【2019年最新版】京都旅行におすすめ!テーマ別観光名所40選

このか

トラベルライター

シェアありがとうございます

古都・京都は外国からの観光客も多く、特に紅葉や桜の時期は多くの人でにぎわいます。神社仏閣巡りなら京都!という方も多いのでは?

今回は、日本屈指の人気観光地・京都を旅する際におすすめの観光名所を4つのテーマに分け、ランキング形式でご紹介します。

気になる4つのテーマとは・・・

1.初めての京都!定番の人気観光スポット10選
2.神社仏閣以外で京都を楽しむ10選
3.女性の強い味方!京都の美・恋愛パワースポット10選
4.京都在住者だから知っている!マニアックな京都10選

まずは、京都のエリアについて知っておきましょう!

目次

京都市のエリア

京都はみどころが多く、観光スポットも点在しているため、観光の際はエリアに分けて計画的に観光することをオススメします。

せっかくに旅行ですから、移動時間にはあまり時間がかからないように効率的に観光したいものですね!

京都市内のエリアは大きく分けて5つに分類できます。

1.洛中

京都市のまさに中心に位置する場所で、とても賑わいのあるエリアです。ショッピング、食事、お土産探しなどはこのエリアにおまかせ!

2.洛東

京都で人気の観光スポットがたくさんあるエリアです。桜や紅葉の時期に限らず、いつも観光客で大にぎわい。

3.洛西

京都の自然を身近に感じながら観光できるエリア。京都市街地からは少し離れた場所です。

4.洛南

京都の見所が点在しており、そのひとつひとつが楽しめるエリア。比較的ゆっくりと観光ができます。

5.洛北

京都の奥座敷と呼ばれ、初夏の新緑や秋の紅葉が美しいエリア。京都の暑い夏はこの辺りが比較的涼しくてGOOD!

初めての京都旅行!定番の人気観光スポット10選

「京都に観光に行くのは修学旅行以来」というような京都初心者の方には、まず京都の定番スポットをご紹介します!

京都に来たら、まずはこれらの有名な場所を抑えておきましょう。

第10位 哲学の道 <洛東>

京都 哲学の道

Photo by このか

若王子神社~銀閣寺の疎水沿いを歩く約1.5kmの小道です。

日本の道100選にも選ばれ、哲学者・西田幾多郎が思索にふけった道として有名ですね。

春は桜が満開になるとひときわ美しく風情があるのでおすすめです。

【住所】 京都府京都市左京区
【電話】 075-761-1944
【アクセス】JR「京都駅」中央口から5・17・100系統の市バス約35分「銀閣寺道」下車
【紹介サイト】https://kanko.city.kyoto.lg.jp

第9位 京都御所 <洛中>

京都 御所

Photo by Kyoto-Picture

1855年に造営された京都御所は往時の姿を今も伝える重要な建造物で、申し込み手続不要で自由に入場ができます。

御所の広大な敷地は、京都市民の憩いの場でもあります。

【住所】京都府京都市上京区京都御苑
【電話】075-211-6348
【交通】市営地下鉄烏丸線今出川駅3番出口から 徒歩3分
【公式サイト】http://sankan.kunaicho.go.jp

第8位 平等院 <洛南>

平等院

Photo by Mark NG

世界遺産にも認定されており、藤原道長の子・頼通が父から譲り受けた別業(別荘)をお寺としました。10円玉の裏にで在院されていることでも有名ですね!

約1000年前の建造物・仏像が残っており、華やかな平安時代をしのぶことができますよ。

【住所】京都府宇治市宇治蓮華116
【電話】0774-21-2861
【営業】庭園:開門 午前8:30 閉門 午後5:30
【交通】「京都駅」からJR奈良線で17分(みやこ路快速)、「宇治駅」下車、徒歩10分
【料金】庭園+平等院ミュージアム鳳翔館:大人600円 中高生400円    小学生300円
【公式サイト】https://www.byodoin.or.jp

第7位 八坂神社 <洛東>

Photo by Bgabel
地元の人に「祇園さん」と呼ばれる社で、創建は古く7世紀~9世紀までさかのぼるといわれます。

平清盛は田楽・源頼朝は狛犬を奉納したとされ、武将から重んじられたところです。初詣の参拝客でにぎわうことでも有名ですよね。

【住所】京都府京都市東山区祇園町北側625番地
【電話】075-561-6155
【営業】午前9時~午後4時30分
【交通】京阪祇園四条駅より徒歩で約5分 阪急河原町駅より徒歩で約8分
【公式サイト】http://www.yasaka-jinja.or.jp

第6位 東寺 <洛中>

京都 東寺

Photo by Hotice Hsu

真言宗の総本山であるこの寺の見所は、何と言っても国宝の五重の塔です。

京都に到着する新幹線の中からでもその姿を見ることができるこの塔は、木造建築物としては日本一の高さなんですよ!

有料拝観の立体曼荼羅(マンダラ)は、平安時代の密教の仏像28体が講堂に配置されているのですが、その仏の配置は当時、空海が手がけたままの状態で今日まで残されていると言われています。

【正式名称】教王護国寺
【所在地】〒601-8473  京都府京都市南区九条町1
【料金】境内無料
【時間】8:00~17:00
【アクセス】京都駅から徒歩で15分
【電話番号】075-691-3325
【公式サイト】http://www.toji.or.jp

第5位 伏見稲荷神社 <洛南>

お稲荷さんの総本宮・伏見稲荷は、おびただしい数の鳥居で有名ですね。

商売繁盛・五穀豊穣のみならず、安産・学業成就の祈願に参拝する方も多い、よろずの神様でもあります。

【住所】京都府京都市伏見区深草薮之内町68番地
【電話】075-641-7331
【営業】8:30~16:30 年中無休
【交通】JR稲荷駅下車すぐ 京阪電車伏見稲荷駅下車徒歩5分
【料金】無料
【公式サイト】http://inari.jp

第4位 二条城 <洛中>

二条城

Photo by Roxanne Tu

言わずと知れた京都の名城、世界遺産の二条城は大政奉還が行われたところでもあります。

お城はもちろんのこと、広いお庭をゆっくり散歩しながら、江戸の昔に想いを馳せてみてはいかがでしょうか。

【住所】中京区二条通堀川西入二条城町541
【アクセス】市バス 二条城前下車・地下鉄 二条城前下車
【料金】一般・個人600円
【拝観時間】8:45~16:00(閉城17:00)
【電話番号(国内のみ)】075-841-0096
【公式サイト】http://www2.city.kyoto.lg.jp

第3位 銀閣寺(慈照寺) <洛東>

京都 銀閣寺

Photo by veroyama

わずか15歳で将軍の地位についた足利義政が、生涯かけて簡素でありながら美しい山荘を作り上げました。

金閣寺とは対照的な美しさをぜひ鑑賞してみてください。

【住所】京都府京都市左京区銀閣寺町2
【電話】075-771-5725
【営業】8:30~17:00 無休 冬期は9:00~16:30
【交通】市バス銀閣寺前下車徒歩5分
【料金】一般・大学生・高校生500円 小中学生300円
【公式サイト】http://www.shokoku-ji.jp

第2位 金閣寺(鹿苑寺)<洛西>

足利義満が作り上げた庭園・山荘は「極楽浄土」を表すとされており、一休禅師の父・後小松天皇を招いたともいわれます。

義満亡き後遺言にしたがってお寺となりました。

【住所】京都府京都市北区金閣寺町1
【電話】075-461-0013
【営業】午前9:00〜午後5:00 ※年中無休
【交通】京都駅から市バス101系統、205系統で金閣寺道下車徒歩5分
【料金】大人(高校生含む)400円 小中学生300円 未就学児無料
【公式サイト】http://www.shokoku-ji.jp

第1位 清水寺

京都 清水寺

Photo by Hotice Hsu

「清水の舞台から飛び降りる」という言葉でも有名な古刹です。

現在も音羽の滝からは清らかな水が湧き出ており、3つの滝はそれぞれ「学業成就」「恋愛成就」「延命長寿」のご利益があるとされ、並んで飲んでいる方も多いようです。

あなたもぜひあやかってみませんか?

【住所】京都府京都市東山区清水1丁目294
【電話】075-551-1234
【営業】開門6:00~閉門18:00
【交通】京阪電鉄 七条駅から京都市交通局(市バス)206系統・東山通北大路バスターミナルゆき、100系統清水寺祇園 銀閣寺ゆきで五条坂下車、徒歩10分
【料金】大人(大学高校生含む)500円 小中生200円
【公式サイト】https://www.kiyomizudera.or.jp

神社仏閣以外で京都を楽しむ10選

京都に寺社仏閣が多いのは確かですが、寺社仏閣街にも楽しめるところがあるということをご存知でしたか?

次は、家族で行っても楽しめそうなスポットをいろいろとご紹介します!

第10位 京都タワー <洛中>

京都タワー

Photo by このか

京都駅に着すると真っ先に目につく、京都のシンボル京都タワー。

京都駅前にそびえる京都タワーからは、展望台からは京都市街がぐるっと見渡せます。

大浴場もあり、ホテル・レストランも併設されています。旅の思い出にぜひのぼってみませんか?

【住所】京都府京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町721-1
【電話】075-361-3215
【営業】9:00〜21:00最終入場20:40
【交通】京都駅下車すぐ
【料金】展望室:大人770円 高校生620円 小・中学生520円 幼児(3歳以上)150円
【公式サイト】https://www.keihanhotels-resorts.co.jp

第9位 月桂冠大倉記念館 <洛南>

View this post on Instagram

@yukemokoがシェアした投稿

酒どころ伏見にあるスポットで、日本酒の作り方や歴史について紹介しています。

利き酒もできますし、事前予約が必要ですが酒香房の見学もでき、より日本酒への理解を深められることでしょう。

お酒好きの方にはぜひとも訪れてほしいスポットです!

【住所】京都市伏見区南浜町247番地
【電話】075-623-2056 一般見学・利き酒は予約不要
【営業】午前9:30~午後4:30(受付は午後4:15まで) 盆・年末年始は休館
【交通】京阪本線中書島駅から徒歩5分、伏見桃山駅から徒歩10分
【料金】大人=300円、中学・高校生=100円
【公式サイト】http://www.gekkeikan.co.jp

第8位 一条妖怪ストリート <洛中>

View this post on Instagram

@mocsowがシェアした投稿

百鬼夜行の通り道として平安時代から知られている一条通にある商店街は、商店のいたるところに幽霊や妖怪のオブジェがあるまさに「妖怪ストリート」

かわいい妖怪、シュールな妖怪、本格的な幽霊など、妖怪好きにはもってこいの場所です。

【住所】 京都府京都市上京区一条通
【アクセス】市バス北野白梅町から東へ約200メートル
【電話】075-461-2520(大将軍商店街振興組合)
【公式サイト】http://kyoto-taisyogun.com

第7位 新京極 <洛中>

京都 新京極商店街

Photo by Wei Jen Chang

お土産やファッション、グルメを一挙に楽しめるこの商店街は、修学旅行生や京都の若者たちに人気の商店街です。

近くには有名な寺社仏閣もありますが、その雰囲気とはまた違った楽しさがあります。

【住所】京都府京都市中京区中之町548−3
【アクセス】地下鉄「四条」駅下車、東へ徒歩10分
【公式サイト】http://www.shinkyogoku.or.jp

第6位 源氏物語ミュージアム <洛南>

京都 宇治 源氏物語

Photo by Wei-Te Wong

紫式部の「源氏物語」は最後の十帖は、宇治が舞台になっています。

平安時代貴族にとって宇治は別荘地でありました。

このミュージアムでは、源氏物語について装束や調度品を展示しながら王朝文化についてもわかりやすく紹介しています。

【住所】京都府宇治市宇治東内45-26
【電話】0774-39-9300
【営業】午前9時~午後5時 ※入館は午後4時30分まで [休館日] 月曜日(祝日の場合はその翌日)・年末年始
【交通】京阪/宇治線(京阪本線からは中書島乗換)宇治駅下車 徒歩約8分
【料金】大人 600円 子供 300円
【公式サイト】http://www.city.uji.kyoto.jp

第5位 太秦映画村 <洛西>

京都 太秦映画村

Photo by Ryosuke Yagi

実際の時代劇の撮影もおこなわれているスポットなので、リアリティばっちりです。

運が良ければ時代劇の撮影現場を見られたり、有名な俳優さんに会えたりするかも?!

忍者やおいらんなどにも変身できるので、昔の衣装を身にまとってあなたも記念撮影してみてはいかがでしょう?

【住所】京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10
【電話】0570-064-349
【営業】曜日・時期ごとに異なります。
【交通】JR「太秦」駅より徒歩5分
【料金】大人2,200円 中・高生1,300円 子供1,100円(3才以上)
【公式サイト】http://www.toei-eigamura.com

第4位 嵯峨野トロッコ列車 <洛西>


Photo by pang yu liu
ごとごととのんびり揺られるトロッコ列車は、保津川沿いの自然や渓谷の見事さに目を奪われます。

特に景観のいいところでは速度を落として走ってくれますよ!オンシーズンはかなり混み合うので、予約はお早めにどうぞ。

【住所】トロッコ嵯峨駅・京都府京都市右京区嵯峨天竜寺車道町
【電話】075-861-7444
【営業】時刻表はこちら
【交通】嵐電嵐山本線「嵐電嵯峨」駅下車、徒歩3分
【料金】片道・大人620円 小人310円
【公式サイト】https://www.hozugawakudari.jp

第3位 錦市場 <洛中>

京都 錦市場

Photo by othree

食品の商店が立ち並び「京都の台所」と言われた商店街です。

一昔前は卸しなどを専門とする店が多く、観光客には少し入りにくい雰囲気を持っていましたが、現在は食べ歩きなどもできる観光客向けの商店街となっています。

とは言え、扱う商品は本格的なものばかり。京都らしさも感じられるスポットです。

【住所】京都府京都市中京区錦小路通(寺町~高倉間、約400m)
【電話】075-211-3882
【営業】店により異なります。詳細はこちら
【交通】地下鉄烏丸線「四条」駅下車徒歩 3分
【公式サイト】http://www.kyoto-nishiki.or.jp

第2位 京都水族館 <洛中>

京都 水族館 アザラシ

Photo by m-louis .®

京都駅から徒歩15分とアクセス抜群の水族館では、イルカのライブショーやオットセイ、ペンギンのフィーディングタイムも見られます。

ペンギンやイルカと記念撮影ができちゃう体験型のスポットです。

京都の川にも生息する日本の特別天然記念物、オオサンショウウオもいますよ♪

【住所】京都府京都市下京区観喜寺町35-1(梅小路公園内)
【電話】075-354-3130
【営業】通常10時~18時 年中無休
【交通】「京都」駅中央口より西へ徒歩約15分、またはJR山陰本線「丹波口」駅より南へ徒歩約15分
【料金】大人2,050円 大学・高校生1,550円 中・小学生1,000円 幼児(3歳以上)600円
【公式サイト】http://www.kyoto-aquarium.com

第1位 保津川下り <洛西>

京都 保津川下り

Photo by Keiko Shih

亀岡~嵯峨嵐山を美しい景観をながめつつ、舟下りすることができます。

もともとは木材の水運で使われていたのですが、激流ありゆるやかな流れありで変化に富み、四季それぞれの絶景を間近に見られますよ。

大迫力で盛り上がること間違いなし!

【住所】京都府亀岡市保津町下中島2(乗り場)京都府京都市右京区嵯峨亀ノ尾町13(降り場)
【電話】0771-22-5846
【営業】時期により異なります。詳細はこちら
【交通】JR亀岡駅から徒歩8分
【料金】大人1人    4,100円 小人1人(4歳~小学生)    2,700円
【公式サイト】https://www.hozugawakudari.jp

女性の強い味方!京都の美・恋愛パワースポット10選

女性にとって「美」に関することや「恋愛」は、人生においてとっても大切ですよね。

神社仏閣で神頼みしたことも、一度や二度ではないのではないでしょうか。

京都には強力なパワースポットがたくさんあるのですが、今回は「美」と「恋愛」に注目して、ご利益のある神社仏閣を紹介します!

第10位 鈴虫寺(華厳寺) <洛西>

京都 鈴虫寺

Photo by Kyoto-Picture

「どんな願いも叶えてくれるけど、恋愛に関する願いはほぼ叶う!」そんな噂がまことしやかに伝えられるこのお寺。

鈴虫の音色、住職の説法を聞き、心も穏やかになること間違いなし。

観光シーズンにはびっくりするほどの大行列になることもありますので、参拝するなら時間にゆとりを持って参拝しに行ってくださいね。

【住所】京都府京都市西京区松室地家町31
【電話】075-381-3830
【営業】開門9時 閉門17時(最終受付16時30分)※混雑時、開閉門時間が変更になる場合があります。
【交通】京都駅から市バス28 「松尾大社」下車 徒歩15分
【料金】大人 500円・子供 300円 (4才~中学生)
【公式サイト】http://www.suzutera.or.jp

第9位 野宮神社(ののみやじんじゃ) <洛西>

京都 野宮神社

Photo by bryan…

源氏物語にも出てくるほどの由緒あるこの神社は、縁結びや縁切りができるとあって、人気の高いスポットです。

境内には御神石である「お亀石」があり、撫でながら願い事をすれば一年以内にその願いが成就すると言われているほど強力なパワースポットです。

【住所】京都市右京区嵯峨野宮町1
【電話】075-871-1972
【交通】JR京都駅から市・京都バスで45分
【公式サイト】http://www.nonomiya.com

第8位 下鴨神社 相生社(あいおいのやしろ) <洛中>

View this post on Instagram

ibukuro-chanさん(@ibukurochan)がシェアした投稿

下鴨神社にはいくつかの社があるのですが、この相生社は霊験あらたかな縁結びの社として知られています。

境内には2本の木が途中から1本になっている不思議なご神木もあり、「京の7不思議」のひとつにもなっています。

【住所】京都府京都市左京区下鴨泉川町
【電話】075-781-0010
【交通】京都市バス 「下鴨神社前」「糺ノ森」下車
【公式サイト】https://www.shimogamo-jinja.or.jp

第7位 八坂神社 美御前社(うつくしごぜんしゃ) <洛東>

京都 美御前社 美容水

Photo by Kentaro Ohno

八坂神社本殿の東側の少し奥まったところにあるこの社には、芸能や美貌の神様が祀られており、竜宮につながっているとも言われる井戸があります。

境内の手水鉢には「美容水」という霊水が湧いており、これをお肌につけるとますます美人になれるそうですよ!

【住所】京都府京都市東山区祇園町北側625
【電話】075-561-6155
【交通】京阪祇園四条駅より徒歩で約5分
【公式サイト】http://www.yasaka-jinja.or.jp

第6位 安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)<洛東>

京都 安井金比羅宮

Photo by このか

悪縁を切り、良縁を結ぶこの神社の参拝方法は少し変わっています。

まず本殿にお参りした後、お札に願い事を書いて「縁切り縁結び碑」の穴を表からくぐって縁切りをします。今度は反対からもう一度穴をくぐって縁結びを祈願し、最後にお札を碑に貼ります。

ちょっと怖い雰囲気も持つこの「縁切り縁結び碑」、その効果を信じて参拝する人が後を絶ちません。

【住所】京都府京都市東山区 松原上ル 下弁天町 70
【電話】075-561-5127
【交通】京阪本線「祇園四条」駅から徒歩10分
【公式サイト】http://www.yasui-konpiragu.or.jp

第5位 地主神社(じしゅじんじゃ) <洛東>

京都 地主神社

Photo by Ray Swi-hymn

縁結びの神様として有名な地主神社の境内には「恋占いの石」と呼ばれる2つの御神石があり、目をつぶって反対側の石まで行き着くことができたらその恋が成就するといわれています。

人気のスポットのためいつも人で溢れているので、早朝に試してみるのが良さそうです。

【住所】京都府京都市東山区辰巳町1丁目
【時間】9:00~17:00
【電話】075-551-1234
【交通】京都駅から市バス 86・206・100系統「五条坂」下車
【公式サイト】http://www.jishujinja.or.jp

第4位 河合神社 <洛中>

美麗の神様を祀るこの神社では、手鏡の形の絵馬に自分の使っている化粧品でお化粧を施し、美麗を祈願しましょう。

境内はさまざまな化粧を施された絵馬でいっぱいで、見ているだけでも楽しいですよ。

【住所】京都府京都市左京区下鴨泉川町59
【電話】075-781-0010
【交通】京都市バス「下鴨神社前」「糺ノ森」下車
【公式サイト】https://www.shimogamo-jinja.or.jp

第3位 貴船神社(きふねじんじゃ)<洛北>

京都 貴船神社

Photo by Kanesue

この神社、和泉式部が夫の浮気や心変わりに悩んでいた時に参詣したことにより復縁したという逸話が残っており、特に「復縁」の願いを聞き届けていただけます。

市街地からは少し離れた場所にあり自然も豊かですので、心の洗濯もできますよ♪

ここに祀られる神様は、あらゆるものの良縁を結び恋の願いを叶える神様として知られています。

【住所】京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
【電話】075-741-2016
【交通】京都バス33番「貴船」下車 徒歩5分
【公式サイト】http://kifunejinja.jp

第2位 上賀茂神社 片岡社(かたおかしゃ)<洛北>

京都 上賀茂神社 片岡社

Photo by このか

この神社には上賀茂神社の社紋でもある双葉葵の絵馬がたくさん奉納されています。

双葉葵はハート形にも見えるので、恋のお願い事をすると効果もバッチリ効きそうですよね!

紫式部もこの神社にお詣りしていたようですよ。

【住所】京都府京都市北区上賀茂本山339
【電話】075-781-0011
【交通】京都市バス「上賀茂神社」下車
【公式サイト】https://www.kamigamojinja.jp

第1位 今宮神社 <洛中>

京都 今宮神社

Photo by このか

「玉の輿神社」として知られているこの神社は、五代将軍徳川綱吉の母である桂昌院と関係の深い場所です。

もともとこの地の八百屋の娘だったお玉さんが、三大将軍家光の側室として輿入れし、最終的には将軍の母という最高位にまで上り詰めた経緯から「玉の輿」という言葉ができたと言われています。

玉の輿に乗りたい方は、ぜひお参りの後に「玉の輿守り」をGETしましょう♪

【住所】京都府京都市北区紫野今宮町21
【電話】075-491-0082
【交通】市バス「船岡山」下車 北へ徒歩7分
【公式サイト】http://www.imamiyajinja.org

京都在住者だから知っている!マニアックな京都10選

何回も京都を訪れている方へ、ちょっとマニアックな観光地をご紹介します。

次回の旅行では、新しい京都を探しに行きませんか?

第10位 京都霊山護国神社(きょうとりょうぜんごこくじんじゃ)<洛東>

View this post on Instagram

Hiroさん(@hirograndpa)がシェアした投稿

幕末ファンの方には一度は訪れていただきたいこの神社には、明治維新の尽力した志士の墓がたくさんあるのですが、なんといっても有名なのは坂本龍馬と中岡慎太郎のお墓です。

隣接する歴史館では志士の遺品や資料なども展示されています。

【住所】京都府京都市東山区清閑寺霊山町1
【電話】075-561-7124
【交通】京都市バス「東山安井」下車 徒歩10分
【時間】8:00~17:00(入山受付9:00)
【料金】大人 300円 小・中学生 200円
【公式サイト】http://www.gokoku.or.jp

第9位 京都迎賓館 <洛中>

Photo by あばさー
海外の賓客をもてなす場所として作られたところですが、一般公開もおこなっています。

贅沢を尽くした内装は普段は見ることができない貴重なものばかりなので、一度は見ておいて損はありません。

【住所】京都府京都市上京区京都御苑23
【電話】自動音声案内<075-223-2302(24時間対応)
有人案内075-223-2301(平日 9:30 から 17:00 まで対応、土日祝日は有料公開日のみ対応)
【営業】日によって異なります。詳細はこちら
【交通】京都市営地下鉄烏丸線「今出川」駅下車、3番出口より徒歩約15分
「府立医大病院前」バス停下車 徒歩約7分
【料金】自由参観:大人1,000円 中高生500円 ガイドツアー:大人1,500円 中高生700円
【公式サイト】https://www.geihinkan.go.jp/kyoto/

第8位 千本ゑんま堂(引接寺) <洛中>

View this post on Instagram

kyoto machiya stayさん(@izayoi_kyoto)がシェアした投稿

小さい頃、「嘘をつくと閻魔様に舌を抜かれるよ!」と言われたことはありませんか?

閻魔様は怖い顔をして、死んだ人をあの世のどこに送るかを裁いている神様なのですが、「地獄は怖いところなんだぞ!だからウソをつくなよ」ということを説いてくださっている良い神様なんですよ。
2.4mもある閻魔様は大迫力です!

【住所】京都府京都市上京区閻魔前町34
【電話】075-462-3332
【交通】京都市営バス「千本鞍馬口」下車/「乾隆校前」下車
【時間】9:00~17:00
【料金】無料(本殿昇殿は500円)
【公式サイト】http://yenmado.blogspot.com

第7位 三千院 <洛北>

Photo by Maechan0360
平安時代後期から皇族が住持する寺となり、明治維新後大原の土地に移って「三千院」という名前になりました。

その起源は最澄が比叡山東塔南谷に寺を構えたということですから、1200年もの長き歴史を持つ寺院です。

【住所】京都府京都市左京区大原来迎院町540
【電話】075-744-2531
【時間】3月~12月7日 8:30~17:00 (閉門17:30) 12月8日~2月 9:00~16:30 (閉門17:00)無休
【交通】JR京都駅から京都バス 「大原」下車 徒歩10分
【料金】一般 700円 中学生・高校生 400円  小学生 150円
【公式サイト】http://www.sanzenin.or.jp

第6位 蹴上インクライン <洛東>

京都 蹴上インクライン

Photo by Daisuke K

琵琶湖から京都に荷物を船で運ぶ際、その高低差を解消するために作られたシステム「インクライン」。
現在はその線路跡だけが残されており、線路内を散策することができますよ。桜の季節は桜のトンネルが美しい場所でもあります。

【住所】京都府京都市東山区東小物座町339
【交通】地下鉄「蹴上駅」下車、徒歩約3分
【紹介サイト】https://www.city.kyoto.lg.jp

第5位 蚕ノ社(かいこのやしろ) <洛西>

蚕ノ社 京都 三本柱の鳥居

Photo by Saigen Jiro

木嶋坐天照御魂神社の中にある蚕ノ社。

本殿の左の鳥居を進んでいくと、世にも不思議な三本柱の鳥居を見ることができます。

異空間に迷い込んだその雰囲気は、なんとも神秘的です。

【住所】京都府京都市右京区太秦森ケ東町50−1
【電話】075-861-2074
【交通】京都バス「太秦天神川駅前」下車 徒歩5分
【紹介サイト】https://ja.wikipedia.org/wiki/木嶋坐天照御魂神社

第4位 六道珍皇寺(ろくどうちんのうじ) <洛東>

京都 六道の辻

Photo by Yuko Honda

閻魔大王を祀るこの寺では、山門前に「あの世とこの世の境界」であることを示す「六道の辻」の石碑があります。

お庭には「冥土通いの井戸」や「黄泉がえりの井戸」など、あの世とこの世を往き来するために使われたとされる井戸が2つもある、あの世とこの世に近い場所にあるお寺です。

【住所】京都府京都市東山区 大和大路通四条下る四丁目小松町595
【電話】075-561-4129
【交通】京都市営バス「清水道」下車 徒歩5分
【時間】9:00~16:00
【料金】重文の本尊・薬師如来並びに寺宝拝観は一人500円(高校生以上)、中学生300円、小学生200円
【公式サイト】http://www.rokudou.jp

第3位 一条戻橋(いちじょうもどりばし)<洛中>

京都 一条戻橋

Photo by tanohei

安倍清明神社の近くにあるこの橋、一見すると普通の橋ですが実は「あの世とこの世を繋いでいる」というなんともミステリアスな逸話を持つ橋なんです。

安倍晴明が使役していた鬼をこの橋の下に住まわせていたのだとか。

橋の下も遊歩道として整備されていますので、ぜひ散策してみてください。

【住所】京都府京都市上京区1条通19丁目
【交通】京都市営バス「一条戻り橋」下車
【紹介サイト】https://kanko.city.kyoto.lg.jp

第2位 将軍塚 <洛東>

京都市内が一望できるこの場所は、四季折々に美しい花を楽しむことができます。

春の桜、秋の紅葉の時期には夜間のライトアップが楽しめるだけでなく、夜景も美しい場所なので夜のドライブにもってこいです♪

【住所】京都府京都市山科区厨子奥花鳥町28
【交通】京都駅よりタクシー 約20分
【公式サイト】http://www.shogunzuka.com

第1位 貴船荘 川床 <洛北>

京都の夏は本当に蒸し暑いのですが、貴船は自然が多く、京都市内の避暑地でもあります。

鴨川の納涼床と共によく知られている京都の風物詩で、納涼床よりももっと水面に近いところに床があり、とっても涼しげな場所でお食事がいただけます。

【住所】京都府京都市左京区鞍馬貴船町50
【電話】075-741-2222
【交通】叡山電車「貴船口」駅から無料送迎あり
【時間】11:00~21:00(L.O19:00)
【料金】昼:1,000円〜 夜:10,000円〜
【公式サイト】https://www.kibunesou.com

京都で歴史散策をしよう!

日本の伝統・歴史を感じるには最高の場所である京都、一人旅もいいし、仲間や家族と行っても楽しい観光地ですよね。

着物を着てそぞろ歩くのもまた乙なものです。

見どころいっぱいの京都、ぜひお気に入りの場所を見つけてくださいね!

京都土産にはこちら🧡🎁

京都のお土産お菓子と言えば「八ツ橋」「抹茶を使ったもの」だけだと思っていませんか?今回は、京都人がオススメする、いつものお土産とはちょっと違ったものをご紹介します。伝統的なものから、チョコレートや洋菓子までランキング形式で発表します。

京都の三代祭りについて

京都には春から秋にかけて「京都三大祭」と呼ばれる、葵祭・祇園祭・時代祭が行われます。それぞれどんなお祭りなのかご存知ですか? 今回はそれぞれの祭りの特徴と見どころを、京都人ならではの視点から魅力いっぱいにお伝えします♪

京都旅行におすすめの宿泊を簡単比較!

ホテルだけが宿泊ではありません。同じ値段でも、時にその倍の充実感や広さを提供する民泊や貸し別荘があります。ぜひ、Staywayを活用して、様々な宿泊の中から最もおすすめの宿泊を検索・比較して見つけてみましょう。

京都は日本の中でも古式ゆかしい、代表的な場所。そんな京都での宿泊は、やはり雰囲気がありつつもおしゃれな民泊を選んでいきたいですね。今回は、そんな京都でおすすめの民泊・古民家物件をご紹介。これぞ日本と思わせる様な、情緒あふれる物件をたくさんまとめていきます。

インスタグラムもフォローしよう!

 女子旅

View this post on Instagram

Stayway -Girl’s Travel media-さん(@stayway_girls)がシェアした投稿

世界を旅する女子トラベラ―の写真を発信しています!今後の休みに訪れたい素敵な場所が見つかるかも?

世界旅

View this post on Instagram

Stayway – Global Travel Mediaさん(@stayway_global)がシェアした投稿

世界を旅するトラベラ―の写真を発信しています!見てるだけで旅行気分です♪

JAPAN旅(※英語)

View this post on Instagram

stayway_Japan/ Travel media🗼さん(@stayway_japan)がシェアした投稿

 国内を旅するトラベラ―の写真を発信中!日本の魅力を改めて実感できます🍁

Staywayについて

ホテルサイト・民泊サイトを各々比較するのは大変です。

民泊・別荘・ホテル比較のStaywayなら、利用したい条件で検索するだけで、最寄りの最安値の宿泊地が見つかります。ぜひチェックしてみてください。

このか
京都から出たことのない母と、京都の歴史を専門に教鞭を執る父の間に生まれた、根っからの京都人。 10数年客室乗務員として、世界各国・日本各地を訪れる経験をし、「京都の外から見た、京都の魅力」を再発見する。 「京都人から見た京都の魅力」を伝えられるよう、日々努力しています。
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で