【デンマークをおトクに観光】コペンハーゲンカードを使いこなそう!

ササキナン

トラベルライター

シェアありがとうございます

Photo by travel_maker_tv
デンマークはコペンハーゲンにこれから行く方、計画を立てている方に朗報です。

物価が高くて色々費用の心配をしている人が多いかもしれません。

美術館や博物館に行きたくても入場料が高くて思うように計画を立てることができなくて困っているかもしれません。

しかし、今回紹介するコペンハーゲンカードを利用してお得にそして効率よくコペンハーゲンを観光しましょう。

1. 物価の高いデンマーク 

Photo by Matt Madd
とにかく物価の高いデンマークは全ての食べ物やアイテムが高いです。

消費税が25%です。なので日本で買ったら元々は安い海外の商品もデンマークではその2~3倍の値段になってしまうんです。

例えばマクドナルドのビックマックのセットは1500円ほどします。ペットボトルの水もセブンイレブンなどで購入すると、400~500円ほどです。

初めて行く人にとってみればこの物価の高さに驚きを隠せません。

日本のように気軽にレストランに入って食事をすることもできません。メニューを見てみると、普通の食事でも1人あたり3000円以上は取られます。

食べ物や買い物の場合だけではなく、観光地巡りをするときもその物価が影響してきます。

博物館や美術館、そして有名なお城などたくさんの観光地がありまが、その入場料も高いです。

その場所によって異なりますが、美術館や博物館などは1000円からと非常に高い入場料です。

一箇所だけならまだしも、たくさんあるのでアートが好きな人にとってみれば、この入場料だけでも相当な金額になってしまいます。

そこでご紹介したいのが「コペンハーゲンカード」です。このカードを効率的に使えば、お得にコペンハーゲンを観光することができます。

2. コペンハーゲンカードって何?

Photo by travel_maker_tv
ここでは「コペンハーゲンカード」について詳しくご紹介します。

意外と知られていないのでここで詳しく知って、実際にコペンハーゲンカードを使用してお得に旅行をしてみましょう。

コペンハーゲンカードの魅力

コペンハーゲンカードにはたくさんの特典が含まれています。

観光地の入場料、公共交通機関(電車、メトロ、バス)、そして対象のレストランなどが割引になります。

例えば観光地は86箇所の博物館、美術館やアトラクションが入場無料になります。

また公共交通機関も高いデンマークですが、このカード1枚さえあればコペンハーゲンそして郊外の全ての区域で使うことができるので、毎回チケットを購入する必要もありません。もちろんコペンハーゲン空港から市内までも利用可能です。

このようにカード1枚で様々な特典が含まれているので効率的に使えば、かなりお得にそして時間を無駄なく使うことができます。

コパンハーゲンカードの料金

Photo by adobestock
物価が高いデンマークなので料金も高い設定になっています。

・1日券(24時間) 399 DKK(約6,800円)
・2日券(48時間) 569 DKK(約9,700円)
・3日券(72時間) 699 DKK(約12,000円)
・5日券(120時間) 899 DKK(約15,000円)
1DKK= 17円 (2018年12月現在)

観光客に人気なのが、1日券と2日券になっております。高いように感じますが、観光地の入場料と交通費を考えると簡単に元が取ることができます。

3. コペンハーゲンカードの購入方法

コペンハーゲンおすすめホテル

それでは実際にコペンハーゲンカードを購入してみましょう。

このカードですがオンライン、空港、主要な駅、インフォーメンションセンターで購入できます。

オンラインで購入するのが怖いという方は空港で購入するのをオススメします。クレジットカード決済もできるので便利です。またスタッフも常にいるので安心です。

何かわからないことがあったら質問してみましょう。

詳しい購入場所は下記の公式サイトにて
コペンハーゲンカード公式サイト

4. コペンハーゲンカードの効果的な使い方

このコペンハーゲンカードは本当にたくさんの観光地が無料で入ることができます。

しかし計画がないと時間を無駄に使ってしまって、このコペンハーゲンカードを効果的に使えなくなってしまいます。今回は2つの例をご紹介いたします。

郊外の観光地に行ってみる

Photo by Maria Eklind
1つ目は郊外の観光地に行ってみることです。1日の旅行になってしまいますがコペンハーゲンの定番の観光地を巡ることができます。

ルイジアナ現代美術館⇨クロンボー城⇨フレデリクスボー城 のルートです。

この3つのアトラクションはコペンハーゲン市内から1時間くらいのところにあります。

電車とバスを利用して向かうことができます。この交通費も全てカードに含まれているので費用の事は心配しなくても問題ありません。

デンマークのこのような博物館、美術館やお城など閉館時間が早いので朝一番から行動して常に早め早めの行動が重要です。

実際にこのルイジアナ現代美術館は人によっては1日かかる人もいますが、時間がないので1時間ほどで見終わるようにしましょう。

ゆっくり観光することはできませんが、一度にたくさんの観光地を巡ることができるのでお得な気分です。

市内の観光地を徹底的に巡る

Photo by Jorge Franganillo
コペンハーゲンの市内には本当にたくさんのアトラクションがあります。正直1日で周りきることができません。

なので自分で1番気になる、行ってみたい場所を選ぶ必要があります。

ここで無料で入れるアトラクションを検索することができますので、自分で好きな場所を検索して計画を立てることができます。

またメトロよりもバスの方が発達しているので、バスを活用すると歩く距離も減ります。バスの乗り方も簡単でカードを運転手に提示するだけなので問題ありません。ルートがたくさんありますが、google map などを有効活用すれば時間を無駄なく過ごすことができます。

5. コペンハーゲンカードを使って無駄のない時間を過ごそう

北欧デザインスポット ロイヤルコペンハーゲン
コペンハーゲンカードについて知ることができたでしょうか?

初めて訪れる場所だと色々と不安がありますが、このカードさえ持っていれば安心して旅行することができます。

実際にデンマークではみんな英語を話すことができるので、わからないことがあったら英語で少し質問してみてもいいかもしれません。

物価の高いデンマークではこのコペンハーゲンカードは本当にお得なので是非購入して様々なデンマークのアトラクションを体験してみてはいかがでしょうか?

絵本のような街♡デンマーク・コペンハーゲンおすすめホテル10選!

デンマークの首都・コペンハーゲンは「北欧のパリ」と称されます。洗練されたモダンな街並みや海などの景観を眺めたり、遊園地やショッピングを楽しむなど様々な魅力のある街です。今回は、そんなコペンハーゲンのおすすめホテルをランキングでご紹介します!

北欧在住者が勧めたい!デンマークのおすすめ観光スポット10選!

モダンと歴史がミックスした「ヒュッゲ」発祥の国デンマーク。衣食住の最先端を行く豊かなライフスタイルが自慢のこの国では、豊かな自然と洗練された美の宝庫のスポットが目白押しです。北欧在住者が見逃せない感動ポイントをお勧めします!

YouTube「Travel Maker TV」について

私は今スペインに留学しています。

そこで留学生の日常やヨーロッパの旅行をブログ形式で投稿しています。

もし興味がありましたらチャンネル登録をよろしくお願いします。

最新の情報をたくさん発信していきます。スペインの留学生活とは?ヨーロッパの国々の通な情報などもテーマ毎にビデオを作成していきます。

ぜひ私のチャンネルにてご視聴ください。今後ともどうぞよろしくお願いします。

Staywayについて

Staywayは世界中の宿泊施設を検索&比較できるサイト。

価格からロケーションまで幅広いニーズに応え、利用者にあった宿泊先を素早く見つけることが可能です。さらに宿泊先でのさまざまな滞在方法も提案しているので、ぜひチェックしてみましょう!

ササキナン
2012-2013年の1年間、オーストラリアに高校留学。そして16日間かけてメルボルンからダーウィンを縦断。2016-2017年にはウォルト・ディズニー・ワールドのキャストメンバーとして勤務。そして現在、スペインはアリカンテ大学に交換留学生として観光学を学んでいる。
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で