【島根】出雲地域とその周辺のおすすめ観光スポット25選

万代正平

トラベルライター

シェアありがとうございます

00出雲トップ

Photo by Wikipedia

出雲地方は、出雲大社をはじめとする、力強いパワースポットが点在しています。

また自然に囲まれた場所であり、歴史・文化と伝統を感じる場所が数多くあります。

そんなゆっくり観光したくなる出雲地方の観光スポットを、テーマごとに25か所厳選しました。

解りやすいランキング形式で紹介します。

<この記事は次の4テーマで構成されています>
①出雲地方のパワースポット7選
②出雲地方の自然をテーマにした観光スポット6選
③出雲地方の文化をテーマとした観光スポット6選
④出雲地方の穴場観光スポット6選

出雲地方とは

01出雲とは

Photo by Wikipedia

出雲地方は、別名雲州と呼ばれる地域です。

古代から文化が発展した場所とされ、弥生時代の遺跡群からは銅鐸などのしゅど品がたくさん出土しました。

日本神話の舞台としても有名で、ヤマタノオロチやオオクニヌシの国譲りなどの伝説が残ります。

古代ロマンが漂う神々の国でもある出雲は、出雲大社を中心としたパワースポットや自然の景観、文化の香りが漂う観光の町です。

出雲地方へのアクセス

02出雲アクセス

Photo by Wikipedia

出雲地方へのアクセスで最も便利なのは飛行機の利用です。

日本各地から出雲縁結び空港までのフライトがあり、出雲縁結び空港からJR出雲市駅などへ連絡バスが運行しています。

新幹線を利用する場合は、岡山駅や新山口から乗り換えましょう。

東京からはサンライズ出雲という寝台特急も運行しています。

車の場合は中国自動車道より、松江自動車道や山陰自動車道経由で行くのが便利です。

出雲地方のパワースポット7選

第7位 八重垣神社

17八重垣神社

Photo by Wikipedia

八重垣神社(やえがきじんじゃ)は、出雲地方のパワースポットです。

松江市にある神社本庁別表神社で、素盞嗚尊(すさのおのみこと)と櫛稲田姫(くしなだひめ)の故事かあり、縁結びの神社として人気があります。

由緒正しい神社で強いパワーをもらいましょう。

需要文化財も所持しており、5月に行われる神事の神輿行列を見ると良縁に恵まれると伝えられます。


【正式名称】八重垣神社
【住所】島根県松江市佐草町227
【アクセス】乃木駅から車で11分
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【電話番号】0852-21-1148
【HP】https://yaegakijinja.or.jp/

第6位 玉作湯神社

16玉作湯神社

Photo by Wikipedia
玉作湯神社(たまつくりゆじんじゃ)は、出雲地方のパワースポットです。

玉造温泉にある神社で、櫛明玉命(くしあかるたまのみこと)以下4柱を祀っています。

温泉地に来たらぜひ参拝してパワーをもらいましょう。

創建は不明ですが700年代の書物に記録が残っており、この地域で盛んだった勾玉などの制作を意味する「玉造」と温泉の「湯神」の2面制を持っているとされます。

大社造を変形した様式の本殿も見ごたえあります。


【正式名称】玉作湯神社
【住所】 島根県松江市玉湯町玉造508
【アクセス】玉造温泉駅から車で7分
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【電話番号】なし
【HP】なし

第5位 荒神谷遺跡

15荒神谷遺跡

Photo by Wikipedia
荒神谷遺跡(こうじんだにいせき)は、出雲地方のパワースポットです。

弥生時代中期ごろに作られてた銅剣や銅鐸、銅矛などが多数出土しました。

国の史跡にも指定された遺跡に宿る、強力なパワーをもらいましょう。

元々は、出雲ロマン街道の建設のための調査で、偶然田んぼのあぜ道で見つかった須恵器がきっかけで調査が行われました。

ロマン街道以上にロマンあふれる遺跡へ、ぜひ足を運びましょう。


【正式名称】荒神谷遺跡
【住所】島根県出雲市斐川町神庭873ー8
【アクセス】荘原駅から車で7分
【営業時間】9:00-18:00
【定休日】無休
【電話番号】0854-49-7885
【HP】なし

第4位 鰐淵寺

14鰐淵寺

Photo by Wikipedia

鰐淵寺(がくえんじ)は、出雲地方のパワースポットです。

出雲市にある天台宗の仏教寺院で、594年に創建との伝承が残っています。

二体の本尊(千手観世音菩薩と薬師如来)に参拝して、パワーをもらいましょう。

絵画や彫刻をはじめとする、重要文化財を多数保有しています。

秋になれば紅葉の名所として、多くの人が寺院の境内に訪れます。


【正式名称】鰐淵寺
【住所】島根県出雲市別所町148
【アクセス】大寺駅から車で22分
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【電話番号】0853-66-0250
【HP】なし

第3位 日御碕神社

13日御碕神社

Photo by Wikipedia
日御碕神社(ひのみさきじんじゃ)は、出雲地方のパワースポットです。

下の本社「日沈宮」の祭神は天照大神(あまてらすおおみかみ)で、上の本社「神の宮」の祭神は素戔嗚尊(すさのおのみこと)です。

国宝を含めた文化財の数々を眺めながら、強いパワーをもらいましょう。

出雲大社の「祖神(おやがみ)」として熱い崇敬が集められている由緒正しい神社です。


【正式名称】日御碕神社
【住所】島根県出雲市大社町日御碕455
【アクセス】出雲大社駅から車で20分
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【電話番号】0853-54-5261
【HP】なし

第2位 稲佐の浜

12稲佐の浜

Photo by Wikipedia
稲佐の浜(いなさのはま)は、出雲地方のパワースポットです。

国譲り神話の舞台としてその名前が登場し、浜の中心にある弁天島から強い力がみなぎります。

浜の絶景風景を眺めながら強力な力をもらいましょう。

その他、出雲大社に備える塩を用意する塩掻島(しおかきしま)や、国造り協議を行った屏風岩(びょうぶいわ) など、神話の世界がリアルに見られます。


【正式名称】稲佐の浜
【住所】島根県出雲市大社町杵築北稲佐
【アクセス】出雲大社駅から車で5分
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【電話番号】なし
【HP】なし

第1位 出雲大社

11出雲神社

Photo by Wikipedia
出雲大社(いずもたいしゃ/いずもおおやしろ)は、出雲地方のパワースポットです。

大国主命(おおくにぬしのみこと)を祭神として祀り、言わずと知れた出雲地方最大にして最強のパワースポットで、縁結びの神として多くの参拝者でにぎわいます。

独自の服装をまとい、皇室といえどもみだりに本殿に入れない聖なる場所で、圧倒的なパワーをもらいましょう。

本殿が国宝に指定されており、その他数多くの重要文化財がある出雲大社は、訪問するだけで価値の高さがうかがい知れます。


【正式名称】出雲大社
【住所】島根県出雲市大社町杵築東195
【アクセス】出雲大社駅から徒歩5分
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【電話番号】なし
【HP】http://www.izumooyashiro.or.jp/

出雲地方の自然をテーマにした観光スポット6選

第6位 宍道湖グリーンパーク

この投稿をInstagramで見る

reiko.sさん(@s_rei_rei)がシェアした投稿

宍道湖グリーンパークは、出雲地方の自然あふれる観光スポットです。

島根県にある汽水・宍道湖(しんじこ)の西側湖岸にあり、ここから野鳥を観察することができます。

観察舎から湖に数多くやってくる、野鳥たちをじっくり眺めましょう。

敷地の北側にはビオトープ池があり、宍道湖の自然に触れられる空間となっています。


【正式名称】宍道湖グリーンパーク
【住所】島根県出雲市園町1664-2
【アクセス】湖遊館新駅駅から徒歩12分
【営業時間】9:30-17:00
【定休日】火曜日
【電話番号】0853-63-0787
【HP】http://www.green-f.or.jp/gp/

第5位 奉納山公園

この投稿をInstagramで見る

皆蔵さん(@minazo1966)がシェアした投稿

奉納山公園(ほうのうざんこうえん)は、出雲地方の自然あふれる観光スポットです。

出雲市大社町に1955年に作られた公園で、高台になっている山頂の展望台から大社町やその先の海が見渡せます。

出雲大社をはじめとするパワースポットや、観光地の位置関係をチェックしましょう。

中世頃に庶民に仏教を主導した廻国聖(かいこくひじり)が、全国66箇所の聖地に経文を入れた経筒を埋経したことで、この名前がつきました。


【正式名称】奉納山公園
【住所】島根県出雲市大社町杵築北3072-1
【アクセス】出雲大社駅から車で9分
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【電話番号】なし
【HP】なし

第4位 八雲風穴

この投稿をInstagramで見る

yumirinさん(@spring2017apple)がシェアした投稿

八雲風穴(やくもふうけつ)は、出雲地方の自然あふれる観光スポットです。

ここは蚕の卵を保存するなど、天然の冷房と言える場所で、真夏でも温度が一定で、地下2階まで降りると5度まで下がります。

火山の噴火で流出した溶岩内に流れる対流や、岩石の冷却などで起きる自然現象を体験しましょう。

売店もあり、軽食やおみやげ品などの購入もできます。


【正式名称】八雲風穴
【住所】島根県出雲市佐田町朝原1671-1
【アクセス】出雲神西駅から車で25分
【営業時間】9:00-17:00
【定休日】火曜日
【電話番号】0853-84-0405
【HP】http://www.wind-cave.jp

第3位 日御碕海岸

23日御碕海岸

Photo by Wikipedia
日御碕海岸(ひのみさきかいがん)は、出雲地方の自然あふれる観光スポットです。

島根半島で最も西にある岬で、岩礁や小島が点在する風光明媚な海岸が8kmにわたって続いています。

宮廷画家の巨勢金岡(こせのかなおか)が絶賛し、建御名方命(たけみなかたのみこと)の伝説が残る景勝地に足を運びましょう。

柱状節理(ちゅうじょうせつり)が見られる、珍しいスポットもあります。


【正式名称】日御碕海岸
【住所】島根県出雲市大社町日御碕
【アクセス】出雲大社駅から車で11分
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【電話番号】なし
【HP】なし

第2位 立久恵峡

22立久恵峡

Photo by Wikipedia
立久恵峡(たちくえきょう)は、出雲地方の自然あふれる観光スポットです。

出雲市南部の神戸川(かんどがわ)上流にある峡谷で、国の名勝・天然記念物に指定されました。

100mから200mにわたる、集塊岩(しゅうかいがん)と侵食して出来上がった渓谷は、岩の圧倒感と新緑の美しさなどから、山陰の耶馬渓との異名を持ちます。

近くには五百羅漢像などもあり、観光の際には時間をかけてゆっくり鑑賞しましょう。


【正式名称】立久恵峡
【住所】島根県出雲市乙立町
【アクセス】出雲神西駅から車で16分
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【電話番号】なし
【HP】なし

第1位 経島

21経島

Photo by Wikipedia

経島(ふみしま)は、出雲地方の自然あふれる観光スポットです。

日御碕海岸の沖合100mに浮かぶ無人島で、神事の時以外の上陸が禁止されています。

展望所から島の全景を確認しましょう。

ウミネコの繁殖地となっており、繁殖地として国の天然記念物に指定されています。

5000羽ものウミネコが飛来し、産卵・巣立つまで島にいます。

その時期ならウミネコの大群が見られるでしょう。


【正式名称】経島
【住所】島根県出雲市大社町日御碕451
【アクセス】出雲大社駅から車で20分
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【電話番号】なし
【HP】なし

出雲地方の文化をテーマとした観光スポット6選

第6位 出雲キルト美術館

この投稿をInstagramで見る

Yoshiyuki Iwakiさん(@trvl5_)がシェアした投稿

出雲キルト美術館は、出雲地方の文化感じる観光スポットです。

日本で唯一のキルト専門のミュージアムで、キルト作家八重恒睦子プロデュースの作品をメインに展示しています。

築200年と言われる出雲の伝統様式でたてられた屋敷も見ごたえあるでしょう。

定期的に企画展も行われるので、企画展のタイミングに合わせて訪問したいところです。


【正式名称】出雲キルト美術館
【住所】島根県出雲市斐川町福富330
【アクセス】直江駅から車で7分
【営業時間】10:00-17:00
【定休日】水曜日
【電話番号】0853-72-7146
【HP】http://www.yawatagaki.com/index2.html

第5位 出雲科学館

この投稿をInstagramで見る

zap_yap128さん(@tmmkior)がシェアした投稿

出雲科学館は、出雲地方の文化感じる観光スポットです。

ここでは、出雲市内の小中学校性が正規の理科授業を行う程、教育に約達展示物などが揃っています。

神々の国出雲で、最先端の科学に触れるのも楽しいでしょう。

手に触れて理解できる体験プラザやネット端末や関連図書、もの作り教室など科学に親しめる空間となっています。

プラネタリウムもあるので、満天の星空ショーを楽しめます。


【正式名称】出雲科学館
【住所】島根県出雲市今市町1900-2
【アクセス】出雲市駅から車で4分
【営業時間】9:30-17:30
【定休日】月曜日
【電話番号】0853-25-1500
【HP】http://www.izumo.ed.jp/kagaku/

第4位 出雲文化伝承館

この投稿をInstagramで見る

しらみず さだこさん(@sadakoshiramizu)がシェアした投稿

出雲文化伝承館(いずもぶんかでんしょうかん)は、出雲地方の文化感じる観光スポットです。

歴史のある出雲の伝統を現在に伝えるべく、1991年に設立されました。

敷地は出雲の築地松(ついじまつ)に囲まれ、中には大地主江角(えずみ)家の母屋や庭園などを移築しました。

出雲の伝統に触れてみましょう。

隣接して「出雲文化工房」「縁結び交流館」もあるので、幅広く利用できます。


【正式名称】出雲文化伝承館
【住所】島根県出雲市浜町520
【アクセス】浜山公園北口駅から車で3分
【営業時間】9:00-17:00
【定休日】月曜日
【電話番号】0853-21-2460
【HP】なし

第3位 古代出雲歴史博物館

この投稿をInstagramで見る

みきぞうさん(@mikizou0311)がシェアした投稿

古代出雲歴史博物館は、出雲地方の文化感じる観光スポットです。

出雲地方の歴史に焦点を当てたミュージアムで、出雲大社のすぐ東隣に、2007年建設されました。

出雲大社参拝の前後に、出雲の歴史をおさらいしましょう。

常設展は古代出雲に関する展示がメインで、出土した国宝の銅鐸や銅剣、銅矛など貴重な資料があります。

企画展や体験用の水田や工房もあります。


【正式名称】古代出雲歴史博物館
【住所】島根県出雲市大社町杵築東99-4
【アクセス】出雲大社駅から車で2分
【営業時間】9:00-18:00
【定休日】無休
【電話番号】0853-53-8600
【HP】http://www.izm.ed.jp/

第2位 木綿街道

この投稿をInstagramで見る

◆◆ hiro ◆◆さん(@ryu_hiro_fxsb)がシェアした投稿

木綿(もめん)街道は、出雲地方の文化感じる観光スポットです。

ここは、江戸から明治にかけて木綿に関する市場として栄えたエリアです。

現在も白壁の切妻妻入りの民家が並んでいるので、当時の面影を感じることができるでしょう。

伝統的な建物では、現役の小天も残っており、街歩きの後の良き思い出になります。

中核施設である木綿街道交流館にはぜひ足を運びましょう。


【正式名称】木綿街道交流館
【住所】 島根県出雲市平田町841
【アクセス】雲州平田駅から徒歩10分
【営業時間】9:00-17:00
【定休日】火曜日
【電話番号】0853-62-2631
【HP】http://momen-kaidou.jp/?m=wp&WID=3365

第1位 旧大社駅

31旧大社駅

Photo by Wikipedia

旧大社駅は、出雲地方の文化感じる観光スポットです。

かつて国鉄・JRの大社線の終着駅で、出雲大社への玄関口でした。

廃止後も伝統的な作りの駅舎は保存され、現在国の重要文化財に指定されました。

重厚な木造建築の駅舎やプラットホーム、線路跡、D51の蒸気機関車も保存されており、かつてパワースポットに向かう人たちの玄関口の機能だった時代に思いが募ります。

出雲大社に立ち寄った後にはぜひ訪問したい施設です。


【正式名称】旧大社駅
【住所】島根県出雲市大社町北荒木441-3
【アクセス】出雲大社駅から徒歩10分
【営業時間】9:30-17:30
【定休日】無休
【電話番号】0853-21-6588
【HP】なし

出雲地方の穴場観光スポット6選

第6位 出雲ドーム

46出雲ドーム

Photo by Wikipedia
出雲ドームは、出雲地方の穴場スポットです。

出雲健康公園内にある多目的のドーム施設で、日本で初めて木造で作られたドームとして1992年に作られました。

屋外競技も含めた様々なスポーツの会場として使われており、コンサートやプロレス興行にも使われます。

傘のような特徴的な外観もさることながら、内部の雰囲気も独特で、木材を使った木のぬくもりと、アートにも感じる雰囲気は見ごたえバッチシでしょう。


【正式名称】出雲ドーム
【住所】島根県出雲市矢野町999
【アクセス】高浜駅から徒歩15分
【営業時間】6:00-22:00
【定休日】無休
【電話番号】0853-25-1006
【HP】http://www.city.izumo.shimane.jp

第5位 出雲ゆうプラザ

この投稿をInstagramで見る

Shinji Marugameさん(@marugame_shinji)がシェアした投稿

出雲ゆうプラザは、出雲地方の穴場スポットです。

屋内プールで年中泳ぐことができます。

季節関係なく水泳や水遊びを楽しみましょう。

ウォータースライダーや流水プール、ロデオマウンテンなどの遊べるプールと25mの競技用の本格プールなどがあります。

ジャグジーやサウナなどの温浴施設としての利用やトレーニングルームなどもあるので、身体を動かしたい時にも最適です。


【正式名称】出雲ゆうプラザ
【住所】 島根県出雲市西新町1丁目2547-2
【アクセス】西出雲駅から徒歩3分
【営業時間】10:00-21:00
【定休日】木曜日
【電話番号】0853-30-0707
【HP】http://www.city.izumo.shimane.jp

第4位 出雲阿国の墓

この投稿をInstagramで見る

AQさん(@japan._.traveler)がシェアした投稿

出雲阿国(いずものおくに)の墓は、出雲地方の穴場スポットです。

安土桃山時代に活躍した、女芸能者出雲阿国の墓があります。

かぶき踊りを創始し、後の歌舞伎に発展していった、芸能の功労者の墓に立ち寄ってみましょう。

これを機に出雲出身で、京都や江戸城で活躍した名芸人の足跡を追いかけてみるのも楽しいところです。


【正式名称】出雲阿国の墓
【住所】島根県出雲市大社町杵築北
【アクセス】出雲大社駅から車で4分
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【電話番号】なし
【HP】なし

第3位 しまね花の郷

この投稿をInstagramで見る

かねごん( ⚯̫ )㉔さん(@nenegon_777)がシェアした投稿

しまね花の郷は、出雲地方の穴場スポットです。

出雲で四季の花を愛でるのにはまたとない場所といえ、5月に満開になるシャクヤク園や開放的な芝生広場では、寝転んだり、遊んだりできます。

晴れた日にお弁当を持ち込むのも良いでしょう。

室内のガラス室は天気に左右されること無く花を見ることができ、本館では園芸教室や様々な体験ができます。

敷地に併設して、トキの分散飼育がおこなわれており、定期的にトキの一般公開が見られます。


【正式名称】 しまね花の郷
【住所】 島根県出雲市西新町2丁目1101-1
【アクセス】西出雲駅から車で3分
【営業時間】9:30-17:00
【定休日】無休
【電話番号】0853-20-1187
【HP】http://www.shimane-hananosato.com/

第2位 出西窯

42出西窯

Photo by Wikipedia
出西窯(しゅっさいがま)は、出雲地方の穴場スポットです。

出雲にある窯元で、地元出身の青年が唐津や益子、丹波などで修業を重ね、1947年に開陶しました。

モダンで独特の作風をしている実用的な陶器作品の数々をチェックしましょう。

粘土はもちろんのこと、釉薬、薪と言った必要な原料は島根県産にこだわり、地産へのこだわりが感じられます。


【正式名称】出西窯
【住所】 島根県出雲市斐川町出西3368
【アクセス】出雲科学館パークタウン前駅から車で8分
【営業時間】9:30-18:00
【定休日】火曜日
【電話番号】0853-72-0239
【HP】https://www.shussai.jp/

第1位 出雲日御碕灯台

41出雲日御碕灯台

Photo by Wikipedia
出雲日御碕灯台(いずもひのみさきとうだい)は、出雲地方の穴場スポットです。

日御碕(ひのみさき)の最も突端に建つ白亜の灯台で、石造灯台として日本で一番の高さを誇ります。

世界灯台100選にも選ばれた、歴史ある灯台を眺めましょう。

第1等フレネル式の実行光度480,000 cdで、約39kmの光達距離がある現役灯台ですが、参観灯台として上に上がれます。

資料展示室もあるので、灯台についていろいろ学べます。


【正式名称】出雲日御碕灯台
【住所】 島根県出雲市大社町日御碕1478
【アクセス】出雲大社駅から車で19分
【営業時間】9:30-16:30
【定休日】無休
【電話番号】0853-54-5341
【HP】なし

出雲地方は自然と文化、そしてパワースポットの集積地

99出雲ラスト

Photo by Wikipedia

出雲地方は、出雲大社をはじめとする、力強いパワースポットが点在しています。

また自然に囲まれた場所であり、歴史・文化と伝統を感じる場所が数多くあります。

出雲玉造温泉などでゆっくり滞在しながら観光を楽しみましょう。

神々が宿る出雲の地を存分に観光すれば、旅行から戻ってもいろんな思い出が記憶として残ります。

出雲を訪れる際はこちらもどうぞ♪

「島根ってどこ?」と思われがちなマイナー県・島根ですが、「出雲大社なら知っている」という人は多いかもしれませんね。今回は民泊・コテージ・ホテルを活用しながら楽しめるおすすめ観光スポットを、在住者が厳選して22選ご紹介します!
島根の県庁所在地である松江市。松江城や玉造温泉で有名ですが、実はそれ以外にも自然豊かな場所や景色が綺麗な場所がたくさんあります。この記事では、松江のメジャースポットから一度は立ち寄って欲しいコアな場所まで、島根在住の地元民が紹介します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

万代正平
旅行が好きで、日本は47都道府県すべて行ったことがあります。旅先にある温泉が好きなので、全国にあるいくつかの温泉を実際に体験しています。また2003年より夫婦で飲食店(東南アジア料理店)を経営している関係で、ほぼ毎年東南アジアに渡航しており、東南アジア10か国すべて訪問しました。海外では他にヨーロッパ(英国、ベルギー、アイルランド)アメリカ、中国、香港、マカオ、台湾、韓国への渡航経験があります。
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で