何度も訪れたい!マレーシア・クアラルンプールのおすすめグルメ12選!

Stayway 編集部

トラベルライター

シェアありがとうございます

クアラルンプール ミーゴレンベジタブル

Photo by 自分

日本人に大人気の旅行先であるマレーシア。

首都のクアラルンプールには、日本人の口に合う美味しいグルメが盛りだくさんです。

今回は、クアラルンプール滞在中に1度は食べておきたいのおすすめグルメを、ランキング形式でご紹介します!

■時差 -1時間
■言語 マレー語
■通貨 MYR
■気候  一年を通して30度前後の気温が続く常夏の国です。各シーズンで、スコールと呼ばれる集中豪雨が頻繁に起こります。

第12位 パクテー

クアラルンプール パクテー
photo by Kars Alfrink

漢字で「肉骨茶」と表記するパクテーは、スパイスが程よく効いたスープと豚肉の柔らかさを楽しむマレーシア料理です。

スープには10種類以上の漢方が使われており、味付けはさっぱりめ。美味しさと栄養を兼ね揃え、日本人の口に合いやすい食べ物になっています。

ライスとセットでスープを味わう食べ方が定番です。

【店名】Yik See Ho Bak Kut Teh
【住所】20, Jalan Landak, Pudu, 55100 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, Malaysia
【アクセス】電車Bukit Bintang駅から徒歩20分
【営業】11:00~23:00(月曜定休)
【料金】RM16.8

第11位 サテ

クアラルンプール サテ
photo by Marufish

マレーシア風焼き鳥のサテは、屋台で見かけることの多いローカルフードです。

屋台で販売されているものは甘辛い味付けが主流で、レストランで注文した場合にはオプションとしてサテ用のタレがついてくることもあり、店によって味は様々。

1本20円以下で購入できる、美味しくてお手軽なマレーシアグルメです。

クアラルンプールで有名な屋台スポットのアロー通りでは、焼きたてのサテの香りが漂っています。

【店名】Alor Street Food Night Market
【住所】Jalan Alor, Bukit Bintang, 50200 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, Malaysia
【アクセス】電車Bukit Bintang駅から徒歩4分
【営業】毎日24時間営業
【料金】1本RM0.6~

第10位 ラクサ

クアラルンプール ラクサ
photo by Elsie Hui

マレーシアを代表する麺料理であるラクサ。

地域によって味付けが分かれ、クアラルンプールではカレー風味のラクサが主流です。英語では、『Curry Noodle』と表記されることも。

見た目からは激辛のスープを連想しますが、ココナッツミルクのまろやかさが絶妙にマッチし、後味にピリッとした辛みが残る程度の食べやすい料理になっています。

スープだけでも美味しく楽しめる、おすすめのマレーシアグルメです。

クアラルンプール チキンラクサ
photo by 自分

【店名】Makan makan by Parkson
【住所】179, Jalan Bukit Bintang, Bukit Bintang, 55100 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, Malaysia
【アクセス】電車Bukit Bintang駅から徒歩3分
【営業】毎日10:00~22:00
【料金】RM7
【公式サイト】http://www.fahrenheit88.com

第9位 ケンタッキーフライドチキン

クアラルンプール ケンタッキー

photo by 自分

マレーシアのケンタッキーでは、宗教上の理由で食事に制限がある人々にも対応した「ハラルフード」が提供されています。

チキンは「オリジナル」と「スパイシー」から選択可能であり、肉質は日本で注文するものよりジューシーな仕上がりに。

「スパイシー」を選んだ場合でも辛さは控えめになっているので、ぜひ日本では味わえないこの味を体験してみてください。

価格面でもリーズナブル(上部写真のセットで値段は約240円)なマレーシアのケンタッキーは、一度経験しておく価値アリです!

【店名】KFC
【住所】86-88, Jalan Bukit Bintang, Bukit Bintang, 55100 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, Malaysia
【アクセス】電車Bukit Bintang駅から徒歩2分
【営業】毎日24時間営業
【料金】チキン・ポテト・ジュースのセットでRM8.2〜(店舗によって値段が異なります)
【公式サイト】https://kfc.com.my

第8位 ロティチャナイ

クアラルンプール ロティチャナイ1
photo by 自分

ロティチャナイは、インド系のマレーシア料理店で提供されているパン料理です。

ナンと同じく、パン生地をちぎってカレーに浸して食べていくスタイル。

ロティチャナイはナンに比べて生地が薄めであり、もっちりとした食感が特徴となっています。

インド系料理店では、ロティチャナイとナンの両方を注文できる店がほとんどなので、これら二つを食べ比べてみるのも面白いかもしれません。

クアラルンプール ロティチャナイ2

photo by 自分

【店名】Restoran Yusoof Dan Zakhir
【住所】42, 44, 46, Jalan Hang Kasturi, Kuala Lumpur City Centre, 50050 Kuala Lumpur, Federal Territory of Kuala Lumpur, Malaysia
【アクセス】電車Masjid Jamek駅から徒歩6分
【営業】毎日6:00~23:00
【料金】RM2~

第7位 ナシレマアヤム

クアラルンプール ナシレマ
photo by Alpha

ナシレマアヤムは、ココナッツミルクで炊かれたご飯と鶏肉がセットになったマレーシアグルメです。

「ナシ(nasi)」はご飯、そしてここでの「レマ(lemak)」はココナッツ油を意味しています。

ナシレマの具材には幾つかの種類があり、特に鶏肉(アヤム)のトッピングがおすすめです。

ココナッツ風味のあっさりしたご飯と、鶏肉のジューシーさが絶妙にマッチします!

【店名】Nasi Lemak Antarabangsa
【住所】4, Jalan Raja Muda Musa, Kampung Baru, 50300 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, Malaysia
【アクセス】電車Kanpunng Baru駅から徒歩4分
【営業】火曜〜日曜(0:00~12:00・18:00~0:00)、月曜(18:00~0:00)
【料金】RM5