京都旅行におすすめ!必ず寄りたいパン屋さん13選

Stayway 編集部

トラベルライター

シェアありがとうございます

 photo by Sig.
日本でいちばんパンを消費している都道府県がどこかご存知ですか?

意外に思われるかもしれませんが、それは京都なんです。

パンを多く消費し、舌の肥えた人の多い京都で人気のパン屋がおいしくないわけがない! ということで、おすすめのパン屋さんをご紹介します!

第13位 アルチザナル

View this post on Instagram

村松英和デザインさん(@h.m_de)がシェアした投稿

美しく陳列されたパンに「まるで美術品のよう!」と感嘆する人も多い「アルチザナル」。

オーナーはフランスで修行してきた熟練のパン職人で、ワインによく合うハード系のパンを取り揃えています。

【住所】    京都市上京区今出川通寺町東入ル一真町89
【アクセス】  京阪電鉄出町柳駅徒歩5分
【営業時間】  9:00~19:00
【定休日】   水、木曜日
【電話番号】  0757441839
【公式サイト】 なし

第12位 ボン・ボランテ

View this post on Instagram

めーさん(@megmegworld3)がシェアした投稿

京都の郊外にある住宅街の一角に店舗を構える「ボン・ボランテ」のこだわりはパンを薪窯で焼き上げること。

薪窯で焼くと、外はかりっと中はふわっとしたパンが出来上がるんだとか。

昔からあるオーソドックスなパンを取り揃えていますが、その中でも人気なのは「食パン」と「くるみパン」。

薪窯で焼くことによってパン本来の味を閉じ込めているので、ほっとするような懐かしい味がしますよ。

【住所】   京都市上京区河原町通荒神口下ル上生洲町229-1
【アクセス】 京阪神宮丸太町駅徒歩約10分
【営業時間】 11:00~20:00
【定休日】  日、月曜日
【電話番号】 0752137555
【公式サイト】なし

第11位 Flip up!

View this post on Instagram

mさん(@tmas1425)がシェアした投稿

自家製天然酵母を使ったベーカリー「flip up!」の看板商品はもちもち食感のベーグル。

ひとつひとつずっしりとした重量感があり、ひとつ食べるだけでも満足感でいっぱいになります。

いつ行っても列が出来ているうえ商品が売り切れ次第終了なので、はやめに訪れるのが吉ですよ。

【住所】    京都市中京区押小路通室町東入ル蛸薬師町292-2
【アクセス】  京都市営地下鉄烏丸線・東西線烏丸御池駅徒歩4分
【営業時間】  7:00~18:00
【定休日】   日、月曜日
【電話番号】  0752132833
【公式サイト】 なし

第10位 ファイブラン

View this post on Instagram

r i o ⚐⚑さん(@__riopon)がシェアした投稿

2015年オープンと、比較的新しいブーランジェリーの「ファイブラン」。

約3年の間に、パンにこだわりのある京都の人たちから絶大な支持を受けるまでになっています。

おしゃれな外観のお店に入ると、緩やかなカーブを描くテーブルの上に約80種類のパンがずらり。

イートインスペースもあるので、このスタイリッシュな空間から出たくない!と思ったら買ったパンをお店で頂いてしまいましょう。

【住所】    京都府京都市中京区役行者町377
【アクセス】  京都市営地下鉄烏丸線・東西線 烏丸御池駅徒歩約5分
【営業時間】  9:00~19:00
【定休日】   火曜日、第1・第3水曜日
【電話番号】  0752125696
【公式サイト】 https://www.facebook.com/fiveran

第9位 ワルダー

View this post on Instagram

@yshogo42がシェアした投稿

ついつい目移りしてしまいそうなほど多くの種類のパンを置いている「ワルダー」。

パンマニアの人だけではなく、普通の人の暮らしの中にパンを浸透させたいという思いでパンを製作しています。

その中でもぜひ食べて頂きたいのが「ワルダートースト」と呼ばれる食パンです。

もちもちでしっとりしている食パンはトーストにするとおいしいですよ。

【住所】    京都市中京区麩屋町六角下ル坂井町452 ハイマート・ふや町 1F
【アクセス】  阪急京都本線河原町駅徒歩8分
【営業時間】  9:00~19:00
【定休日】   木曜日
【電話番号】  0752562850
【公式サイト】 https://www.facebook.com

第8位 クロア

View this post on Instagram

@milkykitty719がシェアした投稿

パンの名店「クロア」があるのは京都の中心部から少し離れた鷹峯街道。

それでもわざわざ訪れる人が多いほど、京都の中で評判の高いパン屋さんです。

ハード系のパンが中心になっており、パンのザクザク感が好きな人にはたまらない食感。

パン一種類ごとの販売数が少ないので、早めに行くか予約してから訪れましょう。

【住所】     京都市北区鷹峯藤林町6 長八館 1F
【アクセス】   市バスで四条大宮から6号系統で鷹峯上ノ町下車
【営業時間】   9:00~18:00
【定休日】    火、水曜日
【電話番号】   0754956313
【公式サイト】  なし

第7位 REGAL+E

View this post on Instagram

PontGartenさん(@pontgarten)がシェアした投稿

木津川市にある「REGAL+E(レガル)」は、京都の中心部から車で1時間程度掛かるにも関わらず訪れる人が絶えない人気店。

おしゃれでシックな店内に出来立てのパンが並びます。

最も人気なのは「食パン」で、予約しないと買えないことも多いほど。

香りがよくふわふわの食パンは一度食べるとやみつきになってしまいます。

【住所】     木津川市梅谷荊谷55-1
【アクセス】   木津(京都府)駅徒歩約40分
【営業時間】   9:30~18:00
【定休日】    月、火曜日
【電話番号】   0774731788
【公式サイト】  なし

第6位 Radio Bagel

View this post on Instagram

Radio Bagelさん(@radiobagel)がシェアした投稿

「Radio Bagel‎」京都・北山で夫婦が営む小さなベーグル屋さん。

店名の由来は、ベーグルの試作を繰り返していたときによくラジオを聞いていたから、というところから来たそう。

ラジオのようにさりげなく日常に寄り添いたいという願いが込められています。

ベーグルは動物性由来の素材を一切使わず、一晩寝かせた生地をひとつひとつ丁寧にハンドロール。
ベーグルの味をまるごと味わえる定番の「プレーン」から人気ナンバーワンの「クルミ」、ちょっと珍しい「ほうれん草」や「オニオン」などもおすすめですよ。

【住所】     京都市北区上賀茂池端町9 久世ハイツ101
【アクセス】   京都市営地下鉄烏丸線北山駅徒歩8分
【営業時間】   8:00~17:00
【定休日】    月曜日
【電話番号】   0757242274
【公式サイト】  http://www.radiobagel.com

第5位 ナカガワ小麦店

View this post on Instagram

🍽 ⛩🥖🌰👟さん(@chikoko0930)がシェアした投稿

下鴨神社にほど近い場所にあるナカガワ小麦店では、パンに使う粉はヨーロッパ製石臼で自家製粉というこだわり。

小麦の栄養がすべて詰まった、挽きたての全粒粉の味わいが楽しめます。

パン本来の味を楽しみたいなら、ぜひ訪れていただきたい名店です。

【住所】     京都市左京区下鴨松ノ木町52-1
【アクセス】   京阪電車出町柳駅徒歩12分
【営業時間】   9:00~18:30
【定休日】    月、火曜日
【電話番号】   0757026672
【公式サイト】  http://nakagawakomugiten.com/index.htm

第4位 まるき製パン所

View this post on Instagram

mihoさん(@tag_miho)がシェアした投稿

まるき製パン所が販売するパンは、昔懐かしいコッペパン。色々な具材を挟んだ状態で店頭に並んでいるので、好みのパンを選びましょう。

一番人気は「ハムロール」。

ハム、キャベツ、マヨネーズというシンプルな中身ですが、素朴ゆえにコッペパン本来の味が存分に楽しめると、繰り返し購入していくファンも多いんだとか。

甘いものが好きな人には「あんぱん」と「クリームパン」がおすすめですよ。

こちらももちろんコッペパンに具材が挟まれているスタイル。

シンプルながらも上質なあんとクリームを使用しているので、飽きずにぺろりと食べられちゃいます。

【住所】     京都市下京区松原通堀川西入ル
【アクセス】   市バス、大宮松原および堀川松原より徒歩3分
【営業時間】   [平日]6:30~20:00[日・祝]7:00~14:00
【定休日】    不定休
【電話番号】   0758219683
【公式サイト】  なし

第3位 ル・プチメック 御池店

View this post on Instagram

minaさん(@omina.nkmr)がシェアした投稿

京都でオシャレなブーランジェリーとして人気の「ル・プチメック」。

1号店である今出川店のほか、今回ご紹介する2号店の御池店など京都に4店舗、東京に1店舗を展開しています。

御池店は黒を基調とした壁が目印になっていることから「黒メック」と呼ばれています。

パンはフランスで修行してきたオーナーが手掛けるフレンチスタイル。ハード系のパンが人気ですが、隠れて評判が高いのがクロワッサン。

サクサクながらもふわりと柔らかく、いままで食べた中で一番おいしいと断言する人も多いほど!
ぜひチェックしてみてください。

【住所】     京都市中京区衣棚通御池上ル下妙覚寺186 ビスカリア光樹 1F
【アクセス】   地下鉄烏丸線または東西線烏丸御池駅徒歩4分
【営業時間】   9:00~18:00
【定休日】    年末年始
【電話番号】   0752127735
【公式サイト】  http://lepetitmec.com/

第2位 ル・プチメック 今出川店

View this post on Instagram

TERUさん(@teru182)がシェアした投稿

3位で紹介したル・プチメックの一号店・今出川店は真っ赤でおしゃれな壁が目印。この壁の色から、こちらの店舗は「赤メック」と呼ばれています。

黒メックと同様にハード系のパンが人気なほか、種類豊富なタルトも評判が高いんですよ。

常時数種類のタルトが並んでいるので、どれにしようか迷ってしまうほど。

ちなみにお店の営業日は金・土・日曜日のみとなっていますので、定休日に訪れてしまわないように注意しましょう。

【住所】     京都市上京区今出川通大宮西入ル元北小路町159番地
【アクセス】   京都市営地下鉄烏丸線今出川駅徒歩13分
【営業時間】   8:00~18:00
【定休日】    月曜~木曜(祝日は営業)
【電話番号】   0754321444
【公式サイト】  http://lepetitmec.com/

第1位 たま木亭

View this post on Instagram

Shioriさん(@shioori2)がシェアした投稿

京都の中でも名店中の名店と言われているのが「たま木亭」。京都市内から少し離れ、宇治に本店を構えています。

フレッシュな状態のパンを提供するため、商業施設などへの出店やインターネット通販は一切行わないというこだわり。

定番のパンからチーズやオレンジ、いちじくなど様々な食材と組み合わせたものまで多様なパンが並んでいますが、すべてのパンにテーマが決められ、そのテーマに沿って製法や粉などを変えているそう。

ハイレベルでひとつひとつこだわり抜かれたパンをぜひ食べに行ってみてください。

【住所】     宇治市五ヶ庄平野57-14
【アクセス】   京都市地下鉄四条駅徒歩10分
【営業時間】   7:00~18:45
【定休日】    月曜日・火曜日
【電話番号】   0774381801
【公式サイト】  http://www.tamaki-tei.com/

京都でお気に入りのパン屋さんを見つけよう!

いかがでしたか?

京都にはオリジナリティにあふれたパン屋さんがたくさん!

得意としているパンや製法もそれぞれ違うので、ぜひ自分にとってのナンバーワンパン屋さんを見つけてみてください。

次に京都に遊びに行くのが楽しみになるはずですよ。

縁結びに効く!♡

京都には縁結びにご利益がある神社がたくさん!でも、どの神社をどうお参りすればご利益が得られるかご存知ですか?神社ごとに参拝方法も違えばご利益もちょっとずつ違うもの。ぜひ自分の願いに合った神社を探し、訪れてみましょう!きっと効果があるはず♡

京都観光に欠かせない✨世界遺産巡りをしよう!

世界遺産に登録されている京都の文化財の数をご存知ですか? その数、なんと17か所。金閣や清水寺はもちろん、西芳寺や仁和寺などの隠れた穴場まで、魅力がぎゅっと詰まった京都!こちらの記事では、女子旅におすすめの京都の世界遺産をご紹介いたします♡

staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもstaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?