香川で女子旅♡1泊2日のおすすめ観光モデルプラン

Hiroko

トラベルライター

香川 山越うどん
Photo by Hiroko

香川県は四国の中でも関西や、岡山へのアクセスが良好で、気軽に旅行しやすい県です。

香川県の美味しいモノ・素敵なモノをぎゅっとつめこんだプランで、女子旅してみませんか?

1泊2日でまわれる観光モデルプランを紹介します。

1,まずは1日目!香川に来たらまずはここ♪

View this post on Instagram

讃岐うどんclapさん(@sanukiudonclap)がシェアした投稿

香川に来たらやっぱりはずせないのは、うどん巡りです。人気のうどん店は、麺が売り切れ次第終了となるため、早めの時間帯の訪問がおすすめ。

そのため、お昼時間や夜ごはんという時間帯にこだわらず、香川についたらまず午前中のうちに1軒訪問しておきましょう。

まず行ってほしいのは讃岐うどんのコシをしっかり味わえる人気店、「山下うどん」です。

香川県随一のコシを誇るお店で、顎が痛くなるという人がいるほどの剛麺が楽しめます。ぶっかけうどんがメインのお店ですが、固いのが苦手な女性の場合「湯抜き」で注文すると、ほどよい固さが楽しめます。

<基本情報>
【店名】山下うどん
【住所】香川県善通寺市与北町284-1
【電話番号】0877-62-6882
【営業時間】9:30~18:00
【定休日】火曜日
公式観光サイトはこちら

2,善通寺に行ってみよう

香川 日本の僧侶
Photo by AdobeStock

お遍路さんでも有名な香川県には、パワースポットとして有名な神社が数多くあります。
中でも新しいことを始めたい人におすすめなのが、四国霊場八十八ヶ所の第75番札所の「総本山善通寺」です。

弘法大師、空海が生まれた土地で、京都の東寺、和歌山の金剛峯寺」と並ぶ、空海の三大霊跡の一つでもあります。

善通寺では、真っ暗な回廊を歩く「戒壇めぐり」を体験することができます。普段なかなかできない貴重な修行を是非体感してみてくださいね。

<基本情報>
【住所】香川県善通寺市善通寺町3-3-1
【電話番号】0877-62-0111
【開門時間】7:00~17:00
【料金】参拝無料・戒壇めぐりと宝物館は大人500円
公式サイトはこちら

3,途中休憩に偕行社(かいこうしゃ)かふぇ

View this post on Instagram

マユリ~ナさん(@mayuri_na)がシェアした投稿

善通寺のすぐ近く、重要文化財の善通寺偕行社のすぐ隣にあるおしゃれなカフェ。

結婚式場としても使われることのあるカフェで、レトロでモダンな洋風建築とガラス張りの光あふれるカフェが女子に大人気です。

モーニングやランチ・ドリンクなどメニューが豊富で、中でもおすすめは善通寺特産のダイシモチ麦を使用した自家製焼きドーナツです。どこか懐かしい素朴なおいしさが、小腹を満たすのにぴったりです。

<基本情報>
【住所】香川県善通寺市文京町2-1-1
【電話番号】0877-62-4906
【営業時間】8:30~17:00
【定休日】なし
公式サイトはこちら

4,金刀比羅宮で運気をあげよう

香川 こんぴら参り
Photo by AdobeStock

香川では古くから「こんぴらさん」という名前で親しまれているのが、ここ「金刀比羅宮」です。正確には「ことひらぐう」と読みます。

海の神様として知られる大物主神と崇徳天皇を祀っていて、海上の安全や漁業・農業に後利益があると言われています。

金刀比羅宮は山の上にあり、本宮までいくのに全部で785段の石段を登る必要があります。奥社に行くためにはそこからさらに583段あり、最後まで登るには全部で1368段になります。

階段の両サイドにはお店が立ち並び、お土産をみたり休憩したりしながら登れますが、歩きやすい服装で訪れることをおすすめします。

<基本情報>
【住所】香川県仲多度郡琴平町892-1
【電話番号】0877-75-2121
公式サイトはこちら

5,お土産を買いにこんぴらさんの名物飴

View this post on Instagram

ことりっぷさん(@cotrip_official)がシェアした投稿

石段を365段上ったところにある、白い傘のお店は境内で物を売ることを許可された特別な5店舗で、「五人百姓」と呼ばれています。

ここでは黄色いべっこう飴の「加美代飴」が販売されています。扇型の黄金色の飴が入っていて、中にはその飴を割って食べるミニハンマーが付属しています。

このミニハンマーがお土産に大人気。こんぴらさんでしか買えないため、お土産に是非購入してみましょう。

6,本場讃岐の釜揚げうどんならここ!

香川 長田のうどん
Photo by Hiroko

本場讃岐の釜揚げうどんを食べるならここ「長田のうどん」がおすすめです。

創業60年、香川の元祖釜揚げうどんのお店で、たらいに入ったたらいうどんや、こだわりの出汁が自慢のお店です。

<基本情報>
【店名】長田のうどん
【住所】香川県仲多度郡まんのう町吉野1290-1
【電話番号】0877-79-2171
【営業時間】10:00~17:30
【定休日】木・第3金曜日
公式サイトはこちら

7,高松へ移動して、”花樹海”のんびりステイ。

香川 旅館
出典元:楽天トラベル

宿泊施設は夜景が綺麗で、コンビニや飲食店が豊富な高松市への移動がおすすめ。

中でもおすすめなのは四季折々の樹木・草花にかこまれた花の宿とも呼ばれている「花樹海」です。

香川県高松市の峰山緑地公園の東側に位置する宿で、周辺には香川の観光名所が数多くあるためアクセス抜群。

香川 旅館2
出典元:楽天トラベル

瀬戸内海と高松市内を見渡せる展望パノラマの露天風呂も大人気で、ナトリウム炭酸水素塩泉の温泉はお肌をスベスベにしてくれます。

<基本情報>
【住所】香川県高松市西宝町3-5-10
【電話番号】087-861-5580
【価格帯】14,040円~
公式サイトはこちら

・抹茶のウェルカムドリンクが嬉しいおもてなしでした。
・高台だったので景色がとてもきれいでした。

2日目は次のページへ!

Hiroko
愛媛県在住。その土地の美味しいもの探しを目的とした旅行が好きです。有名なものからB級グルメ・知る人ぞ知る隠れグルメまで、様々な土地の美味しい物に出会える旅がしたいです。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で