北海道民も泊まりたい♡函館の温泉ホテルベスト10

すみもと まみ

トラベルライター

函館 夜景photo by adobestock

函館は夜景に朝市、温泉にノスタルジックな街並と、見どころ、食べどころが豊富で一年を通して観光客で賑わいます。

北海道民でも憧れの地、函館は「湯の川温泉」をはじめとする温泉の町。
ぜひ北海道新幹線を使って行ってみませんか?

第10位:ラビスタ函館ベイ

ラビスタ函館ベイ

函館ベイエリアにある「ラビスタ函館ベイ」は、観光スポットへ好アクセス。
温泉もあり、朝食もおいしいと人気のホテルです。

ラビスタ函館ベイ
落ち着いたお部屋はゆったりサイズ。
窓からはベイエリアとタウンエリアとの眺望が選べます。ぜひともちょっと奮発してベイエリアビューのお部屋を抑えたいですね!

住所:函館市豊川町12-6
電話番号:0138-23-6111
価格帯:23,000円~
公式HP URL:https://www.hotespa.net/hotels/lahakodate/

海鮮丼を自分で作れるということで、これを楽しみに宿泊しました!期待通りの朝食でとても楽しむことができました!朝から本場の海鮮丼を食べれるのはとても幸せでした。(40代:男性)

窓からはXmasツリーや函館山も見る事ができました。 お部屋は少し古さはありますがきれいに清掃されてました。大好きなホテルです。(50代:女性)

View this post on Instagram

ラビスタ函館ベイさん(@lavista_hakodatebay)がシェアした投稿

第9位:ホテル 笑 函館屋

ホテル 笑 函館屋

まるで湯の川にある自分の別荘のようなあたたかな雰囲気の温泉宿、「ホテル笑 函館屋」。

囲炉裏を囲むロビーにはフリードリンクコーナーも。くつろぎの時間を過ごせます。
温泉は加水・加温をしていない厳選かけ流し100%。
函館のおいしい!がギュギュっと詰まったお食事も楽しみなお宿です。

ホテル笑 函館屋
お部屋は靴を脱いで過ごせるので、リラックスできますね。
小さなお子さんや年配の方も楽なのではないでしょうか。

住所:函館市湯川町湯川町3丁目10-3
電話番号:0138-36-2000
価格帯:17,398円~
公式HP URL:https://www.hakodateya.jp/

ロビーのフリードリンクにスパークリングワインがあったり、ソフトクリームの無料サービスがあって嬉しかった。函館市内のパンフレットを色々見ながらロビーでゆっくり寛げました。(50代:女性)

リノベーションなのか若干の古さを感じますが、清潔に保たれていてスタッフも非常に感じがいいです。気持ちよい旅になりました。(40代:男性)

第8位:望楼NOGUCHI函館

望楼NOGUCHI函館

ラグジュアリーで大人な空間が広がる、ワンランク上のホテル「望楼NOGUCHI函館」は、ノスタルジックな函館の中でもスタイリッシュな温泉ホテルです。

望楼NOGUCHI函館

女子旅に、夫婦で、カップルで、ひとり旅に‥様々なシーンにフィットするお部屋やロビー空間は必ず函館ステイを堪能できることでしょう。

さすがは評判のホテルなだけあって、大満足、最高!と高い評価が多くありました。

エントランスからロビー、客室までとってもステキ。さすが高いだけあるなと思いました。お食事もおいしいしスタッフの方も親切にしてくださり楽しい函館の滞在になりました。(40代:女性)

夫婦で記念日の旅に利用させて頂きました。お迎えから客室までの案内が丁寧でとっても気持ちよく過ごせました。またぜひ利用させてほしいです。(30代:男性)

第7位:湯の川 純和風旅館 一乃松

湯の川純和風旅館 一乃松
29室の客室はすべて日本庭園に面した純和風な造り。

館内は総畳づくり。古き良き日本の、数寄屋造りの寛げる旅館です。

湯の川 純和風旅館 一乃松
もちろんお部屋もすべて和室。
お食事もゆっくりとお部屋で頂けるから、年齢を問わずリラックスした滞在ができますね。

住所:函館市湯川町1丁目3-17
電話番号:0138-57-0111
価格帯:27,200円~
公式HP URL:http://www.ichinomatsu.co.jp/ 
一度滞在するとリピーターとなる人が多いようで、高評価な口コミが多くありました。
毎年年末年始にお邪魔しています。お料理もおいしく、接客でも嫌な思いをしたことは一度もありません。ぜひまた家族で利用させてもらいます。(50代:男性)
窓から見える庭園は素晴らしく、いつまでも見ていたくなります。日本人で良かったと癒されるお宿です。(20代:女性)

第6位:湯の川プリンスホテル 渚亭

湯の川プリンスホテル渚亭

「湯の川プリンスホテル 渚亭」は、津軽海峡と函館山が一望できる露天風呂付客室が100室以上あるホテルです。

湯の川プリンスホテル 渚亭

2018年の夏には2年間にわたるリニューアルオープンを果たしました。

ゆったり広々とした全面ガラス張りのロビーからは海を一望、お部屋はカジュアルモダンに、レストランはオープンキッチンからライブキッチンへ。
客室のリニューアルもこれからどんどん進むとのことで楽しみですね!

住所:函館市湯川町1丁目2-25
電話番号:0138-57-3911
価格帯:14,472円~
公式HP URL:http://nagisatei.info/ 食事がすばらしく、どこよりも手の込んだブッフェ形式でおいしかったと好評です。

渚亭さんのビュッフェは和洋中全部おいしいです。函館ということもあり海産物はもちろん最高ですし、若年層にもご年配にも受けそうなメニューでありながら安っぽさがなく、ホテルの料理人さんたちが腕を奮ってくださる丁寧で上品なビュッフェでした。(50代:男性)

お部屋は、年数は経っていても、とても清潔にされていて快適でした!
グラスが何個か置いてあるのも良かったです☆(30代:女性)

第5位:HAKODATE 海峡の風

HAKODATE 海峡の風
湯の川温泉にある「HAKODATE 海峡の風」は、唯一肉を一切使わない海鮮だけのバイキングと頂けるホテルとして人気抜群!津軽海峡でとれたての魚介類を、100種類以上のメニューに作り上げたお食事は、大好評です。

HAKODATE 海峡の風
客室は大正・昭和・平成と3つの雰囲気を持つお部屋が揃い、オシャレでモダンなインテリアと、客室露天風呂もついたリッチなお部屋も完備。
お部屋選びも楽しくなりそうですね!!

住所:函館市湯川1丁目18-15
電話番号:0570-026-573
価格帯:26,436円~
公式HP URL:https://hakodate-uminokaze.com/

接客とお部屋、眺望、温泉とお食事、すべてにおいて高評価です!

どのスタッフも笑顔で感じよく、だれ一人雰囲気の悪い方はいませんでした。お部屋への案内の時も、朝も、チェックアウト時もいつも皆さん笑顔です。それだけでもまたこちらへ来ようと思えました。(50代:男性)

お部屋がとってもオシャレで嬉しくなりました。ブッフェスタイルのお食事も大皿ではなく小皿に一人分ずつ盛られていて衛生的です。きれいだしおいしくて帆立など何個頂いたかわかりません。(40代:女性)

第4位:湯の川温泉 平成館 海羊亭

湯の川温泉 平成館海洋亭

湯の川温泉でも珍しい、赤いお湯と白いお湯の両方が館内で楽しめる温泉宿です。

最上階にある温泉からは、津軽海峡が一望でき、夜は漁火がきれいにのぞめますよ♪

湯の川温泉 平成館海洋亭

お部屋は和室と洋室の両方を用意。窓からは海と函館空港を見割らせる景観のお部屋もあり、いつまでも外を見ていたくなるような爽快さなのだとか。
北海道のどこまでも広がる広大な景色も、堪能できそうですね。

住所:函館市湯川町1丁目1-3-8
電話番号:0138-59-2555
価格帯:14,420円~
公式HP URL:http://www.kaiyo-tei.com/

スタッフの丁寧な接客が好評のお宿ですね!気持ちよい対応についての口コミが、数多く寄せられていました。

お部屋もお風呂もとてもきれいでした。母を連れて行ったのですが、スタッフの方が荷物をお部屋まで運んでくださる宿が少なくなる中、ゆっくりとした歩みで一緒に歩いて下さり、それだけで感動しました。(40代:女性)

チェックインが少し遅れてしまいましたがそれでも快く笑顔で対応して下さり嬉しかったです。湯の川温泉でもここだけの赤湯でゆっくりあたたまり、心も体ものんびりできました。(50代:男性)

TOP3は次ページへ!👇

すみもと まみ
北海道で暮らす主婦ライターです。生まれた時から北海道に暮らし、地元民目線でおいしい・美しい・楽しい・温かい・新しい場所を見つけて記事にしています。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で