京都旅行で食べたい!おすすめパフェ10選!

Stayway 編集部

トラベルライター

photo bynwhitely
京都と言えば和スイーツ!というイメージが強いのではないでしょうか?

でも実は、パフェ激戦区でもあるんです。

定番の抹茶パフェからちょっと変わり種まで、旅行の疲れを癒してくれるパフェが揃っていますよ。ぜひこだわりのパフェを食べに行ってみましょう!

第10位 茶寮都路里

View this post on Instagram

@mysm03がシェアした投稿

京都で抹茶といえばここ!と思っている方も多いのではないでしょうか?

宇治茶の名店「京都辻利」が運営している和カフェです。若い世代にお茶本来のおいしさを実感してもらいたいという願いのもと創業したという経緯があるので、お店は若い人も入りやすく明るい構え。いつでも若い女性連れやカップルで賑わい、お店の外に列ができていることもしばしば…。余裕を持って訪れてください。

おすすめは「都路里抹茶パフェ(1383円)」。

碾茶を石臼で挽いた豊かな香りのする宇治抹茶をたっぷり使用した、お抹茶を存分に楽しめるパフェになっています。

【住所】    東山区四条通祇園町南側 573-3 祇園辻利本店 2階・3階
【アクセス】  京阪電車祇園四条駅徒歩5分
【営業時間】  10:00~22:00
【電話番号】  0755612257
【公式サイト】 http://www.giontsujiri.co.jp/saryo/

第9位 ことたま

View this post on Instagram

京都白玉専門店 ことたまさん(@kototama_kyoto)がシェアした投稿

「ことたま」は白玉専門店。

こちらでは、そんな白玉を使った自分だけのオリジナルパフェをつくることができますよ。

オーダーできるパフェの組み合わせはなんと400万通り。

「しらたま」→「特製わらびぷりん」→「とろみソース」→「アイス、クリーム、あんなどから2種」→「果物やナッツなどのアクセント」からお好みのものを選び、オーダー表を出して注文。

すると、自分専用にカスタマイズされたオリジナルパフェをつくってもらえます!

友達何人と行っても出来上がったパフェが被ることはないはずなので、ぜひ女子同士わいわい行きたいですね!

【住所】    東山区東大路五条下る東入慈法院庵町584-5
【アクセス】  清水五条駅徒歩10分
【営業時間】  12:30〜17:00
【電話番号】  0752038008
【公式サイト】 https://www.facebook.com/kototama8008?ref=hl

第8位 SUGiTORA

View this post on Instagram

@__055287がシェアした投稿

本格的なジェラートを扱う「SUGiTORA」では、美術品のように美しいパフェが食べられますよ。

おすすめは「ショコラパフェ(1550円)」。

チョコレート、ミルク、オレンジサンギーヌのジェラートをたっぷり使用し、トッピングもすべて店内での手作り。高級感あふれる見た目にもうっとりしてしまいますね!

【住所】    京都市中京区中筋町488-15
【アクセス】  阪急河原町駅徒歩6分
【営業時間】  13:00~22:00
【電話番号】  0757418290
【公式サイト】 https://www.sugitora.com/

第7位 二軒茶屋

View this post on Instagram

浜崎絵里歌さん(@erika.614)がシェアした投稿

シンプルだけれどしっかり抹茶が味わえるパフェが食べたい。そんなときにおすすめなのが「二軒茶屋」の「抹茶パフェ(1250円)」です。

こちらはパフェの上部にアイスクリーム、下部に抹茶ソフトクリームというちょっと変わった構成。

それに挟まれるようにして白玉や求肥、わらび餅などが配置されています。最初から最後まで抹茶尽くしという、優しい設計になっていますよ。

【住所】    京都市東山区祇園八坂神社鳥居内
【アクセス】  京阪本線 祇園四条駅 徒歩10分
【営業時間】  11:00〜20:00
【電話番号】  0755610016
【公式サイト】 http://www.nikenchaya.jp/

第6位 永楽屋 喫茶室

View this post on Instagram

gさん(@g_kyotocafe)がシェアした投稿

爽やかな見た目が楽しい「楽・柚子パフェ(1080円)」を提供しているのは、1946年創業の「永楽屋 喫茶室」です。

ゆずパフェの特徴は、木頭柚子の風味と和三盆糖のあまみを楽しめる柚子シャーベット。その上に厳選した素材をのせて作り上げた、手作りパフェになっています。さっぱりとしているけれど程よく甘く、京都で甘いものを食べすぎてしまった!なんてときにも食べられる優しい味に仕上がっています。

黒蜜と黄粉をのせた玉露アイスなどが載り、抹茶風味を最後まで楽しめる「楽・抹茶パフェ(1080円)」も人気ですよ。

【住所】    京都市中京区河原町通四条上る東側 永楽屋本店2階
【アクセス】  阪急京都線河原町駅すぐ
【営業時間】  12:00~19:00
【電話番号】  0752212318
【公式サイト】 http://cafe.eirakuya.co.jp/

第5位 茶寮翠泉

View this post on Instagram

FoodieFredadaさん(@fredadafoodie)がシェアした投稿

小ぶりで上品な器いっぱいに盛られたどら焼き、フリアン、さくロール、わらび餅そして抹茶のソフトクリーム。

ぜいたくな和のスイーツをぎゅっと詰め込んだのが、茶寮翠泉で提供されている「翠泉パフェ(1180円)」です。すべてが濃厚な抹茶味という、抹茶好きにはたまらない一品!

とくに国産本蕨粉を使用し、手作りで仕上げた茶寮翠泉特製のわらび餅は絶品ですよ。

高辻本店は街中から離れ、茶寮を模した落ち着いた空間。日常から離れて甘いものに舌鼓を打ちたいとき、ぜひ訪れてみてください。

【住所】    京都市下京区高辻通東洞院東入稲荷町521番地 京都高辻ビル1階
【アクセス】  地下鉄烏丸線四条駅徒歩5分
【営業時間】  10:30~18:00
【電話番号】  0752780111
【公式サイト】 https://saryo-suisen.com/

第4位 祇園きなな

View this post on Instagram

mikaさん(@mika191202)がシェアした投稿

店名の「きなな」は「きなこのアイス」を指しています。きなこをテーマにしたアイスの専門店で、体にやさしいアイスづくりをしているお店になっています。

そんな「祇園きなな」でおすすめのパフェは「ベリーベリーきなな(1100円)」。名前の通りラズベリーやブルーベリーなどがふんだんに使われ、さっぱり爽やかでヘルシーなパフェになっています。

わらび餅や白玉がのった和風パフェ「きななハポン(1100円)」もありますので、京都に来たからにはやっぱり和風パフェがいいな、なんてときにはこちらをどうぞ!

【住所】    京都市東山区祇園町南側570-119
【アクセス】  京阪電鉄祇園四条駅徒歩7分
【営業時間】  11:00~19:00
【電話番号】  0755258300
【公式サイト】 http://www.kyo-kinana.com/index.htm

第3位 茶房こいし

View this post on Instagram

dae426さん(@sfdae0426)がシェアした投稿

定番の抹茶パフェにモンブランがのった「抹茶シフォンパフェ(1080円)」が頂けるのは、祇園にある「茶房こいし」です。

お店自体は飴を売っていますが、本店には甘味処が併設されているんですよ。

甘味処で人気の「抹茶シフォンパフェ」はモンブランに抹茶アイス、シフォン、白玉とかなりのボリューム。

満足いくまで甘いパフェを食べたいという人におすすめです。

【住所】    京都市東山区祇園町北側286-2
【アクセス】  京阪本線祇園四条駅徒歩6分
【営業時間】  10:30~19:00
【電話番号】  0758413051
【公式サイト】 https://www.g-koisi.com/

第2位 ぎをん小森

View this post on Instagram

@brightstone1005がシェアした投稿

京の町家の保存地区である新橋通りに店を構える「ぎをん小森」は、しっとりとした祇園情緒溢れる外観。雰囲気だけでも癒される甘味処として人気です。

そんな「ぎをん小森」の名物は「わらびもちパフェ(1550円)」。

毎朝練ってつくるわらび粉100%のわらびもちが4つも入っており、上部の丸い部分は宇治抹茶を使用したアイスになっています。

黒みつをかけて頂けば、京都らしいほっとする味に疲れが癒されること間違いなし!

【住所】    京都市東山区新橋通大和大路東入元吉町61
【アクセス】  京阪本線 祇園四条駅徒歩5分
【営業時間】  11:00~20:00
【電話番号】  0755610504
【公式サイト】 http://www.giwon-komori.com/

第1位 吉祥菓寮

View this post on Instagram

chiekoさん(@chieko171017)がシェアした投稿

きなこスイーツ専門店「吉祥茶寮」で頂けるのは、女子に大人気・フォトジェニックなパフェ。

定番の「焦がしきな粉パフェ(1080円)」はきな粉とバニラアイスの間に豆乳ブランマンジェとほうじ茶ゼリーが挟んであります。

自家製の黒蜜が添えてありますので、パフェを覆うクランチとメレンゲを割りながらお好みでかけて頂きましょう。

【住所】    京都市東山区古門前通東大路東入ル石橋町306
【アクセス】  京都市営地下鉄東西線東山駅徒歩5分
【営業時間】  10:00~19:00
【電話番号】  0757085608
【公式サイト】 http://kisshokaryo.jp/index.php

京都のパフェはこだわりのものばかり!

いかがでしたでしょうか?

京都のパフェは素材や製法にこだわったものばかり。京都を訪れる人におもてなしをして心落ち着くひとときを過ごしてもらおうという心に溢れています。

ぜひそんなパフェを頂いて、癒しのひとときを過ごしてくださいね。

京都でゆっくり、朝ごはん♫ icon-hand-o-down

京都旅行、朝ごはんは何を食べますか?朝は栄養をしっかり摂りたいですし、せっかく京都に行ったからには京都らしい場所がいいですよね。そんな希望を叶える、おすすめの朝ごはんをご紹介!こちらの朝ごはんでぜひ、一日の始まりを素敵なものにしてください。

可愛い雑貨屋さん巡りも外せません♡ icon-hand-o-down

京都旅行の準備、観光スポットのチェックばかりに偏っていませんか? せっかく京都に行くのなら、京都ならではの雑貨屋さんも楽しみたいもの。チェックしていただきたい京都の雑貨屋さん厳選10店をご紹介!是非お好きな雑貨屋さんを探してみてくださいね♡

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?