ゲストの方へ

夜も眠らず東京を楽しむ!WISE OWL HOSTELS SHIBUYA【ゲストハウス取材#12】

FOR GUESTS
サトウチカラ

トラベラー

シェアありがとうございます

今回は目黒区青葉台のWISE OWL HOSTELS SHIBUYAさんに伺ってきました。

“君たちに必要なのは凡庸な長時間の睡眠ではない”
“へとへとになるような充実した体験と”
“くたくたになったあとの短時間の良質な眠りである”
“眠っている場合ではない”
“東京を体感せよ”
“昼夜問わず感度を高めよ”
“それが、旅のあるべき姿だろ?”

こんな旅行者の胸を熱くさせてくれるコンセプトを持つWISE OWL HOSTELS。八丁堀に次いでオープンしたのがここWISE OWL HOSTELS SHIBUYAです。

1階では、一般の方にも利用いただけるレストラン兼バーを展開しているコミュニティーホステル。

こちらの素敵なホステルを紹介してくださったのはマネージャーの中島明日香さん。中島さんだけでなくどちらのスタッフの方も元気な笑顔が印象的で、ゲストの方々と仲良さそうに会話されている姿がとても素敵でした。

お忙しい中ご対応いただきましてありがとうございました。

WISE OWL HOSTELS SHIBUYA の基本情報はこちら icon-angle-double-down 

 icon-home 東京都目黒区青葉台4-9-10
 icon-phone-square 03-5738-0180
 icon-twitter-square https://twitter.com/WOH_SHIBUYA
 icon-instagram https://www.instagram.com

1. 多様なニーズに合わせた6タイプの客室

個室BUNKベッド 4名用

友達や家族で使いやすい4名1室の二段ベッドのお部屋。

ダブルベッド個室

カップルや友達と使えるダブルベッドの個室。

スペーシャスツイン個室BUNKベッド

広々と2人で使える二段ベッドのお部屋。

ツイン個室BUNKベッド

コンパクトでありながら清潔感溢れる二段ベッドの2人部屋。

女性ドミトリーBUNKベッド

女性でも安心な女性専用ドミトリー。

男女混合ドミトリーBUNKベッド

男女混合のドミトリー。

2. 「せっかくの旅行、ゆっくり寝てる場合じゃない」

「WISE as an OWL(フクロウの如く賢く)」を名前の由来にするWISE OWL HOSTELSでは、夜行性のフクロウのように夜中も東京の街を遊びつくそう、というコンセプトを掲げています。

1階にDJフロアやクラブなどが入り、宿泊者たちが夜深くまで時間を楽しんでから上階の部屋で少し寝て、また次の日から観光に出かけるというコミュニティホテルというタイプのホテルがニューヨークなどを中心に流行していますが

ここWISE OWL HOSTELSも1階にバーを備え、ゲストたちはそこでお互いの夜を楽しみ、少し寝てから翌朝に観光へ出かけます。

「せっかくの旅行なんだから、渋谷や六本木のナイトスポットも、築地などのモーニングスポットも全部楽しまなきゃ」ということですね!

また、短くても最高の睡眠を提供するために、WISE OWL HOSTELS SHIBUYAではシモンズのマットレスを採用しています。

3. 多彩なイベントを開催

View this post on Instagram

A post shared by WISE_OWL_HOSTELS_SHIBUYA (@wise_owl_hostels_shibuya) on

WISE OWL HOSTELS SHIBUYAでは、毎週土曜日に宿泊ゲストと日本人の国際交流ミートアップや、ハロウィンなど季節のイベントを開催し、旅行者と日本人のコミュニケーションの場所ともなっています。

他にもたくさんのイベントを開催されていますので詳細はFacebookからチェックして見てください!

英語の会話練習をしたい方も、お酒を飲んで盛り上がるのが好きな方も気軽に楽しめるはずです!(※宿泊していない方でも参加できます!)

しかも金曜日は、1階バーで24時間ハッピーアワーを開催しているそう!(これは行くしかない。。)

4. 一番の売りはスタッフ

中島さんが言うだけでなく、取材に行った僕が感じたのがスタッフの方々の雰囲気がとてもいいこと。

みなさん親切でゲストにも身近な存在のように感じたのは僕だけでなく、実際に宿泊したゲストたちもでした。

というのも、コミュニティスペースに座っている時に「実はここ(WISE OWL HOSTELS)は、過去に宿泊した友達のおすすめだったんだ。実際スタッフの対応もよかったよね!」というチェックアウト待ちのゲストの声が聞こえてきたから。

コンセプトや高級マットレスなどだけでなく、親切なスタッフさんの評判は海外でも噂になっているみたいです。

5. 一期一会の出会いを!

たまたま同じ日に、たまたま同じホステルに寝泊まりすることになった、どこかの誰かとの出会いはまさに一期一会。

その日会ったきりになるかもしれないけど、なにかで繋がっていつかお世話になるかもしれないし、ふと「あの日に会ったあの人はどうしてるだろう」とか思い出すこともあるかもしれません。

そういう特別な出会いがあなたの大切な思い出になったり、誰かのその一言が人生観を変えるかもしれない、そんな刺激的な夜がWISE OWL HOSTELS SHIBUYAでは待っています。

まだホステルに泊まったことがないあなたも、すでにホステルの魅力にはまっているあなたも、ぜひ気軽にWISE OWL HOSTELS SHIBUYAまで足を運んでみてはいかがでしょうか?

まだハードルが高いあなたも、イベントやランチだけでも!

今回紹介してくださった
WISE OWL HOSTELS SHIBUYAマネージャーの中島明日香さん大学休学中のドイツ留学を通じてシェアハウスに興味を持ち、5年前に株式会社シェアカンパニーに入社。シェアハウスの内覧担当を2年半経験したのち、3年前にホステル事業立ち上げに参画、1号店となったWISE OWL HOSTELS TOKYOのオープンに携わる。その後WISE OWL HOSTELS SHIBUYAのオープンを行い、現在マネージャーとして活躍中。
浅草のWIRED HOTEL ASAKUSA icon-angle-double-down 
『地域と交流し、文化や伝統を体感できる"LOCAL COMMUNITY HOTEL"』として、宿泊することだけに留まらない、"コミュニティ体験"を提供するWIRED HOTEL ASAKUSA。今回は浅草にあるこちらのホテルをご紹介します。

川崎のON THE MARKS icon-angle-double-down 

写真 : (左) レストラン店長: 田島さん (右) 支配人: 谷川さん インタビュー...

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

サトウチカラ
都内の大学4年。人生最後のモラトリアムをStaywayでのインターンに捧げております。 趣味はフットサルと海外にかぶれること。✈︎✈︎🇺🇸🇨🇦🇲🇽🇨🇳🇹🇭🇮🇳🇱🇰🇦🇺✈︎✈︎

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で