【旅行者必見!】韓国のタクシーの乗り方・値段 ・注意点まとめ

Stayway 編集部

トラベルライター

Photo by:Paul in Uijeongbu
韓国旅行の際の移動には値段も安く便利なタクシーがおすすめ!

ですが乗り方や注意点を知らないとぼったくられる可能性も・・・

そこで今回は韓国のタクシーの乗り方や料金、注意点などをご紹介いたします!

韓国のタクシーの種類

Photo by: momentoncem
韓国のタクシーは一般的に2種類あり、値段やサービスなどが違ってきます。

タクシーを使用する際にはこの2種類の違いを理解することがまず必要です。

➀一般タクシー

現地の韓国人が使用しているタクシーです。値段は安いですが基本的に外国語は通じません。

基本料金 3,000ウォン
追加料金(距離) 100ウォン(142m毎)
追加料金(時間) 100ウォン(35秒毎)
一般タクシーは地域によって運行されている車体の色が違います。ソウルの場合、オレンジ色の車両が多く、首都圏を含む都心地域では銀色の車両が多く運行されています。

模範タクシー

観光客向けのタクシーがこの模範タクシーです。値段は高いですが、外国語でも通じますし、サービスもしっかりしています。

基本料金5,000ウォン
追加料金(距離) 200ウォン(164m毎)
追加料金(時間) 200ウォン(39秒毎)
模範タクシーと呼ばれる高級タクシーは黒塗りの車体で、屋根の黄色い表示灯に「모범」(模範)と書かれています。車内が広く、質の良いサービスを提供するため、一般タクシーより割高になっています。ただし、一般タクシーと異なり、深夜割増料金はありません。模範タクシーはホテル、駅、バスターミナルや、主要都市の道端でつかまえられます。

料金について


Photo by:Kim Hanwool
韓国のタクシーの料金は先ほどご紹介した通りですが、他にも料金に関しては以下の注意事項があります。

・深夜0時~午前4時は深夜料金が適用される(20%割増)※ソウルと釜山
・模範タクシーの場合は、深夜・市外割増料金は適用されない
・高速道路などの有料道路や有料施設を経由する場合の料金は乗客負担
・該当市から市をまたぐ場合は市外割増が適用され料金は20%増になる

タクシーに乗ろう➀タクシーを見つける

View this post on Instagram

ひろさんさん(@papana482000)がシェアした投稿

では、実際にどのような流れでタクシーに乗るのか順を追ってみていきましょう!

日本同様に、韓国では道路に沢山のタクシーが走っていますので、手をあげてタクシーを呼びましょう。

日本は自動でドアが開きますが、韓国は手動ですので、タクシーが止まったら手動でドアをあけましょう。

タクシーに乗ろう②行きさきを伝える

View this post on Instagram

マキアンヌさん(@makikorea)がシェアした投稿

タクシーが到着したらまずは行き先を伝えましょう。

値段が不安な方は、乗る前に行きさきを伝えてから、いくらくらいかかるのかを先に聞いておくのがいいでしょう。

乗車後すぐにメーターを確認しておきましょう。止まったり、作動していない場合は注意が必要です。また、運転手の証明証を写真に撮影しておくと何かあった際に役に立つほか、タクシー運転手に対して警戒しているということを伝えるためにも効果的です。

タクシーに乗ろう③目的地に到着したら

View this post on Instagram

select K7さん(@select.k7)がシェアした投稿

目的地に到着したら、メーターに表示されている料金を支払いましょう。

現金以外にも、クレジットカードやT-moneyを使用して支払うことも可能なタクシーがあります。領収書も希望すれば発行してくれます。

降りる際も、ドアは手動なので自分の手であけて出ましょう。

その際に最後に落とし物や忘れ物がないか必ずチェックしておきましょう!

ブランドコールタクシーを使用する

トラブルが起きないか不安な方や深夜にタクシーを使用する際におすすめなのがブランドコールタクシーです。電話をすると10分から15分でその場所まで来てくれるので予約をしていなくても使用することができるほか、24時間営業のタクシーなので安心です。

➀ナビコール【電話番号】1599-8255 ※日本語不可

②Kタクシー【電話番号】 1577-9977 ※日本語不可

③インターナショナルタクシー【電話番号】 1644-2255 ※日本語可

ブランドコールタクシーの料金
一般タクシーの料金にコール料金が上乗せ
9,000ウォン未満の場合のコール料金は1,000ウォン
9,000ウォン以上の場合はコール料金込み10,000ウォン
10,000ウォン以上の場合はコール料金なし

タクシー利用の際に覚えておくと便利な韓国語

Photo by:Patrick Vierthaler
タクシーでは日本語が通じる模範タクシーもありますが、せっかくであれば韓国語で話してみてはいかがでしょうか?

そんなに難しくもなく、かんたんな使えるフレーズをいくつかご紹介します。

是非タクシーの載った際は使ってみてくださいね!

➀「○○(目的地)へ行ってください」

○○(目的地) 부탁합니다

○○ (目的地)プタカムニダ

②「(料金は)いくらですか?」

(料金は)얼마예요?

(料金は)オルマエヨ?

③「ありがとうございます」

감사합니다

カムサハムニダ

④「こんにちは」

アンニョンハセヨ

안녕하세요

最後に

いかがでしたでしょうか?

乗りかたさえ分かっていれば簡単に利用することができる韓国のタクシー。是非、移動の際に利用してみてはいかがでしょうか?

その際にはぜひ韓国語に挑戦してみてくださいね!

韓国の鉄道を乗りこなそう! icon-hand-o-down

ソウルに観光する際に、移動手段は電車という人も多いのではないでしょうか?ですがソウルの地下鉄は、迷路のように複雑で、線が多いので乗り換えすることも多く、初めての人は特に難しいかもしれません。そんな方にも安心の、ソウルの地下鉄を乗りこなす9か条をご紹介いたします!

韓国のおしゃれカフェ情報まとめました♡ icon-hand-o-down

日本のお隣の国、韓国。かわいくておしゃれ、しかも安い服やコスメが沢山売っていることからショッピングや、グルメ、観光スポットも人気!そんな韓国はかわいいカフェが沢山あることでも有名です。今回は最旬のおしゃれでおいしいカフェをご紹介いたします!

staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもstaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?