夏におすすめ!ポーランドのリゾート都市グダニスク〜観光スポット10選〜

優花

トラベルライター

シェアありがとうございます

グダニスク おすすめ 観光

Photo by 優花

ポーランドへ旅行を考えている方、どの都市に行くかは決まりましたか?

今回は、バルト海に面し夏には、ポーランドのリゾート都市として多くの観光客を迎えるグダニスクについてお伝えします。

グダニスクに行った際のおすすめ観光スポットを10選ご紹介していきます!

ポーランドのリゾート都市でヨーロッパの夏を堪能してみてください。

■時差 8時間(サマータイム7時間)
■言語 ポーランド語
■通貨 ズロチ
■気候 夏は日差しが強くカラッとした暑さがある。冬は日が沈むのが早く日本よりも気温は低くなる。

10位.第二次世界大戦博物館

View this post on Instagram

Malgorzataさん(@megi711)がシェアした投稿

2017年に出来たばかりの新しい第二次世界大戦博物館になります。

あまり知られていないかもしれませんが、第二次世界大戦の始まりになった場所はグダニスクなんです。

そんなグダニスクから始まった第二次世界大戦の歴史が詰まった博物館。

ナチスの捕虜となり働く人の姿の写真や捕虜の服、その時代の生活用品など様々な物が展示されています。

日本のエリアもあり、日本では知ることのできない第二次世界大戦の背景を見ることができます。

【住所】Plac Władysława Bartoszewskiego 1, 80-862 Gdańsk
【アクセス】Gdańsk Główny駅から徒歩16分
【公式サイト】muzeum1939.pl

9位.ヘル

グダニスク おすすめ 観光

Photo by 優花

ポーランドのリゾート都市、グダニスクに来たからには行ってほしいヘル。

ヘルはヘル半島の先端にあり、グダニスクから電車かフェリーで行くことができます。

ヘルに来るとグダニスクの雰囲気とは違い、人が少なくゆっくりとした空気が流れており、まさに楽園!

グダニスクの海よりも透明感があり綺麗な海を楽しむことができます。

他にも、レストランやショップなどもあり日常と離れ、ゆっくりすることができおすすめ。

【住所】bulwar Nadmorski, 84-150 Hel
【アクセス】グダニスクからフェリーで1時間40分ほど
【公式サイト】www.gohel.pl

8位.ウプハーゲンの家

View this post on Instagram

Jason Camposagradoさん(@janosisxx)がシェアした投稿

ロココ様式のデザインに、赤と白のコントラストが可愛い外装のウプハーゲンの家になります。

1775年に市議会委員であったウプハーゲンにより購入され、博物館として利用される1911年までウプハーゲンの遺族が住んでいました。

今では、当時のインテリアや生活用品が展示されています。

神秘的な美しいアンティークたちがある博物館になっているのです。

【住所】Długa 12, 80-827 Gdańsk
【アクセス】Brama Wyżynna駅から徒歩3分
【公式サイト】muzeumgdansk.pl

7位.ジュラフ

View this post on Instagram

Dinara Saleiさん(@dinara_salei)がシェアした投稿

バルト海に面し、貿易が盛んにおこなわれていたグダニスク。

その当時によく使われていたのが、このジュラフ(=クレーン)になります。

現在は動きませんが、昔は4トンの荷物を高さ11mまで持ち上げていた繁栄の証となるジュラフ。

今ではこのジュラフは、海洋博物館になっています。

入場料も8ズロチとお手軽なので、ぜひ訪れてみてはどうでしょう。

【住所】ul. Szeroka 67/68 80-835 Gdańsk
【アクセス】Gdańsk Główny駅から徒歩14分
【公式サイト】www.nmm.pl/zuraw

6位.イェリトコボビーチ

View this post on Instagram

@diamond_raybellaがシェアした投稿

グダニスクにはいつかのビーチがありますが、このビーチはグダニスクの一番北に位置するビーチになります。

他のビーチに比べて人が少ないビーチです。

しかし、海に入れるシーズンになるとポーランド人を中心にたくさんの人で賑わっています。

ビーチ沿いにはカフェや軽食が買うことのできるお店が並んでいるので、海で遊んだ後にポーランドのファーストフード、ザピエカンカなどを食べてみてはどうでしょう!

【住所】Jantarowa 5, 80-001 Gdańsk
【アクセス】Helska駅から徒歩10分

5位.黄金の門

View this post on Instagram

Lukasz Sowinskiさん(@fajnyluki79)がシェアした投稿

決して金色のカラーをしていませんが、黄金の門と言われるグダニスクの有名な門です。

1614年に建設され、グダニスクのメインストリートであるドゥーガ通りに立ち、グダニスクに訪れる観光客を迎えてくれています。

こちらの門の上には8つの彫刻が飾られており、一体一体町の人の願い「平和・自由・裕福・名声・調和・正義・敬意・賢明」の祈りが込められています。

黄金の門を抜けると、カラフルな建物たちが両脇に立ち並び、ショッピングや食事を楽しむことができるのです。

【住所】Długa 1, 22-100 Gdańsk
【アクセス】Brama Wyżynna駅から徒歩2分

4位.オリーヴァ大聖堂

View this post on Instagram

⚫️ Артёмさん(@xmenarti)がシェアした投稿

グダニスクの中心からは少し離れたオリーヴァ公園の中にある、オリーヴァ大聖堂です。

この大聖堂には8000本のパイプを備える、ロココ様式のパイプオルガンがあります。

このパイプオルガンは、ポーランドのみならず世界で一番綺麗な音色と言われるパイプオルガンなんです。

グダニスクを訪れたからには、ぜひ世界でもっとも美しい音色と言われるパイプオルガンの音を聞いてみてください!

【住所】Biskupa Edmunda Nowickiego 5, 80-330 Gdańsk
【アクセス】Gdańsk Oliwa駅から徒歩14分
【公式サイト】archikatedraoliwa.pl

ベスト3は次ページでご紹介!👇

優花
ネイルやファッションが好きな女子です♡夢であったヨーロッパ生活をするために、保育士を辞めポーランドへ。「stayway」ではポーランドやヨーロッパなどの情報をたくさん紹介していきますね!
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で