ゲストの方へ

女子旅におすすめ!石垣島旅行で絶対行きたい観光スポット20選!

FOR GUESTS
stayway 編集部

トラベラー

シェアありがとうございます

森林や海、川など石垣島には自然がたくさんあふれています。

都会の喧騒から離れてナチュラルな空気に触れながら心身を癒すにも最適な場所として、女子にも人気が高い観光地でもあります。

今回はそんな石垣島の観光スポットをたっぷりとまとめていきます。

■気候情報 12月~3月までが15~20℃前後、4月~11月まで20~30℃近くまで上がる
■交通の便 東京から石垣島まで飛行機で約3時間ほど

第20位 バンナ公園


Photo by:Travel-Picture
石垣市の北部に位置するバンナ岳にあるのがバンナ公園です。

ここは県立森林公園として誕生し、テーマなどによって5つのゾーンに分かれているのが特徴です。

面積も最大級なため、園内を車で巡ることも可能です。

遊具や展望台などもたくさんあり、自然とともにさまざまな楽しみ方を提案してくれます。

写真を撮りながら全て巡ってみたいですね♪

【住所】沖縄石垣市石垣961-15
【電話番号】0980-82-6993
【営業】9:00~21:00
【交通】新石垣空港より車にて約30分
【駐車場】有り

第19位 伊原間(いばるま)サビチ洞

Photo by:hirotomo t
伊原間(いばるま)サビチ洞派」いわゆる鍾乳洞が見れる観光スポットです。

ここの特徴は何といっても海に抜けることができる鍾乳洞として有名で、日本でも唯一とされています。

このため石垣島に来た際には、ぜひ寄ってほしいスポット。

【住所】沖縄県石垣市伊原間バンナ185-44
【電話番号】0980-89-2121(伊原間観光組合)
【営業】9:00~18:00
【交通】空港より車にて約40分
【駐車場】有り

第18位 ユーグレナモール

#ユーグレナモール お土産のお買い物に丁度いい広さ 見ているだけでも楽しい😆

メタボパパさん(@metabolic_papa)がシェアした投稿 –

石垣島でショッピングを楽しみたいなら、ユーグレナモールがおすすめ。

石垣市大川にあるアーケードモールで、2本の通りに約100店舗以上のお店が並んでいます。

サーターアンダギーやフルーツ、自作のアクセサリーや雑貨など、ここでしか手に入らないものもあり、連日観光客で賑わっています。

お揃いのアクセサリーを身につけたり、いつもと違うおしゃれをして女子旅をさらに楽しむのもGOOD♡

【住所】沖縄県石垣市大川208
【電話番号】0980-84-3477
【営業】9:00~20:00 ※店舗により異なる
【交通】新石垣空港より車にて約30分

第17位 御神崎(おがんざき)

大自然がスピリチュアル 沖縄の離島 八重山諸島 石垣島 御神崎は群星御嶽願い口で神が降りてくる聖地 との事で、スピリチュアルな場所でもあり 景勝地でもあります 断崖絶壁にそびえる御神崎灯台 その下の海のはとても綺麗な海 岬の先に2つの岩山 北側の岩山の上には大きな石が乗っており 民話に登場する「姉の頭石」との事です 断崖絶壁を観わたす岩の上で ゆっくり深呼吸を繰り返せば この場所での浄化と パワーを頂けそうな場所です ゆっくりと感じてほしい場所です。 rocation : 🌏japan #Okinawa #island 🌏 #日本 #沖縄 #離島 #石垣島 #沖縄旅行 #一人旅 #島へ #スピリチュアル #キタムラ写真投稿  #東京カメラ部 #断崖絶壁 #御神崎 #大自然 #海 #御嶽 #loves_okinawa  #SEA #Beach #写真好きな人と繋がりたい  #沖縄好きな人と繋がりたい #海好きな人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #八重山フォトナビ #沖縄フォト祭り #八重山フォト祭り #Travel #Trip #ig_japan

Yaeyama photo naviさん(@yaeyama_kaito)がシェアした投稿 –

石垣島の最も西に位置するのが御神崎(おがんざき)です。

ここは岬として知られるスポットで、数ある観光地の中でも人気の高い場所。

岬には白い灯台がポツンと立たずんでおり、その先には見渡す限りの海を拝むことができますよ。

時間や天気によっては絶景も堪能できることもあり、ベストタイミング時には多くの人でにぎわうこともあるようです。

【住所】沖縄県石垣市崎枝
【電話番号】0980-82-2809(石垣市観光交流協会)
【営業】24時間
【交通】市内より車にて約25分
【駐車場】有り

第16位 桃林寺

石垣島に臨済宗の寺院としてたたずんでいるのが、ここ、桃林寺。

1614年、薩摩藩からの助言により建てられており、日本家屋と琉球テイストが融合した建物が特徴的です。

山門には2体の仁王像があり、沖縄でも最古の木造建築物として有形文化財にもなっています。

【住所】沖縄県石垣市石垣285
【電話番号】0980-82-2142
【営業】7:00~19:00(冬期は18:30頃まで)
【交通】新石垣空港より車にて約30分

第15位 宮良殿内(めーらどうぬじい)

 宮古島の最古の建造物を堪能したいのであれば、宮良殿内(めーらどうぬじい)がおすすめ。

ここは琉球王国時代からある建物として有名で、国指定の文化財としても認定されています。

現在は琉球大学の元保管がしっかり行われており、かなり良い状態での見学が可能です。

【住所】沖縄県石垣市大川178
【電話番号】0980-82-2767
【営業】9:00~17:00
【交通】石垣港より徒歩にて約15分
【駐車場】なし

第14位 八重山ミンサー手織り体験

八重山ミンサーとは琉球王国時代からある工芸品の一つで、主に帯として作られていた織物です。

それも女性が思いを寄せる男性への贈り物として心を込めて織り上げるのが原型なので、女性であれば体験教室でお気に入りの織物を作ってみるのもおすすめ。

「あざみ屋 みんさー工芸館」では体験教室を始め、見学やお土産なども購入が可能です。

【店名】あざみ屋 みんさー工芸館
【住所】沖縄県石垣市登野城909
【電話番号】0980-82-3473
【営業】9:00~18:00
【交通】新石垣空港から車で約20分
【駐車場】有り

第13位 ホタル見学ツアー


Photo by:【SHIMA TRIP】 www.shimatip.jp
石垣島では年間を通してホタルを見ることができます。

このため島内ではさまざまな箇所でホタルの見学ツアーが行われています。

石垣島ではさまざまな種類のホタルを見ることができ、ツアーに行かずとも夜の散策で堪能することも可能。

季節によっては気温が低い日が続くため、ホタルがあまり見られないので注意しましょう。

【店名】石垣島エコツアーりんぱな
【住所】沖縄県石垣市桴海293
【電話番号】090-8126-3209
【営業】9:30~16:30
【交通】富野中より約2分
【駐車場】有り

第12位 石垣やいま村


Photo by:Dick Thomas Johnson
石垣やいま村は沖縄らしい赤瓦の子民を中心に、八重山の古き家並みを再現したテーマパーク。

場所も名蔵湾が一望できる丘にあり、眺めも良いのが特徴です。

園内は三線やシーサー絵付けから琉球衣装を試着できる体験コーナーもあり、石垣島の伝統を堪能できる観光スポットです。

中でもリスザルの森は人気で、自由に触れることができます。

【住所】沖縄県石垣市名蔵967-1
【電話番号】0980-82-8798
【営業】9:00~17:30
【交通】新石垣空港から車にて約20分
【駐車場】有り

第11位 唐人墓(とうじんばか)


Photo by:Kentaro Ohno
石垣島で独特なたたずまいの唐人墓(とうじんばか)は、1852年のロバート・バウン号事件の犠牲者を弔うためのお墓です。

犠牲者は中国人がほとんどで、およそ500人以上がなくなったこともあり当時の惨状が物語っています。

唐人墓は当時の悲劇を記録に残すために、1971年に建立。

中国らしい鮮やかなたたずまいもあり、観光スポットとして多くの人が足を運んでいます。

【住所】沖縄県石垣市新川1625-9
【電話番号】0980-82-2809(石垣観光協会)
【営業】24時間
【交通】新石垣空港より車にて約30分
【駐車場】有り

stayway 編集部
Stayway media 編集チーム

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
LINEでもフォローしよう!

LINE@でもStaywayの情報をフォローしよう!

Staywayについて

Staywayは世界最大級のホテル・バケーション施設の検索比較サイトです。
世界中のホテル・民泊サイトを比較し、最安値の宿泊施設を探す事が可能です 宿泊施設を探す