ギリシャ観光の魅力!押さえておきたいギリシャの観光スポット10選

Stayway 編集部

トラベルライター

シェアありがとうございます

photo by hjorleifur
ギリシャは欧州文明の発祥地であり、エーゲ海のヴァカンスや古代の遺跡に触れることができる、観光で人気の高い国。

公用語はギリシャ語で、ユーロとユーロセントを通貨とし、日本との時差は7時間。

地中海性気候のため晴天が続く4月から10月がベストシーズンです♪

そんなギリシャのおすすめ観光スポットをご紹介します!

10位 アクロポリス博物館

ギリシア観光ランキング10位 アクロポリス博物館photo by galadrielv9
ギリシャにはアクロポリスが多数ありますが、その中で最も有名な古代都市がアテネにあるアクロポリス。

本来アクロポリスは、高いところにある城市を意味していて、都市の守護女神アテーナーを祀る神殿などを中心に劇場や音楽堂が存在するのが一般的でした。

アテネのアクロポリスも、パルテノン神殿・エレクティオン神殿・アテナニケ神殿・ディオニソスの劇場・ヘドロアッティクス音楽堂などの遺跡があった聖域だった場所。

このアテネのアクロポリスから出土した貴重な彫刻や遺物のオリジナルが展示されているのがアクロポリス博物館。

4階建ての博物館には、エレクティオン神殿の女神柱カリアティード5体やパルテノン神殿の帯状装飾など見どころ多数!

3階にある実物のパルテノン神殿を見ながらの展示物見学も見逃せませんよ。

【営業時間】8時00分~20時00分
【料金】5€
【住所】15 Dionysiou Areopagitou St., Athens
【アクセス】地下鉄アクロポリ駅から徒歩3分
【公式サイト】https://www.theacropolismuseum.gr

9位 リンドスのアクロポリス

ギリシア観光ランキング9位 リンドスのアクロポリスphoto by GregMontani
地中海のトルコに近いドデカニサ諸島の最大の島がロドス島です。

古代にこの島に栄えた町で、唯一現存しているのがリンドスの街。

巨大な岩の断崖の上にあってリンドスの街を見下ろしているのが、紀元前3000年頃にできたアクロポリスです。

古代都市アクロポリスと歴史を感じるリンドスの街中を散策してみてはいかがでしょうか。

【営業時間】8時00分~20時00分
【料金】12€
【住所】Lindos, Rhodes Dodekanissa
【アクセス】マンドラキ港バスステーションからバス約75分
【公式サイト】http://odysseus.culture.gr

8位 クノッソス

ギリシア観光ランキング8位 クノッソスphoto by bigfoot
ギリシャといえば地中海をイメージすることも多いのではないでしょうか。

その地中海に浮かぶ有名なクレタ島の最大の観光スポットがクノッソスで、紀元前2000年ころに建造されたミノア文明時の宮殿遺跡です。

75ヘクタールある広大な遺跡で、一部が公開されています。

エヴァンズの胸像・聖なる角・高貴の階段・王座の間・フレスコ画など見どころの多い遺跡です。

【営業時間】8時00分~20時00分
【料金】15€
【住所】Knossos, Heraklio Crete
【アクセス】イラクリオ港バス・ステーションからバスで約20分
【公式サイト】http://odysseus.culture.gr

7位 エピダウロスの考古遺跡

ギリシア観光ランキング7位 エピダウロスの考古遺跡photo by Inactive account – ID 1440602
ギリシャのペロポニソス半島の東部に、現在も現役で劇場として使用されている古代の円形劇場が存在します。

55段ある観客席は中通路で上下2段に区分されていて、最上段は高さが23m、半径が20mという音響効果抜群の大規模な遺跡です。

紀元前4世紀に建てられたもので、最前列から34段目までは建造当時の状況を維持しているとされています。

劇場のすぐ側に考古学博物館があり、劇場と共通の入場領となっています。周辺のアスクレピオス神殿や競技場跡なども見どころです。

【営業時間】8時00分~19時30分(月曜日は8時00分~12時00分)
【料金】12€(考古博物館入館料込)
【住所】Ethniki Odos Isthmou Archaias Epidavrou、Epidavros 210 52、ギリシア
【アクセス】リグーリオから徒歩約60分
【公式サイト】http://www.epidavros.gr

6位 メガロ・メテオロン修道院

ギリシア観光ランキング6位 メガロ・メテオロン修道院photo by Anestiev
ギリシャ中部に、砂岩での岩塊が連なって聳える奇観を見ることができる場所があります。

メテラオがその場所で、岩山の頂上にある修道院を見ることができます。

見学できる修道院が6か所あり、その最大規模なのがメガロ・メテオロン修道院で、高さ613mの岩山の頂上に14世紀中ごろに建てられたものです。

キリスト・ミカエル・ルカス・ダニエルなどのフレスコ画を見ることができる聖堂や、宗教上の重要出来事を画いたイコンや聖具を見ることができる博物館も開設されています。

【営業時間】9時00分~17時00分 冬季変更あり
【料金】3€
【住所】Meteora, Kalambaka Thessaly Trikala
【アクセス】カランバカ・バスステーションからバスで約15分
【公式サイト】http://odysseus.culture.gr

5位 アテネ国立考古学博物館

ギリシア観光ランキング5位 アテネ国立考古学博物館photo by Dimitris Kamaras
ギリシャ各地に広がる遺跡から出土した貴重な出土品を一堂に見ることができるのがアテネ国立考古学博物館です。

古代ギリシャからミケーネ文明を経て、ローマ時代までの各時代毎に、貴重な遺物を通してわかり易く展示説明されています。

ギリシャ各地の遺跡を見てからアテネ国立考古学博物館に行くのも、アテネ国立考古学博物館を見てから各地の遺跡に行くのも、ギリシャの歴史と文を理解するのに最適な博物館です。

出来るなら時間をたっぷり取っておきたいおすすめの観光スポットです。

【営業時間】8時30分~19時30分 (月曜日のみ1300分~)
【料金】10€
【住所】44 Patission St., Athens
【アクセス】オモニア駅から徒歩約10分
【公式サイト】http://www.namuseum.gr

4位 デルフィの考古遺跡

ギリシア観光ランキング4位 デルフィの考古遺跡photo by DebraJean
ポーキス地方にあった古代ギリシャのポリス(都市国家)にデルポイがあります。

古代のギリシャでは、この地が世界のへそであり、中心地であったと信じられていました。

ギリシャ神話の予言神アポロンが住んでいて神託が行われたアポロンの聖域と呼ばれる遺跡や、円形建築物トロスが印象的なアテナ・プロナイアの聖域などの遺跡があり、1987年に世界遺産に登録されています。

デルポイは古代の名称で現在はデルフィと呼ばれていて、多くの人が訪れる中部ギリシャの観光スポットの中心となっています。

【営業時間】8時00分~19時00分 冬季変更あり
【料金】12€
【住所】Delphi, Fokida
【アクセス】アテネバスターミナルBからバスで約2時間30分 デルフィ中心から徒歩15分
【公式サイト】http://odysseus.culture.gr

3位 カト・ミリの風車

ギリシア観光ランキング3位 カト・ミリの風車photo by WeeFee_Photography
エーゲ海に浮かぶミコノス島は、ギリシャを代表するリゾート地♡

このミコノス島の最大の見どころが、丘の上に立つカト・ミリの風車。

元は16の風車があって地中海からの強い風を受けて小麦を挽いていました。

現在は実用されてはいませんが、5つの風車がシンボルとして残されています。

サンセットのビューポイントとしても有名なスポットで、多くの観光客で賑わっています。

カト・ミリの風車がある丘の下には、白い外壁を持つミコノスタウンが広がっており、エーゲ海らしい風景を見ることができるおすすめのギリシャの観光スポットです!

【営業時間】24時間
【料金】無料
【住所】Kato Mili, Mikonos 846 00 ギリシア
【アクセス】スクエアから徒歩約10分
【公式サイト】https://mykonos.gr

2位 オリンピア古代遺跡

ギリシア観光ランキング2位 オリンピア古代遺跡photo by Atlantios
4年毎に盛大に開催される近代オリンピック発祥の地が、ギリシャのペロポネソス半島西部にあるオリンピアです。

オリンピアは古代ギリシャにあった都市の一つで、オリンピア祭典競技といわれている古代オリンピックが最初に開催されたのは約3000年前のことでした。

オリンピアには古代オリンピックで実際に競技された遺跡が数多く残されていて、1989年に世界遺産登録されています。

近代オリンピックで灯される聖火が、現在も大会毎にオリンピア遺跡で点火されることでも有名なスポットです。

【営業時間】8時00分~20時00分
【料金】12€
【住所】Ancient Olympia, Ilia Peloponnese
【アクセス】ピルゴスのセントラルバスステーションからバス約30分
【公式サイト】http://odysseus.culture.gr

1位 パルテノン神殿

ギリシア観光ランキング10位 パルテノン神殿photo by nonbirinonko
アテネアクロポリスは、古代ギリシャを感じるアテネの聖域といわれているところです。

このアテネアクロポリスの上にある、ギリシャ神話に出てくる女神アテナを祀る神殿がパルテノン神殿で、紀元前447年に着工され約9年かけて竣工した約2500年前の建造物です。

ドーリア式の建築様式による高さが10mの柱が、美しく立っているギリシャを代表する歴史遺産です。

このパルテノン神殿は、周辺にあるエレクティオン神殿やディオニソスの劇場などと共に、1987年に世界遺産に登録されています。

【営業時間】8時00分~20時00分
【料金】アクロポリスの入場料20ユーロに含まれます
【住所】Dionissiou Areopagitou St., Athens
【アクセス】地下鉄アクロポリ駅から徒歩約10分
【公式サイト】http://odysseus.culture.gr

次の長期休暇はギリシャへ行ってみませんか?♡

美しく碧く輝く地中海と、白壁の建物が連なる街並み、古代に繋がる世界遺産の数々。

西洋文明のスタート地点であったギリシャは、魅力あふれる観光スポットが多く存在するところです。

街中には、素敵なカフェやロケーションの良いレストランが点在していて楽しめるところ。

素敵なアイテムが手に入るショップや市場が充実していて、街歩きも楽しいギリシャを訪れてみませんか?

ヨーロッパはまだまだ見どころいっぱい!♡

ヨーロッパとアジアの文化が交流する地域にある国・トルコ。イスラム王朝時代の荘厳な遺産もいまなお数多く残っています。親日家が多い国としても有名。ぜひ一度は旅してみたいものですね!今回はここ、トルコのおすすめ観光スポットをご紹介します。

今年こそ!本場ドイツのクリスマスマーケットはいかが?

世界的にも大人気な冬のドイツ観光!クリスマスマーケットはもちろん、ここでしか観られない煌びやかなお城や美術館も絶対に外せません!こちらの記事では2017年冬、私が実際に訪れたドイツのおすすめ観光スポット・グルメ・イベントなどをご紹介します。

staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんんもstaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?