自然に魅了されます。

セブパシフィック航空やバニラエアなどのLCC航空会社の活躍もあり、観光客が年々着実に増加しているセブ島。

観光だけではなく、近年はセブへの短期語学留学やIT留学も流行っており、メディアに露出する機会も増えてきているのではないでしょうか。

東京から直行便で5時間半と気軽に遊びに行けるセブ島に旅行を考えている方は是非この記事を読んでみて下さいね!

20・オスロブ

 セブ島中心部から高速バスで南に約3時間半の距離に位置しているオスロブ。

ジンベイザメと一緒に泳げる場所として地元のフィリピン人もよく訪れる人気の観光スポットです。

オスロブが有名になったきっかけは野生のジンベイザメへの「餌付け」です。

餌付け見学だけではなく、ツアーに参加すればシュノーケリングをして、実際にジンベイザメと一緒に泳ぎこのように水中カメラで撮影することも可能です。

ジンベイザメと遭遇できる確率は95%以上と言われており、余程の悪天候でなければ、餌付けする時にジンベイザメたちが餌を求めてやってくるそうです。

サメに攻撃されないの?と思った方もいるのではないでしょうか。

大丈夫です。安心してください。

ジンベイザメの性格はおとなしく余程なことが無ければ相手から攻撃してくることはありません。

もちろん、触れたり、近づき過ぎることはNGですので、気をつけて下さいね!

オスロブをGoproとドローンで撮影した様子です↓

【住所】Oslob
【アクセス】 セブ中心部からバスで3時間半

19・スミロン島

トリップアドバイザー提供

オスロブから船で15分の距離にあるスミロン島。

セブ島から3時間半かけてオスロブを訪れるのであれば、せっかくなのでスミロン島にも遊びに行きましょう!

離島ということもあり抜群の透明度を誇るスミロン島はオスロブから近いにも関わらず、まだまだ日本人には知られていない激アツスポットです!

島には数は少ないですが、宿泊できるホテルが存在します。

朝起きて、朝食ブッフェを食べて、少し泳いでからマッサージ、マッサージの後は昼寝してからビーチでのんびり読書なんて夢のようなアイランドライフを体験したい方は日帰りではなく、1泊宿泊することをおすすめします。

興味がある方はスミロン島を空撮した動画をチェックしてみて下さい↓

【住所】 Sumilon Island
【アクセス】 オスロブから船で15分
【料金】 フェリーにより料金は異なる

18・ボホール島

photo by micellesimtoco

セブ島からフェリーで約2時間の距離にあるボホール島。

先ほどのスミロン島とは違いボホール島はとても大きな島です。

写真の通りボホール島といえば熱帯雨林!

もちろん綺麗な海もありますが、ジャングル好きな僕にはたまらない場所でした!

ディズニーランドのアトラクションで「ジャングルクルーズ」という乗り物がありますが、ここ、ボホール島では本物の熱帯雨林の実態を見ることが出来ます!

 ボホール島と言えば神秘的な「チョコレートヒルズ」や世界一小さなメガネザルの「ターシャ」が有名です。

チョコレートヒルズとは約1250もの小さな山が一箇所に集まっている場所の名前です。

ボホール島で最も有名な観光地のチョコレートヒルズをバギーで爆走するという面白い体験もできるそうですよ笑

人形のように見えますが、これは世界最小の猿、ターシャです。

可愛いターシャを一目見ようと多くの観光客がボホール島と訪れます。

ボホール島では夜綺麗な星を見ることが出来るので、スミロン島と同様、最低でも1泊することをおすすめします!

テレビでも何度もボホール島は取り上げられています↓

【住所】Bohol Island
【アクセス】 セブ島からフェリーで2時間
【料金】フェリー会社により異なる

17・マンゴーストリート

photo by Free-photos
パーティ好きな人が集まる場所といえばマンゴーストリート。

ナイトライフが盛んで、レストランにバーに有名なナイトクラブなどが常に賑わっているエリアです。

東京で言えば新宿にある歓楽街のようなイメージですね。

観光客はもちろんセブ島に留学している留学生たちもよくここで週末の夜を楽しむそうです。

パーティーなどで楽しい時間を過ごせることは間違いないですが、くれぐれもトラブルなどに合わないように気をつけましょう!

【住所】 Mango Street, Cebu
【アクセス】 アヤラモールからタクシーで8分

16・アヤラモール

セブ島で最も近代的な大型ショッピングセンターのアヤラモール。

流行りのお店やお洒落なレストランが多く、セブが誇る観光客向けのモールです。

セブ島に対して発展途上国のイメージを持っている方も多いかもしれませんが、アヤラモールに行くといかにセブ島が発展してきているのかが分かるはずです。

【住所】 Cardinal Rosales Ave, Cebu City, Cebu
【アクセス】SM city からタクシーで15分
【営業時間】日-木 10:00-21:00 金、土 10:00-22:00
【HP】http://www.ayalamalls.com.ph

15・NUAT THAIマッサージ

旅で疲れた体を癒すならマッサージ!

Nuat Thai マッサージは地元の人を始め、観光客にも大人気でセブ島だけでも5店舗以上あります。

アヤラモールから徒歩圏内にある店舗では日本人がオーナーをしており、安心してマッサージを受けることができます。

Nuat Thai マッサージの人気の理由はその価格。

なんと1時間150ペソ(約310円)からと日本では考えられないような驚きの値段でマッサージを楽しめます。

【住所】 The Persimmon Plus Bdlg 2, M. J. Cuenco Ave, Cebu City
【アクセス】アヤラモールから徒歩5分
【営業時間】毎日 12:00-0:00
【HP】http://www.nuatthaiph.com

14・マリバゴチキングリル

セブ島の名物レストランといえばマリバゴチキングリル。

このレストランはセブシティーではなく、お隣のマクタン島にあります。

マリバゴチキングリルは屋外レストランでジャングルのような感じの雰囲気を漂わせており、フィリピン料理を中心にセブで採れたシーフードやデザートを楽しむことができます。

スムージーがとても美味しかったので機会があれば是非試してみて下さいね。

【住所】 Bagumbayan, Maribago, Lapu-Lapu City、Cebu
【アクセス】マクタン空港からタクシーで25分
【営業時間】月-土 10:00-22:00 日 14:00-22:00

13・刑務所囚人ダンス

セブ名物の囚人ダンス!

CPDRCとはセブにある受刑者の更生施設の名称です。

受刑者たちが踊る姿がyoutubeにアップされてから一気に知名度があがりました。

マイケルジャクソンやブルーノマーズの音楽に乗って、受刑者たちが楽しそうに踊っている様子はこちらからご覧ください↓

【住所】Lungsod ng Cebu, Lalawigan ng Cebu
【アクセス】アヤラモールから車で20分
【いつ見れるか】毎月、最終土曜日の14時から15時の間にスタート

12・カワサンフォールス

#カワサンフォールズ #Philippines #サムソナイトピクセロン #waterfalls #iwannaback

Akiko Saitoさん(@achipadma)がシェアした投稿 –

セブ島の定番の観光地カワサンフォールス。

セブシティーからバスで約3-4時間かかりますが、天気が悪い日を除いて、毎日多くの観光客がここを訪れます。

滝に打たれたり、川遊びしたり、都会では体験できないような大自然と触れ合うことができます。

【住所】Badian, 6031
【アクセス】セブシティーからバスで約3-4時間
【営業時間】24時間

11・ナルスアン島

最後に紹介するのはセブ島から船で1時間の距離にあるナルスアン島。

マクタン島の南に位置している小さな無人島です。

遠浅の海は本当に綺麗でシュノーケルでたくさんの熱帯魚たちと出会えます。

島でゆっくりしたい人はナルスアンアイランドリゾートで一夜過ごすのも楽しいはずです!

【住所】Olango Reef, Cordova Mactan, Cebu, Cordova, 6017 Cebu
【アクセス】マクタン島から船で1時間
【入島料】200ペソ (約420円)

10・オクタゴン (旧ジュリアナ)

View this post on Instagram

⏪⏸▶️⏩⏹ #everythingsmagic #magic899 #magicsummertakeover #takeoverdjs #knxvl #octagoncebu #housemusic #indiedance #deephouse #techhouse #techno

John Monrealさん(@knoxville)がシェアした投稿 –

セブ島で最もアツいと言われているクラブのオクタゴン!

かつてセブ島で一番人気だったクラブ「ジュリアナ」がマンゴストリートからマンダウエエリア(SMシティ付近)に移転し、「オクタゴン」という名前に生まれ変わりました。

オクタゴンはセブ島最大級の広さを誇り、設備も新しく、おしゃれでとにかくイケてるクラブです!

客層は韓国人や日本人などのアジア系を中心に外国人8割、フィリピン人2割程度だそうです。

セブ島で働いている、語学留学している人にとって定番なナイトスポットですが、クラブということもあり、スリや置き引きには十分注意するようにしてください!

セブ島の治安について徹底解説!初めての方も、セブ島に行ったことがある方も必見!犯罪例、対策、注意点などをセブ島に数回訪れたことがある筆者がまとめてみました。盗難品のiphoneがコロンストリートなどのスラム街で売られているとは本当なのか!?

【住所】Meerea High Street, Ouano Avenue, Mandaue City, 6014 Cebu
【アクセス】SM Cityからタクシーで5分
【入場料】男性 200ペソ (約420円) 女性 100ペソ(約210円)

9・カルボンマーケット

カルボンマーケットはセブで一番大きく有名な市場で、お肉や魚、野菜、果物などの食材はもちろん、服や靴、家具、日用雑貨まで何でも揃っています。

また、生魚、生肉などもむきだしで販売されており、その姿はまさに「セブ島の台所」。

生きている鶏や鳩なども食用として売られているので衝撃をうけるはずです!

東南アジアのリアルを感じたい方は是非カルボンマーケットに遊びに行ってみてください。

クラブと同様スリにはもちろん注意してくださいね。

【住所】59 M. C. Briones St, Cebu City, 6000 Cebu
【アクセス】Super Metroからタクシーで7分

8・モアルボアル

日本人にはまだまだ知られていないモアルボアル。

セブ島から片道3時間ですが、オスロブへ行くことを考えるとモアルボアルの方がまだセブシティーから近いです。

片道3時間ということもあり、もちろん日帰りで遊びに行くことが可能です!

海岸沿いのモアルボアルで人気な場所といえばパナグサマビーチとホワイトビーチの2つです。

パナグサマビーチはビーチ沿いにダイビングショップやレストラン、ゲストハウスなどが軒を連ねるダイビングリゾート。

一方、ホワイトビーチは白い砂浜と青い海のコントラストが素晴らしく、どちらかと言うとダイビングよりビーチで海水浴を楽しみたい方におすすめのビーチです。

モアルボアルは近年オスロブに負けないくらいのダイビングスポットとして欧米人を中心に人気が上昇しています。

【住所】Moalboal, Lalawigan ng Cebu
【アクセス】セブシティーから長距離バスで3時間

7・Tops Lookout

View this post on Instagram

Taking it all in. #topslookout #travel #explore #wanderlust #livefully #philippines #cebu #yolo #cityview #beautifuldestinations

Ninzさん(@thegirlwhochasedherdreams)がシェアした投稿 –

 セブシティで一番高い山にあるTops Lookoutはマクタン島を一望できる展望台です。

夜景スポットとして現地のフィリピン人たちにも人気の場所です。

小さなレストランもあり、食事を楽しみながら夜景を楽しむこともできます。

セブシティの中心地からやや距離があるので、タクシーで訪れることをおすすめします。

【住所】Cebu Tops Rd, Cebu City
【アクセス】セブシティー中心地からタクシーで40分

6・Cebu Taoist Temple

View this post on Instagram

Being deeply loved by someone gives you strength, while loving someone deeply gives you courage. – Lao Tzu

Lionel Benang Chaiさん(@lionelbenang)がシェアした投稿 –

中国式のお寺、タオイストテンプル。

セブにはたくさんの中華系の移民が暮らしているおり、タオイストテンプルは彼らにとって数少ない貴重なお寺です。

英語で「Taoist」とは道教従という意味ですが、こちらの施設では信仰の有無に関わらず観光客にも一般公開しています。

タオイストテンプルにはこのようなユニークなオブジェがいくつもありフォトジェッニックでもあります。

また、お寺全体が緑に囲まれており、 天気の良い日は高台から素晴らしい景色を見ることもできます。

注意点ですが、観光客に施設を開放しているとはいえ、立派なお寺ですので露出の多い服装は極力避け、お寺を訪問させて頂いているという態度を忘れないようにしましょう。

お寺の近くで流しタクシーを探すことは難しいので、行きのドライバーに往復できるか交渉することをおすすめします。

【住所】Lungsod ng Cebu, Lalawigan ng Cebu
【アクセス】ITパークからタクシーで15分
【入場料】無料

5・アレグレギター工場

音楽が好きな人にぜひ行って欲しいアレクギター工場。

ここではギターやウクレレの販売はもちろん、ギターを作る過程を目の前で見ることができます。

プロの職人さんが実際に楽器を作る作業をしている姿をみる機会は日本でも少ないのではないでしょうか。

この工場ではデザインから製造まですべての工程をここで行っており、こだわりのある製品しか製作していないという徹底ぶりです。

また、施設内をスタッフが無料で案内してくれる時もあるそうですので、楽器に興味がない方も一度訪れてみる価値があるのではないでしょうか。

ちなみに一番人気がある製品はマンゴーの木を使って作られたウクレレ。

値段は約12000円と日本に比べるととてもお買い得ですので、ウクレレの購入を考えている方はぜひチェックしてみてはいかがですか?

【住所】Pajac-Maribago Rd, Lapu-Lapu City, Cebu
【アクセス】空港からタクシーで20分
【工場見学】無料

4・10,000 Roses Cafe & More

View this post on Instagram

Night view @ 10000 Roses Cafe and More Cordova, Cebu #10000cafe #cordovacebu #whenincebu

Choi D Greatさん(@yrnehdgreat)がシェアした投稿 –

名前の通り1万本のバラが咲いている園を眺めることのできるカフェです。

海沿いにあるということがあり、バラ園だけではなく海を眺めながら楽しむことができます。

また、夕方には海を目の前に綺麗な夕日を楽しむことができ、夜はバラ園がライトアップされ幻想的な雰囲気を味わえます。

マクタン島の一番隅に位置しているということもあり、タクシードライバーと上手く交渉しなければ、ぼったくられてしまう可能性があるので注意してください。

観光地ということもあり、カフェの価格設定はやや強気ですが、セブの自然を感じたい方には絶対に訪れて欲しいスポットです。

【住所】Day-as Barangay Rd, Cordova, Cebu
【アクセス】空港からタクシーで約45分
【入場料】約60円

3・Abaca Baking Company

View this post on Instagram

I love brunch because it’s breakfast and lunch why not ✨😍 — “Brunching with @chingsadaya, while waiting for @chngmnchng because that boy is always late.” 📷 @dianevestal — Abaca Baking Company 📍 Crossroads 📍 Robinsons Cybergate 📍 Paseo Arcenas 📍 Ayala Terraces 📍 TGU Tower 📍 Filinvest Cyberzone 📍 Rustans Ayala 📍 SM Northwing 📍 Robinsons Galleria — #AbacaBakingCompany #theabacagroup #ZomatoPH #tripadvisor #spotph #032eatdrink #cnnphilippines #cnnphlifestyle #cebu #cebueats #ceburestaurants #forkyeah #instafood #foodie #yummy #theabacagroup #세부 #세부맛집 #세부레스토랑 #아바카 #아바카그룹 #아바카레스토랑 #아바카베이커리 #세부베이커리 #세부시티 #セブ #セブレストラン #セブグルメ

The Abaca Groupさん(@theabacagroup)がシェアした投稿 –

食べ物だけでなく、店内も写真映えするアバカ・ベーキングカンパニー。

写真に写っているボリューミーな朝食ももちろんおすすめですが、ベイカリーということもあり、ぜひワッフル、フルーツタルト、ケーキなども試してみてほしいです!

フィリピンで売られているケーキはお店にもよりますが、全体的に日本のケーキに比べ、甘すぎる風潮があります。

しかし、ここではそんな心配は一切いりません!

日本人の口にあうような優しい味のケーキを販売しているため、現地に留学している日本人もよくここを訪れるそうです。

また、セブ島の中でwifiのスピードがとても早いカフェとしても有名ですので、ここでPC作業するのも良いかと思います!

【住所】Crossroads Mall, Gov. M. Cuenco Ave, Cebu City, 6000 Cebu
【アクセス】ITパークから徒歩15分

2・Dilmah t – Bar

View this post on Instagram

High tea 💗

Joanna 🐝さん(@cuencojoanna)がシェアした投稿 –

 セブ島で有名な高級ホテル「ラディソンブル」の中にあるラウンジカフェ。

高級ホテル内のラウンジカフェということもあり、メニューのほとんどは日本のホテルに負けないくらいクオリティが高いです!

人気の定番メニューは「High Tea set」。

7-8種類のミニケーキと20種類を超える中から選べるティーはフォトジェニックなだけではなく、味も間違いないです!

値段は少々お高いですが、せっかくのセブ旅行ですので、ちょっぴりリッチな時間を過ごすのもありではないでしょうか。

また、SMモールから徒歩1分と立地が良いのもありがたいですね!

【住所】Serging Osmena Boulevard, Corner Pope John Paul II Ave, Cebu City
【アクセス】SMモールから徒歩1分

1・El Viento

「エルビエント」はセブ島の高級ホテル「マルコポーロ」 の中にあるレストラン。

イタリア料理とスペイン料理を融合させたレストランです。

ピザやパスタもおすすめですが、デザートを頼むのであればぜひ「ハロハロ」を頼んでみて下さい!

 ハロハロとはフィリピン名物のデザートであり、日本で言うパフェのようなもので紫色のアイスクリームが特徴的です。

紫色の正体は「ウベ」といわれる紫芋をアイスにしたものです。

現地の言葉で「ハロハロ」とは混ぜるという意味で、アイスとトッピングされたあずきやフルーツを混ぜながら食べるのがフィリピン流です。

El Vientoのハロハロはココナッツの器で提供されるので、南国感満載なところが嬉しいですね!

【住所】Nivel Hills, Cebu Veterans Dr, Cebu City, 6000 Cebu
【アクセス】アヤラモールからタクシーで25分

セブ島で素敵な時間を!

いかがでしたか?

実際に行ってみたいと思うスポットはありましたでしょうか?

セブ島と日本との時差はわずか1時間。

雨季もありますが、スコール程度で気候は温暖で過ごしやすく、12月からは乾季に入ります。

晴れた日を多く楽しみたい場合は3月から5月がベストシーズンといわれており、またクリスマスをセブ島で過ごすのもおすすめです!

こちらの記事も読まれています icon-caret-down

女子旅でセブを考えている方!インスタ映えするおしゃれなホテルに泊まりませんか!?

日本からの直行便もあり、気軽に訪れることができるリゾート、セブ島!美しい海辺はもちろん、郷土料理「レチョン」を味わえるなど、ここでしか味わえないものも多数!今回はプライベートビーチホテルからリーズナブルなホテルまでを厳選してご紹介します!

海外旅行といえばお土産!セブ島で絶対買うべきお土産をまとめました!

旅行で意外と苦戦するのがお土産選び。恋人、家族、友達、職場にどんなお土産を買えばいいのだろうか。せっかくお土産を買うならみんなが喜んでくれるものがいいですよね?この記事ではセブ島で絶対に買うべきおすすめのお土産を15選にまとめてみました!

セブ島の治安を気にしている方も多いのではないでしょうか?トラブルに遭わないためにぜひ読んでみては?

セブ島の治安について徹底解説!初めての方も、セブ島に行ったことがある方も必見!犯罪例、対策、注意点などをセブ島に数回訪れたことがある筆者がまとめてみました。盗難品のiphoneがコロンストリートなどのスラム街で売られているとは本当なのか!?

Staywayについて

Staywayは世界中の宿泊施設を検索&比較できるサイト。価格からロケーションまで幅広いニーズに答え、利用者にあった宿泊先を素早く見つけることが可能です。さらに宿泊先でのさまざまな滞在方法も提案しているので、ぜひチェックしてみましょう!