登山超初心者が北海道、札幌の山に登ってみた!

矢吹 美緒

トラベルライター

シェアありがとうございます

「北海道はでっかいどう!」ですから、短い旅行だと巡りきれなかったりしますよね?

「とりあえず札幌に来たけど、北海道の自然をもっと味わいたい!」なんて人は多いはず。

そこで今回は気軽に登れる札幌市内のおすすめの山を、実際に登って紹介します!

(photo by Sendai Blog 北海道) 突然ですが、北海道と言えばどんな...

1.”円山”ってどんな山?

今回紹介するのは、札幌市中央区にある「円山(まるやま)」という山です。標高は225m。

ここをオススメする理由はなんといっても、アクセスの良さです。地下鉄東西線 円山公園駅から徒歩15分ほどで自然歩道の入口に到着します。

2つ目のおすすめポイントは、お手軽さです。上りは40分程度、下りは30分程度、トータルでも1時間半もかからずに楽しむことができます。

他にもおすすめポイントがたくさんあるので、私の登山記録と合わせて紹介します!

2.準備

服装は動きやすい服であれば大丈夫です。脱ぎ着できるとなお良いです。靴は、登山靴か履き慣れた運動靴でいきましょう。

持ちものとしては、飲みものが必須です。水分補給はしっかりしましょう。タオルや雨具なども持って行くと良いです。

3.出発!

円山公園駅までは、大通駅から地下鉄東西線に乗って5分で到着します。3番出口から出て八十八カ所ルートの入口までは歩いて15分ほど。入口は看板もあって分かりやすいです。

円山登頂までの自然歩道のルートは2つあります。今回は、大師堂コースで上り、動物園コースで下りました。

4.上り

上りの大師堂コースは、八十八カ所ルートとも呼ばれ、山頂までに石仏が88個あります。お子様連れでも88個の石仏を数えながら楽しく登れそうです。

石仏には、このように〇〇番目と書いてあります。八十八番目はぜひご自身でご覧下さい!

登り始めて5分ほどしたところでこんな出会いが!

残念ながら種類は分かりませんでしたが、可愛かったです。

円山ではリスとの遭遇率も高いです!さすが北海道。

ときどき急斜面もあるので気をつけて登ってくださいね。

5.登頂!

ところどころ立ち止まったりしながら登った私ですが、40分程で山頂に到着しました!

体感的には、かなりあっという間。

私はまだ雪が残る3月に登ったので、夏に登ればもっとサクサク行けるんじゃないかと思います。

山頂からは札幌の市街地が一望できました。

達成感とこの眺めで、気分は最高です!

6.下山

下るまでが登山。

と、意気込んだものの下山はこれまたあっという間。

途中の看板などに従っていくと気がつけば円山動物園の裏に到着します。

そこから動物園に寄っていくのもいいですね。

山のふもとに沿って歩いていくと大師堂コースの入口につきます。

7.登山後のお楽しみ!

円山の最寄り駅である円山公園駅ですが、実はオシャレなカフェがたくさんあります。

北海道土産として有名な「マルセイバターサンド」の「六花亭」のカフェもあります。

登山のご褒美に、カフェで疲れを癒やすのもまた良いですね!

六花亭公式サイトはこちら

8.まとめ

円山登山記録、いかがだったでしょうか?

「登山」といっても本当に気軽に出来て、しかも北海道の自然も堪能できました。

途中ですれ違う方と挨拶をしたり、札幌の街を一望したりするのはとても気持ちが良いです。

札幌で自然を感じたい方なら、子どもからお年寄りまで楽しめます。

おすすめですので、ぜひ行ってみてください!

北海道旅行に行こう!♡ icon-hand-o-down

雄大な自然の美しさが魅力的な北海道。 冬は雪景色、夏はさわやかな緑がまぶしいエリアでもあります。 北海道で行っておくべき人気観光スポットをグルメもふくめてご紹介しましょう。

札幌のおすすめゲストハウス情報はこちら icon-hand-o-down

「さっぽろ雪まつり」はもちろん、夏の観光スポットも多い札幌。札幌時計台の見学に大通公園周辺で札幌ラーメン、ジンギスカンを満喫して・・・。こちらの記事では、見どころ盛りだくさんの札幌旅にかかせない、札幌のおすすめゲストハウスをご紹介します!

staywayについて

Staywayは世界最大級の民泊・バケーション施設の検索比較サイトです。世界中の民泊サイト・ホテルサイトを比較し、最安値の物件を探す事が可能です。宿泊施設を最安値で検索しませんか?

矢吹 美緒
仙台在住の現役大学生。食べることが大好き。 北海道・東北の魅力を発信していきます!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で