温泉の宝庫北海道!地元民も行きたい、おすすめ温泉ホテル13選

すみもと まみ

トラベルライター

シェアありがとうございます

北海道photo by Adobestock

広い北海道は温泉の宝庫。北海道内には数多くの温泉地があります。

歴史ある温泉地の中から、温泉はもちろん、滞在も堪能できる大人にオススメしたいホテルをランキング形式でご紹介します。

第13位:ラビスタ大雪山(旭岳温泉)

旭岳温泉 ラビスタ大雪山

Photo by agoda

旭川空港から車で約40分。旭岳温泉にある山小屋風のオシャレなホテルです。
旭岳の麓にある「ラビスタ大雪山」は、夏は緑に、冬は真っ白な雪に囲まれます。

お天気が良ければ、北海道最高峰の旭岳をお部屋から眺められ、時を忘れて滞在を楽しめます。

旭岳温泉 ラビスタ大雪山

Photo by agoda

温泉は大浴場の他に、貸切の家族風呂があり人気なのだとか。
いいお湯と雄大な景色を独占できますよ。予約は不要で、空いていれば自由に入浴できるのが嬉しいのです。
全てのお部屋にミニキッチン完備。コーヒーミルがあり、コーヒー豆を自分で挽き、引き立ての豆でコーヒーを頂けます。

コーヒー好きにはたまらないですね!

住所:上川郡東川町勇駒別旭岳温泉
電話番号:0166-97-2323
価格帯:22,600円
公式HP URL:https://www.hotespa.net

静かな環境と、素敵なホテルが相まって、高評価のようです。

札幌から無料の送迎バスがあり助かりました。館内はきれいで清潔。静かな雰囲気で時間が止まったかのような贅沢な時間でした。(50代:女性)

夕食も朝食もとてもおいしかったです。アイスクリームのサービスや夜食のラーメンなど楽しいことがたくさんありました。また行きたいと思います。(40代:女性)

View this post on Instagram

ラビスタ大雪山さん(@lavista_daisetsuzan)がシェアした投稿

第12位:十勝川温泉 三余庵

十勝川温泉 三余庵

Photo by agota

JR帯広駅から車で焼く20分。五感をもてなすくつろぎの宿が十勝川温泉にあります。
「三余庵」は、客室は全部で11室のみのお宿。

日常を忘れ、特別な時間をゆったりと過ごせるおもてなしを堪能できます。

十勝川温泉 三余庵

Photo by agoda

お部屋のタイプはすべて違い、すべてに露天風呂が付いています。プライベートな空間で十勝川特有のモール温泉を楽しめますね。もちろん大浴場もありますよ。

お料理は器にもこだわり、十勝の大地ではぐくまれた新鮮な食材をおいしく頂けます。

住所:河東郡音更町十勝川温泉南13丁目13
電話番号:0155-32-6211
価格帯:74,143円
公式HP URL:http://www.sanyoan.com

のんびりできる、スタッフの接客も館内も素晴らしいと、好評です。

程よい距離感の接客が心地よく、さりげないおもてなしの気持ちが伝わりました。お食事、温泉、お部屋と文句なしに素晴らしいです。(20代:女性)

ゆったりとした時間を過ごせました。家族の誕生日でしたら気づいた下さり、帰り際にお祝いの言葉を頂くことができて、感動しました。(60代:男性)

第11位:ニセコ昆布温泉  杢の抄 (もくのしょう)

ニセコ昆布温泉  杢の抄

Photo by Trip.com

JRニセコ駅より車で約15分。

羊蹄山の麓・ニセコ。森と小川のせせらぎに包まれた「杢の抄」は、大人のくつろぎを追求した、もうひとつの居場所をコンセプトにしたお宿です。

客室数は全25室。すべての宿泊客にサービスが行き届き、ちょっとしたつぶやきにも丁寧なスタッフの対応も素晴らしいと人気です。

ニセコ昆布温泉 杢の抄

Photo by Trip.com

客室は広く清潔感がいっぱい。落着きの中にも斬新なつくりも目新しく、今までにないお部屋の造りは宿泊している特別感を味わえそうです。

寛げるお部屋の他にも、ロビーではジャズがかかりゆったりとしたソファ―で読書を楽しんだり、フリードリンクを頂きながら周囲の景観を楽しめますよ!

住所:虻田郡ニセコ町ニセコ393
電話番号:0136-59-2323
価格帯:38,800円
公式HP URL:https://www.mokunosho.com
館内の落ち着いた雰囲気は、大人に人気の温泉宿のようですね!
団体客がおらず、モダンで広々とした雰囲気を静かに楽しむことができました。きめ細やかなサービスとオシャレ感が嬉しかったです。(40代:女性)
色々な場所へ旅行へ行きましたが、ホテルも接客も最高クラスだなと思いました。食事も味はもちろん、配膳もすばらしいと感じました。(30代:男性)

第10位:函館大沼 鶴雅リゾート エプイ

函館大沼 鶴雅リゾート エプイ

Photo by agoda

北海道を代表する観光地・函館市のお隣にある「大沼国定公園」に隣接している温泉リゾートホテルがあります。

JR大沼駅から徒歩で約5分。お花いっぱいのガーデンと、湖上に浮かぶテラスが非日常感を味わえる、オーベルジュホテルです。

https://www.agoda.com/

Photo by agoda

客室は、露天風呂のあるテラスがついた特別なお部屋もあります。
いつでも気兼ねなく温泉を楽しめますね。

また、地元と近郊の素材だけを使って作られるブッフェメニューは、北国雰囲気漂うレストランで頂きます。

魚介類もお野菜もおいしい道南ならではのお料理を堪能できますね。

住所:亀田郡七飯町大沼町85-9
電話番号:0138-67-2964
価格帯:21,600円~
公式HP URL:https://www.onuma-epuy.com
贅沢な雰囲気、おいしいお料理が大変人気のようですね!
エントランスやバーの雰囲気、お料理のおいしさなどどれをとっても素晴らしかったです。会社の同僚と行きましたが良い思い出になりました。(30代:女性)
おいしい夕食のコースや、朝食のブッフェ、暖炉で焼くマシュマロなど普段家族で体験できない時間を過ごせました。また必ず行きたいです。(40代:男性)

第9位:ホテル 万惣(函館 湯の川温泉)

函館湯の川温泉 ホテル万惣

Photo by Trip.com

JR函館駅から車で約15分。湯の川温泉にある「ホテル万惣」は、今までになかったコンセプトの温泉ホテルです。

湯の川温泉の昔ながらの情緒と、函館らしいモダンなデザインが同居するオシャレなデザインで若い人から年配のご夫婦、ファミリーまで世代を問わず人気を集めています。

函館湯の川温泉 ホテル万惣

Photo by Trip.com

温泉もとってもモダンな造りで、様々な浴槽があり、わくわくするような非日常感を味わえますよ。

もちろん泉質は湯の川温泉だからとってもいいんです。温泉の他にもミストウナもあるからさらにリラックスできそうですね!

住所:函館市湯川町1丁目15-3
電話番号:0138-57-5061
価格帯:21,136円~
公式HP URL:https://www.banso.co.jp

きれいなホテルで、最高のおもてなしを受けられるとリピーターの多いお宿です。

朝も夜も新鮮な海鮮を食べられて、特にマグロがおいしかったです。お料理は北海道の味がたくさんあって期待以上でした!!お風呂も露天風呂が気持ちよくていつまでも入っていたいなと思いました。(30代:女性)

お天気の良くない日でしたが、駐車場への誘導から荷物運びまで笑顔でしていただき感動しました。挨拶も笑顔も最高です。気持ちの良い時間を過ごせました。(50代:男性)

第8位:あかん鶴雅別荘 鄙の座(ひなのざ)

あかん鶴雅別荘 鄙の座

Photo by Trip.com

釧路空港から車で約1時間20分。道東屈指の観光地・阿寒湖の湖畔に佇むリゾート温泉ホテルが「鄙の座」です。

客室のすべてに露天風呂がついたラグジュアリー感は、日ごろの疲れをしっかり癒し、懐かしいふるさとに来たかのようなゆっくりとした寛ぎの時間が流れます。

あかん鶴雅別荘 鄙の座

Photo by Trip.com

客室からは阿寒湖をのぞめるお部屋もあります。時間を追うごとに景色が変わる景観は見飽きないことでしょう。

また、お食事はお部屋でゆっくりと、またはお食事処で気分を変えてとチョイスができます。

食材についての説明もしっかりなされることから、さらにおいしく頂けると好評です。

住所:釧路市阿寒町2丁目8 阿寒湖温泉
電話番号:0154-64-5000
価格帯:58,320円~
公式HP URL:https://www.hinanoza.com
何度もでも行きたくなるホテル、気配りが最高だと、好評です!
お部屋が広く、ゆったりしていました。タオル類も豊富にあってすぐに補充してくれるのが良かったです。ロビーからもお部屋からもお風呂からもすべての景観がすてきでした。また行きたいです。(30代:女性)
車でお宿に到着した時から、数えきれないほどの心づくしを頂きました。誕生日だとお伝えしたらデザートなどもつけて下さり最高の想い出になりました。(50代:男性)

第7位:あかん遊里 鶴雅

あかん遊久の里 鶴雅

Photo by agoda

釧路空港より車で約1時間。

阿寒湖のほとりに佇む「あかん遊里 鶴雅」は、館内のどこからでも阿寒湖が眺められる素晴らしい眺望のホテルです。

雌阿寒岳と阿寒湖が織り成す素晴らしい風景は、四季を通して様々な表情を見せ、まるで絵葉書を見ているかのよう。

阿寒湖の自然を満喫できる、カヌーや雪上トレッキングなどのアクティビティ体験をしながら、滞在も楽しめます。

あかん悠久の里 鶴雅

Photo by agoda

客室はコンセプトの違う5つのしつらえがあります。

昔ながらの趣と、アイヌ文化の美しさ、和の心とが現代のモダンと調和したお部屋はどれもオシャレで、洗練された雰囲気。お部屋選びも楽しくなりますね!

お食事はブッフェ形式とお膳とが選べます。美しい景色を見ながらゆっくりと頂きたいですね。

住所:釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目6-10
電話番号:0154-67-4000
価格帯:30,240円
公式HP URL:https://www.tsuruga.com

客室の広さ、料理の質の良さについて高い口コミが多くありました。

写真やホームページで見るよりもかなりお部屋が広く、とてもゆったりと過ごせました。3家族で宿泊しましたがお手洗いが二つあってとても良かったです。(50代:女性)

バイキングは種類がたくさんあり、一つひとつ手が込んでいて、他のホテルとは違うなと思いました。とても美味しかったです。(60代:男性)

第6位:ザ・レイクビューリゾートTOYA 乃の風リゾート

ザ・レイクビューTOYA 乃の風リゾート

Photo by Trip.com

JR洞爺駅から車で約30分。

洞爺湖温泉街にあったホテルをリニューアルし、高級リゾートホテルとして生まれ変わった「乃の風リゾート」は、洞爺湖を一望できる景観がすばらしいホテルです。

どんなタイプのお部屋からも足元から天井まで一面の窓があり、洞爺湖を一望できますよ。
いつまでも見飽きない景色をお部屋で楽しめるのは、素敵ですね!

ザ・レクビューTOYA 乃の風リゾート

Photo by Trip.com

住所:虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉29-1
電話番号:0570-026-571
価格帯:34,560円
公式HP URL:http://nonokaze-resort.com
洞爺湖を一望できるお部屋からの景観が、評判のようですね!ですが、特別室などは期待外れだったとの声もありました。
洞爺湖で打ちあがる花火がはっきりと見え、とてもきれいでした。お部屋は清潔感があり広くて過ごしやすかったです。(30代・女性)
お料理にオリジナリティがあってとてもおいしかったです。
夫婦の記念日だったので、特別室を予約しましたが、寝室が離れていたりくつろぐスペースの畳がささくれていたりして特別なお部屋とは思えませんでした。残念です。(50代:男性)

第5位:ザ・ウインザーホテル洞爺 リゾート&スパ

ザ・ウインザーホテル洞爺 リゾート&スパ

Photo by Trip.com

標高625mのポロモイ山の山頂にある「ザ・ウインザーホテル洞爺」は、2008年7月に開催された「洞爺湖サミット」の会場として、使われたホテルです。

洞爺湖は湖畔に建てられたホテルが多い中、湖を見下ろす景観はここだけで、素晴らしいロビーからの眺めは大自然の素晴らしさを体感できるここにしかない眺望です。

ザ・ウインザーホテル洞爺 リゾート&スパ

Photo by Trip.com

サミットで使われた「G8 サミットスイートルーム」をはじめ、すべてのお部屋から洞爺湖を見ることができます。

ロビーを初め、お部屋はもちろん、温泉からもすべての施設からの眺めが素晴らしく目に焼き付けておきたいですね。各国首相のサインが入った「サミット記念碑」も必見ですよ!

住所:虻田郡洞爺湖町清水
電話番号:0142-73-1111
価格帯:33,000円~
公式HP URL:https://www.windsor-hotels.co.jp
素晴らしい景色スタッフの対応の気持ちよさに、高評価な口コミが多く寄せられています。
お部屋の窓が大きく、素晴らしい景色でした。夜明けはずっと外を見ていました。ホテルの周辺はなにもありませんが、素晴らしい景色と上から見下ろす洞爺湖の花火が最高でした。(50代:男性)
洞爺湖サミットが開催されたホテルなだけあって、館内はどこをみてもとても豪華で、ロビーからの景色も最高でした。お料理もスタッフの対応も超一流だと感じました。楽しい滞在でした。(40代:女性)

第4位:登別温泉 旅亭 花ゆら

登別温泉 旅亭 花ゆら

Photo by agoda

北海道屈指の温泉街・登別温泉は、札幌市居ないから車で約1時間半の奥座敷。約160年前の安政5年に開湯し、約9種類以上の温泉が湧きだす温泉郷として人気の温泉街です。

「花ゆら」は、登別の山々に囲まれた和の趣を大切にした温泉宿です。

登別温泉 旅亭 花ゆら

Photo by agoda

客室露天風呂のついたお部屋で、お食事をいただけるプランがイチバンの人気。

小さなお子さんがいるご家族や、年配の方もゆっくりとお部屋で過ごせるのがいいですね!

住所:登別市登別温泉町100
電話番号:0143-84-2322
価格帯:49,000円
公式HP URL:http://www.hanayura.com
泉質と眺めがよく、温泉街の中心にあることからアクセスも良いとの口コミが多くありました。

小さな赤ちゃんを連れての旅行でしたが、お部屋でお食事を取ることができてとてもリラックスできました。お部屋からはきれいな森と緑が窓いっぱいに広がっていてとても寛げました。(30代:男性)

お部屋でゆっくりお食事を頂くことができたのと、お部屋についている露天風呂のお湯がとてもよく、一泊では足りないくらいです。誕生日の良い記念になりました。(40代:女性)

気になる第3~1位は次ページで!>>>