【2018】城とテーマパークの街!犬山のおすすめ観光スポット10選

Ito Yoko

トラベルライター

シェアありがとうございます

犬山城photo by ThorstenS

「尾張の小京都」とも呼ばれる歴史の古い街・犬山市。

明治村・リトルワールドなどのテーマパークがあり、秋は紅葉の名所「寂光院」で有名です。

最近は犬山城周辺のグルメでも盛り上がっていると評判の犬山のおすすめスポットをご紹介しますね。

第10位・桃太郎神社

View this post on Instagram

なみさん(@nami.0808)がシェアした投稿

数々のオブジェがあり鬼もいますが…その顔はユーモラスで、怖いというよりは愛嬌があります。

ぜひ境内の各所で写真を撮って楽しんでくださいね!

【住所】愛知県犬山市栗栖大平853
【アクセス】名古屋鉄道犬山遊園行き、犬山遊園下車
【営業日】9:30~16:30、無休(社務所・宝物館営業時間)
【料金】宝物館 大人200円 小人100円
【電話番号】0568-61-1586
【公式サイト】http://www.yha.gr.jp

第9位・日本モンキーパーク

View this post on Instagram

ta=kaさん(@taka0513taka)がシェアした投稿

多くの種類の猿を見ることができ、遊園地も併設されているので1日中楽しめるスポットです。

モンパ君とモンピ―ちゃんのキャラクターショーも週末に開催されます。

モンパ君とモンピーちゃんは大人気で、記念撮影も気軽に応じてくれます。一緒に写ってみませんか?

【住所】愛知県犬山市犬山官林26
【アクセス】犬山駅下車犬山駅東口より路線バス(日本モンキーパーク行き)で約5分。
【営業日】平日10:00~17:00 土日祝9:30~17:00
【料金】入園料:おとな(中学生以上)1,100円 こども(2歳以上)600円
【電話番号】0568-61-0870
【公式サイト】http://www.japan-monkeypark.jp

第8位・犬山寂光院

View this post on Instagram

sakuraさん(@tempsvoyage)がシェアした投稿

愛知県では紅葉の名所としておなじみの寺院です。

境内は広く、本堂・弁天堂・願いの鐘と多く見るところがあります。

秋がことに美しいのですが、夏は青いもみじ、春は花々…と四季折々の景色を愛でることができるでしょう。

【住所】愛知県犬山市継鹿尾杉ノ段
【アクセス】名鉄犬山線「犬山遊園駅」(東口)下車 タクシー5分 徒歩20分
【料金】御朱印各300円
【電話番号】0568-61-0035
【公式サイト】http://www.jakkoin.com

第7位・お菓子の城

View this post on Instagram

Necchiさん(@jane_necchi)がシェアした投稿

お菓子作り体験ができるスポットで、ドレスレンタルでお姫様気分にもなれちゃいます。

スイーツバイキングも楽しめるので、好きなスイーツを少しずつチョイスして味わいましょう。

大人も子供も楽しめる夢のお城がお菓子の城です。

【住所】愛知県犬山市新川1−11
【アクセス】名鉄江南駅からタクシーで20分 名鉄楽田駅から徒歩20分
【営業日】9時30分~17時00分(土日祝は9時~18時)水木は定休
【料金】クッキーづくり体験500円~
【電話番号】0568-67-8181
【公式サイト】http://okashino-shiro.jp

第6位・伊勢屋砂おろし「手まり寿司」

View this post on Instagram

Manami Shirakawaさん(@manamilkchocolate)がシェアした投稿

ごはんには、こんにゃく芋を加工したものが入ってカロリー低め…と女性に嬉しい配慮のグルメです。

そして見た目の華やかなこと!インスタ映えするようにお店にも「撮影スポット」が設けてあるんです。

目にもお腹にもおいしいフォトジェニックな話題のお寿司をぜひ食べてみませんか?

【住所】愛知県犬山市犬山東古券58
【アクセス】名鉄犬山駅から徒歩約10分
【営業日】10時00分~17時00分
【料金】手まり寿司1,500円
【電話番号】0568-61-5502
【公式サイト】Facebook https://www.facebook.com

第5位・リトルワールド

リトルワールドphoto by Ito Yoko

愛知県にいながらも、世界旅行したような気分になれる楽しいスポットです。

さまざまなイベントがいつも開催されていて、それに伴う宣伝ポスターやCMも個性的で面白いので、私は毎回楽しみにしています!

世界各国のグルメがリーズナブルに楽しめ、特に写真のドイツスタイルのパブでは、ソーセージやとザワークラウトとビールを堪能できますよ。

【住所】 愛知県犬山市今井成沢90−48
【アクセス】名鉄犬山駅からバスで約20分
【営業日】3月〜11月 9:30〜17:00 12月〜2月 10:00〜16:00 ※1月2月の土日祝は16:30まで 7月第2週目の月〜金曜、12〜2月の水・木曜日は休館
【料金】大人・大学生1,700円 高校・留学生1,100円 小・中学生700円
【電話番号】0568-62-5611
【公式サイト】http://www.littleworld.jp

第4位・くらや「恋小町だんご」

View this post on Instagram

ayumiさん(@ayuppe18)がシェアした投稿

そのルックスもキュートな「恋小町だんご」は犬山城下町昭和横丁・くらやで買うことができます。

こしあんやはちみつ、・紫芋などさまざまなフレーバーが楽しめ、和菓子と洋菓子のいいところどり。

twitterやinstagramでも話題沸騰のかわいいスイーツ、混んでいるときは行列覚悟にもなりますが、ぜひ一度どうぞ。

【住所】愛知県犬山市犬山西古券60 昭和横丁
【アクセス】名鉄犬山駅徒歩10分
【営業日】11時00分~17時00分 火曜定休
【料金】1本120~170円
【電話番号】0568-65-6839
【公式サイト】http://syouwa-yokotyou.com

第3位・三光稲荷神社(さんこういなりじんじゃ)

View this post on Instagram

鈴木麻未/あさみ/たみちゃんさん(@r10e09n2)がシェアした投稿

「ハートの絵馬」で一躍有名になったスポット。

犬山城主である成瀬家の守護神であり、城山のふもとにあるので、犬山城と一緒に見学する人も多いところです。

ピンクの絵馬がたくさんかかっているのはなんとも可愛らしく、特に女性に人気なのだとか。

【住所】愛知県犬山市犬山北古券41−1
【アクセス】名鉄犬山遊園駅徒歩12分
【料金】御守り・御札各種600円~
【電話番号】0568-61-0702
【公式サイト】https://inuyama.gr.jp

第2位・博物館 明治村

明治村photo by Bariston

テレビドラマの舞台としてもよく使われている明治村。

明治時代の建築物を各地から移築しており、歴史的価値のある建物の数々には感動!

園内を歩いているとまるでタイムスリップしたかのようです。

昔ながらの蒸気機関車や市電に乗る体験もできますよ。

【住所】 愛知県犬山市内山1
【アクセス】名鉄犬山駅下車 バス20分
【営業日】季節により異なります。詳細はこちら
【料金】大人1,700円  大学生/シニア(65歳以上)1,300円 高校生1,000円
【電話番号】0568-67-0314
【公式サイト】http://www.meijimura.com

第1位・犬山城

犬山城photo by ThorstenS

難攻不落の山の上に立つお城です。

現存している天守は1617年に今の形になったとされ、「日本百名城」にも2006年に選定されました。

天守からは木曽川も一望でき、絶景の眺めです。

芸人・ロンドンブーツの田村淳さんも「好きなお城」として挙げているんですよ。

※2018年11月~3月中旬まで耐震工事のため、一部入城を制限する場合があります。

【住所】愛知県犬山市犬山北古券65-2
【アクセス】名鉄犬山駅下車徒歩15分ほど
【営業日】9時00分~16時30分
【料金】一般550円 小・中学生110円
【電話番号】0568-61-1711
【公式サイト】http://inuyama-castle.jp

美しい街並みを見に行きませんか?

犬山城や城下町グルメでも近年人気を見せている犬山市。

公式キャラクター・犬のわん丸くんもチャーミングで、グッズも販売されています。

歩いてよし、食べてよしの観光の街にあなたもぜひ旅してみてくださいね。

これからの季節にぴったり!愛知の温泉情報まとめました♨️ icon-hand-o-down

ちょっと意外に感じられるかもしれませんが、愛知県は意外と天然温泉の宝庫でもあるんです。今回は愛知県内で日帰り入浴のできる温泉をご紹介します。ご家族で友達同士で、あるいはカップルで出かけてみてはどうでしょう?

愛知の観光情報はこちら♫ icon-hand-o-down

名古屋が県庁所在地の愛知県の魅力あふれる、おすすめの観光名所をランキング形式でお届けします。動物園・水族館から、名古屋城や香嵐渓、市街地までを網羅的にご紹介しているので、ぜひ愛知県や名古屋に観光の際にご活用ください。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。
皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Ito Yoko
愛知県在住。海外はこれまでハワイ・サンフランシスコ・台湾・北京・香港・ニュージーランド・ロンドンに行ってきました。国内では京都が大好きで学生時代から何度となく訪れています。一人旅でその土地の人と触れ合うのが好きです。
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で