【福岡・女子旅におすすめ!】オシャレ・かわいいスポット10選!

Stayway 編集部

トラベルライター

シェアありがとうございます

福岡 門司港レトロ

Photo by Wikipedia

もつ鍋、豚骨ラーメン、水炊きに屋台…おいしいものがいっぱいの福岡は、常に人気の旅行スポット。

ですが、福岡の魅力は食べ物だけではありません。

女性のテンションが思わず上がる、オシャレでかわいいところもたくさんあるんですよ。

今日は特におすすめを10選、ご紹介します。

第10位 リノベーションミュージアム冷泉荘

View this post on Instagram

宮里勇気さん(@ik_2.2)がシェアした投稿

築60年、昭和のレトロビルをリノベーションした冷泉荘。

「福岡の古い建物を大切にする考え方の実践(ビルストック活用)」を基本理念にした人が集まり、雑貨店やカフェ、ヨガスタジオやアトリエなどが入居しています。

週末は度々アートイベントや演劇の公演が開かれ、訪れる度に違った楽しみを見つけられる空間です。

大人になってから新しく、夢中になれるものが見つかるかもしれません。

リノベーションミュージアム冷泉荘(れいぜんそう)
【住所】福岡県福岡市博多区上川端町9番35号
【アクセス】福岡市営地下鉄中洲川端駅5番出口より徒歩5分
【公式サイト】http://www.reizensou.com
【TEL】092-985-4562(冷泉荘事務局)
入居テナント毎に営業時間は異なります。

第9位 cafe ivsi

View this post on Instagram

HARIU MIKI (Harry)さん(@harry_m___)がシェアした投稿

入口の印象は「雑居ビル」。

何も知らないと通り過ぎてしまいそうな、まさに隠れ家といった様子のブックカフェがivsi(イブシ)です。

扉を開くとお香の香りが漂い、薄暗い店内には不思議なオブジェが浮かび、異空間に足を踏み入れたような感覚に陥ります。

オーナーが選書した約1,000冊の本からお気に入りを見つけて、ゆったり楽しんでみてください。

おすすめフードメニューはウインナーがパンからはみ出す大きさのホットドッグ。

ivsi(イブシ)
【住所】福岡県福岡市東区箱崎3-9-38明石ビル2F
【アクセス】JR箱崎駅徒歩4分
【定休日】月・火曜
【営業時間】13:00~22:00
【TEL】070-5414-4122
イベント等が開催されている場合があります。事前にご確認ください。

第8位 太宰府天満宮

Photo by Wikipedia

福岡の観光の鉄板、太宰府天満宮。

菅原道真公を祀った神社で、学問の神様として日本中、近年ではアジア諸国の観光客も多く、年間約1,000万人が参拝しています。

参拝の後は参道で、名物の梅ヶ枝餅を食べましょう。

美しい庭園のある店内でいただくもよし、お土産物屋を眺めながらの食べ歩きもよし。

また鳥居の近くには「インスタ映えするスタバ」と有名なスターバックスもあるので、ドリンクを購入してお店の前で写真を撮ってはいかがでしょう。

太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)
【住所】福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号
【アクセス】西鉄太宰府駅から徒歩5分程度
【公式サイト】http://www.dazaifutenmangu.or.jp
【TEL】092-922-8225
【開門時間】6:00~6:30
【閉門時間】18:30~19:00
季節によって異なります。事前にHP等でご確認ください。

第7位 宝満宮竈門神社

Photo by Wikipedia

太宰府天満宮からほど近くにあるものの、全国的にはあまり知られていないのが竈門(かまど)神社。

縁結びの神様として地元では有名で、恋活に励む女子に人気のスポットです。

女子旅で是非試したいのが、「愛敬の岩」の間を歩くこと。

目を閉じたまま、恋人を想ったり、素敵な人との出会いを祈ったりしながら、もう一方の岩までたどり着くことができたら、その恋が叶うといわれています。

ちょっと遊びのつもりでやってみても、ついつい真剣になってしまいそう…。

インテリアデザイナーのWonderwall片山正通氏が設計したお札お守り授与所は、とても神社とは思えない白とピンクのかわいらしい空間となっていて、お守りや御朱印も人気です。

お土産に縁結びのお守り、なんて粋ですね。

宝満宮竈門神社(ほうまんぐうかまどじんじゃ)
【住所】福岡県太宰府市内山883
【アクセス】太宰府駅から竈門神社へはコミュニティバス「まほろば号」が運行。所要時間は約10分、料金100円。
【公式サイト】http://kamadojinja.or.jp
【TEL】092-922-4106
【営業時間】8:00~19:00

第6位 のこのしまアイランドパーク

View this post on Instagram

詩歩/Shiho (死ぬまでに行きたい!世界の絶景)さん(@shih0107)がシェアした投稿

晴れた日の観光に是非おすすめしたいのが、のこのしまアイランドパークです。

福岡市西区の姪浜渡船場からフェリーで約10分で、能古島に渡れます。

春は菜の花、桜、ポピーやマリーゴールド、夏はあじさい、ひまわり、ダリア、秋はコスモス、冬は椿にサザンカ等々…。

丘の上を一面に咲き誇る様子を目の当たりにすると、写真を撮る手が止まらなくなりますよ。

子どものころに憧れた、お花畑の散歩が叶います。

のこのしまアイランドパーク
【住所】福岡県福岡市西区能古1624
【アクセス】地下鉄姪浜駅からバスで15分(姪浜渡船場行)
姪浜渡船場から船で10分(能古渡船場行)
能古渡船場からバスで13分(のこのしまアイランドパーク行)
【公式サイト】http://nokonoshima.com
【TEL】092-881-2494
【営業時間】9:00~17:30(月~土)9:00~18:30(日祝日)
【入園料】大人(高校生以上)1,200円 小中学生600円 3歳以上400円

第5位 柳川の川下り

View this post on Instagram

chikioさん(@m_issiki)がシェアした投稿

しっとり大人なオシャレ旅を味わいたい方は、県南部の柳川市まで足をのばしてみてください。

風情ある街並みを眺めながら、ゆったり川下りなんていかがでしょうか。

冬は船にこたつが用意され、船頭さんのお話を聞きながら心も体も温まる1時間を過ごせます。

川下りの後のおすすめグルメは、名物のうなぎ。

都会からの観光客には、価格帯にも驚かれるかもしれません。

水郷柳川観光株式会社
【住所】福岡県柳川市三橋町下百町1-6
【アクセス】西鉄柳川駅から徒歩3分
【TEL】0944-73-4343
【営業時間】9:00~17:00
【乗船料】大人1,500円(中学生以上) 小人800円(5歳~小学生) 5歳未満は大人1名につき1名まで無料/貸し切りも可能

第4位 恋木神社

View this post on Instagram

hirosatoさん(@hirosato511)がシェアした投稿

どこを見てもハート、ハート、ハート!

全国的にも珍しいピンク色の御神殿がかわいらしい恋木神社です。

恋愛成就や良縁祈願など、恋に悩む女性たちが全国から訪れている恋愛の神様です。

恋に悩む友人同士や、婚活世代の女子旅にぴったりの旅行先ですよ。

水田天満宮 恋木神社(こいのきじんじゃ)
【住所】福岡県筑後市水田62番地の1
【アクセス】JR羽犬塚駅より車5分、徒歩20分
【公式サイト】https://www.mizuta-koinoki.jp
【TEL】0942-53-8625

第3位 宮地嶽神社

宮地嶽神社の参道Photo by adobestock

JALのCMのロケ地となり、話題になった宮地嶽神社。

某アイドルファンたちが同じ「光の道」を見ようと、訪れています。

神社から階段をくだり、海までまっすぐに伸びる参道の先に夕日が沈むのは年に2回、2月と10月です。

違う季節でも美しい夕焼けは見られますが、「せっかくなら同じ景色を見たい!」という方にはこの2月、10月をおすすめします。

海岸線のエリアにはオシャレなカフェなども新しくできているので、是非そちらまで散策してみてください。

宮地嶽神社(みやじだけじんじゃ)
【住所】福岡県福津市宮司元町7-1
【アクセス】JR福間駅から常時運行、当神社参拝用臨時バスでは、神社前にて下車
【公式サイト】http://www.miyajidake.or.jp
【TEL】0940-52-0016
【御本殿開扉時間】開扉 閉扉 日の出 ~ 日の入
光の道期間中は祈願特別席もあり。150席限定。(予約は0940-52-0016)

第2位 糸島サンセットカフェ

View this post on Instagram

🌺 Nozomi 🌺さん(@tan_non1207)がシェアした投稿

福岡市内から車で約40分、海沿いにはカフェやレストランが並び、内陸には新鮮な野菜や魚介の直売所がある糸島半島。

今や福岡のオシャレに敏感な人たちが集うエリアになっています。

Beach Cafe SUNSETもこの糸島の海沿いにあるカフェ。

糸島の旬の食材を使った充実した食事メニュー、カフェメニューを、目の前に広がる海を眺めながらのんびり楽しめます。

ゆったりと、糸島の四季を感じてください。

Beach Cafe SUNSET(ビーチカフェ サンセット)
【住所】福岡県福岡市西区西浦284
【TEL】092-809-2937
【公式サイト】https://www.beachcafesunset-1990.com
【営業時間】11:00~23:00(L.O.22:00)
【定休日】木曜、第3水曜(夏季)

第1位 門司港レトロ

Photo by Wikipedia

明治時代初期に開校して120年になる門司港。

門司港レトロには明治から昭和初期までの趣ある建物が残っていて、大人女子がゆったり散策する旅にぴったりのエリアです。

かわいらしい雑貨屋さんを巡ったり、カフェでお茶したり、お腹がすいたら門司港名物の「焼きカレー」がおすすめグルメ。

終日楽しめるエリアです。

門司港レトロ(もじこうれとろ)
【住所】福岡県北九州市門司区港町9
【アクセス】JR門司港駅すぐ
【公式サイト】http://www.mojiko.info
【TEL】093-321-4151(9:00〜18:00)(門司港レトロ総合インフォメーション)

おしゃれでかわいい、心満たされる旅を

気になるスポットは見つかりましたか?

せっかく福岡まで来て、おいしいものを食べて、買い物をして終わり、じゃもったいない!

存分にかわいいものに触れ、おしゃれな雰囲気に浸って、お腹だけではなく心から満たされる女子旅を満喫してくださいね。

福岡のおすすめスポットまとめました。✨

近年、全国からの移住者が急増している大人気スポット糸島。福岡市内から1時間以内で着いてしまう手軽な距離感も人気のヒミツ。美味しい糸島食材、厳格な神社まで幅広い世代の注目を集める糸島のおすすめ観光スポット一挙12ヶ所をご紹介します!

福岡のおすすめゲストハウスに滞在してみませんか?🏡

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。
皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?