ゲストの方へ

【100万ドルの夜景を楽しもう!】香港のおすすめ夜景スポット10選

FOR GUESTS
新巻 健人

トラベラー

シェアありがとうございます

photo by party Lin

イギリス植民地であった香港は中国と西洋の文化が融合したグルメやショッピングを楽しむことができる活気にあふれた都市です。

そんな香港を訪れるなら一度は見たいのはやっぱり夜景。

100万ドルの夜景スポットが観れるおすすめスポット10選をこの記事で紹介します!

1・アベニューオブスターズ(2018年現在閉鎖中)

香港といえば香港映画のブルース・リー!

アベニューオブスターズには香港映画スターの像や手形、サイン付きネームプレートなどが埋め込めれており、香港で最も有名な観光地のひとつです。

アベニューオブスターは海に面しており、そこから見る夜景は絶景です!

残念ながら、アベニューオブスターはリニューアルのため2018年末まで閉鎖される予定ですが、リニューアル後どう進化するのか楽しみですね!

基本情報

【住所】Ave of Stars, Tsim Sha Tsui, 香港
【アクセス】コンチネンタルホテルから徒歩1分
【備考】*2018年末までリニューアル作業のため封鎖。
2019年初頭に再オープン予定。

2・Aqua Sprit

#aquasprit#여행

박찬우🇰🇷さん(@chanuooo)がシェアした投稿 –

 尖沙咀のビルの29F&30Fにあるヴィクトリアハーバーの夜景を楽しめるレストラン&バー。

お値段は少々お高いですが、香港でリッチな雰囲気を味わいたい方におすすめします。

食事をする場合は29F、ドリンクのみの場合は30Fにスタッフに誘導されます。

グレードの高いバーですので、服装には気を使ったほうがベターかもしれません!

基本情報

【住所】Peking Rd, Tsim Sha Tsui, 香港
【アクセス】Avenue of starsから徒歩15分
【営業時間】月-日 12:00-26:00

3・スカイ100

世界で7番目に高いビルの100階にある展望台から素晴らしい夜景を360度に渡って見ることができます!

2017年3月にオープンしたcafe100 by ritz carltonで景色を見ながらカフェを楽しむのもいいですね。

リッツカールトンのカフェですので、当然クオリティも素晴らしいです!

ちなみにカフェで一番人気なメニューはフルムーンワッフル!

基本情報

【住所】International Commerce Centre, 1 Austin Rd W, West Kowloon
【アクセス】ショッピングモール/エレメンツから徒歩1分
【営業時間】日-木 10:00-21:00 金-土 10:00-22:30

4・SEVVA

 香港トップクラスの夜景を見ることが出来る「SEVVA」

ここ「SEVVA」は香港セレブやエグゼクティブなど多くの富裕層が訪れます。

ファッション業界で大きな成功を収めたオーナーがプロデュースしたこのバーはセンス溢れる家具や内装でデザインセンスは抜群です。

美味しいワインを片手に香港の夜景を楽しみたい方には絶対におすすめの場所です!

基本情報

【住所】PRINCES BUILDING, 10 Chater Rd, Central
【アクセス】セントラル駅から徒歩5分
【営業時間】月-水 12:00-0:00 木-土 12:00-2:00 *日曜日は休み

5・Open top bus

photo by hans-johnson

香港の夜といえば香港名物のナイトバス!

香港の慌ただしい街をバスで駆け巡ってエキサイティングな気分を味わいましょう!

走行中に二階席で立ち上がって看板に頭を打たないように気をつけましょうね!笑

基本情報

【住所】香港の中心部
【料金】ツアー会社により料金は異なる

6・スターフェリー

The perfect ride on the Star Ferry across Victoria Harbour ⛴🌇 . . #hongkong #starferry @al_co

Nicholas Chinさん(@_nickodemus)がシェアした投稿 –

スターフェリーは香港島と九龍半島をつなぐ香港市民の交通機関ですが、観光客向けに夜間に1時間のハーバーツアーもしています。

海の上からゆっくり香港の夜景を楽しめるなんて最高ですね!

基本情報

【住所】Star Ferry Pier, Tsim Sha Tsui
【アクセス】「I square」ショッピングセンターから徒歩11分
【料金】夜間フェリー往復 $180HK

7・Hong Kong observation wheel (香港観覧車)

 2005年にオープンしたウォーターフロント沿いにある高さ60mの観覧車。

日本の観覧車は通常一周ですが、この観覧車はどうやら3-4周するそうです。

以前は大人100香港ドルと割高でしたが、現在は大人20香港ドルに値下げされました。

観覧車の上から見る夜景は感動すること間違いなし!

基本情報

【住所】33 Man Kwong St, Central
【アクセス】Central駅から徒歩11分
【料金】大人: 20HK 子供: 10HK

8・Eye Bar&南海1号

HongKong is so beautiful, I have only seen 5 hours of it so far #hongkong #skyline #eyebar #asia

Duncan Williamsさん(@duncanwillliams)がシェアした投稿 –

Eye Barは尖沙咀のど真ん中にある「I square」ショッピングセンターの30階にあります。

このレストランは味に定評があり、過去にミシュランで1つ星を獲得したこともあります。

毎晩20時から行われるシンフォニーオブライツをテラス席から楽しむことも可能です。

基本情報

【住所】30/F, ISQUARE, 63 Nathan Rd, Tsim Sha Tsui
【アクセス】尖沙咀駅から徒歩2分

9・嘉頓山(ガーデンヒル)

 深水埗駅から徒歩15分の場所にある丘。

夕日スポットとして人気ですが、日没1時間後くらいからは香港の夜景を眺めることができます。

香港の中心地からやや離れているので、穴場スポットです。

基本情報

【住所】Pak Tin, 香港
【アクセス】深水埗駅から徒歩15分

10・鰂魚涌海浜花園 (Qarry Bay Promenade)

こちらも香港の中心地からやや距離があるため、穴場スポット。

川沿いをウォーキングしたり、犬の散歩をする人が多く、のんびりとしたエリアです。

都会の喧騒から離れ、綺麗な夜景を見たい方におすすめ!

基本情報

【住所】Quarry Bay, 香港
【アクセス】Qarry Bay Stationから徒歩13分

香港の夜景を観に行こう!

いかがでしたか?

日本からも比較的近い香港!

夜景はもちろん、グルメ・観光・ショッピングなどなど・・・見どころは様々。

ぜひ一度足を運んでみては?

こちらの記事もおすすめ! icon-chevron-down 

イギリス植民地であった香港は、中国と西洋の文化が融合したグルメやショッピングを楽しむことができる活気にあふれた都市です。通貨は香港ドル。ベストシーズンは9月下旬から12月上旬。こちらの記事では香港の観光地を5つのエリアに分けてご紹介します!

香港の絶対行くべき観光地を調べるならこの記事!

香港島と九龍半島のエリアを中心に、イギリスの植民地時代の建造物や超高層ビル、広大な公園、ナイトマーケットなどの観光スポットがひしめき合う香港。こちらの記事では観光スポットへの移動に便利なホテルを厳選してご紹介します!

観光地の近くに宿泊を考えている方にはこの記事!

香港は日本人にも行きやすく人気の観光地。今回はそんな香港観光・旅行用の宿泊に迷っている方などを対象に、手軽で安く泊まれる民泊をご紹介。どの民泊もホテル並みに快適で、自由に旅したい方には特におすすめです。ホテルよりも広い民泊を試してみませんか?

お手軽価格のホテルを探している方にはこの記事!

Staywayについて

Staywayは世界中の宿泊施設を検索&比較できるサイト。価格からロケーションまで幅広いニーズに答え、利用者にあった宿泊先を素早く見つけることが可能です。さらに宿泊先でのさまざまな滞在方法も提案しているので、ぜひチェックしてみましょう!

新巻 健人
海と自然が大好きな旅人。15歳でオーストラリアの高校に留学。オーストラリア、カナダ、タイで合計6年間暮らしていました。好きな言葉は'Life is a journey, travel while you are young!' インスタグラムをフォローする

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
LINEでもフォローしよう!

LINE@でもStaywayの情報をフォローしよう!

Staywayについて

Staywayは世界最大級のホテル・バケーション施設の検索比較サイトです。
世界中のホテル・民泊サイトを比較し、最安値の宿泊施設を探す事が可能です 宿泊施設を探す