ゲストの方へ

京都観光におすすめ!子供連れ4家族で行く、古民家まるまる貸切りの旅!

FOR GUESTS
佐藤 淳

トラベラー

シェアありがとうございます

京都での家族旅行、どこに泊まればよいんでしょうか?

観光インバウンド需要もあって、ホテルは満室。もし空いていても、結構お高い場合が多く、悩まれている方も多いと思います。

そんな時、便利なのが、古民家・民泊。

特に他の家族と旅行に行く場合、まるまる貸切型の古民家に泊まることをおススメします。

1. 街に溶け込むような京都観光をするなら冬!

新緑、紅葉のシーズンには多くの観光客で溢れる京都。しかし、観光客も落ち着いた、穏やかな京都を楽しみたいなら、冬こそ訪れる季節。

京都っ子になったかのような古民家の旅、息を呑む風景の数々と、お座敷遊び、陶芸体験、京都市動物園、八坂神社への初詣など、京都の冬の旅にこそおすすめの古民家・町家・民泊体験をご紹介します。

2. 築100年以上のリノベーション済古民家

今回は4家族合同旅行。そこで、泊まった古民家は、「Renovated Modern Traditional 宇庵花」。

場所は、京都の東山駅から徒歩5分の場所。ちなみに東山区とは、地図上の赤枠で囲まれた場所。京都駅の東側、八坂神社や清水寺が有名な観光スポットです。

いよいよ、駅を降りて、昔ながらの風情ある住宅地を抜けると、、、

古民家「宇庵花」が待ち受けています。

出典:HomeAway

京都らしいとても趣のある外観。訪れた家族全員が「おおー」と歓声を上げていました。私の家族以外は、古民家・民泊体験は初めて。

古民家・民泊と聞いて、「どんな宿泊場所なのかな」と少し不安のあった面々も一気にテンションがUP!

古民家・民泊の利用方法や部屋タイプ(まるまる貸切、個室、シェアルーム)を教えてあげつつ、実際に中に入ることに。

民泊・Airbnbに宿泊しようと考えている方が最初に困るのが、部屋タイプです。部屋タイプには「まるまる貸切」「個室」「シェアルーム」という3タイプの方法がありますが、どの部屋タイプを借りるかをはじめに考える必要があります。

宇庵花」は、合計3棟の古民家があったのですが、今回は4家族で2棟借りました。

(下のマップの「花」と「風」の位置の古民家です)

出典:HomeAway

3. いざ、チェックイン

チェックインにあたっては、管理人のオーナーさん、付き添いの建築士の方が丁寧に宿泊の利用方法を説明してくださいました。

そして、お部屋も広い!

出典:HomeAway

今回の宿泊場所 粟田口宇庵とは:

粟田口宇庵は花、月、風からなる一棟貸しの宿泊施設です。築100年以上になる住宅を全面改装し、このたび宿泊施設として生まれ変わりました。ご予約人数によってご利用頂く棟数が変わります。

それぞれの建物は花2階建て80㎡、月が2階建て75㎡、風が平屋60㎡となります。全ての棟にキッチン(調理器具、電子レンジ等もあります)、お風呂、洗濯機、家具が備わっており、タオルや歯ブラシもご用意させて頂いております。

アクセスは地下鉄東山駅から徒歩約5分の立地にあります。南禅寺、平安神宮、京都市美術館、知恩院、八坂神社へのアクセスは抜群です。

チェックインはもちろん日本語で対応可能です。チェックインの際は私か家内が鍵の受けた渡しをさせて頂きます。是非京都観光の拠点としてご利用下さい。

(出典:HomeAway)

4. お座敷遊び@祇園富菊

各自荷物を置いた後は、お座敷遊び@祇園富菊。

ちなみに、舞妓と芸姑は異なるとの説明を受けました。

・舞妓:15〜20才の芸妓を目指して修行をしている女性のことをいいます。見習い中の身分であるため、原則、賃金は発生しません。

・芸妓:修業中の舞妓とは異なり、芸事によって賃金を得て、自立した生活を送ることができます。

子供たちも不思議そうに眺めており、大人も子供もとても良い経験になりました!

5. 夕食は、がんこ 三条本店で!

夕食は、三条通りにある、「がんこ 三条本店」で食事。座敷があり、席がとても広いので、小さなお子さんがいる家族にはとても便利。

和食・三条本店 | 店舗を探す | がんこフードサービス株式会社

6. 京都、おすすめの地元パン屋

2日目の朝。

民泊に泊まった場合は、基本は食事はついてませんので、朝ごはんも用意する必要があります。

今回近くでおすすめのパン屋「ルバカサブル (Le bac a sable)」 をみつけて、朝早く購入。

おすすめポイントは

・朝7時から営業

・クロワッサンが美味しい

・キッシュもおすすめ

こういった、普通の旅行では絶対見つけられない、地元のパン屋を発見できるのも民泊の醍醐味!まさに暮らすような旅と言われる由縁です。

ルバカサブル (東山/パン)

7. 京都市動物園

2日目午前は、民泊の徒歩圏内にある京都市動物園に行きます。

小さい動物園ですが、コンパクトで回りやすいです。0~5歳児にはそんなに疲れずぴったりです。入園料大人600円、子ども無料で、最近リニューアルされたため、大変きれいです。

京都市動物園

8. 2日目午後は錦市場 食べ歩き&夕食の買い物

民泊は夕食もついていないのが、基本です。そのため、外食するか、料理するかですが、今回は、すき焼きとカニ鍋をすることに。

そのために、京都の台所 錦市場に買い出しに行きます。

正月ということもあって、錦市場は大変混雑。ですが、なんとか、カニ、牛肉、野菜などを調達し、無事に古民家に帰宅。

鍋を作り、わいわいと夜は過ぎていきました。。

9. 京都には古民家・町家・民泊が一杯

買い物帰り、町中を歩いていると、今度は泊まりたい民泊・古民家がたくさん。

何度も訪れたいエリアです。

10. 無事に家族旅行も終了

3日目の午後、京都駅から新幹線に乗り、無事に帰路につきました。

民泊の良いところ

今回の京都古民家・民泊の旅で、改めて思ったこと。

1点目:その土地に暮らしているような体験ができる

地元の人しか知らないお店でパンを買ったり、食材を調達し、料理することはとても楽しい。

これは茅ケ崎の旅でも思ったことと同じ、改めて確信できた

https://media.stayway.jp/chigasaki-airbnb-minpaku

今回の記事は、31歳公認会計士の男性が、初めて民泊・Airbnbを利用して、「泊まる」事に対する価値観が大きく変わった話です。民泊を利用した経緯と、民泊で感じたこと、今後の宿泊観などについて話をお聞き、1人称形式でまとめました。

2点目:ホテルに比べてお得

民泊・古民家は、部屋単位での料金なので、人数に関係なく、一定であることが多い。

そのため、大人数の旅行ではお得。

この夏、どこに旅行に行こうかと迷っているあなた、ホテルだけ探してOKと思っていたら、それは損しているかも知れません。 ホテルと民泊・別荘両方比較して、宿泊先を決めるのが最もお得な利用方法です。その理由は・・・?

Staywayについて

ホテルサイト・民泊サイトを各々比較するのは大変です。民泊・別荘・ホテル比較のStaywayなら、利用したい条件で検索するだけで、最寄りの最安値の宿泊地が見つかります。

京都の古民家も最安値で最もお得に。

佐藤 淳
幼少期は奈良・サウジアラビアで育つも、社会人でアメリカ・ニュージーランド駐在を経験。 旅の素晴らしさや経験をシェアするために、「Stayway」を立ち上げる。 株式会社Stayway 代表取締役

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で

宿泊サイトをまとめて比較

公認トラベラーが情報をお届け

宿泊施設を探す