韓国のコンセントの形状は? | 変圧器の必要性も解説!

Stayway 編集部

トラベルライター

PHOTO BY:wuestenigel
観光に旅行に行く際、スマートフォンやカメラの充電器は必需品ですよね!

他にも女性に必須なヘアアイロンや、男性はひげをそるために電気シェーバーなど、海外旅行に持っていく荷物の中でも電化製品はたくさんあるのではないでしょうか?

ですが、その充電器のコンセントは韓国では使えないかもしれません!

充電できない!電気が使えない!そんなことにはならないように、韓国ではどんなコンセントが使われているのか・また、変圧器についてご紹介いたします!

1. 日本と韓国の電圧の違い

PHOTO  BY: marcoverch 
日本と韓国では、使われている電圧が違います。

日本では一般的に100ボルトの電圧が使用されていますが、韓国では220ボルトです。

日本の電圧の2倍以上の強さのため、同じ形のコンセントのものがあったとしても、日本のものを差し込むとこわれてしまう場合も。

「形が一緒だからといって使えるわけではない」ということを覚えておきましょう!

2. 韓国のコンセントのプラグの形状は?


PHOT BY:wuestenigel 
電圧が違うことは先ほどご説明しましたが、韓国と日本はプラグの形状も違います。

日本ではA型という縦長の二本線が入っている形状です。

韓国ではC型もしくはSE型というプラグが使用されており、丸い形をしています。

ですので、韓国に旅行に行く際にはA型からC型もしくはSE型に変える変換プラグが必要になります。

3. 韓国旅行でのおすすめの変換プラグ

PHOTO BY:Carbon Arc
韓国旅行に行く際に持っていく変換プラグは、C型よりも少し太いSE型がおすすめです。

少し太い分しっかりと刺さるので安心して使えます。

なんとこの変換プラグ、100均で販売しているんです!空港内の売店でも販売していますが、1000円前後なので事前に100均に行って購入することをおすすめします。

また、様々な国に旅行する人におすすめなのが、1つの個体でいろんな形のプラグに変換することができるもの。

100円よりは高くなりますがいくつもにもかさばらずに済むのでおすすめです!

4. 変圧器が必要か否かのチェック!

PHOTO BY:澎湖小雲雀
変換プラグを使用すると日本の電化製品も韓国のコンセントにつなぐことができます。

ですが、その前に!先ほどご説明したとおり、日本と韓国は電圧が違うためそのまま指すと故障する可能性があります!

ではどうやってそれを見極めるのか?

お使いの電化製品のコンセント表示を確認してみましょう!

【100~240V】などと記載されている場合は、日本の電圧でも韓国の電圧でも使用可能です!

ノートパソコンやスマートフォンの充電器などは【100~240V】の記載がしてある商品が比較的多く、Apple社の製品・iPhoneの充電器は韓国でも使用することができます。

ですが、ヘアアイロンや、電気シェーバーは要注意!

間違えて差し込んだ場合、電化製品が壊れる可能性とともに、停電などになる可能性もあるので、必ず事前に確認しておきましょう。

5. 韓国でおすすめの変圧器

PHOTO BY: Lynn Friedman
100ボルトでしか使用できない電化製品を韓国に持っていく際には電圧を変える変圧器が必要です。

各電気屋さんなどに販売されているほか、空港でも取り扱いがあります。

コンパクトなブロックタイプで世界150か国以上で使えるものなども売っているので是非チェックしてみてください!

6. 変換プラグ・変圧器の必要のないホテルもある?

PHOTO BY: Can Pac Swire
変換プラグや変圧器、荷物がかさばって面倒くさい!そんな方に朗報です。

韓国では日本人がよく宿泊するビジネスホテルや、韓国内でも有名な高級ホテルなどでは日本と同じ、100ボルトでAタイプのコンセントが用意されているところもあります。

また、ホテルによってはコンセントのほかにUSBの差込口がついているのでスマートフォンや、カメラの充電にはそれらを利用すると変換プラグや変圧器は必要ありません。

とはいっても、ホテルの客室内に1つ2つしかないので、そのような場合はタコ足を利用するのがおすすめです!

長時間・または沢山のものを繋げすぎると火事の原因にもなり、大変危険なので繋げすぎには注意しましょう。

7. 電池式だと、何も必要なくて便利!

PHOTO BY:Cujan
変換プラグや変圧器は持ちたくないし、ホテルにもない!そんなときにおすすめなのが電池式のもの!

スマートフォンの充電器はもちろんのこと、ヘアアイロンや、電気シェーバーも、電池式のものが販売されています!

電池をカバンの中にいくつか入れておくと、変換プラグや変圧器がない場合以外にも1日中観光していて充電していない!というときにも役立ちます!

電池は軽くてコンパクトなのでかさばらずに済みますし、なくなったら捨てるだけで便利なのでおすすめです!

8. 最後に

韓国のみならず、日本と電圧やプラグが同じ国はほとんどありません。

旅行では地図を調べたり写真をとったり、電化製品は必要不可欠!

つぶれたり、壊れたり、充電できない!ということを防ぐためにも是非出発前の準備と一緒に確認してみてくださいね!

韓国の鉄道を乗りこなそう! icon-angle-double-down

ソウルに観光する際に、移動手段は電車という人も多いのではないでしょうか?ですがソウルの地下鉄は、迷路のように複雑で、線が多いので乗り換えすることも多く、初めての人は特に難しいかもしれません。そんな方にも安心の、ソウルの地下鉄を乗りこなす9か条をご紹介いたします!

韓国のスターバックスが可愛いんです♡ icon-angle-double-down

国・季節によって違うメニューが楽しめたり、地域限定のグッズが魅力のスターバックス!そこで今回は、韓国のスターバックス限定のメニューやアイテムをご紹介いたします!韓国観光の合間に立ち寄って見てはいかが?

staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんんもstaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

logo