女子必読!韓国の気温は?四季毎に服装で留意すべき事

Stayway 編集部

トラベルライター

シェアありがとうございます


PHOTO BY: wuestenigel 
日本と緯度も近く、四季もあり、日本と似た気候といわれている韓国。

とはいえ、国が違うので気温を気にせずに旅行に行ったら思ったよりも暑い!寒い!と大変な目にあう可能性も。

そうならないために、韓国旅行はどんな服装で行くのがベストなのか、季節ごとにご紹介いたします。

春(4~6月まで)におすすめの服装


日本と同じく、桜が咲き温暖な気候になってくるのが4月~6月です。

ですが、韓国の冬は非常に厳しく、4月でもまだまだ肌寒い可能性もあります。

4月のはじめや5月にはいるまでは薄手のスプリングコートが1枚あれば、少し肌寒くてもサッと羽織れて便利です!また、中には薄手のシャツや、長袖のTシャツなどもおすすめです!

暑ければ上の服をぬぐことができる前あきの洋服は非常に便利です。

また、6月に入ると韓国も日本同様、梅雨に入るので雨具やレインブーツなどを持っていくのがおすすめです。

事前に天気予報が雨だった場合でも、急に降ってくる可能性もあるので、念のために折り畳みの傘を持っておくと便利なのでスーツケースに一つ入れておくことをおすすめします。

夏(7月~8月)におすすめの服装

韓国でも梅雨が明けると急に気温が上がり、暑い夏がやってきます。

特に今年の夏では韓国でも40度近いほどの高温が続く日もあり、服装にはかなり注意が必要です。

日本の夏と同じように、ノースリーブやタンクトップ、ワンピースなどを着用するのはおすすめですが、日よけやカフェの中での冷気に当たって体が冷えることを考えるとさらっとした麻などの素材の薄手のシャツなどを1枚持っていると非常に便利です。

足元が冷えるときには、ブランケット代わりにもなりますし、今年のような暑さには直接日差しをあびると体温がさらに上がり、熱中症になる可能性もたかくなります。

また、移動の際は日傘を使用したり、サングラスをかけたりしてできるだけ直射日光を避けましょう。

万が一、韓国で熱中症で入院した場合、保険に入っていないと病院で高額の料金を請求されることになります。旅先ではより一層、体調管理気を付けましょう!

秋(9月~10月)におすすめの服装


photo by ciharun
韓国に旅行するのには1番おすすめの時期は秋です。

日本同様に天気も良く、涼しいので過ごしやすく旅行者にも人気の季節。

そんな秋には日本同様、長袖シャツに1枚羽織れるもの(Gジャンや、ライダースジャケットなど)を持っていくとよいでしょう。

夜になるとぐっと気温も下がるので、薄手のカーディガンなどはかさばらずに便利です!

11月に入ると、一気に冬に近づき、寒くなってきますので前もって天気予報をチェックして気温が低いようであれば冬用コートを持っていくことをおすすめします。

特にかさばらず、あたたかいユニクロのウルトラライトダウンは優秀です!

冬(11月~3月)におすすめの服装

実際、日本と比較した場合、4〜10月は大きな気温の差はありません。

要注意なのが11〜3月にかけて。

韓国の冬は日本以上に厳しく、真冬の時期にはマイナス10度を超えるような極寒になります。

日本では体感をしたことのないような寒さなのでしっかりとした準備が必要です。

ぶあついダウンはもちろんですが、中にもしっかり着込みましょう!

たとえば、靴下は足の冷えないような厚手のもの、靴は運動靴では寒さが足に伝わるためムートンブーツなどがおすすめです。

1番大切なのは下着の上、ユニクロの極暖や、ヒートテックを2枚重ねに着るととっても温かいです!上に沢山着こむよりも下に沢山着こむことが大切です。

また、ユニクロのユニクロライトダウンのベストは非常におすすめです、なぜなら室内に入って暑くなった際にも気軽に脱ぎ着が可能だからです。

また、外を歩く際にはダウンのフードをかぶる、顔はマスクで隠す、などして防寒対策している現地人もちらほら見かけます。

極寒時期には外気に少しでもふれるだけで痛いほどなので、できるだけ体を出さずに出かけましょう!

もし、服が足りない場合の対処法


photo by ciharun
念入りに準備して行っても、やっぱり防寒グッズが足りなかった!思ったよりも暑かった!なんてこともありますよね。

その際におすすめの対処法は、「現地調達」です!

幸い、韓国では日本よりも安価でかわいい服が種類豊富に売っており、街のあちこちで服屋さんがあるので服が足りない場合は我慢せず、現地で調達しましょう!

特におすすめなのが東大門!服の問屋さんが多くあることで有名な東大門では、ファッションビルが数多く立ち並んでいます!

そして、嬉しいことに深夜まで営業しているお店が多いので、オールナイトで買い物を楽しむことができます。是非、現地調達の際には利用してみてください。

韓国観光で外せない観光スポットまとめました! icon-angle-double-down

2019年に入り、さらに旅行人気が高まるホットな国、韓国。比較的に安い費用で行ける国の一つでもあり、旅行された方も多いのでは? 今回はそんな韓国のおすすめ定番観光スポットはもちろん、アクセスの良いホテルやアパートまでご紹介します。

観光前に要チェックです。 icon-angle-double-down

私たちにとって身近な国である韓国。荷物も少なく気軽に行けるイメージがありますが、実際どんな準備・注意が必要なのでしょうか?こちらの記事では事前に準備しておくと便利なグッズや注意点、心構えなど10のポイントをピックアップしてご紹介します!

最後に

旅行中は、日本でいるときよりも一層気温や服装に注意する必要があります。

ですが、簡単に服を買うことができるので最悪そこで現地調達も可能!日本で買うよりも安くてかわいいものに出会えるかもしれません!

服装や体調に気を付けて、楽しい韓国旅行にしてくださいね。

staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんんもstaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?