子連れ5歳でハワイ旅行!オアフ島で訪れるべき人気観光スポット10

岩本綾

トラベルライター

ハワイ ホノルル、ヒルトンハワイアンビレッジのプライベートビーチ

photo by 自分

今回は広いハワイ州の中でも、オアフ島での子連れで楽しめる人気観光スポットベスト10をご紹介します。

海外旅行で初めてハワイに行かれる方はハワイのオアフ島って何があるのか未知の世界だったりしますよね。

オアフ島は有名な『ワイキキビーチ』『免税店』などが立ち並ぶハワイの中でも一番人気な観光スポットとなっている島です。そんなオアフ島に子連れで行く前に、しっかり下調べをしておくと良いでしょう。コスパ良し!美味しく楽しくお得にハワイを満喫できる観光スポットを紹介します。

10位 ホノルル動物園

ハワイ ホノルル、ホノルル動物園
Photo by adobestock

こちらは、日本人観光客からも絶大な人気を誇る有名な観光スポットです。

入場料も、大人13歳以上:$ 19.00 、3〜12歳のお子様:$ 11.00と日本の動物園とあまり大差はありませんが、ハワイの温暖な気候のもとでのびのびと生活する動物たちを観賞することが出来ます。

開園時間は、午前9時〜午後4時30分となっておりクリスマスデーは休館となっておりますのでお間違えのないよう日時を確認されてから行かれることをお勧めします。

正式名称 ホノルル動物園
住所 151 Kapahulu Ave ホノルル ハワイ96815 
アクセス方法 ワイキキビーチより車で5分 駐車場有り
公式サイト http://www.honolulu.gov/zoo

9位 ワイキキ水族館

ハワイ ホノルル、ワイキキ水族館
Photo by adobestock

入場料は、大人13歳~64才:$ 12.00、4歳〜12歳のお子様:$ 5.00、3歳以下と65歳以上のシニアが無料と日本の水族館に比べてお手頃ですし見ごたえもあるのでコスパも良いです。

日本ではあまり見かけない魚に出会えることもあるとネット情報ではありますが、詳しくは現地でご確認ください。

開園時間は、午前9時〜午後4時30分となっておりクリスマとホノルルマラソンデーは休館となっております。また特別営業時間となる日程もございますので詳しくはHPまたは現地でご確認ください。

正式名称 ワイキキ水族館
住所 2777 Kalakaua Avenue Honolulu、HI 96815
アクセス方法 ワイキキビーチより徒歩5分以内
公式サイト https://www.waikikiaquarium.org

8位 カピオラニ公園

ハワイ ホノルル、カピオラニ公園

Photo by adobestock

この大きな木の下で、レジャーシートとお弁当を持ってお子様とのんびりピクニックへ行かれてみてはいかがでしょうか?入場料もございませんので、お金をかけずに楽しめる人気のスポットです。

ネット情報によると、トイレはあるようですが、綺麗ではないようですので近隣のショッピングセンター内のトイレを利用すると良いそうです。こちらも、正式な情報ではございませんので、現地でご確認ください。

正式名称 カピオラニ公園

住所 3840 Paki Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
アクセス ワイキキビーチより徒歩5分圏内
こちらも公式HPはございません。

お問い合わせは
『ホノルル市郡公園およびレクリエーション課 』(808) 768-3003
まで直接ご確認ください。
上記連絡先引用HAWAIINAVIより

7位 ワイキキビーチ

ハワイ ホノルル、ワイキキビーチ

Photo by adobestock

さすがハワイの海!海水が透き通るほど綺麗でマリンブルーという言葉がピッタリの鮮やかな海です。

お子様の初めての海デビューなんかにも非常にお勧めで、汚れを気にせず思う存分遊ばせることができます。

正式名称 ワイキキビーチ
住所 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
アクセス
こちらも公式HPはございません。

お問い合わせは
『ホノルル市郡公園およびレクリエーション課 』(808) 768-3003
まで直接ご確認ください。
上記連絡先引用HAWAIINAVIより

6位 New!『エッグスンシングス コオリナ店』(子連れでも楽しめる食事場所)

View this post on Instagram

#ハワイ #エッグスンシングスハワイ #はつとうこう #パンケーキ #食べきれなかった

りょうさん(@ryokamoloves)がシェアした投稿 –

『ワイキキビーチ』近くの『エッグスンシングス ワイキキビーチ店』に続きオアフ島で3号店となる『エッグスンシングス コオリナセンター店』が先日新たにオープンしました。

ママのサブバックとして使える、エッグスンシングス限定のサブバックや粉に水を入れるだけで自宅で簡単にエッグスンシングスのパンケーキが楽しめてしまうパンケーキミックスの販売も子育て中のママにぴったりな便利グッズが沢山販売されています。

ネット情報ですと、新たにオープンした『コオリナセンター店』限定の商品もあるようですので是非、お子様と一緒に行ってみてください。

詳しくは現地でご確認ください。

正式名称 エッグスンシングス コオリナセンター店
住所 92-1047 Olani Street Kapolei 、HI 9670
アクセス 公式HPよりアクセス方法の記載はございません。
下記連絡先に直接連絡もしくは現地でご確認ください。
公式サイト https://eggsnthings.com

連絡先 P: 808-312-3447 E: info@eggsnthings.com
引用『エッグスンシングス』公式HPより

5位 ザ チーズケーキファクトリー(子連れでも楽しめる食事場所)

View this post on Instagram

いつも大行列ができる チーズケーキファクトリー🍰 初めて行った時は1時間以上並んだので 今回は16時くらいに行ってみると、並ばずに入れました🍰 お料理の量が多めなので控えめに注文し 楽しみにしていたチーズケーキを2種類✌️ 写真はGODIVAチョコレートチーズケーキ💕 もう一つはオリジナルのチーズケーキを注文しましたが お腹いっぱいで食べきれず一つはお持ち帰り😊 たくさん種類があるので 今度は違うケーキを食べよっ🍰 次回も絶対行きます💕 #ハワイ#ハワイ旅行#オアフ島#旅行#旅好き#旅行好き#海外旅行#旅女#タビジョ#tabilabo#旅好きな人と繋がりたい#旅行好きな人と繋がりたい#ディナー#dinner#食後のデザート#チーズケーキ#チーズケーキファクトリー #cheeze#cheezecake#cheezecakefactory #hawaii#retrip_global

Nozomiさん(@9nocco.21)がシェアした投稿 –

日本未上陸のハワイの名物とも言える『ザ チーズケーキファクトリー』のチーズケーキは絶品で、雑誌などにも多く紹介されていて主食となるパスタやピザ、ハンバーガーなどメニューの種類も豊富で日本の方からも男女問わず人気なレストランです。

テラス席などもあり、店内も広いので小さなお子様がいても周りを気にせずゆっくり食事ができます。

正式名称 ザ チーズケーキファクトリー
住所 2301 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
アクセス ロイヤルハワイアンセンターより徒歩5分圏内
公式サイト https://www.thecheesecakefactory.com

4位 ダイアモンドヘッド

ハワイ ホノルル、ダイヤモンドヘッド

Photo by adobestock

ハワイと言えば『ダイアモンドヘッド』ですよね。ハワイに行くなら一度は行っておきたいと思いませんか?

日本とは、また違った絶景を見ることが出来て、まるでハリウッドスターにでもなった気分になりますね。是非、行ってみてください。

公式サイトより営業時間は午前6:00~午後6:00までとなっております。定休日や変速時間営業などに関しまして詳しくは、現地にてご確認ください。

正式名称 ダイヤモンドヘッド州立自然記念公園
住所 4182-4190 Diamond Head Road, Honolulu, HI 96816
アクセス ワイキキビーチから車で15分
公式サイト http://dlnr.hawaii.gov

3位 ヒルトンハワイアンビレッジの打ち上げ花火

View this post on Instagram

金曜日の花火でした。 #ヒルトンハワイアンビレッジ #花火 #金曜日 #ハワイ #hawaii

gomeさん(@gometan_love)がシェアした投稿 –

ネット情報から、毎週金曜日の夜に花火が上がることで有名なヒルトンハワイアンビレッジの打ち上げ花火。

国境を越えて見る打ち上げ花火は、どこかオシャレでアメリカンな雰囲気のなかで周囲の方と楽しくワイワイ盛り上がりながら鑑賞することができます。

ハワイで打ち上げ花火は非常に珍しいので是非お子様と夜のビーチを眺めながら花火鑑賞をしてみてください。開催日や打ち上げ時間に関しましては、公式サイトの連絡先または現地にてご確認ください。

正式名所 ヒルトンハワイアンビレッジ
住所 2005 Kalia Rd, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
アクセス ダニエル・K・イノウエ・国際空港から車で20分
公式サイト https://hiltonhotels.jp

2位 ハワイにプチ留学?!ヒルトンハワイアンビレッジ『キャンプ・ペンギン』

「キャンプ・ペンギン」は、ホテルにご宿泊の5~12歳のお子様がご参加いただけるキッズプログラム。

専門的なトレーニングを受けたスタッフが率いる日替わりプログラムでは、本の読み聞かせ、ゲーム、音楽、アート&クラフトをはじめ、フラやレイ・メイキングなどハワイらしいアクティビティが揃い、子供たちは楽しみながら学べる内容になっています。 また、ハワイ語の学習やホノルル動物園やワイキキ水族館、ビショップ博物館、チルドレンズ・ディスカバリー・センターなどへの遠足もあり、お子さまがハワイの文化や歴史を学べる格好の機会となることでしょう。

引用ヒルトンハワイアンビレッジ公式HPより

ハワイで短期間の宿泊中でも、子供がプチ体験留学ができることで現地でも人気なキャンプ・ペンギン。

最初は戸惑うお子様も多いようですが、一日の体験が終わる頃には、「楽しかった~、また行きたい」と喜んで帰ってくる子も多いとネット情報にありました。

詳しくは現地にてご確認ください。

正式名称 ヒルトンハワイアンビレッジ キャンプ・ペンギン
住所 2005 Kalia Rd, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
アクセス ヒルトンハワイアンビレッジ敷地内 ダイヤモンドヘッドタワー1階キャンプペンギンにて受付します(詳しくは現地にてご確認ください)
公式HP https://hiltonhotels.jp

1位 全米で最も美しい海!ラニカイビーチ

ハワイのビーチは日本に比べると、透明度がありワイキキビーチもとても綺麗ですが、こちらのラニカイビーチは更に透明度が増して綺麗です。

お子様を連れ、是非思い出に残る家族写真を撮影してください。

正式名称 ラニカイ ビーチ
住所 Mokulua Dr, Kailua, HI 96734
アクセス ワイキキビーチから車で45分
公式HPはございませんが、ネット情報ですと『ハワイナビ』さんが詳しく取り上げています。こちらもネット情報になりますので詳しくは現地でご確認ください。

ベスト10を上手く活用して子連れハワイを満喫しよう♪

ハワイはカピオラニ公園やヒルトンハワイアンビレッジの打ち上げ花火や海などお金をかけずに子供と楽しめる自然と触れ合えるスポットが沢山あることが分かりましたね♪

そして動物園も水族館もワイキキビーチから車で5分圏内と立地も便利で利用しやすく、ハワイで子供と飲食店に入るときは、テラス席などがあるお店を利用したり海が見えるお店を選択すると子供が飽きずにのんびりと食事ができるでしょう。

他にも、まだまだ紹介しきれていない子連れに便利な飲食店や、子連れハワイ旅行であると便利なグッズなど、どんどん紹介していきます♪

ハワイには、日本で発売されていない子供服の専門店などもございますので、ハワイへ行かれた際は是非覗いて見てくださいね。

「ウェットアンドワイルド」って??👀 icon-hand-o-down

ハワイ旅行に行くなら、ぜひ遊びに立ち寄ってほしいスポットの1つにオアフ島の「ウェット・アンド・ワイルド」があります。今回は「ウェット・アンド・ワイルド」のアクセスや料金、おすすめのアトラクションなどについてご紹介します!

コスパよくハワイ旅行を楽しみたい🏝❤️ icon-hand-o-down

憧れのハワイ旅行!常夏と言われるけれど、ハワイにもハイシーズン、オフシーズンはあるのでしょうか?今回は、ハワイ旅行に格安で行ける値段の安い時期、注意が必要なイベント時期など、賢いシーズン選びについて徹底解説します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます
皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

岩本綾
旅行が趣味でXIVの会員権と東京ディズニーの年パスを所有してます。家族で海外旅行に行くのも大好きで、子連れで行く旅行情報をstaywayでご紹介していきたいと思います♪♪♪ 宜しくお願いします。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で