第22弾!旅人インタビュー!Staywayインターン生に聞きました!

Stayway 編集部

トラベルライター

シェアありがとうございます

今年夏からStaywayにてインターンを始めた、現在大学4年生の佐藤くんを紹介します!

【1】自己紹介

初めまして、佐藤拳(さとうちから)と申します!

今は大学でビジネスを専攻しており、就職活動を終えた7月からStaywayでインターン生として働いています!

【2】引越しが多かった幼少期

父に転勤が多かったこともあり、国内だと札幌・函館・さいたま・松戸・川崎・神戸・福岡を移り住んでいました。当時は泣きながら引っ越していましたが、全国に友人ができたのは良かったと思っています(笑)

初めての海外は、大学2年の夏休みのオーストラリア短期留学でした。

それまであまり旅行好きという感じではありませんでしたが、幼い頃から複数の異なる地域を行き来していたので、無意識に知らない世界を見て回ることに興味を持っていたのかもしれないですね!

【3】海外旅行経験

初めての海外は大学2年生の夏休みのオーストラリア・ケアンズでの短期語学留学でした。月並みですがそこで初めて多様な価値観に触れ、その後の人生に影響を受けたと思っています。

その後に訪れたのは、中国・インド・スリランカ・タイ・アメリカ・カナダ・メキシコで、計8カ国に渡航経験があります。

【4】オススメ旅行先①:オーストラリア・ケアンズ

ケアンズにはグレートバリアリーフキュランダという2つの世界遺産があります。他にも自然溢れる観光スポットがたくさんあるので、特にアウトドア派な方にオススメです!

グレートバリアリーフ(Great Barrier Reaf)

人生初海外だった短期語学留学のついでにダイビングライセンスを取得して潜りました!

4日間のコースで9万円位で取得できます!僕が利用したDeep Sea Divers Denには日本人スタッフの方もいらっしゃったので、英語が苦手な方でも安心だと思います!

特にオススメなのは、沖で1泊するプランです!

夜の海にライトを持って入り、光るサンゴや夜行性のサメ(襲われないタイプ)を見ることができたり、早朝に朝日を眺めながら潜るダイブは最高です!

【住所】319 Draper St, Parramatta Park QLD 4870 Australia
【ホームページ】https://www.diversden.com.au/
【営業時間】午前7時〜午後5時
【メール】info@diversden.com.au

キュランダ(Kuranda)

キュランダは、世界最古の熱帯雨林として世界遺産に登録されています。「世界の車窓から」のオープニングで使われていたキュランダ高原列車に乗って、キュランダ村を観光するのが定番ルートです。

オススメスポットはこちら icon-caret-down

レインフォレステーション・ネイチャーパーク

小さな動物園やアボリジニ文化体験、アーミーダックツアーなど多様な体験ができるこの場所。コアラや子ワニを抱っこして写真を撮ってもらえたり($16〜26)、カンガルーとセルフィーが撮れたりすることができます!

アーミーダックは水陸両用車のことで、リアルジャングルクルーズが楽しめます!

【日本語公式サイト】https://www.rainforest.com.au/jpn/index.htm

キュランダ・レインフォレストコーヒー

現地ツアーガイドさんオススメのコーヒーショップ!

生産量が少なく希少価値の高い現地の豆を使ったコーヒーを試さない手はありません!コーヒー好きな方は是非!

【公式サイト(一部日本語)】http://www.kurandarainforestcoffee.com.au/

キュランダホームメイド・トロピカルフルーツアイスクリーム

赤いワゴンと元気なおじさんで有名なアイス屋さんです。

過去来た観光客から教えてもらった、ちょっと古い日本のギャグを披露してくれることもあります。ぜひアップデートしてあげてください(笑)

フレーバーも豊富です!

【ホームページ】http://www.kuranda-icecream.com.au/

他にも…

グレートバリアリーフとキュランダ以外にもケアンズにはまだまだ見所があります!

エスプラネード・ラグーン(Esplanade Lagoon)

Photo by John

無料の人工ビーチとプール!近くにはフリーBBQスペースもあります!

ナイトマーケット(Night Market)

photo by Dai Fujihara

お土産を揃えるならココが定番です!ケアンズはホホバオイルが特産です!

パームコーブ(Palm Cove)

カラフルなリゾートエリア!ケアンズ市街からバスで約1時間です!

ケアンズのホテル検索はこちら icon-chevron-down

【5】オススメ旅行先②:インド・デリー周辺

難易度高そうでしたが意外と楽しめたのがインド・デリー周辺です!特に冬から春にかけては気候も丁度よく、観光しやすいです!

中でも印象深く残っているのはガンジス川長距離列車です!

ガンジス川

聖なる河・ガンジス川。地元ではガンガーと呼ばれています。

川辺には沐浴をする人や水遊びをする子供達、洗濯しにきたお母さんらしき女性など、様々な人たちが集まっていました。

衛生的に綺麗でないことでも有名だったので泳ぐのは断念しましたが、インドの文化を間近に感じられる場所としてオススメです。

長距離列車

話好きで暖かい人が多いインド。

たまたま乗り合わせた人たちとおしゃべりしていたら「インドのチャイを奢ってやるよ!」といってご馳走してくれたり、子供達と写真アプリ”SNOW”で自撮りしたり、電車移動に時間がかかる分、濃密な時間を過ごすことができました。

今となってはタージマハルよりも記憶に残っています(笑)

インド旅行の良さの一つは人とのふれあいだと思います!

デリーのホテル検索はこちら icon-chevron-down

【6】学生のうちに旅行に行くと良い理由

特に学生のうちは時間がたくさんあって、社会人に比べて圧倒的に自由が効くと思います。若くて体力があるときの方が無理が効きますしね!

僕みたいに友達に誘われた語学留学で人生初めて海外に行って、そこで日本以外の価値観みたいなものに触れることで考え方がちょっと変わって、将来の大きな違いに繋がるかもしれません。

就職活動でよく耳にした「グローバル人材」とか「世界で活躍」とかは大袈裟すぎるかもしれないですけど、少しでも他の国の人たちと触れることで新しい世界に触れると、いい刺激がもらえると思いますよ!

旅にも色々種類があると思いますが、自分らしいスタイルで楽しんでください!

こんな記事書いてます📄

世界自然遺産のヨセミテ国立公園では大自然の中でキャンプができます。しかもサンフランシスコから車で3時間強なので意外と簡単に行くことができます。この記事ではヨセミテ国立公園でキャンプするのに必要なことやオススメスポットを紹介します!
カオスの国インド。「興味はあるけど行く勇気が出ない…」なんて方も多いのでは?僕も出発前は不安に思っていましたが、今となってはまた行きたくてたまらない国の一つです。今回は楽しく安全に、そしてコスパよく旅行するためのコツをご紹介します。

【7】staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもstaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?