【在住者が解説!】香港、飲茶の正しい食べ方講座

KAE

トラベルライター

シェアありがとうございます

香港 飲茶

今回は、【在住者が解説!】香港、飲茶の正しい食べ方講座!飲茶の本場の作用での楽しみ方、おすすめ点心の紹介から、実際にお店で使える広東語までお伝えします。

これであなたも飲茶のマスターになれます。香港の飲茶を本場の作用で楽しんでみましょう。

飲茶ってなに?

香港 飲茶
Photo by KAE

まず、飲茶とはお茶を飲みながら点心を食べることを言います。そして、点心とは小籠包やまんじゅう、シュウマイといった軽食のことをいい、香港でば點心(ディムサム)とも言います。

そして香港では昼時に食べるのが一般的で、何かのお祝い事や会社での食事などでは、飲茶に行くことが多いです。

香港人はお店に入ったらまず何をする?

香港 飲茶Photo by KAE

さて、ここで本場ならではの飲茶作用をお伝えします。まず初めに、お湯とお茶が運ばれてきますので、それで食器から箸まで器を使ってかるくすすぎます。

香港人の方になんで?と聞くと汚いから!と答えられますが、これは古くから伝わっている、1つの文化でもあるものです。なので、みなさん忘れずに食器をすすぎましょう。

1 おすすめの点心その1「小籠包」

香港 飲茶Photo by KAE

最初は、やはり定番の小籠包です。やっぱり点心と言ったら1度は食べてみたい食べ物ですよね?

広東語で小籠包(シウロンパウ)といい、香港の小籠包は周りの皮が薄く、中にはあふれるばかりの肉のうまみスープがたっぷり入っています。

皮を破らないように気を付けてお皿へ運び、ビネガーにつけてショウガと一緒に食べるのが香港スタイルです。

ここで私のおすすめ飲茶その1のお店を紹介します。

一点心(ヤッディムサム)という、香港人もよく愛用する安くておいしいお店です。

予算がなくて、高いお店行けないけど1回は飲茶を食べたい!というそこのあなたには、とっておきの場所だと思います。

【住所】G/F 209A-209B Tung Choi Street Prince Edward
【電話番号】2789-2280
【営業時間】11:00~翌1:00(土、日、祝日は10:00~)
【定休日】無休
【交通手段】MTR太子駅A出口より徒歩5分

2 おすすめの点心その2「海老蒸し餃子」

香港 飲茶Photo by KAE

次は、海老蒸し餃子で広東語では、鮮蝦餃(シンハーガウ)といいます。プリプリとしたエビが入っていて、蒸しているので日本ではなかなか味わえない触感です。

エビ以外にも、ノーマルの蒸した餃子や野菜蒸し餃子などもあるので、自分の好みで色々食べてみてください。

ここで私のおすすめ飲茶その2のお店を紹介します。

翠韻軒(チョイワンヒン)というお店です。ここは、エビシュウマイなどが金魚の形をしていたりして、視覚からも食事が楽しめて、インスタ映えにはぴったりのお店です。

【住所】Hong Kong Cultural Centre, Salisbury Rd, Tsim Sha Tsui
【電話番号】2722-0932
【営業時間】9:00~16:00 17:30~23:00
【定休日】無休
【交通手段】MTR尖沙咀駅L6出口より徒歩3分

3 おすすめの点心その3「チャーシューマン」

香港 飲茶Photo by KAE

3つめは、チャーシューマンです。これはパン屋などでもあり、香港ではとても有名な食べ物です。広東語で叉焼包(チャーシューバウ)といいます。

名前の通り、中に少し甘めのチャーシューが入っていて外は、分厚いまんじゅうの生地で包まれているので満腹感があり、お子さんでも食べることができて、誰もがみんな好きな味です。

ここで私のおすすめ飲茶その3のお店を紹介します。

せっかく香港に旅行来たから、少しお高めのいいお店で食べたい!というあなたに最適なお店は、金葉庭(ガムイップテン)というお店です。

ここは5つ星ホテルのお店なので、言うまでもなく絶対おいしいでしょう。お店の中もゴージャス感があり、せっかくの海外旅行なのでぜひ、奮発して楽しんでみてください。

【住所】88 Queensway Lower Lobby Level Central, Admiralty
【電話番号】2822-8870
【営業時間】11:30(土、日、祝日は9:00)~15:00 18:00~23:00
【定休日】無休
【交通手段】MTR金鐘駅F出口より直結

4 おすすめの点心その4「大根餅」

香港 飲茶Photo by KAE

最後は、大根餅という広東語で蘿蔔糕(ローバッコウ)といいます。これは、旧正月であるチャイニーズニューイヤーで食べるお正月料理としても有名です。

大根をすりつぶしたものに、中華ソーセージなどをまぜてそれを蒸して食べる料理です。味に癖がなく、ピリ辛のソースと一緒に食べると相性がバツグンです。

ここで私のおすすめ飲茶その4のお店を紹介します。

最後のおすすめ飲茶は少し変わった雰囲気で食事が楽しめる、陸羽茶室(ロッユーチャーサッ)というお店です。

ここのお店は1993年創業の老舗なのでお店の雰囲気やメニューなどが少し前の時代に戻ったかのような気分で食事が出来ます。

ビジネスマンがよく来たりしていて、味にはかなり保障付きのお店です。

【住所】24-26 Stanley St, Central
【電話番号】2523-5464
【営業時間】7:00~21:00
【定休日】無休
【交通手段】MTR中環駅D2出口より徒歩5分

お店で使える広東語

香港 飲茶Photo by KAE

ここで、飲茶で使える広東語をいくつか紹介します。感謝の気持ちや、おいしい!などは言葉で伝えるとお互いハッピーになれます(^_-)-☆

多謝(ドーチェ)→「ありがとう」
好食(ホウセッ)→「おいしい(食べ物)」
好飲(ホウヤム)→「おいしい(飲み物)」
唔該加水(ンーゴイガーソイ)→「お茶のおかわりをください」

ぜひ、みなさんも使ってみてください。

飲茶でのちょっとしたマナー

香港 飲茶Photo by KAE

実は、飲茶にも少しマナーがあります。それは、もし誰かにお茶を入れてもらった時、そのカップの横で机をコンコンと2回叩きます。

これは「ありがとう」という合図で、実際にありがとうと言わなくても気持ちが伝わります。この方法で、ありがとうと伝えてみて下さい。

飲茶マスターになれましたか?

香港 飲茶Photo by KAE

いかがでしたでしょうか?飲茶の魅力から、本場の作用までお伝えすることができたでしょうか?

ぜひ、飲茶の本場香港へ来た際には1度食べることをおすすめします。どの点心もすごくおいしくて、たくさん食べることが出来ます。

値段は、ローカルな場所では安かったりもするのでいろいろな飲茶を試してみてください。

香港のおすすめ観光モデルプラン2泊3日🇭🇰

今回は、香港のおすすめ観光モデルプラン2泊3日の紹介をいたします。おすすめ宿泊先から、食べ物、お土産まで紹介します! 意外とみんなが知らないことや、観光ブックに載っていないことなど、香港在住者だからわかる情報をバンバン載せちゃいます。

【香港旅行の前に確認】香港のタクシーの乗り方・種類・金額

香港のタクシーの乗り方や種類、料金などを説明します。香港旅行には公共交通機関に加えてタクシー利用の選択肢があるととても便利です。香港のタクシーはぼったくりや不正タクシーがほとんどなくて安全。初めての香港でも、乗り方を知っていれば大丈夫です。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

KAE
ミャンマー人と日本人のハーフの25歳。海外の暮らしや文化と英語が好きで将来は、人のやくにたつために、海外を飛び回りながら生活するのが夢です。色々な国のおすすめ情報や暮らしについて配信していけたらいいなと思って日々勉強中です!
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で