【2018】フォトジェニック♡茨城のおすすめ観光スポット10選!

Stayway 編集部

トラベルライター

シェアありがとうございます

茨城 観光 10選
茨城県にはフォトジェニックな青い花ネモフィラが咲く丘、朝日と共に撮影したい神磯の鳥居など自然の美しさを体感できる絶景スポットや日本でもトップクラスの大型水族館、世界最大級の青銅製の立像である牛久大仏、オーシャンビューを堪能できるカフェなど観光スポットがたくさんあります!

東京駅から茨城県庁のある水戸駅までは特急列車で約1時間半。

都心から日帰り旅行も楽しめる、茨城県のおすすめ観光スポット10選をご紹介いたします。

第10位 袋田の滝

袋田の滝Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)
高低差は約120m、幅約73mと迫力のある大きさの滝は日本滝百選に選定されており、日本三名瀑のひとつともいわれています。

紅葉の季節だけでなく、新緑の時期や冬は滝が凍結する氷瀑も見どころです。

滝の全景は「観瀑トンネル」通り、第1観瀑台と第2観瀑台から眺めることができます!

【営業時間】8:00~18:00・11月から4月(9:00~17:00)
【料金】大人300円 子供150円
【住所】茨城県久慈郡大子町袋田3-19
【アクセス】「袋田」駅から車で5分
【公式サイト】http://www.town.daigo.ibaraki.jp/page/page001474.html

第9位 国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園Photo by hirohiroslope
5月にはネモフィラが咲き、広々とした「みはらしの丘」が淡いブルーに染まることで有名な公園。

ネモフィラだけでなく、春はスイセン、チューリップ、夏はラベンダー、ヒマワリ、秋はコスモス、紅色の草コキア、冬ロウバイなど四季を通じてさまざまな景色が楽しめる、花の名所です!

【営業時間】9:30〜17:00(時期による)・月曜休み(祝日の場合は翌日)
【料金】15歳以上410円 小中学生80円
【住所】茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4
【電話】029-265-9001
【アクセス】「勝田」駅から車で14分・ひたち海浜公園ICから車で約2分
【公式サイト】hitachikaihin.jp

第8位 偕楽園(かいらくえん)

偕楽園Photo by Kentaro Ohno
「日本三名園」のひとつで、1842年に水戸藩主であった徳川斉昭により造られました。
毎年春には「水戸梅祭り」が開催されます。

また梅の名所としてだけでなく、四季それぞれの美しい景観を楽しむことができます!

【営業時間】本園:6:00~19:00(2/20から9/30)・9:00~18:00(10/1から2/19)
【料金】好文亭のみ有料:大人 200円
【住所】 茨城県水戸市常磐町1丁目
【電話】029-244-5454
【アクセス】「偕楽園」駅から徒歩約8分・水戸インターチェンジより車で約20分
【公式サイト】koen.pref.ibaraki.jp

第7位 筑波山

筑波山Photo by BJ TENKINZOKU
標高は880mと低いものの、日本百名山と日本百景に選ばれており「西の富士、東の筑波」といわれ富士山とも比較されるほどの名山です。

さらに、山の全体が筑波山神社のご神体となっており、男体山と女体山の二つの峰があり
登山道やロープウェイ、ケーブルカーなどで頂上へ向かうことができます。

【住所】茨城県つくば市筑波
【アクセス】TXつくば駅つくばセンターから筑波山シャトルバスで40分・北関東自動車道桜川筑西ICから車で30分
【公式サイト】http://www.mt-tsukuba.com/

第6位 つくばエキスポセンター

つくばエキスポセンターPhoto by Sakai Yuya
屋外には実物大の模型ロケット、館内には3Dシアターや直径25.6mの大きさのプラネタリウムもある宇宙開発や科学技術について学べる科学館です。

またミュージアムショップでは宇宙食などの宇宙関連グッズ、実験キット、コスモ星丸グッズや知育グッズなどが手に入ります!

【営業時間】9:50〜17:00 (12月・1月の平日のみ16:30閉館)・月曜休み(祝日の場合翌日休)
【料金】大人410円 子供210円
【住所】 茨城県つくば市吾妻2-9
【電話】029-858-1100
【アクセス】)TXつくば駅から徒歩で5分
【公式サイト】expocenter.or.jp

第5位 アクアワールド茨城県大洗水族館

アクアワールド茨城県大洗水族館Photo by Kentaro Ohno
淡水魚や海水魚、合わせて580種、サメについては2017年現在日本一の飼育数を誇り、55種類のサメに出会うことができます!

また日本最大である、マンボウ専用水槽が設置され、イルカショーやペンギンショーなどがありリピーターの多い大型水族館です。

【営業時間】9:00〜17:00
【料金】大人1,850円 小中学生930円
【住所】茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
【電話】029-267-5151
【アクセス】水戸大洗ICから車で約15分
【公式サイト】aquaworld-oarai.com

第4位 牛久大仏

牛久大仏
Photo by ginza_line
海外からも観光客の多い、世界最大級の青銅製の立像大仏でギネスにも登録されています。

地上120m、地上85mの部分まではエレベーターであがることができ、周囲の景色を眺めることもできます!

【営業時間】【3-9月】09:30~17:00(土日祝は~17:30) 【10-2月】09:30~16:30
【料金】中学生以上800円 4歳以上400円
【住所】 茨城県 牛久市久野町2083
【電話】029-889-2931
【アクセス】阿見東インターから車で5分・牛久駅からバスで33分
【公式サイト】daibutu.net

第3位 シーバーズカフェ

Miyuki Yokotaさん(@yokotanpeee)がシェアした投稿

日立駅の改札からガラス張りの通路を進むとまるで海の上に浮かぶようなカフェへと直結しています。

建物は2012年にグッドデザイン賞を受賞。

太平洋の眺めが素晴らしく、パンケーキをメインにベーグルサンド、グリーンカレーなど食事も楽しめます!

【営業時間】7:00〜22:00
【住所】茨城県日立市旭町1丁目3-20
【電話】0294-26-0187
【アクセス】日立駅から徒歩1分
【公式サイト】seabirdscafe.com

第2位 竜神大吊橋(りゅうじんおおつりばし)

竜神大吊橋Photo by IbaGeo
奥久慈県立自然公園にある、長さ375mの日本最大級の歩行者専用の吊り橋です。

竜神ダム湖面からの高さは100メートル、主塔は竜をイメージして造られており絶景パノラマが楽しめます。

【営業時間】8:30〜17:00
【住所】 茨城県常陸太田市天下野町2133-6
【電話】0294-87-0375
【料金】大人310円 こども210円
【アクセス】日立南太田ICから45分・「常陸太田」駅からバスで45分、竜神大吊橋下車して徒歩で20分
【公式サイト】ohtsuribashi.ryujinkyo.jp

第1位 大洗磯崎神社(おおあらいいそさきじんじゃ)

大洗磯崎神社Photo by t.kunikuni
海岸に建つ鳥居が印象的な神社です。

御祭神である大己貴命と少彦名命が降臨されたという伝承がある聖地で「神磯の鳥居」といわれています。

また大洗が舞台のアニメの影響から多くのファンも参拝に訪れています!

【住所】茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890
【電話】029-267-2637
【アクセス】大洗駅から車で約10分
【公式サイト】oarai-isosakijinja.or.jp

こちらの記事もおすすめ icon-caret-down 

県の北部には袋田の滝や伊師浜海岸など自然が楽しめる観光スポットがあり、中央部には偕楽園など歴史的建造物にも恵まれた茨城県。ホテルでの宿泊に満足していても、今回はご紹介する民泊はもっと滞在を楽しくします。おすすめの民泊・旅館をご紹介するのでぜひ参考にしてみては?

staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんんもstaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?