【2019】彩りも鮮やか!京都でおすすめのお土産33選

Ito Yoko

トラベルライター

シェアありがとうございます


photo by Brian Jeffery Beggerly
一大観光地である京都はお土産も群雄割拠。次々に新しいお土産が登場して話題になっています。

さてそんなお土産激戦区京都で、どんなお土産が支持されているのでしょうか?定番からちょっと意外なものまで…ご紹介しましょう!

早速10位から見たい方はこちら→「【2018】彩りも鮮やか!京都でおすすめのお土産Top10

第33位・舞妓はんひぃ~ひぃ~

View this post on Instagram

yumine-san.さん(@necorockn69)がシェアした投稿

そのネーミングにまず目が留まるユーモラスな商品。

「狂辛」と書いてあるので、辛いものが得意でない方にはおすすめしませんが、辛いの大好き!な方はぜひトライしてみては?

姉妹品にカレーソースやラー油もありますよ。

【住所】京都府京都市東山区清水3丁目316−1
【アクセス】京都駅から市バスで清水道下車
【営業日】AM9:00~PM6:00
【料金】540円~
【電話番号】0120-831-314
【公式サイト】http://www.ochanokosaisai.com/

第32位・豆政 茶団子

View this post on Instagram

shino13さん(@hitonatu.1516)がシェアした投稿

個人的に定番お土産なのですが、ほどよい食感と抹茶の風味が心地よく、甘さも控えめでおいしいです。

老若男女に愛される優しい味のロングセラー。

あんこが苦手な人もあんこは入っていませんので大丈夫です。

【住所】京都府京都市下京区函谷鉾町 烏丸通塩小路下ル 京都駅ビル内 1F
【アクセス】京都駅直結
【料金】京の茶団子500円~
【電話番号】 075-371-2134
【公式サイト】https://www.mamemasa.co.jp/

第31位・都松庵 AN DE COOKIE

View this post on Instagram

←SHOW→さん(@show_evidence)がシェアした投稿

あんこを作り続けて60年余り。あずきの種類にもこだわり、いい水を使って炊き込んだその味は絶品です。

AN DE COOKIEは、無糖の白こしあんを米粉に練りこんで焼いたクッキー。

ほろほろした食感に魅了される人が続出なんですよ。

【住所】京都府京都市中京区下八文字町709
【アクセス】京都駅から市バス堀川三条下車
【営業日】10時00分~18時30分 水曜定休
【料金】AN DE COOKIE 480円~
【電話番号】075-811-9288
【公式サイト】http://www.toshoan.com/

第30位・祇園辻利 ぎおんの里

View this post on Instagram

抹茶に恋してさん(@fallinlovewithmatcha)がシェアした投稿

京都では有名なお店。パフェで有名なお店も営業しています。

その辻利が、抹茶の風味豊かなロールせんべいの中にホワイトクリームを入れて、絶妙な味わいに仕上げました。

お店も胸を張る人気商品をあなた自身の舌で確かめてみてください。

【住所】京都府京都市東山区祇園町南側 祇園町南側573−3
【アクセス】地下鉄祇園四条下車
【営業日】10時00分~22時00分
【料金】ぎおんの里8本入り432円~
【電話番号】075-525-1122
【公式サイト】http://www.giontsujiri.co.jp/gion/

第29位・じゃこ兵衛 おじゃこ炊いたん

View this post on Instagram

スポーツ少年用ご飯と何気ない日々さん(@emiaorin5)がシェアした投稿

秘伝のタレで炊き上げたおじゃこは、瀬戸内海産の上質なものを厳選して使っています。

甘口・辛口・激辛とあるので好みでチョイスしてくださいね。

炊きたてのごはんにかけて食べれば、思わず箸が進みそう!

【住所】京都府京都市下京区東塩小路釜殿町31−1
【アクセス】京都駅直結
【料金】650円~
【電話番号】0120-770-485
【公式サイト】https://jyakobei.com/ojyako/

第28位・こんなもんじゃ 豆乳ドーナツ

View this post on Instagram

柚さん(@food_koungyou)がシェアした投稿

テイクアウトグルメともいえるこのスイーツは、錦市場内の「こんなもんじゃ」(豆腐専門店・藤野の手がけるスイーツ店)」で購入できます。

揚げたては特に美味しく、私は錦市場に行くとまとめ買いし、熱いうちにいくつか食べて残りは家に持ち帰ります。

ほかにも豆乳ソフトなど販売していますよ。

【住所】京都府京都市中京区中魚屋町494
【アクセス】阪急烏丸駅下車
【営業日】10時~18時(変動あり)
【料金】10個300円~
【電話番号】075-255-3231
【公式サイト】https://www.kyotofu.co.jp

第27位・満月 阿闍梨餅

View this post on Instagram

Kayoさん(@ka_yo.ka_yo)がシェアした投稿

創業は江戸末期の満月の看板商品でもあります。

餅粉をベースにいろいろな素材を練りこんだ生地に、丹波大納言小豆の粒あんを包んで焼いた半生菓子。

皮のしっとり感とあんの風味が見事にマッチした人気の一品です。

【住所】京都府京都市左京区田中大堰町139
【アクセス】出町柳駅下車
【営業日】9時00分~18時00分
【料金】1個108円~
【電話番号】075-791-4121
【公式サイト】http://www.ajyarimochi.com

第26位・みなとや 幽霊子育て飴

View this post on Instagram

和樂編集部さん(@warakumagazine)がシェアした投稿

450年以上もの間続いている飴屋さんのお菓子。

「幽霊」という名前に一瞬驚きますが、実はこれには子を深く思う母の愛情が関係しています。まさに悲話なのです。

海外から商品を買い求めに来る人もいるほどの評判店です。

【住所】京都府京都市東山区松原通大和大路東入二丁目轆轤町80−1
【アクセス】京阪清水五条駅下車
【営業日】10時~16時
【料金】500円~
【電話番号】075-561-0321
【公式サイト】http://kosodateame.com/ame/

第25位・京はばねろ篠ソース

View this post on Instagram

Takada Minoruさん(@takada4211)がシェアした投稿

京都産のハバネロを1本あたり約1個使って作り上げた調味料。

ハバネロの辛さだけでなく、果物と野菜の風味もブレンドし、味に広がりを感じます。

化学調味料も不使用のヘルシーな一品、中華・和洋食いずれにも合いますよ。

【住所】京都府船井郡京丹波町曽根深シノ65−1(道の駅 京丹波 味夢の里)
【アクセス】車で京都南ICから40分
【営業日】6時00分~21時00分
【料金】410円
【電話番号】0771-89-2310
【公式サイト】製造元・篠ファーム http://shinofarm.jp/

第24位・嵯峨豆腐 森嘉

View this post on Instagram

YUUKAさん(@yuukarin714)がシェアした投稿

嵯峨野にある豆腐屋「森嘉」は、お店の規模はそれほど大きくないものの、行列ができるお店。

昔から丁寧に手作業で作る「柔らかくコシの強い豆腐」が魅力です。

川端康成や司馬遼太郎の作品でも紹介されたその味をぜひ一度どうぞ。

【住所】京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町42
【アクセス】JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」徒歩15分
【営業日】8:00~18:00 毎週水曜定休
【料金】嵯峨豆腐410円
【電話番号】075-872-3955
【公式サイト】http://sagatofu-morika.co.jp

第23位・パティスリーカラン 西加茂チーズ

View this post on Instagram

みーさん(@miu_1_14)がシェアした投稿

一口サイズのお上品なチーズケーキ。

軽い食感ながら濃厚な味わいもあるスイーツで、2種類のチーズを使用しているのもポイントです。

地元の人に愛されている定番の味です。

【住所】京都府京都市北区西賀茂坊ノ後町15
【アクセス】北大路バスターミナルより(地下のバスターミナルE 青のりば)1番・37番「西賀茂車庫行き」で神光院前(バス停)下車すぐ
【営業日】10時〜19時 定休日火曜
【料金】1個108円
【電話番号】075-495-0094
【公式サイト】https://www.patisserie-karan.jp/

第22位・井筒八ツ橋 鴨サブレ

View this post on Instagram

Murayama Miwaさん(@pinkmiwa)がシェアした投稿

友人にお土産でもらったときはびっくりして「これって大丈夫なのか?」と心配に。

しかし井筒八ツ橋と鳩サブレの豊島屋の社長同士が仲が良く、実現したコラボ商品だそうで、微笑ましいお話です。

サクサクっとした食感は香ばしくまさしく「サブレ」の名にふさわしい。美味なるスイーツですよ。

【住所】京都府京都市中京区三条通河原町西入ル
【アクセス】三条駅下車
【営業日】11時00分~20時00分
【料金】5枚入り648円
【電話番号】075-256-2121
【公式サイト】http://www.yatsuhashi.co.jp

第21位・マールブランシュ 茶の菓

View this post on Instagram

yoshihito.Sさん(@yoshihito_352)がシェアした投稿

「ひみつのケンミンSHOW」で紹介されたことでさらに話題になった茶の菓。

濃いお茶をラングドシャに仕上げ、ホワイトチョコをサンドしたお茶うけにうってつけのお菓子です。

冷やしていただく「生茶の菓」も販売されています。

【住所】京都府京都市下京区真町 河原町西入真町52番地 髙島屋京都店B1F
【アクセス】四条河原町駅下車
【営業日】10時00分~20時00分
【料金】5枚入り745円~
【電話番号】075-252-7584
【公式サイト】http://www.malebranche.co.jp/
次のページ:第20位・洋菓子ぎをんさかい 京さんど

Ito Yoko
愛知県在住。海外はこれまでハワイ・サンフランシスコ・台湾・北京・香港・ニュージーランド・ロンドンに行ってきました。国内では京都が大好きで学生時代から何度となく訪れています。一人旅でその土地の人と触れ合うのが好きです。
応募はこちら▼
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で