在住者おすすめ!北海道・砂川スイートロードのスイーツTOP10

すみもと まみ

トラベルライター

群馬 スイーツ カップケーキ 

photo by pixabay

札幌と旭川のちょうど真ん中に位置する砂川市。かつて炭鉱の町として栄えていた時代は、炭鉱夫の疲れを癒すためにお菓子が重宝されていました。

その名残があるのか、砂川市内にはお菓子のお店が数多く点在し今も残っています。

「砂川スイートロード」と名付けられた道沿いのスイーツ店は、市外や道外からファンが訪れ、はしごをするほどの人気。今、砂川は注目のスポットなんです。

砂川市内には、どんなお菓子屋さんがあるのでしょうか。

テイクアウトはもちろんイートインもできちゃう、おいしい北海道産のスイーツ店を在住者である筆者目線でチョイスし、ランキングでご紹介します。

第10位 selectshop&cafe Life (セレクトショップ&カフェ ライフ)

View this post on Instagram

みなとまるさん(@minatomaru.0718)がシェアした投稿

国道12号線沿いのインテリアショップ&住宅メーカーである「オクヤマ オーダーハウス」の店内にあるカフェです。

雑貨とカフェスペースがあり、生活雑貨や食器がかわいらしくディスプレイされています。

カフェスペースでは、特別に取寄せたコーヒー豆で淹れたコーヒーと、手作りの焼き菓子やスイーツを楽します。

View this post on Instagram

Life/okuyama order houseさん(@life_selectshop_cafe)がシェアした投稿

こちらはカフェだけではなく、オシャレで洗練された雑貨スペースがあることも訪れる楽しみの一つ。

キッチン雑貨から生活雑貨まで、種類豊富にディスプレイされていますよ。

まるで宝探しをするようにショッピングするのも楽しい時間になるはず。

ここにしかないもの、思わず自分の部屋に置きたくなるような雑貨、誰かにプレゼントしたくなるような小物がきっと見つかるはずです。

・正式名称:selectshop&cafe Life
・住所:砂川市東1条南7-1-1
・アクセス方法:砂川駅から車で約2分
・公式サイト:http://www.okuyama-k.com
・電話番号:0125-54-2326

第9位 cafe mederu (カフェ メデル)

View this post on Instagram

masa.tさん(@masa.t_5073)がシェアした投稿

砂川駅から車で約1分ほど。

民家をリノベーションした「メデル」は、スコーンが人気のカフェです。

プレーンスコーンやミルクスコーンにクリームとジャムが添えられた素朴な味は、思わずにっこり笑顔になるおいしさ。

あっさりとしたコーヒーと、こっくりクリームの付いたスコーンの相性はぴったり。

オシャレながらもどこか懐かしい雰囲気の店内は、居心地よく、思わず長居してしまいそうです。

View this post on Instagram

mederuさん(@mederu.story)がシェアした投稿

 店内では手作りの焼き菓子を販売してます。お土産やドライブのお供にもいいですね。

またハンドメイド作家のアクセサリーや、キッチン小物なども販売しています。

見ているだけで楽しくなるんです。

ここでしか買えない一点ものを、砂川の旅の思い出にいかがでしょうか。

・正式名称:cafe mederu
・住所:砂川市西1条南4-1-13
・アクセス方法:砂川駅より車で約1分
・公式サイト:https://www.instagram.com
・電話番号: 0125-74-5146

第8位 プチトリフ 山屋

View this post on Instagram

yumiさん(@chanyumi55728)がシェアした投稿

プチトリフ山屋は、創業1931年の老舗洋菓子店。

マカロン、メロンパン、シベリアパンが看板商品で、今も根強いファンが多いお店です。

パンは様々な種類があり、お総菜パンやスイーツ系など柔らかく食べやすいパンが多いことから、スイーツだけではなくパンを買う人も多いんです。

店内にはイートインスぺースがあり、コーヒーも販売。

買ったパンやケーキをその場ですぐに頂けます。

View this post on Instagram

Shoko Anzaiさん(@shobu5775)がシェアした投稿

 人気はパンの他にももうひとつ。

「マカロン」です。

カラフルで種類豊富なマカロンはいつも8種類。そして季節や期間限定ものとして、10~15種類ものマカロンが並びます。

チョコやストロベリーだけでなく、ウーロン茶、ゴマ、梅、ゆず、コーヒーなどあまり見たことのないテイストのものも。これが口コミで広がり、今や道外からも買いに来る人がいるほどになりました。

見て楽しい、食べておいしいマカロン。是非とも期間限定の味も食べてみたいですね。

・正式名称:プチトリフ 山屋
・住所:砂川市西1条北9丁目1-11
・アクセス方法:砂川駅より車で約1分
・公式サイト:http://pt-yamaya.jp
・電話番号: 0125-52-3477

第7位 岩瀬牧場

View this post on Instagram

バナナスプリットさん(@ruruparuco)がシェアした投稿

砂川中心部から車で約10分。

大自然に囲まれた広大な牧場で、のびのび育った乳牛のミルクを使ったおいしいジェラード、スイーツを頂けるお店です。

野菜や果物、ミルクを使った豊富なフレーバーは、いつも10種類以上。

素材そのものの味がする、甘さを控えた本物の北海道のおいしさが伝わります。

View this post on Instagram

ℳさん(@iamaru3)がシェアした投稿

一番人気は、ミルク。岩瀬牧場のおいしさがダイレクトに伝わるとあって、大好評です。

店内は2018年冬にリニューアルオープンし、明るく広いイートインスペースができました。

また、オリジナルケーキや、人気のチーズケーキの販売もスタート。もちろん購入したその場で頂けます。

敷地内には、こちらのジェラードショップの他にもピザやパスタなどを頂けるレストランも併設されています。

ランチに、スイーツに、北海道のおいしさをそのまま頂けるお店。砂川に行ったら必ず立ち寄りたいお店です。

・正式名称:岩瀬牧場ジェラードショップ
・住所:砂川市一の沢237番地6
・アクセス方法:砂川駅より車で約10分
・公式サイト:http://www.iwasefarm.co.jp
・電話番号:0125-53-5071

第6位 ドーナツカフェ豆豆。ZUZU(ズズ)

View this post on Instagram

Aguri Yamaguchiさん(@aguri1111)がシェアした投稿

砂川市内唯一のドーナツ専門ショップ「豆豆(ズズ)」。

ドーナツ生地は毎日手作りし、じっくりと発酵させ、丁寧に作られています。

かわいらしくショーケースに並べられたドーナツは、いつも10種類以上のラインナップ。イートインスペースは飲み物をオーダーすればドーナツも一緒に食べられます。

コーヒーはこだわりのフレンチプレス。

ゆっくりと砂時計を見ながら待つ時間も楽しいですね。

View this post on Instagram

Ha Ruさん(@fuwafuwaaa_n)がシェアした投稿

ずっしりとした重量感のあるドーナツは、脂濃くなく、さっぱり。最後まで飽きることなく食べられます。

テイクアウトもできますよ♪♪

ドライブのお供に、ちょっとしたランチにもいいですね。

ドーナツの他にもチーズケーキやお食事系マフィン、アイスクリームやソフトドリンクもあります。

食器やキッチン用品などの雑貨も販売されているので、食べながらのショッピングも楽しいですね。

・正式名称:ドーナツカフェ豆豆
・住所:砂川市晴見1条北10-91-7
・アクセス方法:砂川駅より車で約3分
・公式サイト:https://www.facebook.com
・電話番号:0125-54-0054

第5位 季の庭 YA-YELL

View this post on Instagram

🐷さん(@kmk125)がシェアした投稿

砂川駅から車で約3分。

お店の目の前にはジェットスキーやヨットなどを楽しむ砂川オアシスパーク、そして手入れの行き届いたお店の庭が広がる絶景。

季節の移り変わりを感じる景色を見ながら、ゆったりとスイーツを堪能できる、砂川の一軒家カフェです。

View this post on Instagram

小川明日香さん(@asuka_0107)がシェアした投稿

メニューはソフトクリームを凍らせてフルーツを入れたアイスバー、パンケーキ、パフェ、ぜんざい等が人気です。

スイーツに使われている卵は地元・砂川の有精卵を使っています。

季節限定のパンケーキは、プレートにお店の窓から見える景色が絵が描かれる美しい盛り付け。フォトジェニックな仕上がりが雑誌に載り、遠くから訪れる人もいるのだとか。

美しい景色と盛付けに、心から癒されそうですね。

・正式名称:季の庭 YA-YELL(きのにわ ヤエール)
・住所:砂川市西4条南5丁目1−20
・アクセス方法:砂川駅より車で約3分
・公式サイト:https://ya-yell.storeinfo.jp
・電話番号:090-1523-8833

第4位 ナカヤ

View this post on Instagram

ちえさん(@lovelovetrip)がシェアした投稿

昭和23年創業のナカヤは、アップルパイを店頭で焼き上げ、一日に2,000個も売れることがある人気のお店です。

パイ生地にはたっぷりと発酵バターが使われているのに、おなかにもたれることがなく最後まで飽きずに食べられますよ。

おなかいっぱいに食べても数日経つとまた恋しくなる味…

そんな後を引くおいしさがいっぱいのアップルパイが人気です。

View this post on Instagram

ほのぼのさん(@smile_hnbn)がシェアした投稿

 土日になると、焼き上がりの時間に合わせて行列ができるのだとか。

砂川の地元民のみならず、観光客や道外から買いに訪れる人もいる人気ぶりです。

お客さんの様子を見ながら多い時は5分おきに焼き上がるようにしているのだとか。

いつでも焼き立てを頂けるのが嬉しいですね。

アップルパイが一番人気ですが、そのほかにも「ナカヤぷりん」、「ソフトクリーム」、「かりんとうまんじゅう」などおいしいオススメがあるんです。

砂川に行ったらナカヤのアップルパイを食べるのがお約束。必ず立ち寄りましょう。

・正式名称:ナカヤ菓子店
・住所:砂川市東1条南10丁目2-13
・アクセス方法:砂川駅より車で約4分
・公式サイト:https://sweets-n.com
・電話番号:0125-52-2575

第3位 ほんだ

北海道 砂川 スイートロード ほんだ

photo by すみもとまみ

ナカヤと肩を並べるアップルパイの人気店「ほんだ」は、ナカヤから車で約10分ほどの場所にあります。

「ほんだ」もアップルパイが一番の人気。

道内には空知地方に6つの店舗があります。

水を一切使わず練り上げるパイ生地はサクサク。中のリンゴはしっとり。バターの利いた素朴な味はもちろん、この食感に口へ運ぶ手が止まりません。

北海道 砂川 スイートロード ほんだ アップルパイ

photo by すみもとまみ

店内にはイートインスペースがあるから、出来立てをそのままお店で食べられます。

出来立てでなくても、オーブンでほどよく温めてくれることも。これならできたての味を楽しめますね!

コーヒーや紅茶のサービスがあるのが嬉しいんです。コーヒーは自家焙煎のお豆を使った本格的な味。お砂糖やミルクもありますよ。

食器やフォークなどのカトラリーも使えるんです。まるで誰かのおうちにお邪魔してのんびりお茶をしているようにリラックスできますね。ドライブ中の休憩にもなるのではないでしょうか。

・正式名称:ほんだ
・住所:砂川市西一条北11-2-26
・アクセス方法:砂川駅より車で約5分
・公式サイト:http://shop.ringo-club.jp
・電話番号:0125-52-6321

第2位 shiro カフェ

View this post on Instagram

ankoさん(@anko1226)がシェアした投稿

国道沿いに真っ白いケーキのような目を惹く建物が見えてきたら、それが「shiro」です。

東京にも支店を置く「shiro」は、「スキンケアに使っている素材のおいしさを料理としても提供したい」というコンセプトでオープンしたお店。

安全な素材で作る化粧品とカフェメニューを提供する「shiro」は、砂川が本店。

1階はカフェとテイクアウトスペース、2階は化粧品や雑貨を置く、とってもお洒落で洗練された空間で、砂川はもちろん周辺の人も訪れるカフェスポットです。

View this post on Instagram

藤田夏実さん(@palcolle_nc)がシェアした投稿

カフェメニューのおすすめは「パンケーキ」。大き目のパンケーキが2枚重なり、果物やクリームが載っていてなかなかボリューミー。

ですが食べてみると思ったより生地は軽く、最後までぺろりと頂けます。

その他にワッフルやスムージー、人気の揚げパンなどのスイーツの他にも、カレーやパスタなどのお食事メニューも。パンやデザートの一部、飲み物はテイクアウトもできますよ。

2階のショップでは化粧品はもちろん、食材やカフェで使われているパンケーキ粉も販売しています。

体のすべてがきれいで健康になれそうな、砂川を代表するお洒落カフェです。

・正式名称:shiro カフェ 砂川本店
・住所:砂川市西1条南5-1-4
・アクセス方法:砂川駅より車で約3分
・公式サイト:https://shiro-shiro.jp
・電話番号:0125-52-9646

第1位 北菓楼

View this post on Instagram

Dean-Hさん(@deansthemepark)がシェアした投稿

おいしいスイーツが目白押しの北海道の中でも、北菓楼は全国的に有名なお菓子メーカーのひとつです。

本拠地は砂川で、北海道の小麦や卵、牛乳を使って作られたお菓子は、空港などでも販売され人気の商品ばかり。

北菓楼 砂川本店では、ショップにカフェが併設されているので、イートインが楽しめます。

View this post on Instagram

The Gottsoさん(@gottsosan)がシェアした投稿

人気のメニューは、ソフトクリーム、ロールケーキ、お好きなケーキをチョイスした3点がワンプレートになった「ケーキセット」です。これにドリンクがついて617円(税込み)とは、とってもリーズナブル!

ここへカフェを目的に来た人のほとんどがこちらを頂くのだとか。

北菓楼のおいしいものがぎゅっとつまったケーキセットは、必ず頂きたいおすすめです。

カフェではこのほか、カレーや自慢のオムライス、パスタなどの食事メニューもあるので、ランチにもいいですね。

帰りは大切な人へのお土産を買って、心もおなかも大満足。

砂川で必ず行きたいカフェ&スイーツのお店です。

・正式名称:北菓楼 砂川本店
・住所:砂川市西一条北19-2-1
・アクセス方法:砂川駅より車で約3分
・公式サイト:http://www.kitakaro.com
・電話番号:0125-53-1515

砂川は北海道のスイーツが大集合!!

北海道 スイーツ パンケーキ

photo by pixabay

札幌や旭川へのドライブルートの中心にある砂川。ついついスルーしてしまいがちな街ですが、魅力的なスイーツ店が点在する楽しい街なんです。

スイーツ店が多いため「すながわスイーツロード協議会」が発足し、スイーツを楽しむだけではなく人との交流を計る街づくりや、地域活性化につなげる取り組みも行っています。

スイーツを使った人とのつながりを感じられる街、砂川。

是非とも通り過ぎることなく立ち寄ってみてくださいね!

東川のお洒落カフェも要チェック☕️❤️ icon-hand-o-down

旭山動物園で有名な旭川の隣町・東川。旭川空港から車で約20分のこの町は、北海道最高峰の山・旭岳の恵みを受けた大自然の中にある町です。水に恵まれた東川産のおいしい米や野菜を使ったメニューを頂けるカフェばかりセレクトしてみました。

北海道の観光情報まとめました🗾 icon-hand-o-down

雄大な自然の美しさが魅力的な北海道。 冬は雪景色、夏はさわやかな緑がまぶしいエリアでもあります。 北海道で行っておくべき人気観光スポットを60箇所、エリア別にまとめてご紹介します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

すみもと まみ
北海道で暮らす主婦ライターです。生まれた時から北海道に暮らし、地元民目線でおいしい・美しい・楽しい・温かい・新しい場所を見つけて記事にしています。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で