なぜか虜になってしまう国・キューバのおすすめ観光スポット10選!

Stayway 編集部

トラベルライター

「カリブ海の真珠」キューバ。

文化も歴史も違う、そんなキューバの魅力にはまってしまう日本人観光客が多いことをご存知ですか?

そこで、この魅力ある国・キューバの基本情報&おすすめ観光地10選を元ツアーコンダクターがご紹介します。

基本情報

■時差
日本とキューバの時差は-14時間。サマータイムが導入されていて期間中は、-13時間の時差があります。

■言語
公用語はスペイン語で、レストランや空港、ホテルでは英語が通じます。

■通貨
2種類のペソ(外国人使うCUC(クック)とキューバ国民が使うCUP(ペソ)があります。

■気候
平均気温25度の亜熱帯性海洋気候で、雨季は7~10月、乾季は11~4月です。貿易風がいつも吹いているため1年中涼しく暑くても過ごしやすく感じます。心配なのはハリケーン、毎年9~10月に多く起こります。

10.ヘミングウェイ博物館

View this post on Instagram

Visit Oak Parkさん(@visitoakpark)がシェアした投稿

「老人と海」の著者アーネスト・ヘミングウェイが住んでいたフィンカ・ビヒアン邸が一般公開されているヘミングウェイ博物館。ノーベル文学賞を受賞した作品の世界観を肌で感じることができる場所です。

【住所】Finca la Vigía, San Francisco de Paula, Carretera Central Km 12.5, La Habana,Cuba
【公式サイト】https://www.ecured.cu

9.革命博物館

View this post on Instagram

Trinidad, Cuba🇨🇺 キューバの古都トリニダ🇨🇺 街には石畳みの古い家並みが残り、世界遺産にも登録されています。 かつて17世紀から19世紀半ばまで砂糖と奴隷貿易によって栄えていたそうな。 街の人はみんな家の前でのんびりしてて、歩いてると結構話しかけられました笑 こじんまりした街で、ハバナ以上にゆったりとした時間が流れててすごく居心地良かった。 ここにある日本人に有名な宿で食べたロブスターと豚の角煮とマンゴージュースがマジで絶品だったなあ。また食べたい #trinidad #havana #硬貨のデザインにもなっている革命博物館の塔の風景 #トリニダ名産のお酒canchanchara #めっちゃ美味かった #革命博物館 #洞窟の中にあるクラブがあったから行ってみた #反響すごかった #レオとヤミの家のロブスター絶品 #travel #trip #journey #worldtraveler #backpacker #instatravel #travelgram #一人旅 #旅行 #旅 #世界周遊 #世界一周 #海外旅行 #バックパッカー #中米 #トリニダ #キューバ

Wataru Hosomi (Wata)さん(@wata_hopipi25)がシェアした投稿 –

 フィデル・カストロたちと革命戦争を戦い抜いたキューバの英雄、チェ・ゲバラの人生にふれてみませんか。

革命博物館には写真をもとに、キューバ革命時代の歴史や経緯を学べる展示内容となっています。

【住所】Avenida Bélgica, La Habana, Cuba

8.革命広場

View this post on Instagram

みじゅり。さん(@mijyuri)がシェアした投稿

キューバ観光といえば外せないのがここ、革命広場。

政治の発信地でもあるこの広場では、おなじみチェゲバラをはじめ、革命に関わった英雄たちの肖像画を見ることができます。

【住所】Avenida Paseo, La Habana, Cuba

7.コヒマル

View this post on Instagram

TATSUYA IIDAさん(@tatsuya_iida_)がシェアした投稿

 コヒマルは「老人と海」の舞台で、新市街から車で15分の小さな漁村です。

海岸沿いにはヘミングウェイの胸像がある公園があり、ヘミングウェイの足跡がたどれます。

その場所から見える透明度の高い海は1日中のんびり眺めてられそうなほどのどかで美しい場所です。

【住所】Cojímar,La Havana,Cuba

6.ビニャーレス渓谷

View this post on Instagram

Juevesさん(@jueves_jp)がシェアした投稿

ユネスコの世界遺産にも登録されているビニャーレス渓谷は、たばこ農園やラム工場など立ち寄りながら、そのキューバらしい緑の風景に出会える場所です。

古から先住民が暮らし、植民地時代は奴隷の隠れ家、独立戦争時代は革命家の隠れ家であったというインディヘナの洞窟への玄関口でもあります。

【住所】Valle de Viñales,Cuba
【Facebook】https://www.facebook.com

5. サンクティ・スピリトゥス

View this post on Instagram

CUBAME PROJECT. Cuba con ♥️さん(@cubame)がシェアした投稿

キューバ最古の教会といわれるパロキアル・マヨール・デル・サンクティ・スピリティスがあり、18~9世紀の街並みが今の時代に残る街サンクティ・スピリトゥス。

街の歴史遺産ヤヤボ橋や石畳の道もキューバらしさを感じることができ、街の歴史を感じることができます。

人口10万人のキューバの重要都市でトリニダー観光と合わせて訪れたいカラフルな街です。

【住所】Sancti Spiritus , Cuba
【Facebook】https://www.facebook.com

4.カマグエイ

View this post on Instagram

Nicoletta – Il Filo di Nickyさん(@nicolettacrisponi)がシェアした投稿

コロニアルな街が特徴のカマグエイは、ユネスコの世界遺産に登録されたたくさんの教会がある街です。

旧市街の中心部には広場が点在し、細い路地にはローカルフードレストランが軒を並べます。キューバ人の普段の生活をのぞき見たいならこのカマグエイ観光がおすすめ。

まるでそこに暮らしているかのような感覚を感じることができるでしょう。

【住所】Camagüey,Cuba

3.サンティアゴ・デ・クーパ

View this post on Instagram

Cubadebateさん(@cubadebate)がシェアした投稿

キューバ第2の都市サンティアゴ・デ・クーパは、セスぺデス広場やメトロポリタン教会、キューバ歴史博物館などがある植民地時代の色が濃く残る街です。

古い街並みと南側に広がるカリブ海は海・空・街のコントラストが風景画のように見えるまさしく「絵になる」場所で、キューバ旅行の旅の要になる場所、といっても良いでしょう。

セスぺデス広場から東のドローレス広場までは、かつて走っていた鉄道路線跡もあり、石畳の道と木々がそよぐ広場は散策にもってこいの場所です。

【住所】Santiago de CubaCuba

2.トリニダー

View this post on Instagram

【サンティシマ教会】🇨🇺 トリニダー、キューバ 街の中心となるマヨール広場。 この後ろにに建つ。 木製の祭壇があり、天井はアーチ。 クリスマス・イブだったのでイベントしてた。 * * 【Iglesia Parroquial de la santisima Trinidad】 Trinidad, Cuba symbol of la Plaza Mayor outside is yellow and inside is white * * #iglesiaparroquialdelasantisimatrinidad #サンティシマ教会 #iglesia #church #教会 #plazamayor #マヨール広場 #trinidad #トリニダー #worldheritage #世界遺産 #cuba #キューバ #caribbeanisland #islacaribe #カリブの島 #worldtravel #worldtrip #海外旅行 #海外ロス #2017 #retrip_global #retrip_news #retrip_キューバ

YUKO FUKUDA WATANABE travelさん(@corintravel_gram)がシェアした投稿 –

 世界遺産のトリニダー、中心地は旧市街のマヨール広場です。

歴史をさかのぼってみるとこの広場は、奴隷売買やサトウキビの取引が行われた場所で、栄華を誇った象徴でもある立派な建物や教会が今に残ります。

CUC25¢コインに刻まれているのは、トリニダーのサンティシマ教会付近と革命博物館の風景です。

【住所】Trinidad Santiago de Cuba , Cuba

1.ハバナ オビスポ通り

View this post on Instagram

お土産、レストラン、ホテルなど 800mある歩行者天国の オビスポ通りの脇道入ると こんなに素敵な建物がっ‼︎‼︎ 洗濯物干してあったり 生活感もまた素敵な光景‼︎ ココはキレイな通りだけど 一歩また脇道入ると古い建物が あったりと色々な顔のハバナっ🌎 注意して歩かないと 上から大量の水が降ってくる💦 洗濯の後の排水なのか それが何の液体なのかは謎っ とりあえず大量なのでくらった場合は ビチョビチョは覚悟です🤗😁😏 とにかく道で顔が違うから 建物ゆっくり見て回るのも 楽しいのかもっ👟👟 歩いてハバナ市内観光 クラシックカーで市内観光 どちらも必須っ🚶🚶🚶🚖⛽️ #cuba #havana #centralpark #obispo #cadeca #hemingway #mojito #redstripe #bier #backpacker #2016 #japanese #worldtrip #traveler #中南米 #カリブ海 #キューバ #ハバナ #オビスポ通り #ヘミングウェイ #社会主義 #モヒート #チェゲバラ #cohiba #コイーバ #葉巻 #havanaclub #classiccar #taxi #jenic_mag

@ sunsmile410yukiがシェアした投稿 –

 キューバの首都ハバナは、スペイン植民地時代から栄える歴史的建造物と現代の文化が混在するカラフルで魅力的な街です。

旧市街のメインストリートオビスポ通りはとても賑やかなストリートで、ホセ・マルティの像が立つセントラル広場やカテドラル、フエルサ要塞などキューバの観光拠点がギュッと詰まったエリアもあります。

観光の中心は旧市街のセントロ・アバーナエリア、ラ・アバーナ・ビエハエリアと新市街地エリアのべダード地区です。

カサ・ブランカ地区も見どころがたくさんあります。

【住所】Obispo,La Habana,Cuba

キューバの魅力を感じに行こう!

いかがでしたか?

こちらで紹介したスポットのみならず、音楽・グルメ・陽気な現地の人々など、私たち日本人には新鮮な驚きでいっぱいのキューバ!

是非一度、足を運んでみては?

キューバの魅力について語っていただきました! icon-hand-o-down

女一人旅って怖くないの?アジア・ヨーロッパ・南米など、25カ国を旅し、学校を休学して1年間メキシコに滞在した経験もある彼女。今回はそんな陽気でアクティブなラテン系女子にインタビューしました!

キューバのお隣、メキシコ観光もおすすめ♡ icon-hand-o-down

日本でも馴染みのあるメキシコ発祥タコスやテキーラ!しかしまだ観光地として馴染みのない国かもしれませんが、他の国ではみられない絶景&おもしろスポットが多数!こちらの記事ではそんなメキシコのおすすめ観光スポットをご紹介します!

staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもstaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

logo