面白スポットいっぱい!小牧のおすすめ観光スポット10選

Ito Yoko

トラベルライター

シェアありがとうございます

小牧城
photo by Bariston

小牧市は古くは「小牧・長久手の戦い」のあったところとして知られ、今も小牧山には小牧城をのぞむことができます。

自然豊かな土地ですし、実は興味深いスポットも数多くある街です。

今回は古くて新しい小牧市のおすすめ観光スポットを紹介しますね!

第10位・メナード美術館

メナード美術館photo by KKPCW

落ち着いたムードの中でゆったりと鑑賞できる美術館。

メナードの創設者である野々川夫妻が中心となり、20余年もの間集めてきた美術品を展示するべく、夫妻の出身地・小牧に開館しました。

現在収蔵品は1500までに増え、美術ファンだけでなく一般の方々も楽しめるところです。

【住所】愛知県小牧市小牧5丁目250
【アクセス】バスメナード美術館前下車すぐ
【営業日】10:00~17:00(最終入館は16:30まで)月曜休館
【料金】一般900円 高大生600円 小中生300円
【電話番号】0568-75-5787
【公式サイト】https://museum.menard.co.jp

第9位・Tea house Sima

View this post on Instagram

teahouse_simaさん(@teahouse_sima)がシェアした投稿

紅茶専門店で茶葉も店頭販売していますが、スイーツも充実しており、タルトやシフォンケーキも喫茶コーナーで食べられます。

紅茶の缶はデザインもアーティスティックで、思わずお土産に買いたくなるくらい。

中国茶・台湾茶もラインナップされています。

【住所】愛知県小牧市横内11−1
【アクセス】小牧ICから北へ車で5分
【営業日】9:30~18:00(土日祝は19:00)火曜定休
【料金】紅茶(茶葉販売)600円~
【電話番号】0568-55-1224
【公式サイト】http://teahousesima.jp

第8位・小牧市温水プール

View this post on Instagram

ゆかむりさん(@sotoasobi_love)がシェアした投稿

市のプールとしては7つもあり、スライダーは3つと規模の大きいスポット。

家族や友達同士、カップルでも楽しめるところで、寒い冬でも常夏気分で過ごせそう。

入場料もリーズナブルなので大勢で利用しやすいですよ。

【住所】愛知県小牧市野口2394−3
【アクセス】小牧市巡回バス18番「北部東部右回りコース」にて温水プール前下車
【営業日】土日祝10時00分~20時00分(平日は13時~)月曜休館
【料金】大人(高校生以上)520円 小人(小・中学生)210円
【電話番号】0568-78-0102
【公式サイト】http://www.komakicity-onsuipool.jp

第7位・市民四季の森

View this post on Instagram

あゆみさん(@sorahiyo)がシェアした投稿

ディスクゴルフ場・パークゴルフ場・BBQスペースなどある小牧市民憩いのスポット。

メルヘンな遊具もあるので、写真映えもしそうですね。

ちびっこ動物村には、ヤギ・ミニブタ・リス・ポニーなどかわいい仲間がいます。

【住所】愛知県小牧市大草5786−1
【アクセス】「味岡駅」からこまき巡回バスで26分「市民四季の森」下車すぐ
【営業日】9時00分~19時00分 木曜定休
【料金】ディスクゴルフ1ラウンドにつき 大人200円、中学生以下100円
【電話番号】0568-78-4554
【公式サイト】http://www.city.komaki.aichi.jp

第6位・ぷらむはうす

View this post on Instagram

Kaori_0803さん(@k_kaorinrin_8)がシェアした投稿

今、小牧で評判のごはん屋さん。

地元で収穫された野菜やお米を使った、体にやさしいヘルシーな食事が味わえるレストランです。

食育アドバイザーの資格を持つ、ご主人の作るお料理ですから栄養バランスも抜群です!

【住所】愛知県小牧市小牧4丁目116
【アクセス】小牧駅から徒歩5分
【営業日】11時00分~15時00分 17時30分~21時00分 日曜定休
【料金】なごみランチ850円~
【電話番号】0568-72-6878
【公式サイト】http://www.plum-house.net

第5位・田懸(たがた)神社

View this post on Instagram

yuki ochiaiさん(@occi_panda)がシェアした投稿

衝撃的なビジュアル…ビックリした方もいるでしょうか。

毎年3月に開催される「豊年祭」は有名で、ニュースでも取り上げられるのでご存知の方もいるかも?その日は外国人観光客も多く訪れます。

五穀豊穣・家業繁栄の神としてあがめられていて、安産お守りや恋愛成就お守りなど各種販売されています。

【住所】愛知県小牧市田県町152
【アクセス】名鉄・田県神社前下車徒歩5分
【電話番号】0568-76-2906
【公式サイト】http://www.tagatajinja.com

第4位・間々観音

View this post on Instagram

junkoさん(@junkopp)がシェアした投稿

田懸神社と一緒に紹介されることも多いスポット。

絵馬をご覧のとおり、ここは「お乳の寺」とも呼ばれます。

もちろん安産祈願・良縁祈願としてもあがめられていますが、病気の回復や商売繁盛の観音様でもあります。

【住所】愛知県小牧市間々本町152
【アクセス】小牧巡回バス「間々乳観音前」下車 徒歩8分
【営業日】7時30分~17時
【電話番号】0568-73-6173
【公式サイト】https://mamakannon.wixsite.com

第3位・BRICK CAFE

View this post on Instagram

Takuya Katoさん(@takuya.kato.777)がシェアした投稿

大型パブスタイルのカフェ。結婚式場にもよく使われています。

建物も風格があって素敵ですが、アヒージョやピッツア、ラザニアなど美味なるメニューがいっぱいです。

役からも徒歩5分と近いのでぜひ。優雅な気分を満喫できますよ。

【住所】愛知県小牧市小牧原3丁目3丁目20
【アクセス】名鉄小牧線「味岡駅」より徒歩5分
【営業日】11時00分~1時00分
【料金】ランチ980円~
【電話番号】050-3184-0568
【公式サイト】http://www.brickcafe.jp

第2位・くだもの専門店ヤオカネ

View this post on Instagram

トシオンさん(@toshion_r60s)がシェアした投稿

新鮮なフルーツを数多く販売している専門店。

手作りジェラートやフルーツたっぷりのパフェ・フルーツの盛り合わせなど、女子力あがりそうなスイーツが堪能できます。

生ジュースやスムージーも飲めますし、サンドイッチやパンケーキなども楽しめちゃいます。

【住所】愛知県小牧市小牧3丁目182
【アクセス】小牧駅下車
【営業日】9時00分~19時00分 年中無休
【料金】フルーツパフェ800円
【電話番号】0568-76-2037
【公式サイト】http://yaokane.com/index.html

第1位・小牧城

小牧城
photo by Bariston

かつての小牧山城は織田信長が築城し、小牧・長久手の戦いでは徳川家康が陣取りました。

現在の小牧城は実業家の平松氏が私財を投げうって小牧市に寄贈したもの。

記念館として小牧の歴史に関する展示を見ることができます。

小牧山から眺める景色は気持ちがいいものですので、観光の折には立ち寄ってみましょう。

【住所】愛知県小牧市堀の内1丁目1
【アクセス】小牧巡回バス「小牧市役所前」下車で徒歩10分
【営業日】9時00分~16時30分 木曜休館
【料金】大人100円 小人(小学生・中学生)30円 ※土日祝は小人無料
【電話番号】0568-72-0712
【公式サイト】http://www.md.ccnw.ne.jp

バラエティ豊かな小牧へ行こう!

実はずいぶん前ですが小牧には住んでいたことがあります。

のどかでいい街だなと思っていましたが、最近はずいぶんおしゃれな店もできてきたみたいです。

間々観音と田懸神社も必見です。グルメと観光で楽しめる素敵な街です!

愛知のリゾートを満喫🏖 icon-hand-o-down

三河湾に浮かぶ離島、日間賀島。 「名古屋から一番近い島」とも言われ、高速船でアクセスしやすくトラフグやタコで有名です。 おしゃれなレストランやバーもオープンし、ますます人気を呼んでいる日間賀島でのおすすめスポット&グルメをご紹介しましょう。

愛知の観光情報まとめました icon-hand-o-down

名古屋が県庁所在地の愛知県の魅力あふれる、おすすめの観光名所をランキング形式でお届けします。動物園・水族館から、名古屋城や香嵐渓、市街地までを網羅的にご紹介しているので、ぜひ愛知県や名古屋に観光の際にご活用ください。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。
皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Ito Yoko
愛知県在住。海外はこれまでハワイ・サンフランシスコ・台湾・北京・香港・ニュージーランド・ロンドンに行ってきました。国内では京都が大好きで学生時代から何度となく訪れています。一人旅でその土地の人と触れ合うのが好きです。
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で