第二弾!旅人インタビュー! 女子一人旅を続ける旅人に聞きました。

五十川千晴

トラベラー

シェアありがとうございます

塾講師をしていた学生時代。旅したいけど時間が…お金が…仕事が…。

私と同じような方もたくさんいると思います。

生活は常に目まぐるしいもの。でも、それではいつになってもいけない!

そんな思いにふっと背中を押されスタートした私の旅人生活。

世界は広い!もうやめられません♡

①「自己紹介をお願いします」

初めまして、五十川千晴です。

一人旅とダンスとアイスクリームが大好き!

2017年半ばまでの1年間オーストラリアに滞在後、昨年の末にアジア、ヨーロッパの旅を終え帰国しました。

今日はよろしくお願いします!

②「五十川さんが旅人になったきっかけとバックグラウンドを教えて下さい!」

小学生の頃英会話教室に通っていたことですかね〜。

あ、でもそれ以上に母親に20歳になるまでは遠出はダメ、そこにいくのもダメと行動規制が厳しくて。

20歳になった途端色々と吹っ切れたのが原因かも。(今となっては感謝してますが!笑)

③「あなたは何カ国旅したことありますか?」

12カ国34都市です。

アメリカ(サイパン、ロサンゼルス)
メキシコ(メキシコシティ、モレリア、トゥルム、グアダラハラ、グアナファト、カンクン)
オーストラリア(ゴールドコースト、シドニー、ケアンズ、メルボルン)
ニュージーランド(クライストチャーチ、ダニーデン、オマルー、テカポ、クイーンズタウン、ワナカ、ロトルア、タウポ、タウランガ、オークランド)
タイ(チェンマイ、バンコク、アユタヤ、クラビ)
カンボジア (シェムリアップ)
ベトナム(ホーチミン)
韓国(ソウル)
イギリス(ロンドン)
アイルランド(ダブリン)
ドイツ(ミュンヘン、ニュルンベルク)
オーストリア(ザルツブルク)

④「今まで旅した国や場所でお気に入りの所を教えてください」

断トツでメキシコ!

初めてこの国に出会ったのは大学3年生の夏。

CIEEというボランティアツアーに参加したのですが、もーほんっっっっっとに現地の人たちが陽気で!!!

多分一言もこっちから声をかけなくても友達できます。笑

そして大学3年生の春休みにもう一度、1ヶ月ちょっと一人で放浪したのですが、あの頃は本気で何も考えてなかったので、初日からノープランノー予約。

到着したその日の宿すら決めてなくて。

金曜日の夜、タクシードライバーのおじちゃんにお願いしてその夜泊まれるホテル探しから始まったのを今でも覚えています。笑

話を戻しますが、メキシコは都市によって違う国なんじゃないかってくらい、世界観が全然違うんです!!!

蝶々がたくさん住む山に行けば蝶々の羽の音まで聞こえるモレリア。

ヨーロッパにいるかのような美しい街並みに音楽が溢れるグアダラハラ。

海はカンクンからすぐのイスラムヘーレスが断トツで綺麗!

どの国の海にもそこの良さがあるけど、とっても静かでここの透明度は別格。

水面から水中の魚がみえるほど!

でも、なかでも特にお気に入りなのがここ、グアナファト!

カラフルでレトロな街並みは散歩するだけでもすごくハッピーになっちゃいます。

ピピラの丘からの風景は日中も夜も最高。

メキシコに行く機会があれば絶対寄ってほしいスポットです。

「バスいつ来ます?」「なんだって?そんなの運転手次第でしょアンタ!」って笑われるくらい超ルーズ、というかそもそも時刻表すらない世界。笑

仕事直前までビーチでビール飲んでるし、待ち合わせは2時間遅れなんて余裕。

運転しながらテキーラ飲んでるしクレイジーすぎる!

でもそんな陽気な国が私のいっちばん好きなとこなんです♡

⑤「旅をしていた時はどんなスタイルでしたか?」

オーストラリア:ワーキングホリデービザを取得しアルバイトを3つ掛け持ち。旅行のはずがなぜか大忙しの毎日

ニュージーランド:ヒッチハイクしながら3日に1回のペースで都市を移動するハードコアスタイル。

アジア全般:現地の人と時に身を任せる、時計も見ないフリースタイル。

メキシコ:現金約40万円をバックに突っ込んでふらふら歩く、リッチなホームレススタイル。

要するにその時によりますね!笑

⑥「旅してる時に起きた一番大きなハプニングを教えて下さい!」

お金がなくて(無計画に使いすぎた)食事がままならなくなった時。

本気で食べ物が毎日食べられるということに感謝するようになりました。

⑦「旅中に出会った一番面白い人か変わっている旅人について教えてください!」

photo byrobin_24
バナナを皮ごと食べる人。他国では多いんですかね?

虫食べる人やテキーラ一本飲み干してしまうよりも私的には衝撃でした。笑

⑧「将来行ってみたい国や場所はどこですか?」

 妹ともよく旅をするので、来年は二人でボリビア、ペルーに行きたいなと考えています。

将来は発展途上国の子どもたちのサポートをしたいので、学校や支援施設にもっと足を運びたいですね!

⑨「旅を通してあなたが学んだことは何ですか?」

なんていうか、時間もお金もどう使うか自分次第だし、何でもやりたい事をやりたいようにすればいいって、心の底から思えたのがいちばんの学びでしたね。(もちろん捕まるようなことはしちゃダメですけどね!笑)

いろんな人との出会いを通してああしなきゃ、こうしなきゃっていう自分の中の普通がすべて壊れました。

⑩「最後にこれから旅したい人にメッセージをお願いします!!」

旅するなら安全第一で!そこだけ常に気をつけることができれば、旅初心者でも何とかなります。

せっかくなので、自由に旅することを楽しんでください!

こちらの記事も読まれています icon-caret-down

https://media.stayway.jp/australia-15

世界的にも大人気な冬のドイツ観光!クリスマスマーケットはもちろん、ここでしか観られない煌びやかなお城や美術館も絶対に外せません!こちらの記事では2017年冬、私が実際に訪れたドイツのおすすめ観光スポット・グルメ・イベントなどをご紹介します。

staywayについて

Staywayは世界中の民泊施設を検索できるサイト。価格からロケーションまで幅広いニーズに答え、利用者にあった宿泊先を素早く見つけることが可能です。さらに宿泊先でのさまざまな滞在方法も提案しているので、ぜひチェックしてみましょう!

五十川千晴
一人旅が大好き。 大学卒業後、ゲストハウス、民泊中心に滞在し気の向くままに放浪。 一番好きな国はメキシコ。 インスタグラムをフォローする

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で

宿泊サイトをまとめて比較

公認トラベラーが情報をお届け

宿泊施設を探す