京都ならではのアートを堪能しよう!おすすめ美術館11選

Ito Yoko

トラベルライター

シェアありがとうございます

宇治市源氏物語ミュージアム
photo by 663highland

千年の都である京都には大小さまざまな美術館があります。

京都ならではの個性的なスポットや、京都駅隣接の便利な場所のものもあり、京都旅行の際に立ち寄ると旅の楽しさがグレードアップするに違いありません。

そんな京都で行っておくべき美術館をご紹介しますね。

第11位・角屋もてなしの文化美術館

View this post on Instagram

osugiさん(@yuu.sugi)がシェアした投稿

角屋(すみや)は、江戸時代にあった揚屋(今でいう料亭)であり、揚屋唯一の遺構で国の重要文化財に指定されました。

価値ある建物を広く公開するとともに所蔵美術品の展示を随時行っています。

美術品とともに角屋の建物も鑑賞しましょう。

【住所】京都府京都市下京区西新屋敷揚屋町32
【アクセス】丹波口駅下車
【営業日】10時00分~16時00分 月曜休館
【料金】 一般1000円、中・高生800円、小学生500円(2階の特別公開料金を除く)
【電話番号】075-351-0024
【公式サイト】http://sumiyaho.sakura.ne.jp

第10位・京都府立堂本印象美術館

View this post on Instagram

sachiyoさん(@sachiyo5563)がシェアした投稿

大正・昭和時代に活躍した日本画家・堂本印象本人が設立したのですが、のちに京都府に寄贈されました。

白を基調としたデザインの建物もユニークですが、これも印象自身が考案したとのこと、素敵です。

印象に関連する美術品など企画展が開催されていますので、興味のある方はぜひチェックを!

【住所】京都府京都市北区平野上柳町26−3
【アクセス】バス立命館大学前下車
【営業日】9時30分~17時00分 月曜休館
【料金】一般500円 高大生400円
【電話番号】075-463-0007
【公式サイト】http://insho-domoto.com

第9位・細見美術館

View this post on Instagram

ふーこさん(@fu_ko.fu_ko18)がシェアした投稿

実業家・日本美術の収集家だった細見古香庵から三代にわたるコレクションをベースとして開館しました。

収集されたものは幅広く、仏教美術や茶の湯の美術、江戸絵画など日本芸術の多くを網羅するものです。

館内には茶室もあり、茶の湯の体験をしていただけます。

※施設メンテのため、2019年3月8日まで休館中

【住所】京都府京都市左京区岡崎最勝寺町6−3
【アクセス】「東山駅」2番出口より北へ徒歩約10分
【営業日】10時00分~18時00分 月曜休館
【料金】企画展により異なります。詳しくはこちら
【電話番号】075-752-5555
【公式サイト】http://www.emuseum.or.jp

第8位・ガーデンミュージアム比叡

View this post on Instagram

Yasuko Yamamotoさん(@yasuko_with)がシェアした投稿

眼下に琵琶湖・京都をのぞむ絶景の庭園美術館です。

フランス人が設計した庭園には、セザンヌ・ゴッホ・モネの絵画をほうふつとさせる風景が再現されています。

美術作品だけでなく、美しい花も咲き乱れる庭で優雅なひと時を過ごしましょう。

【住所】京都府京都市左京区修学院尺羅ケ谷四明ケ嶽4
【アクセス】JR京都線からJR奈良線で東福寺駅下車。京阪電車に乗り換え、出町柳駅から叡山電車・ケーブル・ロープウェイ
【営業日】10時00分~17時30分 (12月~冬季は休園。詳しくはこちら
【料金】4/14~11/19 大人(中学生以上)1,200円 子供(小学生)600円 その他の期間 大人600円 子供300円
【電話番号】075-707-7733
【公式サイト】http://garden-museum-hiei.co.jp

第7位・京都国際マンガミュージアム

View this post on Instagram

尉さん(@carpediem_kzh)がシェアした投稿

小学校をリノベーションしたモダンかつレトロな美術館です。

マンガ資料も数多くその数はなんと5万冊!1945年から2005年までの名作がずらっと勢ぞろいしています。自由にどれでも読めるのがうれしいですね。

マンガを愛する方はぜひとも一度訪ねてみてください。

【住所】京都府京都市中京区烏丸通御池上ル (元龍池小学校)
【アクセス】烏丸御池駅下車
【営業日】10時00分~18時00分 水曜休館
【料金】大人800円 中高生300円 小学生100円
【電話番号】075-254-7414
【公式サイト】https://www.kyotomm.jp

第6位・相国寺承天閣美術館

View this post on Instagram

KirAさん(@les_vinkisses1130)がシェアした投稿

足利義満によって創建された本寺は京都五山の第二位に叙せられ、日本水墨画の基礎を築いた画僧も多く輩出してきました。

600年もの歴史を持つ寺院だからこそ、中・近世の墨蹟・絵画など多数の文化財が存在しています。

話題の伊藤若冲などの名宝も持つ寺院で、ゆっくりといにしえの美術品を鑑賞をしてはいかが?

【住所】京都府京都市上京区今出川通烏丸東入
【アクセス】今出川駅下車
【営業日】10:00~17:00(入館は16:30まで)
【料金】一般800円 65歳以上・大学生:600円 中・高生:300円 小学生:200円(展示により料金が異なります)
【電話番号】075-241-0423
【公式サイト】http://www.shokoku-ji.jp

第5位・アサヒビール大山崎山荘美術館

View this post on Instagram

Kumiko Mさん(@kumikumigo0717)がシェアした投稿

関西の実業家・加賀正太郎氏が建てた「大山崎山荘」を修復し、安藤忠雄氏設計の新棟を加えてオープンしました。

モネの作品を主体として、河井寛次郎やバーナード・リーチなどのコレクションを有しています。

また庭園も5,500坪と広大で、季節ごとに美しい景色を見られますのでお楽しみに。

【住所】京都府乙訓郡大山崎町大山崎銭原5−3
【アクセス】JR京都線「山崎駅」・阪急京都線「大山崎駅」より徒歩約10分
【営業日】10時00分~17時00分 月曜休館
【料金】一般900円 高・大学生500円 中学生以下無料
【電話番号】075-957-3123
【公式サイト】https://www.asahibeer-oyamazaki.com

第4位・美術館「えき」KYOTO

View this post on Instagram

永松仁美さん(@nagamatsu_hitomi)がシェアした投稿

JR京都伊勢丹内にある京都駅直結の美術館。

伊勢丹の大階段からすぐアクセスできる便利さも魅力で、絵画・写真・絵本・アニメなど幅広いジャンルから展覧会を開催しています。

閉館が夜8時と遅めなので、旅の最後に見に行ってもいいかもしれません。

【住所】京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町ジェイアール京都伊勢丹7階隣接
【アクセス】京都駅直結
【営業日】10時00分~20時00分
【料金】展示により異なります。
【電話番号】075-352-1111
【公式サイト】http://kyoto.wjr-isetan.co.jp

第3位・宇治市源氏物語ミュージアム

宇治市源氏物語ミュージアム
photo by 663highland

宇治市は源氏物語でも「宇治十帖」の舞台になったところ。

源氏物語の世界を多くの人に知ってもらうべく、模型や映像を使ってわかりやすく紹介してくれます。

この牛車はエントランスに置いてあったと思いますが、それだけでもう平安時代に迷い込んだかのような感覚になれちゃいますよ。

【住所】京都府宇治市宇治東内45−26
【アクセス】JR奈良線で「宇治駅」下車、東へ徒歩15分
【営業日】午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)月曜休館
【料金】大人500円 小人250円
【電話番号】0774-39-9300
【公式サイト】http://www.city.uji.kyoto.jp

第2位・京都市美術館

京都市美術館
photo by Daderot

建物もレトロで素敵な美術館です。

昭和8年に東京都美術館に続いて日本で2番目の公的大規模美術館として誕生しました。

2018年12月現在整備中であり本館は残念ながら閉館中ですが、別館は営業しています。

【住所】京都府京都市左京区岡崎円勝寺町124
【アクセス】市バス「岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前」又は「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車
【営業日】9時00分~17時00分 月曜休館
【料金】企画によって異なります。詳しくはこちら
【電話番号】075-771-4107
【公式サイト】http://www2.city.kyoto.lg.jp

第1位・京都国立近代美術館

京都国立近代美術館
photo by Wiiii

岡崎公園内の日本を代表する近代美術館です。

関西で活躍したアーティストをピックアップし、京都を主とする近代美術の回顧を目指しています。

カフェは琵琶湖疎水に面したナイスロケーションで、春には疎水沿いの桜も一望できるようになっています。

オープンテラスもあるので、芸術鑑賞後に立ち寄るのもいいですね。

【住所】京都府京都市左京区岡崎円勝寺町26−1
【アクセス】市バス「岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前」又は「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車
【営業日】9時30分~17時00分 月曜休館
【料金】企画により異なります。詳しくはこちら
【電話番号】075-761-4111
【公式サイト】http://www.momak.go.jp

建物探訪も楽しみな京都

京都の美術館は、昔の料亭であったり名士のお屋敷であったり…と建物からして気になるゆかしいものばかりです。

展覧会はもちろんのこと、その建物も含めて楽しんじゃいましょう。

見終わった後はきっと充実した気持ちに包まれますよ!

京都のおすすめ土産情報はこちら🌸🎁 icon-hand-o-down

一大観光地である京都はお土産も群雄割拠。次々に新しいお土産が登場して話題になっています。 さてそんなお土産激戦区京都で、どんなお土産が特に支持されているのでしょうか?定番からちょっと意外なものまで…ご紹介しましょう!

京都のおすすめランチも要チェック🍱💓 icon-hand-o-down

京都を旅するのならやはり食事も楽しみのうちですね! 古都ならではの「おばんざい」や、それ以外にも京都にはランチの名店が数多くあります。 今回は京都でランチするのに特におすすめのお店をご紹介します。お値打ちな店も数多くありますよ。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。
皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Ito Yoko
愛知県在住。海外はこれまでハワイ・サンフランシスコ・台湾・北京・香港・ニュージーランド・ロンドンに行ってきました。国内では京都が大好きで学生時代から何度となく訪れています。一人旅でその土地の人と触れ合うのが好きです。
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で