在住者が教える!香港旅行に必要な持ち物リスト10選

サトウヨメ

トラベルライター

シェアありがとうございます

香港旅行の準備中の方へ♪

日本からアクセスが良く、LCCもたくさん就航している香港。弾丸で旅行をお考えの方も多いのではないでしょうか?ならば荷物はできるだけ少なく、身軽に旅行したいですよね。

今回は香港旅行に最低限必要なものをリストアップしてみました!

1 パスポート

香港_パスポート

photo by satoyome

言わずもがな海外旅行のマストアイテムです。

旅行が決まったら、パスポートの残存有効期限を必ず確認してくださいね。

香港の場合、一ヶ月以内の滞在であれば有効期間が一ヶ月+滞在日数以上残っている必要があります。もし有効期限が残っていない場合は、再発行等の手続きが必要になるので早めに確認しましょう!

ホテルのチェックイン時に提示をお願いされたり、身分証明書の代わりにもなるので、滞在時は常に持ち歩くようにしてください。(決してなくさないよう、気を付けてください!)

2 クレジットカード

Hand holding blank white credit card mockup with chip and embossed gold info. Plain plastic bank-card display front, design mock up. Electronic money holder template.

クレジットカードがあれば支払いも楽々!

多額の現金を持ち歩く心配もなくなりますし、両替時の手数料も不要となります。カード支払いができるお店が多い香港旅行には、ぜひクレジットカードを持っていきましょう。

レストランやレジャー施設などでは、カードを利用することで割引してくれるサービスもありますよ!

また、カードによっては、海外旅行保険がついてるカードがあります。数日程度の旅行であればクレジットカードの保険で十分な場合も多いです。事前にお持ちのカードの付帯サービスを確認してみてくださいね。

※保険の適応条件など細かく定められているのでよく確認してください。

3 現金

香港_現金

photo by satoyome

クレジットカードを持っていくことをオススメしましたが、もちろん現金も必要です。

女人街などにある露店やローカルグルメのお店などでは、クレジットカードが使用できない場面もたくさんありますので、ある程度の現金は用意してください。

ただし日本で両替するとレートがかなり悪いことが多いので、現地で両替するのが良いと思います。両替所は至る所にありますが、レートが悪い両替所もありますので両替所選びは慎重に。

個人的にオススメなのは、空港の両替所か、尖沙咀にある重慶大厦(チョンキンマンション)内の”入り口付近ではない”両替所です。入り口付近の両替所はレートがとても悪いので気を付けてください。初めての香港旅行という方は空港内で両替することをオススメします!

4 コンセント用プラグと変圧器

香港_コンセント

photo by satoyome

香港のコンセントは、日本のコンセントと形状が異なります!

日本のコンセントはピンが2本のAタイプですが、香港はピンが3本のBFタイプです。

電圧も日本は100Vですが、香港は220Vです。

日本の電化製品を使用する場合は、コンセントの変換プラグと変圧器が必要になります。ホテルによってはレンタルしてくれたり、ケータイ充電用にUSBが使用できたりしますが、念のため持参すると間違いがありません。

5 エコバック

View this post on Instagram

香港ちょい情報さん(@miki.hklei)がシェアした投稿

香港では、買い物時のショッピングバックは基本すべてが有料です。

コンビニやスーパーはもちろん、洋服や雑貨のお店も有料となります。(日本ではおなじみのユニクロや無印良品などでも有料なんです)

会計時に「ショッピングバックは必要か?」と聞かれます。毎度購入するのも良いですが、エコバックを持参すると節約にもなります。

小さく畳めるエコバックを持参しましょう!

6 折り畳み傘

View this post on Instagram

キナリノ/キナリノモールさん(@kinarino_official)がシェアした投稿

一年中急な雨が降る香港では、ほとんどの人が折り畳み傘を常備しています。

街を歩く機会の多い香港観光では必需品です!

天気予報で晴れの場合も急な雨に備えて、荷物に折り畳み傘を忍ばせておくと安心です。

ちなみに香港のショッピングモールでは、入口に折り畳み傘用の使い捨てビニール袋が設置されています。買い物の際にじゃまにならないよう、活用してみてください☆

7 歩きやすい靴

せっかくの旅行だからと、おしゃれな靴やヒールの高い靴だけで来ようとしていませんか?

香港の街中は意外と坂が多く、なおかつ足場が良くありません。せっかくの旅行で足が痛くなってしまったり、お気に入りの靴が汚れてしまっては悲しいですよ。

必ず歩きやすい靴を持って行ってください。

アフタヌーンティーや高級レストランに行かれる場合はおしゃれな靴で良いですが、ディズニーや街歩きには歩きやすいスニーカーやサンダルで!

8 日焼け対策

View this post on Instagram

UNIQLO ユニクロさん(@uniqlo)がシェアした投稿

香港は一年通して日差しが強く、日焼け対策が欠かせません。

現地の人たちも日傘をさしたり、帽子を被ったりと対策していますので、万全な日焼け対策をしてください。

日焼け止めなどを現地で買うこともできますが、自分の肌に合うものを使うのが一番だと思います。

お気に入りの日焼け対策グッズをお忘れなく。

9 上着

View this post on Instagram

UNIQLO ユニクロさん(@uniqlo)がシェアした投稿

香港は日本に比べ一年中気温と湿度が高く、冬季(12月~2月)以外はTシャツで過ごすことができるような気候です。

ですが、どんなシーズンに行く場合でも必ず上着は持って行ってください。

なぜなら、香港は一年中冷房が付けられキンキンに冷やされているからです。レストランや地下鉄・バスなどの公共交通機関は特に寒いです。

日焼け対策にもなるので、薄手でUV加工されているカーディガンやパーカーなどがあると便利ですよ!

10 ウェットティッシュ

photo by satoyome

小さめのウェットティッシュや、レストランやコンビニでもらえる小さなお手拭きなどをぜひ持って行ってください。

香港のレストランではおしぼりやウェットティッシュが置いていないことが多いです。

ローカル色の強いお店などでは、テーブルが汚れていたり濡れていることもあるため、机をさっと拭くこともできます。

現地で買うこともできますが、匂い付きのものが多いので食事のとき用には不向きかもしれません。(お土産には良いかもしれないですね!)

最低限の荷物だけ持って、さぁ香港へ!

いかがでしたか?ぜひ香港旅行準備の参考にしてみてください。

荷物を減らして身軽になれば、香港旅行はさらに楽しくなりますよ。

最小限の荷物だけ持って、ふらっと香港へ遊びに行きましょう!

香港のお土産はこれで決まり★

香港存在者が勧めたい香港のお土産10選を紹介します。定番のものからマニアックなものまで厳選しました。香港旅行をお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

香港には飲茶以外にも絶品グルメが目白押し!

日本から直行便でわずか4時間前後で遊びに行ける香港。香港といえばグルメ!香港グルメを楽しまなければ本当にもったいないです!この記事では実際に香港グルメを満喫した僕がおすすめのグルメを紹介します!

staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもstaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

サトウヨメ
香港存在の新米主婦です。広東語も英語も話せませんが、香港楽しんでます♩♫ ♩趣味は料理と香港ローカルグルメ巡りです。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で