在住者おススメ!浜松・浜名湖の外せないグルメランキング!

Yasuyo

トラベルライター

シェアありがとうございます


静岡県西部に位置する街「浜松」。

今では全国区となったB級グルメから、浜名湖で養殖される高級魚介グルメまで、世界的楽器メーカーや自動車メーカーが誕生するパワーの源となった、元気になれる美味しいグルメが充実しています。

今回は在住者おススメの外せない浜松グルメをランキング形式でご紹介します。

第10位 三方原馬鈴薯

浜松市の三方原大地などで生産されている三方原馬鈴薯は、テレビでも高級じゃがいもとして紹介されるブランドじゃがいもです。

市内の居酒屋などでは三方原馬鈴薯を使用したメニューが食べられますが、おすすめはじゃがバター。

じゃがいも本来の美味しさを感じられるシンプルな食べ方で、ホクホクの食感や皮の香りも味わえます。

【店名】遠州男唄 浜松たんと 本店
【住所】静岡県浜松市中区田町330−1 マビーセブン
【アクセス】JR浜松駅から徒歩約5分
【URL】http://www.tanto-otabe.com
【電話番号】053-450-6622

第9位 三ケ日みかん

浜松市北区三ヶ日町産の温州みかんは、甘みと酸味のバランスが良いブランドみかん。

そのまま食べるのはもちろん、ゼリーやジュース、お菓子など様々な加工品が販売されお土産として購入することができます。

とくに濃厚な三ケ日みかんジュースは、みかんをそのまま食べているようなやさしい甘酸っぱさが口いっぱいに広がりますし、夏には三ケ日みかんのかき氷も人気です。

【店名】みかん工房 三ケ日店
【住所】静岡県浜松市北区三ヶ日町三ヶ日276−1
【アクセス】天竜浜名湖鉄道三ヶ日駅から徒歩約5分
【URL】http://www.mikan-kobo.com
【電話番号】053-524-4155

第8位 生しらす

しらす二色丼
photo by use-y
浜松市の舞阪漁港では、遠州灘でのシラス漁が行われており全国有数の漁獲量を誇っています。

足の速いシラスは鮮度が命。漁場から近い浜松で食べられる生シラスは新鮮で臭みがなく絶品です。

舞阪漁港周辺には、遠州灘や浜名湖で獲れた魚介で人気の飲食店があるので、港町ならではの味覚を堪能しましょう。

【店名】魚あら
【住所】静岡県浜松市西区西区舞阪町舞阪2119−12
【アクセス】浜松西インターから車で約20分
【URL】http://www.uoara.com
【電話番号】053-592-0041

第7位 牡蠣

浜名湖では、アサリ、海苔、ウナギなど様々な水産物が養殖されていますが、牡蠣もそのひとつです。

新居、舞阪、浜松には安くて新鮮な牡蠣が食べられるおすすめスポットがあり、浜名湖周辺には1月〜3月にかけて焼き牡蠣が味わえるかき小屋もオープンします。

濃厚な味で知られる浜名湖産の焼き牡蠣をレモン汁と醤油でいただけば、口の中に牡蠣の旨味と磯の香りが広がり絶品です。

【店名】舞阪マルマ幸福丸
【住所】静岡県浜松市西区舞阪町舞阪2621−114
【アクセス】JR舞阪駅から徒歩で約8分
【URL】http://sp.raqmo.com
【電話番号】053-592-2340

第6位 トラフグ

冬の味覚の王様のひとつがトラフグですよね。

遠州灘は、天然物の約6割は遠州灘で獲れると言われるほどの漁場なので、浜松や浜名湖周辺では貴重な天然トラフグを地元ならではの価格で食べることができます。

浜名湖かんざんじ温泉では、10月から遠州灘天然とらふぐ祭りが始まり、温泉街の旅館やホテルでは天然トラフグをてっさ・唐揚げ・鍋などで満喫できるプランも販売しています。

飲食店でももちろん食べられますが、温泉でまったりしてふぐを味わえるなんて贅沢ですよね。

【店名】ホテル九重
【住所】静岡県浜松市西区舘山寺町 舘山寺町2178
【アクセス】JR舞阪駅から徒歩で約8分
【URL】https://hamanako-kokonoe.jp
【電話番号】053-487-1112

第5位 スッポン

浜松市西区舞阪町にある服部中村養鼈場は、日本のスッポン養殖の元祖で明治12年創業の老舗です。

本来の自然環境に基づいた露地養殖で育てられたスッポンは、冬眠に入る11月〜3月がもっとも脂がのって美味しいと言われていて、地元はもちろん京都や東京の料亭にも出荷されています。

コラーゲンたっぷりのスッポンは、美容に敏感な女性にもオススメのグルメです。

【店名】酒肴遊善 じねん
【住所】静岡県浜松市中区田町323−4
【アクセス】JR浜松駅から徒歩で約10分
【URL】http://www.jinen-g.jp
【電話番号】053-456-7025

第4位 うなぎパイ

「夜のお菓子」というユニークなネーミングで全国的な知名度を誇る春華堂のうなぎパイは浜松土産には欠かせない銘菓です。

市内の百貨店やキオスクなど、市内のいたるところで購入することができますが、観光なら北区にあるフラッグショップ「nicoe」が便利です。

うなぎパイはもちろん、和菓子や洋菓子などのスイーツや、オブジェや緑がきれいなガーデンを眺めながらレストランで食事ができるので、カップルも家族連れも楽しめます。

【店名】nicoe(ニコエ)
【住所】静岡県浜松市浜北区染地台6丁目7−11
【アクセス】浜松西インター、浜松浜北インターから車で約20分
【URL】http://www.nicoe.jp
【電話番号】053-586−4567

第3位 うなぎの白焼き

浜松の特産品として全国的に知られるウナギは、浜松・浜名湖グルメで絶対外せないですよね。

新鮮でふっくら肉厚のウナギは、定番の蒲焼もいいですが、ウナギ本来の味を楽しめる白焼きも一度味わいたい一品です。

わさび、生姜、白ネギを薬味にたまり醤油で食べる白焼きは、上品で蒲焼とは全く違った料理に仕上がっています。お好みで柚子胡椒をつけても美味しいです。

【店名】うなぎ料理 あつみ
【住所】静岡県浜松市中区千歳町70
【アクセス】JR浜松駅から徒歩で約20分
【URL】http://unagi-atsumi.com
【電話番号】053-455-1460

第2位 うな重

香ばしいタレの香りがたまらないうなぎの蒲焼、うな重は、日本人が大好きな浜松を代表するグルメです。

市内を車で走っていると、有名店から地元住民に愛される名店まで、あちこちに鰻店を見かけることができます。

継ぎ足しながら受け継がれてきた秘伝のタレの味をたっぷりとかけ焼き上げたうなぎの蒲焼を、ぜひうな重で味わってください。

【店名】うなぎ 藤田 浜松駅前店
【住所】静岡県浜松市中区砂山町322−7 ホテルソリッソ浜松
【アクセス】JR浜松駅から徒歩で約1分
【URL】http://www.unagifujita.com
【電話番号】053-452-3232

第1位 浜松餃子

年間の餃子購入額1位の座を、栃木県の宇都宮市と争っている浜松市には、約80もの餃子専門店があり、300以上の飲食店で餃子が提供されています。

茹でたもやしが添えられていて、キャベツたっぷりであっさりとした味付けが特徴なので、女性でも軽く10個以上は食べられてしまいます。

車の場合は郊外の人気店、バスや電車での観光なら浜松駅近くにある有名店がオススメです。

【店名】浜松餃子 むつぎく
【住所】静岡県浜松市中区砂山町356−5
【アクセス】JR浜松駅から徒歩で約3分
【URL】http://mutsugiku.jp
【電話番号】053-45-1700

浜松・浜名湖で元気が出るグルメをハシゴしよう!

いかがでしたか?全国的に有名な鉄板グルメから、あまり知られていない絶品グルメまで、浜松・浜名湖にはパワーの源になるグルメがいっぱい!

B級グルメから高級なお食事、スイーツまで、ハシゴで地元グルメを満喫してくださいね。

静岡のおすすめ観光情報はこちら!

お茶の名産地であり、美しい富士山の印象が強い静岡県。休日や家族で訪れる小旅行に、特に静岡近辺の関東地方などにお住いの方にはおすすめの旅行先です。今回は静岡で行っておくべきおすすめ観光スポットをご紹介します。自然豊かな場所も数多くありますよ。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもstaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Yasuyo
静岡県在住の主婦ライター。独身の頃から日本国内の温泉地を中心に旅行するのが趣味で、週末は温泉&現地グルメを楽しんでいます。海外では、ベトナム、フィリピン、マレーシアなどアジアのビーチリゾートでのんびり過ごすのが好きです。
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で