【必見】韓国の治安と旅行で注意すべき点

Stayway 編集部

トラベルライター

シェアありがとうございます

Photo by:TFurban
日本から1~2時間で行くことができる国、韓国。

日本からも近く、日本語も通じやすいですが心配になるのはやはり、治安ですよね。

そこで今回は、韓国の治安や、旅行中に気をつけるべきことをご紹介いたします。

1. 韓国の最新の治安事情

Photo by:tsaiid
観光旅行に行く際に気になるのはやはり治安。

韓国は現在、比較的治安がいい状態です。決して治安が悪いというわけではなく、夜でもショッピングモールは活気的ですし、特に心配することはありません。

ですが、日本は世界でもトップレベルの治安の良さですし、旅行者は犯罪に巻き込まれることが多いので充分に注意する必要があります。

2. 外務省ホームページをチェック!

韓国のみならず、海外旅行に行く際には外務省のホームページをチェックするのがおすすめです!

最新の韓国の情報や治安事情、危険な地域などが記載されています。

危険情報

現在,危険情報や感染症危険情報は出ておりませんが,北朝鮮との関係において,朝鮮半島情勢は,引き続き予断を許さない状況にあります。最新スポット情報,安全対策基礎データ,在韓国日本国大使館/総領事館のホームページや報道等から常に最新の情報を入手し,安全対策に心がけてください。

3. 韓国で気を付けたいこと

➀性犯罪

Photo by:阿國
韓国でも若い女性や少女をターゲットにした、性犯罪がときどきニュースでも流れています。

特に旅行者は現地の韓国人よりも狙いやすいとターゲットになる可能性が高いので注意が必要です。深夜に人通りの少ない道を歩いたり、一人歩きは避けましょう。

できるだけ人通りが多い道や、明るい時間に出歩くことを意識しておきましょう。

②スリ

Photo by:ThalesEGO
明洞や東大門などの繁華街では、人が沢山あふれています。ポケットに入れてあったはずの財布や携帯が気づけばなくなっていた!なんてことも頻繁に起こります。

日本でよく見る光景ですが、カフェで席を取るためにカバンを放置・・・なんてことをしたら一発で物がなくなってしまいます。

・口の大きく開いたかばんは持たない

・貴重品は肌身離さず持っておく(ウエストポーチなどがおすすめです)

など、万全の準備をしていきましょう。

③ぼったくり

Photo by:icools
これは頻繁に起こることなので注意する必要があります。

特にタクシーでは、メーターを止めていたり、明らかに高額な料金を払わされたりする可能性もありますので、乗車前に行きさきの大体の値段を聞いていたり、ナンバーを写真に撮っておくなど相手に警戒していることを伝えておくといいでしょう。

他にもショッピングの際に値札が付いていない商品を高い価格で購入させられることもよくあるので複数のお店を回って相場をチェックしておくのもいいでしょう。

また、ぼったくりに合わないためにも少し韓国語の練習をしておくのもおすすめです!

4. 韓国で危険なエリアは?

先ほどの外務省のホームページにもあるように、観光を避けるような危険なエリアはありません。ですが、街歩きに注意が必要なエリアもあるのでいくつかご紹介いたします。

➀繁華街

Photo by:kiyong2
明洞や東大門などの人が集まる繁華街では、人が多く安全そうに見えますが、スリやぼったくりなどの軽犯罪は非常に起こりやすい地域です。

特に人が多い場所ではものがなくなってもまず見つかりませんので、貴重品には十分な注意が必要です。

②地下鉄などの地下道

Photo by:strogoscope

日本同様、ソウルの地下道にはたくさんのホームレスが住んでいます。特にソウル駅の地下道はホームレスの数も非常に多いので一人で歩くなどは避けましょう。

特に危険!というわけではなくとも、お金を迫られるなどの可能性もあるので注意が必要です。

③タプコル公園

View this post on Instagram

Yooja Kim 김유자さん(@iceberg813)がシェアした投稿

三・一独立運動の発祥地であるタプコル公園は、普段は観光客もよく訪れる公園ですが、独立記念日などには過激な反日感情を持った人々が集まることがある公園として知られています。

独立記念日の日でなくても特に用事がない場合には避けたほうがいいでしょう。

④釜山や大邱

Photo by:alpe89
犯罪発生率が高いのが、ソウルの中心地である中区などに引き続くのが釜山や大邱地域です。

最近ではおしゃれなお店も増えて日本人観光客も増えてきていますが、ソウルと比較すると観光地化されていませんし、人も少ないので注意が必要です。

特に夜には買い物や外に出るのは避けたほうが良いでしょう。

まとめ

Photo by:阿國
いかがでしたでしょうか?

・外務省ホームページをチェックしておく

・貴重品はじめ持ち物の管理にきをつける(口の大きいかばんは持っていかない)

・買い物やタクシーでぼったくりに合わないように値段を意識しておく

・夜の街歩きには十分に注意する

などの点に注意して、楽しい韓国旅行にしてくださいね。

韓国の記事一覧

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもstaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?