鎌倉観光!サイクリングで巡る1日モデルプラン!

樺澤雄大

トラベルライター

鎌倉 江ノ島

photo by Yoshikazu TAKADA

目の前に広がる海を眺めながらの海岸線サイクリングで日常とは違った特別な体験をしてみてはいかがでしょうか?

今回は海、山などの豊かな自然に囲まれ、歴史的なスポットの多い鎌倉をサイクリングで満喫する1日モデルプランをご紹介します!

1. 駅すぐのレンタサイクルで自転車を借りる

鎌倉 鎌倉駅

photo by  doronko

JR鎌倉駅東口からすぐのところにあるレンタサイクル鎌倉駅前店

この店には普通自転車から電動自転車、スポーツタイプの自転車まで揃っているのであなたのプランに合わせて自転車を選ぶことができます!

また貸し出し時間は1時間から対応してくれているのでちょっと鎌倉を散策したいなんて方にもぴったりなレンタサイクルのお店です。

そして持ってきた荷物が多くて自転車を漕ぐのが大変かも。という方はJR鎌倉駅東口を出てすぐのコインロッカーの利用をオススメします。

少ない荷物でより快適な自転車での鎌倉散策を楽しんでください!

【正式名称】鎌倉レンタサイクル駅前店
【住所】鎌倉市小町1-1(JR鎌倉駅東口駅前 交番の裏手)
【アクセス】JR「鎌倉駅」東口駅前より徒歩1分
【公式サイトhttp://www.jrbustech.co.jp/kamakura
【電話番号】0467-24-3944
【営業日】年中無休(1月1日~3日は休み)

2. 鶴岡八幡宮で参拝

鎌倉 鶴岡八幡宮
photo by  TAKA@P.P.R.S

借りた自転車に乗って数分ほど走ると見えてくるのは

朱色の本宮が美しい鎌倉の定番観光スポット鶴岡八幡宮。

段葛から鳥居、舞殿、大石段、本宮など見所がたくさんあります。

本宮へつづく大石段を登ったところからの鎌倉の街は絶景です。

また、鶴岡八幡宮は源頼朝ゆかりの神社で勝負運、仕事運にご利益があると言われています。

これから何かにチャレンジをしたいという方や、これから負けられない戦いがある方などに是非訪れて欲しいスポットです。

【正式名称】鶴岡八幡宮
【住所】神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
【アクセス】JR「鎌倉駅」東口より徒歩10分
【公式サイトhttps://www.hachimangu.or.jp
【電話番号】0467-22-0315

3. 海を眺めながらハンバーガーランチ

View this post on Instagram

Venus Cafeさん(@venus_cafe_kamakura)がシェアした投稿

見晴らしの良い海沿いを走っていると見えてくるのが、国道134号線沿いにあるハンバーガー屋さんVenus Café(ヴィーナスカフェ)

ここはドラマや映画のロケ地になったり、最近話題のテラスハウスでも訪れられたりした有名スポット。

店内は木の内装が施されており、テラスやロフトまであります。

また店内は広々としていて、とても開放的な空間となっています。

ランチの時間にはボリュームあるバーガーとポテト、ジュースがセットになったBurger Setがオススメです。

【正式名称】Venus cafe
【住所】神奈川県鎌倉市坂ノ下34-1
【アクセス】江ノ島電鉄「長谷」駅より徒歩7分
【公式サイトhttps://www.venus-cafe.jp
【電話番号】0467-22-8614
【営業時間】日〜木 11:30~25:00(L.O 24:00)
金・土・祝前日 11:30~25(L.O 24:00)

4. 江ノ島散策

鎌倉 江ノ島
photo by  日本らしさ スナップ プレス

弁天橋を渡った先に見えてくるのは江ノ島

この江ノ島には魅力的な観光スポットがたくさん存在しています。

まず青銅色の鳥居を抜けるとそこは江ノ島弁財天仲見世通りがあります。

この通りにはおみやげ屋さん、食べ歩きグルメのお店などが並んでおり観光客やお店の人で非常に賑やかです。

江ノ島弁財天仲見世通りを抜けると江ノ島神社や江ノ島シーキャンドル、江ノ島岩屋などの観光スポットがあります。

場所によっては遠いところもあるので、距離や所用時間を把握してから散策することをオススメします!

【正式名称】江ノ島
【住所】神奈川県藤沢市
【公式サイトhttps://www.fujisawa-kanko.jp

5. 鎌倉の大仏 高徳院

鎌倉 高徳院

photo by  Ik T

海沿いからまた市街地の方へ自転車を走らせていくと辿り着くのは大きな大仏のある高徳院

この大きな大仏の正式名称は銅像阿弥陀如来坐像と言い、国宝に指定されています。

高さは台座を含めて13.35mもあります。

また鎌倉の大仏や長谷の大仏と呼ばれ親しまれています。

そして大きな大仏の胎内はお金を払えば拝観することが出来るので訪れた際にはぜひ拝観してみてください。

【正式名称】高徳院
【住所】神奈川県鎌倉市長谷4丁目2番28号
【アクセス】江ノ島電鉄「長谷」駅より徒歩7分
【公式サイトhttps://www.kotoku-in.jp
【電話番号】0467-22-0703
【営業時間】4月~9月 午前8時~午後5時30分
10月~3月 午前8時~午後5時 入場は閉門15分前まで

6. 長谷寺を巡る

鎌倉 長谷寺
photo by   bethom33

高徳院から5分ほど自転車を押して歩くと見えてくるのは長谷寺

入り口には赤い大きな提灯があり、この提灯がある門は雑誌やテレビで見かける人も多いのではないでしょうか。

この長谷寺は紫陽花(アジサイ)をはじめとして季節によって様々な姿を見せてくれます。

春にはソメイヨシノや紫陽花、夏にはハスやスイレン、秋にはツバキやホトトギス、冬には水仙、ロウバイといったように四季折々の植物を楽しむ事ができます。

また長谷寺では写経を行う事が出来ます。道具等は会場に全て揃っているので、あとは写経会場で用紙を買うだけで写経をする事ができます。

長谷寺を訪れた際には写経会場にも足を運んでみてください。

【正式名称】長谷寺
【住所】神奈川県鎌倉市長谷 3-11-2
【アクセス】江ノ島電鉄「長谷」駅より徒歩5分
【公式サイトhttps://www.hasedera.jp
【電話番号】0467-22-6300
【営業時間】夏 3月~9月 08:00 – 17:00(閉山17:30 )
                 冬 10月~2月 08:00 – 16:30(閉山17:00)

7. 小町通りを楽しむ

鎌倉 小町通り

photo by Tranpan23

長谷寺から鎌倉駅まで自転車を走らせ戻ってきたら、まずはレンタサイクルで自転車を返します。

その後は鎌倉駅から鶴岡八幡宮を結ぶ鎌倉の観光名所である小町通りを散策。

小町通りには数多くの店が並んでいてショッピングから食べ歩きまで様々な楽しみ方が出来ます。

特に食べ歩きグルメはすごく充実していて団子、せんべい、コロッケ、ソフトクリームなど多くの種類のお店があります。

是非、色々な店をまわって小町通りのグルメを楽しんで下さい!

【正式名称】小町通り
【住所】神奈川県鎌倉市小町
【アクセス】JR「鎌倉」駅より徒歩1分
【公式サイトhttp://kamakura-komachi.com

新たな鎌倉の楽しみ方

いかがでしたでしょうか?

自然豊かで、歴史的な観光スポットの多いまち鎌倉。

そんなまちを自転車で走り、全身でその自然や歴史を感じてみて下さい!

鎌倉おおすすめ観光情報まとめました✨

鎌倉の観光スポットを11選ご紹介します。 お寺、美術館、グルメ、海岸など幅広くあります。 お寺、大仏などでは日本の文化に触れることができます。 山や海など自然もの豊かで、山登りや海水浴などのレジャーも楽しめます。

鎌倉の民泊に泊まってみよう🧡

鎌倉幕府がおかれていた、神奈川県鎌倉市。その歴史から神社仏閣が多く伝統的な建造物が多いため、大人気の観光地。 そんな鎌倉旅行をより地域密着型で楽しむなら、民泊やゲストハウスを選んでみるのもおすすめです。鎌倉のおすすめ民泊、ゲストハウスやホテルをご紹介します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

樺澤雄大
大学三年生の樺澤雄大です。 趣味は月に一回のJリーグ観戦とNetflixを見ることです。 よろしくお願いします。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo