入国審査なし?!2019年最新のイギリス入国審査事情!

Minori

トラベルライター


photo by Minori

英語が苦手な方にとって、唯一誰の助けも借りず自力で切り抜けなければいけない入国審査はハラハラドキドキ。

そんな方に朗報です!イギリスでは日本のパスポート保有者の入国審査自動化が開始となりましたので詳しく紹介します!

【イギリスの基本情報】
時差 9時間(サマータイム時:3月の最終日曜日の午前1時から始まり10月の最終日曜日の午前1時は8時間)
言語 英語
通貨 1£(ポンド)=約130円(2019年8月時点)
気候情報 夏は過ごしやすく、冬はとても寒さが厳しい気候です。

1. 2019年5月日本人にもeGate適用開始!

この投稿をInstagramで見る

IQUOさん(@majortom0204)がシェアした投稿

イギリスの主要空港及び鉄道の駅では2019年5月22日より日本のパスポート保有者について、eGate(イーゲート※正式名称:ePassport gates)を利用してイギリスに入国することが可能になりました。

eGateとは機械にパスポートを読み込み、内蔵のチップと顔認証をすることで審査を行うものです。

つまり今後、日本から観光でイギリスを訪れる際は長蛇の列に並び、イギリスの入国審査官による英語での質疑応答を受けることなく、セルフで入国手続きをすることが可能になりました。

従来はイギリス及びEU加盟国のパスポート保持者のみが利用できるゲートでしたが、日本だけでなくオーストラリア、カナダ、ニュージーランド、シンガポール、韓国そしてアメリカのパスポートでの利用が追加となりました。

2.eGateはどこにある?

この投稿をInstagramで見る

claire choiさん(@claire_choi21788)がシェアした投稿

空港についたら、従来通りExit もしくはPassport controlの標示に従って進んでください。

eGate近づくと、日本の国旗を含んだ標示が出てくるので、迷うことはありません。

3.eGate利用時の注意点

日本 パスポート
photo by Minori

eGateへはパスポートの顔写真が印刷されてある最初のページを所定の位置にかざしますが、パスポートカバーをしたままかざすとエラーとなってしまいます。

慌てないよう、順番が来るまでにカバーは取り外しておくようにしてください。

たまに、カバーをしてなくてもエラーとなり、窓口に行くようメッセージが出ることがあります。

その際は慌てず、eGateエラー専用の窓口がすぐ隣にあるので、そちらにお進みください。

接触の問題でエラーはよく発生するので、多くの場合質問を受けることなくスタンプを押してもらえるので安心してくださいね。

英語ですが以下URLからeGate利用方法のムービーを参照することができます。渡英を控えている方は特にぜひチェックしてみてください。

eGate利用方法ムービー:https://www.youtube.com/watch?v=F7QpMO988gQ

4.要チェック! eGate利用条件


photo by Minori

eGateを利用するにあたって、厳密には日本パスポート保持者である以外にも以下条件を満たす必要があります。

観光ビザ以外でイギリスに入国する方は特によくよく注意してください。

1.12歳以上であること。ただし、12歳〜17歳の子供は必ず大人の同伴が必要です。

2.生体認証付きパスポートであること。

3.入国審査のスタンプが必要ない人。

つまり特殊なビザを取得する必要がなく観光でイギリスを訪れた場合は、ほとんどの場合eGateを利用することができます。

一方で留学や専門的職業による特別な滞在資格(ビザ)を得て入国する際は③が非該当となりますので通常の入国審査の列にお並びください。

5. eGate 非該当の場合の入国審査方法

イギリス 入国カードphoto by Minori

eGate非該当の場合は従来通り、All others Passangerと書かれた列に並びます。

その際、青の入国審査カードに必要事項を記入しておく必要があります。

多くのエアラインで準備がありますが、最近では問い合わせがあった乗客のみに配布することがほとんどです。

eGate非該当の場合はキャビンアテンダントの方に訪ねてみてください。

もし飛行機の中で入手できなかった際は、審査窓口付近に置いてありますので、そちらで入手し記入してください。

入国審査なし?!2019年最新のイギリス入国審査事情!

スムーズに入国できるようになったイギリスは今、ブリグジットの影響でポンドの価値が下がり気軽にお得に旅行できるおすすめの旅行先です。

次回の休暇はイギリスにぜひ、出かけてみてはいかがでしょうか。

イギリス在住者おすすめ湖水地方の絶景スポット

イギリス観光でロンドンやコッツウォルズに続いて根強い人気の湖水地方。2017年に世界遺産に登録されたことで、さらに多くの観光客が毎年訪れるとても美しい観光名所となっています。今回は湖水地方の中でも人気スポット6カ所を厳選して紹介します。

エリザベス女王お気に入りのお城!ウィンザー城の楽しみ方

エリザベス女王の住まいといえば、バッキンガム宮殿が有名ですがその他にも複数宮殿やお城を所有されています。中でもロンドン郊外の田舎町にあるウィンザー城は女王お気に入りのお城として有名です。そんなウィンザー城の魅力をたっぷり紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Minori
ドイツ1年、イギリス2年在住です。ヨーロッパ諸国やアジアを中心に50ヶ国以上の渡航歴からお得な情報を紹介します!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo