南国ハワイとグアムはどう違う?9つの違いから徹底比較!

Yuki

トラベルライター

ハワイ

Photo by:Kirt Edblom 

南国リゾートといえば、ハワイやグアムを思い浮かべる人が多いでしょう。

「ハワイとグアムは一緒じゃない?」

と思っている人も多いのですが、実はかなり違うのです。

今回は、9つの違いからハワイとグアムの違いを徹底比較していきます。

違い①フライト時間

View this post on Instagram

chaco 〜練馬区・板橋区・杉並区 親子リトミック〜さん(@leilanichaco)がシェアした投稿

ハワイとグアムはフライト時間が違います。

ハワイの場合、行きのフライトは6時間ほどで向かうことができます。

しかし、帰りのフライトは気流の関係で9時間ほどかかります。

一方、グアムの場合は行きは3時間ほどで行くことができます。

帰りもそこまで変わりはなく、4時間ほどで帰ることができますよ。

長時間フライトが好きではないという方や休みが少ない場合にはグアムがおすすめです。

違い②時差

View this post on Instagram

AYAMIさん(@aayymm0930)がシェアした投稿

ハワイとグアムは、時差が異なります。

ハワイの場合、日本からマイナス19時間です。そのため、時差ボケに悩む人も多いのです。

一方で、グアムは日本からプラス1時間です。

ほとんど時差がないので、時差ボケもないのがうれしいポイントです。

時差ボケが酷い場合、初日や2日目はしんどくて楽しめないという人もいるでしょう。

時差ボケに悩みたくない場合には、グアムがおすすめです。

違い③気候

ハワイとグアムは気候が違います。

「どっちも南国なのでは?」と思っている人もいるでしょう。

しかし、雨季や乾季、気温が違えば、持っていく服装などは変わってくるのです。

ハワイの場合、4~9月が乾季、10~3月が雨季となっています。

雨季の場合は、突然スコールが降ったり、天気が悪かったりするので観光には向いていません。

一方で、グアムは11~5月までが乾季、6~10月が雨季となっています。

ハワイと比較すると、グアムのほうがよりジメジメしています。

雨季の場合はかなり湿気ているので、頭痛などに悩む人もいるでしょう。

時期によって行き先を選ぶという方法もおすすめです。

違い④海

View this post on Instagram

戸川みゆきさん(@myk_world_sea_diving)がシェアした投稿

ハワイもグアムも人気なのはやはり海ですよね。

マリンスポーツを楽しみたいという方も多いでしょう。

ハワイの海は、水温は夏は27~28度、冬は24~25度ほどとなっています。

ワイキキビーチはじめ、世界から沢山の観光客が訪れます。海に入って楽しむことはもちろん、ビーチでのんびりと過ごすのもおすすめです。

一方で、グアムのビーチは年間を通して27~30度ほどです。

またハワイほど観光客であふれかえっていません。

波も静かなので、穏やかな雰囲気を楽しむことができるのです。

また、グアムの海はハワイよりも透明度が高いことが特徴です。

違い⑤ショッピング

View this post on Instagram

グアムで使えるお得情報!さん(@guam_tokuten)がシェアした投稿

ハワイとグアムは、ショッピングにも違いがあります。

ハワイといえば、DFSはもちろんアラモアナセンターやロイヤルハワイアンセンターなどショッピングスポットは沢山あります。

しかし、グアムは、ショッピングスポットといえば免税店・ケーマート・アウトレットくらいしかありません。

海外でショッピングも楽しみたい!という方はグアムは物足りないかもしれません。

違い⑥グルメ

この投稿をInstagramで見る

@elenachan29がシェアした投稿

ハワイとグアムはグルメに違いがあります。

ハワイといえば、ロコモコやポキ丼といったハワイ名物のグルメがあります。

しかし、グアムには特にこれといった名物料理はありません。

また、飲食店の数もかなり違います。

ハワイは、街を歩いていると至る所に飲食店がありますがグアムにはあまりありません。

違い⑦大きさ

ハワイとグアムは大きさにかなり違いがあります。

ハワイは、オアフ島・ハワイ島・マウイ島はじめ様々な島があります。

そのため、観光スポットも非常に多いのです。

しかし、グアムの場合は非常に狭いので、車があれば数時間で一周できるほどです。

旅行中、色んな観光スポットを見たい!という方に関してはハワイがおすすめです。

一方で、観光ではなくプールや海でぼーっとしたい!という方はグアムでいいかもしれません。

違い⑧旅行日数

View this post on Instagram

muu731さん(@muu731)がシェアした投稿

ハワイとグアムはおすすめの旅行日数に違いがあります。

ハワイの場合、周辺の観光や時差などを含めると最低4泊ほどしたいところです。

一方で、グアムの場合は2泊ほどでも十分楽しむことができるのです。

そのため、弾丸旅行にもグアムは適しています。

違い⑨フライトの数

View this post on Instagram

Hotel仲里さん(@hotelnakazato)がシェアした投稿

ハワイとグアムはフライトの数に違いがあります。

ハワイは、ほとんどの国際空港から直行便がでています。

本数も多いので、非常に便利です。

一方で、グアムは年々飛行機の本数が減少しているのです。

そのため、地域によっては直行便がないという場合もあるのです。

そういった意味では、距離は近くでもグアムは行きづらい場所にあるといえるでしょう。

ハワイとグアムはかなり違う!あなたが行きたいのはどっち?

ハワイとグアムの違いについて紹介してきました。

9つの違いを紹介してきましたが、かなり違うことがわかると思います。

あなたがいきたいのはどちらでしょうか?

時期やタイミング、旅の目的などから行きたい国を選ぶのがおすすめです。

ハワイのフォトジェニックなスポットを巡ろう📹✴️

ハワイは世界屈指のリゾート地!ゆっくり過ごしたり、ショッピング、グルメと様々な楽しみ方がありますよね。今回はSNS映えもばっちり!なスタイリッシュで美味しいカフェ&レストランをご紹介します。穴場カフェから定番どころまで10選!

グアムの観光情報まとめました🏝

グアムは、日本の国際空港からも3時間半ほどのフライトですぐに行けるビーチリゾート。 海でアクティビティを楽しめ、時差も少ないので子供連れのファミリー層にも人気の旅行先。 女子旅にもおすすめのインスタ映えする観光スポット16選をご紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Yuki
神戸在住。人材会社を今年退職し、フリーランスになった25歳。世界一周の夢は諦めたものの、年2回以上は海外旅行へ(お気に入りは中南米)!可愛いスポットや絶景を巡る旅・洋画が好き。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で