日本初の世界遺産・法隆寺 最古のパワースポットの見どころ解説!

sally

トラベルライター

photo by Kentaro Ohno

日本で初めて世界遺産として登録された奈良・法隆寺は、実は日本最古のパワースポットとして注目されているのをご存知ですか?

今回は、最古のパワースポット法隆寺の見どころやアクセス方法はもちろん、おすすめのお土産や周辺のおしゃれなカフェまでご紹介します!

1、 法隆寺はどんなところ?

photo by Ann Lee

法隆寺は、奈良県生駒郡斑鳩町にある世界最古の木造建築を有するお寺です。

そして、1993年に日本で初めて「法隆寺地域の仏教建造物」が世界遺産として登録されました。

その歴史は古く、今から約1400年ほど前に創建され、仏教が日本に広がる起点となった聖徳太子ゆかりの寺院です。

聖徳太子は、法隆寺を築き仏教を日本中に広めた人物であり、わずか20歳にして摂政となり天皇に代わり政務をとる役職につきました。

このようなことから、法隆寺は「学業成就」「入学祈願」「諸願成就」などの御利益があるとされ、今では全国から多くの学生が修学旅行などで訪れる誰もが知る場所となりました。

2、 法隆寺の最寄り駅・アクセスは?

photo by Kentaro Ohno

大阪市からも奈良市からも近い法隆寺は、アクセスも便利で電車での乗り換えもありません!

電車での最寄り駅はJR法隆寺駅で、バスは法隆寺門前バス停です。

JR法隆寺駅北口から北へ徒歩20分ほど歩くと、法隆寺南大門に着きます。

またバスは、JR法隆寺駅南口より法隆寺門前まで運行しています。

・JR大阪駅からのアクセス(費用:640円 所要時間:39分)
JR大阪駅からJR大和路快速(1番線)に乗り法隆寺駅へ。

・JR奈良駅からのアクセス(費用:220円 所要時間:11分)
JR奈良駅からJR大和路快速(2または3番線)に乗り法隆寺駅へ。

・車でお越しの際は、西名阪自動車道法隆寺ICより約10分で法隆寺南大門へ。

3、世界遺産・法隆寺の見どころ

西円堂・国宝の薬師如来像

photo by Benjamin Claverie

法隆寺南大門から西側に位置する西円堂の見どころは、なんといっても国宝の薬師如来坐像です。

西円堂の創建当初から存在しているとされ、「峰の薬師」と呼ばれて古来より多くの人から崇敬を集めてきました。

脱活乾漆造りといわれる技法で造られた現存している像としては、日本最古とも云われるほど歴史がある国宝の仏像です。

また、団体ツアーなどでは西側は観光ルートから外れることが多いため、ゆっくりと時間をかけて見ることができますよ!

西院伽藍で金堂や五重塔、大講堂を廻る

photo by Kentaro Ohno

法隆寺での一番の見どころといえば、五重塔や金堂がある西院伽藍です!

なんと、これら金堂や五重塔、そして回廊や中門は約1400年前の飛鳥時代に創建された建築物で、世界最古の木造建築なのです!

現在、中門から伽藍へ入ることはできず、左手にある通用口から共通券を購入して入場します。

photo by wikipedia

①金堂は、法隆寺の本尊である釈迦如来、薬師如来、阿弥陀如来が安置されており、上を見上げると天人と鳳凰の美しい天蓋が吊るされています。

その他にも国宝の吉祥天や日本最古の四天王像などが釈迦像の周りに安置されており、金堂に足を踏み入れると別世界のような空間に圧倒されます。

photo by wikipedia

②五重塔は仏舎利塔とも言い、塔の真ん中にある心柱の下には心礎といわれる場所があり、そこには仏舎利(釈迦の骨)が納められています。

また、五重塔は積み上げ構造と呼ばれる建築方法で建てられていますが、なんと東京スカイツリーにもこの建築方法が採用されているのには驚きです!

photo by wikipedia

③1000年以上の歴史を感じる回廊から見る大講堂は、大きく広がる空間と雄大なたたずまいに思わず息をのんでしまうほどです。

大講堂は比較的新しくはありますが、西院伽藍でもっとも大きな建造物です。

大講堂前に立ってみると感じるその堂々たる存在感は、金堂や五重塔を上回るほどです!

聖徳太子ゆかりの東院伽藍・夢殿

photo by sota

東院伽藍の中でも一番の見どころといえば、夢殿です。

ここは、聖徳太子の住居であった斑鳩の宮の跡で、太子供養のために建てられたお堂です。

堂内には聖徳太子の等身像とされる救世観音像が安置されており、太子信仰の聖地となっています。

そのため、春と秋の年に2回、ご本尊特別開帳が行われています。

4、 法隆寺の拝観時間と拝観料は?

photo by Ann Lee

法隆寺の拝観時間は、季節によって異なるため注意しましょう。

2/22~11/3 午前8時~午後5時
11/4~2/21 午前8時~午後4時半

法隆寺の拝観料は、西院伽藍内、大宝蔵院内、東院伽藍内共通

個人料金1名一般 1,500円小学生 750円
団体料金
30名以上1名
一般 1,200円
大学/高校 1,050円
中学生 900円
小学生 600円

障がい者割引 本人と介添者1名(車いすは2名)
一般 750円 小学生 370円

5、 周辺のおしゃれなカフェで一休み

和カフェ 布穀薗

この投稿をInstagramで見る

和café布穀薗@斑鳩さん(@fukokuenikaruga)がシェアした投稿

幕末から明治初期の建物をカフェにリノベーションしたおしゃれなカフェは、法隆寺からすぐの便利な場所にあります。

奈良名物の三輪そうめんや、ご当地名物の竜田揚げのランチなどもいただける古民家カフェです。

布穀薗
住所:奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺2丁目2-2-35
アクセス:法隆寺南大門より徒歩5分
公式サイト:http://fukokuen.com/
電話番号:0745-44-8787
営業時間:10:00~16:00(L.O. 15:45)
定休日:水曜日(祝日営業)

パンカフェ あいておもい

この投稿をInstagramで見る

亀井和子さん(@kamerinkamerin)がシェアした投稿

焼きたてのパンをモーニングからランチまで楽しめるパンカフェです。

店内でいただくことはもちろん、お持ち帰り用についつい買ってしまうほど魅力的なパンがたくさんあります!

地元の方も買いに来られるパンは、いくつでもトライしたくなるほどおいしいですよ!

パンカフェ あいておもい
住所:奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺2丁目9-10
アクセス:法隆寺より徒歩5分
公式サイト:https://aiteomoi.jp/
電話番号:0745-75-9977
営業時間:9:00~パンが売り切れるまで
定休日:月・火曜日

Cafe こもど

この投稿をInstagramで見る

cafeこもどさん(@cafe.comodo)がシェアした投稿

ハンドメイド作家の作品を展示しているギャラリーカフェです。

店内にはたくさんの作品が置いてあり、子供から大人までゆっくり楽しめる空間です。

店主こだわりの創作ランチがオススメです!

cafeこもど
住所:奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺2-1-25
アクセス:法隆寺南大門より徒歩5分
公式サイト:https://cafecomodo.business.site/
電話番号:0745-75-0305
営業時間:10:00~17:00
定休日:木曜日

6、 法隆寺のお役立ち情報

photo by sally

法隆寺の境内は、約18万7千平方メートルで東京ドーム約4個分の広さがあります。

そこで効率的におすすめスポットを満喫できる周り方をご紹介します!

まずは、法隆寺南大門から入ると目の前に中門が見えてきます。その中門の左側に拝観券受付所がありますが、そこには寄らず弁天池を横目に西側へと進んで行きます。そうすると見えてくるのが西円堂です。

次に拝観券を購入し、西院伽藍へと進んで行きます。まずは回廊をゆっくりと廻り伽藍全体をゆっくり見まわしながら大講堂へと向かいます。大講堂から見る金堂や五重塔もとても美しいですよ。その次に五重塔と金堂をゆっくりと拝観しましょう。

次は大宝蔵院へと進み、院内に安置されている様々な寺宝を拝観しましょう。大宝蔵院の中心には百済観音堂があり、そこには国宝の百済観音像が安置されています。

大宝蔵院を出たら、次は東大門へと向かい東院伽藍を拝観しましょう。

このように、西側から東側へと進んで行く周り方がオススメです!

7、 法隆寺のオススメお土産

らほつ饅頭

この投稿をInstagramで見る

奈良祥樂さん(@narashogaku)がシェアした投稿

らほつ饅頭は沖縄県産の黒糖を使用した生地で餡を包み米油で揚げたお饅頭です。

らほつとは知恵の象徴とも呼ばれ、大仏さまの頭に並んだ丸い髪のことです。

奈良ならではのらほつ饅頭は、カリッと香ばしくおすすめのお土産です!

祥樂 直売所
住所:奈良県生駒郡斑鳩町龍田2-2-11
アクセス:法隆寺前バス停より竜田神社バス停下車徒歩2分
公式サイト:http://nara-shogaku.jp/index.html#fh5co-shop
電話番号:0120-074-574
営業時間: 9:00~17:00
定休日:土・日・祝(土曜日は予約分お渡しのみ可)

柿の葉寿司

この投稿をInstagramで見る

あぁさん(@kubotosou)がシェアした投稿

平宗の柿の葉寿司は、宮内庁御用達にも選ばれたマルカン酢と奈良産のヒノヒカリ米を使って作られた酢飯と小鯛を柿の葉で包んでいます。

奈良の伝統的な味をぜひご賞味ください。

平宗 法隆寺店
住所:奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺1丁目8-40
アクセス:法隆寺南大門より徒歩3分
公式サイト:http://www.hiraso.jp/
電話番号:0745-75-1110
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休

奈良漬

この投稿をInstagramで見る

三輪そうめん池利さん(@miwasoumenikeri)がシェアした投稿

奈良の代表的なお土産と言えば奈良漬です!

今ではいろいろな食材を酒かすに漬けた奈良漬がありますが、伝統的なものといえば、瓜などの野菜を塩漬けにしてから、何度も酒かすに漬けかえるという方法です。

法隆寺近くにある奈良漬専門店志むらの味は、何度でも食べたくなりますよ!

お食事/奈良漬専門店 志むら
住所:奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺1-5-30
アクセス:法隆寺南大門より徒歩1分
公式サイト:なし
電話番号:0745-75-3202
営業時間:10:00分~17:00

8、 法隆寺周辺の観光スポット

法起寺

この投稿をInstagramで見る

勇 二 🇯🇵さん(@yuji_615_pdm)がシェアした投稿

法起寺は、法隆寺とともに世界遺産として登録された寺院です。

聖徳太子建立の七ヵ寺の一つですが、コスモスが美しく咲く場所としても有名です。

10月中頃のコスモスが咲く季節に一度は訪れるべき世界遺産の寺院です。

法起寺
住所:奈良県生駒郡斑鳩町大字岡本1873
アクセス:法隆寺南大門より徒歩25分または法隆寺前バス停より法起寺前バス停下車
公式サイト:http://www.horyuji.or.jp/hokiji/
拝観時間:2/22~11/3 8:30~17:00、11/4~2/21 8:30~16:30
拝観料:個人一般300円、小学生200円

斑鳩神社

この投稿をInstagramで見る

りょう@さん(@ryo033088888)がシェアした投稿

斑鳩神社は法隆寺の北東に位置し、法隆寺の鬼門の守護神とされ建立されました。

法隆寺の北東にある池を挟んだ向かい側の小高い丘の上に鎮座しています。

実は、ここの池を挟んで法隆寺を見ることができるという穴場スポットです!

斑鳩神社
住所:奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺北1丁目11−13
アクセス:法隆寺南大門より徒歩15分

最古のパワースポットで日本の歴史を感じよう

日本初の世界遺産・法隆寺 最古のパワースポットの見どころ解説はいかがでしたか?

法隆寺は、日本の歴史を今でも目で見ることができ、肌で感じられる場所だからこそ最古のパワースポットといわれているのかもしれませんね。

世界に誇る日本の歴史と伝統をどうぞ体感してみてください!

奈良で楽しむにはこちらも!

緑の多い奈良のドライブは、自然を満喫でき心や身体を浄化してパワーの宿るドライブコースやスポットが多いのが特徴です。そんな大自然に抱かれたとっておきのドライブコースやスポットをご紹介しました。
奈良といえば「奈良にうまいものなし」が有名ですよね。ですがそれは、はるか昔に文豪「志賀直哉」が残した随筆の中の話。今では奈良には美味しいグルメが盛りだくさんです。奈良にうまいものありと自信を持って言えるおすすめグルメ13選を紹介します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

sally
日本一周、世界一周をバックパッカーで旅した20代、気づけば45都道府県、40か国を旅していました!もっと多くの人に旅をして世界を近くに感じてもらいたいと思い、日本人のコミュニケーション力を上げるため帰国後すぐ、英会話講師として勤務しその後は英会話スクールで独立しました!「人生は旅」をモットーにやりたいことを全力でやりきる今を生きています!旅は人生のご褒美だと心から思えるように、楽しくかつ安心して旅をエンジョイできるような盛だくさんの情報をお届けします!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で